新潟市中央区に眠っていた蔵をダンススタジオにして活用したい!

新潟市中央区に眠っていた蔵をダンススタジオにして活用したい!
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は8月10日(土)午後11:00までです。

支援総額

1,078,000

目標金額 2,000,000円

53%
支援者
53人
残り
26日

応援コメント
荻野雅人
荻野雅人36分前コンテンポラリーダンスを愛するファンのひとりとして、地元新潟でダンスに挑戦したいです!そして、いつか演者として公演に出たいのです…叶うかな?笑 応援…コンテンポラリーダンスを愛するファンのひとりとして、地元新潟でダンスに挑戦したいです!そして、いつか演者として公演に出たいの…
Yy
Yy11時間前素晴らしい活動、ずっと応援します!!素晴らしい活動、ずっと応援します!!
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は8月10日(土)午後11:00までです。

    https://readyfor.jp/projects/kana-kurastudio?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロジェクト本文

▼ご挨拶

初めまして!コンテンポラリーダンサーの池ヶ谷奏(いけがや かな)です。

3歳でクラシックバレエを、11歳からコンテンポラリーダンスを始め、大学では舞踊教育学を専攻し、2010年にダンスカンパニーNoismに入団するため、新潟に移り住みました。Noismに10年間所属し、国内外のツアーに参加。カンパニークラスや夏期講習会の講師を務めてきました。フリーランスとなった現在も、表現活動・創作活動と共にダンス教育にも力を入れています。

▼本プロジェクトの概要

新潟市下本町に残されていた大きな蔵。ここをダンススタジオに変えて、地域に溶け込んでアート活動ができる場を作りたい!!

新潟地震の影響で損傷した床を、足・腰に優しい作りにし、他には無い・踊りやすい・多くの人が通いたくなる素敵なスタジオを目指します。皆様からご支援をいただくことで、新潟に新しい文化の拠点が実現します!!

 

▼プロジェクトを始めたきっかけ

【フリーランスになってからの活動】

2020年の秋から、フリーランスとして神奈川・新潟の2拠点で活動をしています。これまで出会えなかったダンサー達やクリエーター・多様なアーティストと出会い、新たな刺激をもらいながら、自分の踊りを見つめ直し、表現の場を探すために各所に飛び回ってきました。

2020.11.14 「DaBYコレクティブダンスプロジェクト」第2回トライアウトより ©︎Naoshi HATORI

 ↑ 2020.11.14  Dance Base Yokohama (DaBY)

コレクティブダンスプロジェクト 第2回 新作トライアウトより ©Naoshi HATORI  

 

 ↑2021.1.17 ロームシアター京都開館5周年記念事業「火の鳥」より(演出:石橋義正/振付:藤井泉) ©︎山地憲太

 

【新潟での活動】

日本各地へ飛び回ると同時に、新潟での活動も自身で開拓して行ってきました。

新潟にはアートに興味のある方がたくさんいると感じています。Noismの影響はもちろん、学校ダンス部やバレエ教室、演劇の団体、アーティストも多い印象です。踊りたくなる景色や建物も多くあり、アートが大好きな方々も多くいる新潟。それら全てが私が新潟に残ろうと思ったきっかけでもあります。

もちろん関東のような大きなプロジェクトは無く、自分自身で企画・運営しなければ発表の場を作る環境は少ないですが、それでも魅力ある場所や仲間とともに、良い環境の中でクリエーションすることができています。

 左↑ 砂丘館にて藤村港平・タツキアマノとともに自主公演「Instant scorer」を開催  ©︎fukukoiiyama 

 右↑ ゆいぽーと主催「クリスマスキャンドルアートナイト2021」にて振付・出演 ©︎yoshitaka

 

左↑ 新潟市新津美術館にて UTOPIA主催ファッションショー 演出•出演  ©︎aitamasaki 

右↑ 上古町長屋SANにて「古町100選特別プログラム」演出•振付•出演 (和太鼓奏者 渡邊健吾と共演) ©︎yoshitaka

 

