プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました

千葉県白井市に、誰でも気軽に使えるレンタルキッチンをオープン!

 

はじめまして、有限会社バースデイ代表の齋藤隆史です。20年以上、学習塾の運営をしていました。また、印西市のショッピングモール「ビッグホップ」でベビー服メインのリサイクルショップを5年間経営しております。

 

住みやすさランキング6年連続1位の印西市にあるこのショッピングモール。観覧車があったり、小さな子どもが安心して外で遊べる環境があったりと魅力的なモールだと思います。しかし、空き店舗が多く、かつてはネット上で廃墟と言われてしまったこともあります。

 

最近では少しずつ上昇傾向にありますが、もっと人を呼び込んで盛り上げることは出来ないものかと、近隣住民が気軽にお菓子やパンなどを作れるレンタルキッチンの開設を提案してきました。しかし、資金面の問題からうまくいかず。それならばと、製造場所は外に求め、モール内では販売のみを行う方針に切り替えました。

 

内装の工事も終了、本格的なオープンが近づいてきました。

今回、この「かもめレンタルキッチン」をご利用いただける方を募集いたします!

 

かもめレンタルキッチン

 

きっかけは、少し寂しいショッピングモール

 

10年前、モールのオープン当初には私自身も子供たちとよく出かけて行ったものです。そうした思い入れの強さもあって、どうにか盛り上げたいと、住民参加型の取り組みをモールの管理会社に提案してみました。

 

その提案とは、モール内にレンタルキッチンを作って欲しいというものです。近隣住民の方々にご参加いただいて作ったお菓子を、モール内で販売、来客に繋げようと思ったのです。モールの管理会社との交渉はうまく進みませんでした。

 

そこで、販売自体はモール内に既にある自店舗で行うとして、お菓子を作るキッチンの機能は別の場所に持たせようと思ったのです。そこで目につけたのが、今私が住む団地の一室でした。

 

ショッピングモール内にある私のお店です。

 

リサイクルショップ開店3周年の時に配布したたい焼き。
この頃から、何が手作りのお菓子を販売したいと思っていました

 

かもめレンタルキッチンをオープンします!

 

普段は全く異業種の仕事をしている上に、特別にお菓子作りの勉強はしていたわけではありません。ですが、これまで自分でパンやお菓子を作ってきた経験を活かして、レンタルキッチンを使いたいという作り手さんたちの要望を理解しながら運営していければ、と思っています。

 

作ったお菓子やパンは、ビッグホップでの販売だけにとどまらず、地域の夏祭りなどの行事で販売していけるように調整しているところです。

 

東欧の伝統的な菓子パン:トゥルデルニーク。私の手作りです!

 

‖菓子製造業許可について

 

かもめレンタルキッチンは、保健所からの菓子製造許可付きキッチンです。

個人がお菓子を製造販売するためには、菓子製造業許可を保健所から取得しないといけません。その許可なく販売してはいけないことになっています。許可取得のためには、まず菓子製造用の設備を別空間として設ける必要があります。

 

例えば、自宅にキッチンが1つしかない時はもう1つキッチンを作らなければなりません。その他にもいくつか条件がありますが、それらが壁になり、趣味でお菓子作りをされている方は、自分で作ったお菓子を販売したくてもなかなか先に進めない現状があるように思います。

 

今回、レンタルキッチンがオープンすることは、地域の中にいるそんな方々にとっての第一歩になると信じています。

 

住所‖千葉県白井市堀込2-4-12-302
利用可能時間‖平日午前9時から午後5時(その他の時間帯も相談に応じます。)
通常利用料金‖850円/時間
設備‖オーブン:東芝ER-RD3000、捏ね器:キッチンエイドKSM5、発酵器:ニーダー102、作業台:幅120㎝奥行60㎝高さ80㎝

 

作り手さんを増やすことで、地域を盛り上げるきっかけに

 

自分で作ったお菓子やパンを手渡しでも販売できるようになることを通じて、作り手さんの喜びが地域の人たちの喜びに結びついていけばと思います。そして、より楽しい人と人との関係を作り出し、より良い地域づくりに繋がっていくことを期待しています。その第一歩として、かもめレンタルキッチンはスタートします!ぜひ、ご支援・ご参加をよろしくお願いいたします!

 

 


最新の新着情報