静岡県から世界に先駆けウイルス性肝炎を撲滅しよう!
寄付募集終了日までに集まった寄付金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。寄付募集は5月23日(木)午後11:00までです。

寄付総額

2,100,000

NEXT GOAL 2,000,000円 (第一目標金額 1,600,000円)

131%
寄付者
96人
残り
4日
寄付募集終了日までに集まった寄付金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。寄付募集は5月23日(木)午後11:00までです。

    https://readyfor.jp/projects/kan-en?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロジェクト本文

無事、第一目標を達成しました。ありがとうございます!

    ~そして、ネクストゴールに向けて~

 

 本プロジェクト開始からたくさんのご賛同とご支援をいただき、本当にありがとうございます。

5月3日第一目標の160万円を無事達成することができました。今回の目標達成により、2024年7月6日(土)浜松駅前において、肝炎ウイルス啓発イベントと市民公開講座を開催することができます。

皆様に心より感謝申し上げます。

 そして、日々届けられるこのプロジェクトへの温かいお気持ちに、スタッフ一同、大変勇気づけられ、皆さまからの応援が私たちの背中をさらに後押ししてくれています。 

 

 現在、本プロジェクトのクラウドファンディング募集期間はあと2週間ほどあります。そこで、私たちは、ネクストゴールとして200万円を掲げたいと思います。

この目標を達成することで、イベント時の暑さ対策やテント増設などの環境整備費および配布用啓発資材の制作費にあてたいと考えています。

 

 肝がんの原因の6割にあたるB型、C型肝炎は無症状であり、検査や治療を受けず放置している方が多いこともあり、「静岡県から世界に先駆けウイルス性肝炎を撲滅しよう!」を掲げ、無料肝炎ウイルス検査・腹部超音波検査・肝硬度測定を行います。

肝炎ウイルスに対する啓発と受検受療の促進に繋げ、ウイルス性肝炎で苦しまない未来の実現を目指し頑張ってまいりますので、引き続き、皆様のご声援とご支援をいただきますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

 

※仮にネクストゴールの金額を達成できなかった場合、ご支援いただいた資金で実施できる範囲にて、

 実施をさせていただく予定でおります。   

 

                          令和6年5月7日

                          浜松医科大学医学部附属病院

                          肝臓内科科長 肝疾患連携相談室長 川田一仁

 

 

 私たちは『ウイルス性肝炎』という病気に立ち向かう、肝臓病を専門とする医師を中心とした医療チームです。

 ウイルス性肝炎は早期発見・早期治療が重要であるにもかかわらず、まだ多くの患者さんが病気への理解不足や偏見などもあり、適切な検査や治療を受けていないケースが少なくありません。これまでも日々の診療の中で、患者さんやそのご家族が抱える不安や悩みなどの相談にも接してきました。

 私たちはなんとかこの状況を打破し、この病気に苦しむ方を一人でも多く救いたい、そして誰もが安心して検査や治療を受けられる社会を実現したいという強い思いとともに毎日の診療にあたっています。

 

 

~ウイルス性肝炎の現状と「世界肝炎デー」~

 肝臓がんや肝硬変の原因であるウイルス性肝炎は、今では適切な治療を行うことで、抑制または治癒することができるようになりました。しかし静岡県ではいまだウイルス性肝炎検査を受けたことがない、検査を受けたが結果を把握していない、もしくは感染していると知りながら治療を受けていないという方が数多くいらっしゃいます。

 世界保健機関(WHO)は2030年までにウイルス性肝炎を撲滅するという目標を掲げ、毎年7月28日の「世界肝炎デー」には世界各地で様々な啓発活動を行っています。私たちも毎年7月に静岡県内各地で一般市民の皆さんを対象として、無料の市民公開講座を開催してきました。

 2019年12月以降のコロナ禍では、このようなイベントは自粛になりましたが、新型コロナウイルス感染症が感染症法上の第五類に移行したことを受け、2024年はこれまで開催してきた市民公開講座に加え、肝炎啓発イベントも行います。