▼空き家となっていた蔵との出会い

フリーランスになって3年半。新潟内外の新しい場所で多くの出会いがあり、感性や表現の幅が広がったり、刺激や発見が多くありました。今後、こうした刺激を受け続けながらも、徐々に新潟に還元していきたい・新潟発信のアートを広めたい、そんな場所が必要になっていくであろうと思い始めていた昨年、新潟市中央区下本町エリアに空き家になっている大きな蔵と出会いました。

 

この蔵が隠れていたのは下本町の町屋の奥、商店街側から続く長屋でした。

この町屋を複合施設として文化座本町Sonoと名付け、このスタジオと合わせて茶房やシェアオフィス・宿泊施設のある場所として生まれ変わらせることが決まりました!!

北前船の時代の中心地として発展し、みなとぴあや旧小澤家住宅など多くの文化財が点在している新潟市の下町エリア。ここの新しい観光エリアの1つとしても、この場所が地域交流とアート発信の場として多くの人が訪れてくれることを願っています。

 

土壁でできた蔵は防音にも優れ、中央に柱などが無い広いスペースを確保でき、ダンススタジオとしての条件には十分見合う場所です。近隣の方にも知られていなかったこの古き良き日本家屋を継承しつつ、芸術文化を創造・発信し、地域に開かれた拠点に生まれ変わらせたい。そしてこれまでの私の経験を新潟で伝えていきたい。出会った仲間と表現活動していく場所、そして若い世代にも新潟で面白い経験ができるんだと思ってもらえる場所を作りたい。そのような願いが叶う場所にするべく、このプロジェクトは大きな一歩になると思います。

 

▼スタジオについて

蔵のスタジオは今年の秋頃のプレオープンを目指しています。

スタジオ名はその名も「Studio 奏蔵舎」(スタジオそうぞうしゃ)。

...訪れた人たちがこのスタジオでいろんな音を奏で、想像を膨らまし、創造をし続けていける場所になりますように...

 

そんなアートスタジオを目指し現在設計を始めていただいています。

今回のスタジオ施工にあたり、蔵独特の趣は残しつつ、床材からこだわることができるのは大きなポイントになります。

新潟で活動する私にとって、通常借りている新潟の貸し館スタジオはどこも床が硬い・滑る・狭いなど、十分に踊りに集中できるスペースがありません!ダンサーにとって床・足は本当に重要で、新しいスタジオとしては特に拘りたい部分です。

 

今回依頼している床構造について、数々のダンススタジオにリサーチをして情報を得ました。また、リノリウム(ゴム材のシート)も海外のバレエカンパニーや実際舞台上で使用されているものを使い、足に優しく理想の踊り心地が味わえるよう揃えたいと考えています!(ぜひ踏みに来てください)

↓イメージ図はこちら

drawn by Reina Sato

 

 

▼スタジオ奏蔵舎でやっていきたいこと

無事に工事が終わった暁には、このスタジオで作品発表のためのクリエーション、健康に特化したクラスやダンス・バレエ教室、レンタルスタジオとして様々な世代・様々なアーティストに使っていただきたいと考えています。(定期クラスは来年春から開講予定)

2階スペースには、ダンサーの真下恵によるピラティススタジオも入る予定です。 スタジオの前には大きな庭があり、ここに通う方々が思い思いに過ごしたり、子どもたちが走り回ったりする姿が見られたら...とても楽しみな空間になりそうです。

 

▶︎早速オープニングイベントの開催も決定しています♪【2024年10月12日(土),13日(日)※詳細は後日発表】

▶︎リターン特典「Studio奏蔵舎 柿落とし公演&交流会」(限定15名)も開催します!! ぜひご検討ください♪

 

ここから様々なイベントや面白いことを発信していけるよう、現在企画中です。ぜひ楽しみにしていてください!そして遊びにいらしてください!!

