プロジェクト概要

 

ついに21回目を迎える日本最大級のアカペライベント

新たな歴史が今動き出す!

 

はじめまして、関西アカペラジャンボリー副委員長の祐村恭平と申します。

 

昨年3月に挑戦しました、クラウドファンディング「20周年!学生団体が続けた日本最大級アカペライベントの挑戦!​」では、40名の支援者様から579,000円のご支援をいただき、20周年であるアカペラ野外ライブを昨年も開催することができました。皆さま、本当にありがとうございました。

▼プロジェクトページ(※画像をクリックするとページに飛びます。)

 

私たちは、1998年にアマチュアバンドによって立ち上げられた組織で、今年でその活動も21年目となりました。現在ではアカペライベントの観客の規模も4,000人ほどになり、アカペラをやっている学生の目標とする場所としてその地位を確立しています。昨年このイベントは20年という節目をむかえたわけですが、また新たなアカペラのステージとして、『KAJa!2018(関西アカペラジャンボリー)』を盛り上げたいと考えています。

しかし、学生団体が運営しているという性質上、やはり開催資金が不足してしまっています。多くの先輩が築いてきたこのイベントをさらに発展させる大事な一歩をどうか皆さん応援いただけないでしょうか。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

 

すべての始まりは1998年1月。


1998年1月、ある一人のアカペラ好きの社会人が、インターネット上で関西でのアカペライベントを提案しました。学生一人、社会人一人からのレスポンスがあり、彼らは有志を集い本格的に関西のアカペライベントを企画しました。

そして1998年5月、ついにイベントが実現。それこそが、第1回のKAJa!でした。

その後も有志によってKAJa!は毎年開催され、実行委員会も立ち上げられるようになりました。

 

 

 

日本最大級のアカペラライブ "KAJa!"開催!!

 

今年で21回目を迎える『KAJa!』。年に一度GWに開催されるアカペラ野外ライブは、観客は4,000人を超える日本最大のアカペラライブにまで成長しました。全国からオーディンションを勝ち抜いた一流のアマチュアバンドと、ゲストでお呼びするプロのアカペラバンドが出演します。

分かりやすく言えば、「箱根駅伝」や「甲子園」「高校サッカー選手権」など、本気で活動している人達の目指す場所であり、プロになるための登竜門となっています。そんなイベントを学生が主体となって続けてきました。

アカペラの魅力を多くの人に伝えるという役割もありながら、アカペラプレイヤーにとっての希望、挑戦する場所として続けていくという責任があると感じ、イベント継続のためにクラウドファンディングを再び立ち上げることを決意しました。

 

<イベント詳細>

日時:2018年05月12日(土)12:00~19:30

場所:天王寺公園てんしば

料金:無料
動員:4,000人想定

ゲスト:Permanent Fish、相川七瀬、Cooley High Harmony、ダイナマイトしゃかりきサ~カス、Peppers

雨天決行、荒天時は中止。荒天で中止となった場合、1年後、同様のイベントを開催する際に資金を使用させていただきます。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

 

アカペラの魅力をもっと知ってもらいたい

 

今年21年目を迎えるKALa! 。ここまで続けてくることができたのは主催してきた先輩方の頑張りであり、参加者はもちろん、地域の協力があってこそと感じています。日本最大級かつ最も歴史のあるアカペラの祭典であることを誇りに持ちながら、次世代につないでいく大きな責任を感じています。

 

 

今回のイベントを通して、「アカペラって知らんかったけどすごいやん!!」って多くの人に感じていただけるようなステージをご用意します。そして、約4000人のお客様が来てくださいますので、KAJa!を通して天王寺、またその周辺の地域を活気づけられるよう貢献していきたいと思います。どうか応援をよろしくお願いします。

 

 

<資金使途>

会場設営費:901,940円

音響照明費:697,680円

ビジョンカー:354,000円

撮影費:129,060円

Readyfor手数料:146,880円

 


最新の新着情報