プロジェクト概要

愛知県渥美半島西の浜で、毎月1回のクリーンアップ活動と、

体験的環境学習「海の環境を学ぶ会」を実施し、

きれいな海を守る心を育みたい!

 

はじめまして、環境ボランティアサークル亀の子隊の代表をしている鈴木吉春です。亀の子隊では、毎月1回、「西の浜はゴミ箱じゃない!」をスローガンに、伊勢湾三河湾から西の浜に流れ寄るゴミを拾うための「西の浜クリーンアップ活動」を行っています。年間の参加者は1000人を超えるようになっています。また、海のよさや素晴らしさ、大切さを体感してもらうための体験的環境学習~海の環境を学ぶ会を行っています。参加者に満足な体験をしてもらい、その活動の価値が深めるように毎回工夫しています。

 

そのため、専門家を招いたり、道具や材料の準備やチラシ作製費が不足しています。継続した活動のために、皆様のお力をお借りできないでしょうか。

 

(西の浜クリーンアップ活動(トヨタ紡織))

 

 

西の浜はゴミ箱じゃない!

 

私は、平成10年当時、小学校の総合的な学習で出会った西の浜のゴミに驚き、子どもたちの「きれいな海を守りたい」という思いを受け、活動を続けています。愛知県渥美半島西の浜海岸は、伊勢湾と三河湾に面し、大量のゴミが流れ寄ります。子どもたちは、そのゴミを見て「西の浜はゴミ箱じゃない!」と怒りの声を上げました。

 

(2013年7月 西の浜クリーンアップ活動~亀山・中山)

 

現在クリーンアップ活動は200回を超えました。それでも、毎月の活動で50人くらいの参加者がいれば200Kg前後のゴミを収集します。その多くは家庭ゴミです。もちろんコンテナなど事業系のものあります。ほとんどが川から流れ出てくるものです。三河湾・伊勢湾にはスナメリが生息しています。西の浜の海をきれいするのはもちろんのこと、海の環境を学ぶ会を通して、海のよさや素晴らしさを体感し、より多くの人にきれいな海を守る心を広げる必要があると感じています。

 

(2013年12月)

 

 

 

海のよさや素晴らしさ、大切さを体感してもらう

体験的環境学習~海の環境を学ぶ会

 

海のよさや素晴らしさ、大切さを体感してもらうための体験的環境学習~海の環境を学ぶ会を行っています。今回紹介するのは、定置網で獲れた生き生きの魚をつかんだり、料理して食べたりする「タッチングプール」と古墳時代から西の浜で行われていた「塩づくり」を疑似体験する「海水から塩をつくろう」という体験講座です。子どもから大人まで楽しく「海の環境を学ぶ」ことができます。

 

 

プロジェクト詳細(予定)

 

【 西の浜はゴミ箱じゃない~西の浜クリーンアップ活動】

開催日時:毎月1回実施

2014年9月21日(日)10:00~11:00
2014年10月19日(日)10:00~11:00
2014年11月16日(日)10:00~11:00

開催場所:愛知県田原市渥美半島 西の浜海岸
主催者:環境ボランティアサークル亀の子隊
参加者予定数:毎回 50人~100人
規模:毎回200~500kgの人工ゴミを収集します

 

【海の環境を学ぶ会~

 生き生きの魚に触ろう、食べよう=タッチングプール】
開催日時:2014年10月19日(日)11:45~14:30
開催場所:愛知県田原市渥美半島 休暇村伊良湖キャンプ場
主催者:環境ボランティアサークル亀の子隊
参加者予定数:50人
イベント内容:西の浜の海で行っている定置網漁師から分けてもらった魚をバットに入れ素手で捕まえたり、料理は参加者が手分けして行い、さばいて刺身にしたり焼いたり、料理して食べ、「海の大切さやよさ」を感じます。

 

【海の環境を学ぶ会~海水から塩をつくろう】

開催日時:2014年11月16日(日)11:45~14:30
開催場所:愛知県田原市渥美半島 休暇村伊良湖キャンプ場
主催者:環境ボランティアサークル亀の子隊
参加者予定数:50~100人
イベント内容:西の浜で古墳時代から行われていた塩づくりを疑似体験するために、伊良湖の海水を蒸発させて塩をつくり、飯盒で炊いたご飯をおにぎりにして味わい、「海のよさや大切さ」を感じ、簡単BBQも行います。
 

 

支援金使途について

 

体験的環境学習~海の環境を学ぶ会を実施するには、専門家を招いたり、道具や材料を準備しなければなりません。専門家を招くことによって、その活動の価値が深まります。また、それなりに満足な体験をしてもらうためには、十分な材料や道具が必要です。そして、その体験活動は、体験者いなければ意味がありません。体験参加者を募るためのチラシ作製費も必要です。

 

より多くの人にきれいな海を守る心が広がることで、海にゴミはなくなっていくでしょう。最終的に喜ぶのは「海」とスナメリのように「海に生きる生き物たち」です。

 

 

引換券について

 

・毎月発行しているサークル通信「亀の子クラブ」

 

・渥美半島特産大アサリ1kg

(発泡スチロール箱に入れて送ります。) 

 

・2~3時間程度の半島観光案内券(2名)

2014年12月1日〜2015年2月末日の期間で1回有効です。 土・日の中で事務局と相談し、日程を決めます。 招待券の内容は、愛知県渥美半島を2~3時間の観光案内。 愛知県田原市三河田原駅に送迎。三河田原駅までは各自で来てください 現地での食費などは引換券所持者の負担とします。


・海の環境を学ぶ会参加券(2名)

2014年11月16日(日)11:45~14:30

【海の環境を学ぶ会~海水から塩をつくろう】への参加

会場となる伊良湖休暇村までは各自で来てください。