 

▼寄付金の使い道

・スタジオの工事費用( 約¥1,500,000 )

・スタジオ運営備品( 約¥100,000 )

・手数料(14%) + 消費税(10%) + リターン返送料等( 約¥400,000 )

 

▼今後のスケジュール

2024年7月...工事開始, クラウドファンディング終了

            9月...プレオープン(スタジオお試し利用開始) / リターン返送開始

          10月...5日リターン特典【特別柿落とし公演&交流会】開催

               ...12,13日【オープニングイベント特別ダンス公演】開催

2025年4月...ダンススタジオとして定期クラスを開講予定

 

▼プロジェクトメンバー

池ヶ谷奏 Kana IKEGAYA

神奈川県出身のコンテンポラリーダンサー。新潟のダンスカンパニーNoismに10年間所属し、フリーランスとして東京・新潟の2拠点で活動する。今回のクラウドファンディングの企画者、そして2024年秋にオープン予定の「Studio奏蔵舎」の代表を務める。

photo:fukukoiiyama

 

近藤潤 Jun KONDO

文化座本町Sonoの現家主。建築デザイン事務所を経営する一級建築士・デザイナー。古町エリアで普段通うお店や場所を街の人に紹介してもらう企画「新潟古町100選」を主催し、2024年1月に書籍を出版。また、作家としてアートインスタレーションも手がけ、「新潟オフィスアートストリート2017 最優秀賞」を受賞。

 

森山和也 Kazuya MORIYAMA

五泉市のえきまえ調剤薬局を経営する薬剤師。和漢などを取り入れた食のプロデュースや、2023年に国指定重要文化財であるみなとぴあで「となう」という食と音楽のイベントを主催するなど、薬剤師としての知識とアートを組み合わせた企画運営を行う。

 

真下恵 Megumi MASHIMO

群馬県生まれ。7歳からクラシックバレエを瀬山紀子に師事。高校卒業後、オランダ国立バレエ学校に留学。さらにコンテンポラリーダンスを学ぶためオーストリアに移り多ジャンルの作品に出演。2007年よりNoismに参加し2016年同団体を退団。2017年より新潟にてYoga Meguruを立ち上げ、ヨガ、バレエ、コンテンポラリーダンスなど幅広いレッスンを提供。「Studio奏蔵舎」にてピラティススタジオを開設予定。

photo:yoshitaka

 

▼応援メッセージ

 

●舞踊家·演出振付家 金森穣 さん

「 東京出身の元Noismメンバーが新潟を拠点に活動するという。その拠点を新潟市内のシャッター街にある旧日本家屋(蔵)に定め、そのリフォームのためにクラファンをするという。身体文化による文化財の継承。素晴らしい。Noismを率いて20年、この国に数多の舞踊家や振付家を輩出してきたけれど、その殆どは新潟を離れ、主に東京で活動している。東京一極集中の文化状況を打破するべく、“新潟から世界へ”を標榜してNoismを立ち上げた身としては歯痒い思いであったけれど、今こうして、新潟の文化としての舞踊活動を展開する舞踊家/振付家が出てきたことを、嬉しく思う。応援しないわけがない。」

photo:Shoko Matsuhashi

 

 

●愛知県芸術劇場芸術監督、DaBYアーティスティックディレクター 唐津絵理さん

「 大学の舞踊科の後輩でもあり、Dance Base Yokohamaのレジデンスダンサーでもあった素晴らしい舞踊家の池ヶ谷奏さんが、新潟でダンスを軸とした複合的な文化施設を立ち上げるとお聞きして、同じダンスを愛する仲間としてとても嬉しく、頼もしく感じています。空き家となった歴史的建造物である蔵を改造したアートセンターがどんな空間になるのか、今からとても楽しみです。