 そこで、まずこのような現状と市民公開講座の開催やイベントを皆さんに知っていただき、今回の活動の費用につきましてもご支援をいただきたく、このプロジェクトを立ち上げました。

 

市民公開講座の様子

 

 静岡県ではウイルス性肝炎から肝硬変や肝がんになる県民を減らすことを最終目標として、「静岡県肝炎対策推進計画」(平成24年3月策定)を掲げ、肝炎の早期発見・早期治療、予防接種・検査、患者支援体制の充実、啓発・情報提供に力を入れてきました。

 その結果として、肝がん罹患率、肝疾患死亡率、ウイルス性肝炎死亡数の3つの指標において、目標達成に向けて着実な成果が得られています。ただ、これらはまだ道半ばであり、最終目標を達成するには皆さん一人ひとりのご理解とご協力が必要です。

 

肝炎対策について(静岡県公式ウェブサイト)

(外部サイトへ移動します。)

 「静岡県肝炎対策推進計画」((2018年度~2023年度)<2021年度改訂版>)

 

 

第3期 静岡県肝炎対策推進計画 2018年度~2023年度(2021年度改訂版)より作成

 

 これまでにも私たちは世界肝炎デーにあわせたイベントや市民公開講座の他に、ウイルス性肝炎に関する啓発活動の一環として、静岡県内の中学校や高等学校に医師が出向いて出張授業を行う「肝臓病教室」や、地域の図書館や書店にご協力をいただいて、肝臓病に関する書籍の展示を行ってきました。

 開催した「肝臓病教室」では、受講前・受講後のアンケートを行っています。アンケート結果から、受講によって肝炎ウイルスへの理解度が高かったこと、家庭内でも肝炎ウイルス検査の必要性について話し合う機会にもなったことが分かりました。

 

中学生・高校生を対象とした『肝臓病教室』

 

これまでの『肝臓病教室』開催地

 

市立図書館での肝臓病に関する書籍の展示

 

市内書店での肝臓病に関する書籍の特集

 

 2024年7月6日(土)に、一般市民の皆さんを対象に市民公開講座を開講する他、街頭での啓発グッズの配布や無料肝炎検査、無料肝臓エコー検査を行います。このイベントを通じて、市民の皆さんに少しでもウイルス性肝炎に関心を持っていただき、患者さんの治療にもつながることを願っています。そして、「世界に先駆けて静岡県からウイルス性肝炎を撲滅する」という私たちの思いが広く伝わるきっかけになることを願っています。

 このプロジェクトでは、これらを実現するための費用をぜひクラウドファンディングとして、ご支援をいただきたいと思います。

 皆様のご理解、ご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

 

病院内での肝炎啓発イベント

 

 最後に、このプロジェクトを通じて、ウイルス性肝炎への理解が社会に広がり、患者さんが安心して検査や治療を受けられる環境を実現できるよう、これからも引き続き、医療チーム一同、努めてまいります。皆様の温かいご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

 この静岡県で、世界に先駆けてウイルス性肝炎のない未来を作りましょう!

 

静岡駅で開催した肝炎啓発イベント

 

このプロジェクトはAll or Nothing方式で実施します。

皆様から集められた支援金は、2024年7月6日(土)開催します啓発イベントに使用します。

  • 肝炎ウイルス検査費用
  • 携帯型エコー検査機器購入費用
  • 会場・設営費等諸経費

 

 

実行メンバーからのメッセージ

 

 

*それぞれの治療内容や治療後の経過など肝炎治療に関する詳細は、以下をご参照ください。

肝疾患について(浜松医科大学医学部附属病院ウェブサイト)

(外部サイトへ移動します)

 

 

応援コメント

 

 

 

特定寄付金による税制優遇について

本プロジェクトを通じて浜松医科大学医学部附属病院へ寄付を行う場合には、以下の税制優遇を

受けることができます。

 

