プロジェクト概要

本物の果実を使った無着色、無果料のかき氷シロップ!

暑い夏に美味しいかき氷を子どもたちに届けたい!!

 

こんにちは。私は小野隆と申します。山梨県南アルプス市、日本第2位の高峰北岳を有する私たちのまちは、日本一の生産を誇るスモモをはじめ、桃・ぶどう・サクランボなどを生産する果樹産地でもあります。

私たちNPO南アルプスファームフィールドトリップは、専業農家が集まって結成した農資源を活用してまちづくりを行っています。

まちこしのために、私たちは本物の果物を使った無着色・無香料のカギ氷シロップづくりを行っています。

 

この無着色、無果料のシロップをつかったかき氷をたくさんのひとに届けたい!そのためにキッチンカーの改装費用が必要です!

暑い夏にこどもたちの笑顔を届けるお手伝いをしていただけませんか?

 

(南アルプスかき氷シロップ)

 

かき氷シロップが農業を救う!!

 

ここ南アルプスでは、耕作放棄地が増え、農業後継者が減少しています。地域の若者が安心して農業を職業として続けられるようにするために、私たちは、果樹農家の出荷できない農産物に付加価値を付け販売する農産加工に取り組んできました。そんな中、地域の果実を使ったジャムやピューレを開発し、販売に取り組んできました。

 

一方地域の子育てサークルでは、子どもたちに安心して食べさせられる食材に関心があり、子育てイベントでのNPO同士の交流の中で、私たちのフルーツソースを使ったカキ氷作りの話が持ち上がり、無着色・無香料のカギ氷シロップづくりがスタートしました。イベントで販売した、山梨の果物100%のカキ氷は大人気になり、多くの親子から、シロップの市販化と、カキ氷屋さんがどこで食べられるのか、多くの要望が寄せられました!

 

 

(りんごでシロップを作っています)

 

おいしくて身体に悪くないシロップはほかではあまりないと思います!

でもシロップを作るためには困難も…

 

シロップを子供たちのために安く提供するためには、定期的な需要が必要ですが、私たちのシロップにはまだそれほどの認知力がありません。そこでキッチンカーをカキ氷販売用に改装して、広く子供たちにこのカキ氷シロップの美味しさを知ってもらい、カキ氷シロップの需要を拡大することで、地域の農業者のB級果実をお金に変えていく手段として活用できたらと思っています。

 

もっとこのシロップを広めるためのキッチンカー!

このキッチンカーを改造したら、暑い夏に美味しいかき氷を届けられる!!

 

NPOでは、たこ焼きの出来るキッチンカーの中古車を手に入れましたが、先日車検が切れてしまい、この車を活用するか、廃止するかで議論となりました。

この車をキッチンカーとして車検を通すためには、新たに保健所の許可や、営業用の改装が必要です。もしこの車をキッチンカーとして再び走らせるなら、私たち自慢のカキ氷シロップを使ったカキ氷を販売してみたい!そのためには、内装や、デザインもカキ氷販売に作り直す必要があります。

 

私たちは南アルプス産の農産物や、加工品を紹介するために、山梨から毎週、マルシェにおもむいて販売を行っています。交通費をかけてマルシェで販売を継続するのは大変です。マルシェで私たちのカキ氷を販売出来たら、もっと沢山の人にこの味を知ってもらえるかもしれません!!

 

(この車をかき氷のキッチンカーに変えたい!)

 

(こどもたちもかき氷作りに夢中)

 

安全安心な果物をつかったかき氷シロップ作りは

子育てをした父親だからこそわかる、『食』へのこだわりと

農家だからこそわかる、『食べ物』を思う気持ちでできました。

 

私も果物農家として、なるたけ農薬を使わず、化学肥料や除草剤を使わない栽培に心がけてきました。特に結婚して子育てするようになってから、自分の子どもたちに安心して食べられる果物づくりをするのは当然だし、自分たちの作る食品を子どもたちにすすめられないのはおかしいことだと思っています。

ですから、夏祭りのたびに、子どもたちが必ず欲しがるカキ氷が、果物などほとんど使わない色付き香りつきのシロップなんだろうと感じていましたし、お母さんたちからも、本当は食べさせたくないけれど、自然な果物のシロップなんて見たこともないという声をたくさん聞いてきました。

一方果樹農家では、市場に出荷できない果実は、日持ちがしない果物ですから、ほとんどがジュース用として、ほとんど処分費用の感覚で引き取られたり、廃棄処分にされています。子どもたちに食べさせたい加工品と、使われずに引き取られていく果物。これらをうまくつなぐことができれば、地域の若者が進んで農業に入ってくれるかもしれません。

支援者がこのキッチンカーにお金を出すことで、南アルプスのB級果実がシロップに変わり、子どもたちに本当の果物で作ったカキ氷を届けられます。もちろん、大人だって楽しめます!!

 

 

引換券の詳細

 

■3,000円の引換券

①山梨の果物だけで作ったカキ氷シロップ5種類

もも・スモモ・ぶどう・ゆず・キウイなどどれも無香料無着色です。

 

②2014年7月予定の開店から〜2015年9月30日までの期間中、12回有効なカキ氷の回数券をお届けします。チケットは、キッチンカーで販売するカキ氷に利用することができます。

 

■10,000円の引換券

①南アルプスの果物を使って、あなただけのシロップを作る権利。希望の日にちにお越しいただき、NPO提携農園で果実を収穫したら、自分の収穫した果実でマイ写真付のオリジナルシロップを作ります。もちろんカキ氷付きです。

 

②山梨県内のご指定の場所にかき氷を届ける権利。

 

■30,000円の引換券

①山梨隣接の県でしたら、どこへでも、ご指定の場所へキッチンカーであなたのためにカキ氷をお届けします。12回有効なカキ氷の回数券もお付けしますので、家族で味わってもよし、お友達に振舞ってもいいです。

 

②自分の好きな原料を用意して、あなただけのシロップを作りメニューで販売する権利。ご希望の食材で200食分のシロップを作り、期間限定でキッチンカーで販売します。販売した50%分の売り上げをお渡しします。

 

■50.000円の引換券

①山梨県内のご指定のお子様向けにカキ氷を3時間食べ放題で振舞う権利。ご指定の子どもクラブ、地域のお祭り、育成会の行事など、お子さんが関わる団体でしたら内容は問いません。支援者のスポンサー名を関して、お子さん向けにカキ氷を届けます。

 

②1日キッチンカーをお貸しする権利。お貸しする日の売り上げから、現地までの交通費、場所代、スタッフ賃金、カキ氷の材料費を差し引いた残りの利益は全て支援者にお渡しします。

 

■100,000円

①山梨隣接の県のご指定のお子様向けにカキ氷を1日食べ放題で振舞う権利。ご指定の子どもクラブ、地域のお祭り、育成会の行事など、お子さんが関わる団体でしたら内容は問いません。支援者のスポンサー名を関して、お子さん向けにカキ氷を届けます。


最新の新着情報