ダンスは年齢や言語を超えて誰でもが親しむことができる最も原初的なアートです。一方でダンスのメディアである身体は命の源であり、ポストコロナや高齢化社会の中で、労りやケアを必要としていると実感しています。 よって、地域の文化財を活用したアートの拠点で、ダンスが果たせる役割は果てしなく大きいと思うのです。是非、DaBYとも連携して日本全国でアートセンターの輪を広げていきたいですね。

奏さんの新たな挑戦を、心より応援しています。 」

photo:Takayuki Abe 

 

 

●新潟•市民映画館シネ•ウインド代表 / 舞踊家 井関佐和子を応援する会-さわさわ会-会長 齋藤正行さん

「  Noism Company Niigataが今年で20年。「踊りの街!!新潟」が再評価されています。そして、その卒業のお1人「池ヶ谷奏」さんが、新潟下本町にダンススタジオを開設します。「スタジオ奏蔵舎」です。

Noism以降、明らかに新潟の風景が変わり、りゅーとぴあの匂いも変わりました。金森穣・井関佐和子御両人も県外の方。そして池ヶ谷奏さんも。池ヶ谷さんも新潟で結婚し、10年以上住み、新潟を愛し、楽しく暮らしています。蔵のスタジオ、それも下本町。新潟島の特徴的場所でのスタート。池ヶ谷さんの活動で、また街の風景が変わることを期待します。

新潟で新しい事に挑戦する池ヶ谷奏さんを応援します。新しい誕生(拠点)に乾杯!!」

 

 

●上古町の百年長屋SAN副館長/合同会社踊り場代表 金澤李花子さん

「 こんにちは。新潟市のカミフル商店街で複合施設「上古町の百年長屋SAN」を運営したり、企画と編集する合同会社踊り場の金澤です。舞踊界に1mmのご縁もなかった私が奏さんのことを語るのは大変恐縮ですが、奏さんの門出を応援!ということで少々。生活圏が似ているのかよくバッタリ遭遇する「ご近所のかなさん」は、本当に明るい笑顔が印象的で話しやすい人。が、同じ人?と初めて驚いたのが、2022年冬のこと。SANで大太鼓とコンテンポラリーのコラボレーション公演を行った「ダンサーの奏さん」はキリッとした、かっこいい殺気を纏った人だった。あぁ、プロなのだ、と踊る姿を拝めたことに誇らしくなったのを覚えている。ご近所に、ダンサー。なんと素敵な環境だろうか!これから、プロフェッショナルの気配を近くに感じられる場所が古町にまた一つ増えるということで、カミの方からも早速エールを送りたいと思います。がんばれ〜かなさん!」

photo:内藤雅子

 

▼最後に

初めて新潟の地に訪れてから14年の月日が流れました。

こんなに長くこの地に住み、ここで自分の拠点を持つことは、当時の私には考えもしないことでした。

しかし、住んでいていつも思うのは人の温かさ、すぐ側にある自然の豊かさ、美味しいご飯、そして「アートが好き」な人たちがたくさんいる素敵な街。それが新潟の印象になりました。

 

新潟市は年々人口が減っており、空き家も増えています。

そんな街の中で出会った蔵の魅力。地域住民にも知られていなかったこの場所を、私が、私のできることで、活用できるならば!そんな一心でこれまで準備を進めてきています。

 

しかし、当然ながらこの大きなプロジェクト(私の壮大な夢)を、一人の力で叶えることはとても難しいことです。

芸術は一人の力では成り立ちません。

一つ公演を打つにしても、演者・運営・舞台スタッフ・音響・照明・衣装・そして観てくださるお客様・支えてくださる方々がいないと、何も始まりません。

 

そんな厳しい世界で走り続けています。

そしてこれから、もっと新しい世界を見るために、さらに加速していくことになります。

 

この場所に身を投じて、ダンスと地域を繋ぎ、来街者を増やし、健康意識を高め、街に根付いたアートスタジオとなることを目指して!これから頑張っていきたいと思います。

どうぞご支援のほど、よろしくお願いいたします。

 