 

個人の皆様

2000円以上の寄附をされた方は、寄付金受領証明書を添えて確定申告を行うことで所得税に関する

優遇措置として「所得控除」が可能となります。       

一部の住民税についても優遇措置の対象となる場合があります。

 

 

■所得税の控除

 

■個人住民税(県民税・市町村民税)の控除

  都道府県または市区町村が、条例により指定した寄附金(条例指定寄附金) について個人住民税

 の税額控除の対象となります。

 

  住民税の控除額=

  年間の寄附金合計額(総所得金額等の30%が限度-2,000円)×控除率

 

 

 

法人様

寄附金の全額を損金算入することができます。

 

※詳しくは自治体や所轄税務署、国税庁のウェブサイト等をご覧ください。

 

 

<寄付金領収書の発行について>

寄附をされた方には、後日「寄付金領収書」を送付致します。

領収書名義:READYFORアカウントにご登録の「リターン/ギフトの発送先の氏名」を宛名として

      作成します。

領収書発送先:READYFORアカウントにご登録の「リターン/ギフトの発送先ご住所」にお送り

       します。

寄附の領収日:READYFORから実行者に入金された日となります。

領収書の発送日:2024年9月末ごろを予定しています。

発行までお時間をいただきますが予めご了承願います。

 

 

 

免責事項等

▽寄付金領収書のお名前は、ギフトお届け先にご登録いただいたお名前となります。

   ご寄付後にアカウント情報を変更した場合でも、ご寄付時に入力したお届け先の宛名と住所は変更

   されません(個別にご連絡いただかない限り、原則としてご寄付時に入力いただいた宛名と住所に

   寄付金領収書をお送りさせていただきます)のでご注意ください。

 

▽ご寄付のお手続き時に「応援コメント」としていただいたメッセージは、本プロジェクトのPRの

   ために利用させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

 

▽プロジェクト達成後の返金やキャンセルは、ご対応いたしかねますので、何卒ご了承ください。

 

▽ご寄付に関するご質問は、こちら(https://faq.readyfor.jp/)をご覧ください。

 

▽プロジェクト成立後、天災等やむを得ない事情によりイベントが開催できなかった場合は、延期

 します。

 

 

<< ギフトについてのご留意事項 >>

▽本プロジェクトのギフトのうち、【お名前記載】に関するリターンの条件の詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「支援契約について」の中にある「●命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。

 

         

 

 

プロジェクト実行責任者:
川田 一仁 浜松医科大学医学部附属病院 肝臓内科 診療科長 兼 肝疾患連携相談室長
プロジェクト実施完了日:
2024年12月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

浜松医科大学医学部附属病院 肝臓内科および肝疾患連携相談室では、ウイルス性肝炎の早期発見・早期治療の重要性や病気への理解等の周知を目的とした啓発イベントを開催します。 集まった資金は、簡易肝炎ウイルス検査キット費45万円、エコー機材購入費33万円、会場・設営費等諸経費82万円に使用します。なお、期間内に目標金額以上のご寄付をいただくことができた場合には、啓発イベント時に配布します啓発グッズの制作費に使用させていただく予定としています。

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/kan-en?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロフィール

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/kan-en?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

ギフト

5,000+システム利用料


Aコース:感謝のメール

Aコース:感謝のメール

● 寄付金領収書
● 感謝のメール
●HPにお名前掲載(ご希望者のみ)
※ 寄付金領収書はご寄付時に入力いただいたお名前とご住所宛に2024年9月末までに送付いたします.
※ 領収書の日付は浜松医科大学へ入金される2024年7月の日付になります.

寄付者
33人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年9月

10,000+システム利用料


Bコース:感謝のメール

Bコース:感謝のメール

● 寄付金領収書
● 感謝のメール
●HPにお名前掲載(ご希望者のみ)
※ 寄付金領収書はご寄付時に入力いただいたお名前とご住所宛に2024年9月末までに送付いたします.
※ 領収書の日付は浜松医科大学へ入金される2024年7月の日付になります.

寄付者
35人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年9月

10,000+システム利用料


Cコース:感謝のメールと粗品

Cコース:感謝のメールと粗品

● 寄付金領収書
● 感謝のメール
● 携帯型保冷剤または携帯型カイロ(お選びいただきます)
●HPにお名前掲載(ご希望者のみ)
※ 寄付金領収書と粗品はご寄付時に入力いただいたお名前とご住所宛に2024年9月末までに送付いたします.
※ 領収書の日付は浜松医科大学へ入金される2024年7月の日付になります.
※ 送付の際はレターパック等にてお送りします.
※ 写真はイメージです.

寄付者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年9月

30,000+システム利用料


Dコース:感謝のメール

Dコース:感謝のメール

● 寄付金領収書
● 感謝のメール
●HPにお名前掲載(ご希望者のみ)
※ 寄付金領収書はご寄付時に入力いただいたお名前とご住所宛に2024年9月末までに送付いたします.
※ 領収書の日付は浜松医科大学へ入金される2024年7月の日付になります.

寄付者
9人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年9月

30,000+システム利用料


Eコース:感謝のメールと粗品

Eコース:感謝のメールと粗品

● 寄付金領収書
● 感謝のメール
● 携帯型保冷剤と携帯型カイロ
●HPにお名前掲載(ご希望者のみ)
※ 寄付金領収書と粗品はご寄付時に入力いただいたお名前とご住所宛に2024年9月末までに送付いたします.
※ 領収書の日付は浜松医科大学へ入金される2024年7月の日付になります.
※ 送付の際はレターパック等にてお送りします.
※ 写真はイメージです.

寄付者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年9月

50,000+システム利用料


Fコース:感謝のメール

Fコース:感謝のメール

● 寄付金領収書
● 感謝のメール
●HPにお名前掲載(ご希望者のみ)
※ 寄付金領収書はご寄付時に入力いただいたお名前とご住所宛に2024年9月末までに送付いたします.
※ 領収書の日付は浜松医科大学へ入金される2024年7月の日付になります.

寄付者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年9月

50,000+システム利用料


Gコース:感謝のメールと粗品

Gコース:感謝のメールと粗品

● 寄付金領収書
● 感謝のメール
● 携帯型保冷剤と携帯型カイロ
●HPにお名前掲載(ご希望者のみ)
※ 寄付金領収書と粗品はご寄付時に入力いただいたお名前とご住所宛に2024年9月末までに送付いたします.
※ 領収書の日付は浜松医科大学へ入金される2024年7月の日付になります.
※ 送付の際はレターパック等にてお送りします.
※ 写真はイメージです.

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年9月

100,000+システム利用料


Hコース:感謝のメール

Hコース:感謝のメール

● 寄付金領収書
● 感謝のメール
●HPにお名前掲載(ご希望者のみ)
※ 寄付金領収書はご寄付時に入力いただいたお名前とご住所宛に2024年9月末までに送付いたします.
※ 領収書の日付は浜松医科大学へ入金される2024年7月の日付になります.

寄付者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年9月

100,000+システム利用料


Iコース:感謝のメールと粗品

Iコース:感謝のメールと粗品

● 寄付金領収書
● 感謝のメール
● 携帯型保冷剤と携帯型カイロとオリジナルエコバック
●HPにお名前掲載(ご希望者のみ)
※ 寄付金領収書と粗品はご寄付時に入力いただいたお名前とご住所宛に2024年9月末までに送付いたします.
※ 領収書の日付は浜松医科大学へ入金される2024年7月の日付になります.
※ 送付の際はレターパック等にてお送りします.
※ 写真はイメージです.

寄付者
3人
在庫数
13
発送完了予定月
2024年9月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る