 

●本ページに掲載している名称および画像はそれぞれ本人より許諾を得ております。

プロジェクト実行責任者:
池ヶ谷 奏 (Studio奏蔵舎 代表)
プロジェクト実施完了日:
2025年8月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

コンテンポラリーダンサーの池ヶ谷奏が空き家となっていた蔵をリノベーションし、スタジオとして運営するプロジェクトです。集まった資金は、工事費用150万円とスタジオ運営に必要な備品10万円と、各種手数料に使用いたします。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額は自己資金にて補填いたします。

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/kana-kurastudio?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロフィール

神奈川県出身。3歳からクラシックバレエ、11歳からコンテンポラリーダンスを習う。 お茶の水女子大学舞踊教育学コース卒業。2010年にダンスカンパニー「Noism」のオーディションのため、初めて新潟へ。10年間所属し、国内外の公演に出演する他、カンパニークラスや夏期スクールの講師も務める。 2020年にフリーランスとして東京・新潟の2拠点で活動を開始し、様々な振付家の作品に出演。自身の振付作品や他ジャンルとのコラボレーション作品も積極的に発表。バレエクラスやコンテンポラリークラスの講師も行う。 2023年の1月に京都で行われたJCDN主催KYOTO CHOREOGRAPHY AWARD(KCA) 2022にて、KCA京都賞、及びベスト・ダンサー賞を受賞。神奈川県大和市で活動するダンスカンパニー「大和シティー・ダンス(YCD) 」のダンサー兼ダンスミストレスも務める。

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/kana-kurastudio?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

リターン

3,000+システム利用料


応援コース

応援コース

●お礼メールをお送りいたします

支援者
17人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年10月

6,000+システム利用料


スタジオ来てねコース

スタジオ来てねコース

●お礼メールと以下のリターンをお送りいたします
●スタジオで開講するグループレッスン1回無料orレンタルスタジオ2時間無料
・グループレッスンはどなたでもご参加可能です※初心者歓迎!
・有効期限2025.7.31(期日までにスタジオをご利用ください)

支援者
7人
在庫数
21
発送完了予定月
2024年10月

10,000+システム利用料


#wormknitレッグウォーマーコース

#wormknitレッグウォーマーコース

●お礼メールと以下のリターンをお送りいたします
●池ヶ谷奏×新潟•三条ニットのコラボ商品#wormknitレッグウォーマー
・1支援につきお一つとなります
・サイズは長さ約43㎝、幅約11㎝となります
・カラーは豊富な8種類よりお選びいただけます
・素材はアクリル54%、ナイロン31%、ウール15%となります(洗濯可)
・返品・交換はいたしかねますのでご了承ください
●現品は直接スタジオにてお渡し会を開催
・お渡し会は9月頃を予定しております※詳細日時は後日ご連絡いたします
・会場まで来られない方、ご都合が付かない方には郵送とさせていただきます
・お渡し会にご参加希望の場合も、念の為ご郵送先をご回答ください

支援者
19人
在庫数
10
発送完了予定月
2024年10月

20,000+システム利用料


床下にあなたのメッセージ コース

床下にあなたのメッセージ コース

●お礼メールと以下のリターンをご用意いたします
●スタジオの床板にあなたのサインとメッセージ
・8月24,25日を予定※詳細日時は後日ご連絡いたします
・スタジオの仕上げを貼る前に床下の板にメッセージを残しましょう
・全員が描き終えたら上から広角写真を撮影し後日お送りいたします
・スタジオが完成すると見えなくなりますが今後そのメッセージを踏みしめて踊っていきます
・当日会場まで来られない方、ご都合が付かない方は池ヶ谷が代筆いたします

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年10月

30,000+システム利用料


本公演ご招待 + 当日パンフレットお名前掲載コース

本公演ご招待 + 当日パンフレットお名前掲載コース

●お礼メールと以下のリターンをお送りいたします
●10/12,13(土日)に予定されるスタジオでのダンス公演ご招待券
・1支援につき1人まで参加可能です
・出演:池ヶ谷奏 他、公募ダンサー、ゲスト:YCB,YCD
・先着順によりご招待席をご用意させていただきます
・ご都合の合わない方は次回以降の公演に振替可能です(要相談)
●公演当日パンフレットにお名前(企業名)を掲載(希望制)
・お名前、ロゴマークなどご希望に合わせて掲載させていただきます

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年10月

50,000+システム利用料


【支援者限定】柿落とし公演・交流会ご招待コース

【支援者限定】柿落とし公演・交流会ご招待コース

●お礼メールと以下のリターンをお送りいたします
●10/5開催予定!! スタジオ第1発目ダンス公演ご招待券
・1支援につき1人まで参加可能です
・クラファンの方限定 柿落とし公演(15名限定)
・出演:池ヶ谷奏,真下恵
・公演後、交流会も開催します♪

支援者
2人
在庫数
13
発送完了予定月
2024年10月

80,000+システム利用料


ダンス動画ご提供コース

ダンス動画ご提供コース

●お礼メールと以下のリターンをお送りいたします
●池ヶ谷が自身の振付作品を踊った動画のご提供
・完成したスタジオにて支援者の方のために踊り、メッセージと共に動画に収めてお送りします
・ご都合が付く方は収録日にスタジオ奏蔵舎へご招待いたします
・収録日は10月〜12月までの日時で調整いたします(詳細については、10月までにメールにてお知らせいたします)
・編集が出来次第、12月末までにメールにて動画データをお送りいたします

支援者
0人
在庫数
5
発送完了予定月
2024年12月

100,000+システム利用料


1年間スポンサーご契約コース

1年間スポンサーご契約コース

●お礼メールと以下のリターンをお送りいたします
●9月からの1年間、スポンサー様としてご契約
・スタジオ広報時や公演時に、紙面やSNS等でスポンサーとしてお名前(企業名・ロゴマーク等)を掲載させていただきます
・2025年8月末までの期間とさせていただきます
・スタジオ主催の公演では毎回ご招待席(2席まで)をご用意させていただきます

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年8月

500,000+システム利用料


あなたのために踊りますコース

あなたのために踊りますコース

●お礼メールと以下のリターンをお送りいたします
●支援者様のための作品を創作し、踊ります
・オンラインにて打ち合わせを行い、ご希望のイメージや好きな音楽などを伺いながら作品を創作し、スタジオにて支援者様のための公演を行います
・支援者様の関係者も客席にご招待していただけます※席数はご相談に応じてご用意
・公演日時は支援者様のご都合をお伺いし、スタジオの空いている日と合わせて調整させていただきます
・創作は今年の10月よりスタートし、公演は来年の8月までに開催いたします
・会場まで来られない方、ご都合が付かない方は動画を撮影してお送りいたします

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年8月

プロフィール

神奈川県出身。3歳からクラシックバレエ、11歳からコンテンポラリーダンスを習う。 お茶の水女子大学舞踊教育学コース卒業。2010年にダンスカンパニー「Noism」のオーディションのため、初めて新潟へ。10年間所属し、国内外の公演に出演する他、カンパニークラスや夏期スクールの講師も務める。 2020年にフリーランスとして東京・新潟の2拠点で活動を開始し、様々な振付家の作品に出演。自身の振付作品や他ジャンルとのコラボレーション作品も積極的に発表。バレエクラスやコンテンポラリークラスの講師も行う。 2023年の1月に京都で行われたJCDN主催KYOTO CHOREOGRAPHY AWARD(KCA) 2022にて、KCA京都賞、及びベスト・ダンサー賞を受賞。神奈川県大和市で活動するダンスカンパニー「大和シティー・ダンス(YCD) 」のダンサー兼ダンスミストレスも務める。

あなたにおすすめのプロジェクト

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る