READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

千葉県船橋市金杉台で伝統的な地域の夏祭りを継続させたい。

千葉県船橋市金杉台で伝統的な地域の夏祭りを継続させたい。

支援総額

206,500

目標金額 200,000円

支援者
49人
募集終了日
2019年7月30日
プロジェクトは成立しました!
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

終了報告を読む


2お気に入り登録2人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

▼自己紹介

初めまして、金杉台なつまつり実行委員長の別府映子と申します。金杉台団地自治会長を務める傍ら、少子高齢化が進む中で起こる問題を、自治会町会の括りを取り払って解決していこうと、金杉台街づくり委員会を立ち上げ、諸活動に取り組んでいるところです。高齢化率が7割、商店街も空き店舗が増え、5階建エレベーターのない団地は空き家率も2割です。そこで起きる問題。自助、共助力の低下、役員の高齢化による活動力の低下、コミュニティ形成力の低下・・・でも、此処を終の住処として住み続けたい方々が多く住む地域です。繋がりを広める為に、所属地区町会自治会連合会の事務局長もさせて頂き、情報を募れば、近隣町会も同様の状況とのこと。団地の再生はそれだけに留まらず、地域全般の再生に繋がらなければ意味がないことを悟りました。果たしてどのように再生していけばよいのか。此処に住む全ての人たちが、終の住処として安心して住み続けられる街、空き家ゼロのコミュニティ豊かな街、空き店舗ゼロの利便性豊かな街にするための策を立て、時には関係機関と交渉を重ねながら、問題解決に臨む日々を送っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

今年度行う夏祭り「金杉台なつまつり」は3回目を迎えます。実施に掛かる費用は約100万円です。収入源の多くは住民の寄付に頼っていますが、その資金繰りには毎年苦労をしています。正に思いを共有する方々の応援の声が支援に代わり成り立っている行事であることを開催の度に実感し、感謝の気持ちを形に変えている次第です。

そして、この度のプロジェクトは、地元を遠く離れて暮らす方、思いを共有して下さる方へ声を届けて、更なる応援の声に代わる支援を集めたいとの思いから立ち上げました。

ここで、金杉台なつまつりの成り立ちについてお話をさせて頂きます。

開催は3回目と申し上げましたが、その前身は「金杉台団地祭」といい、団地のお祭りの色濃いものでした。回数も40回を超え、実行委員は、団地分譲、賃貸地区の自治会役員が主体で、初回から変わらない方々がほとんどでした。その方々も70歳を超え、体力、気力の限界を訴え身を引かれました。致し方のない事ですが、困りましたのは、後を引き継ぐ人がいない事でした。当時賃貸自治会事務局長として共に携わってきた私は、その状況を目の当たりにして、何故このような事になってしまったのか憂い、考えました。そして、長く続けてきた、誰もが楽しみにしている伝統行事だからこそ、尚更に続ける為に、〝例年通り〟と停滞することなく、次世代も迎え入れ、発展的意見を尊重しながら、引き継ぎをしながら執り行わなければいけなかったことに気付き、深く反省しました。

お祭りを失くしたくない。地域の方々が楽しみにしている一年に一度のお祭り、ここで育ち、社会人として巣立っていった若者たちが、社会の荒波にもまれ疲れた身体を癒しに戻る場所。ふるさと行事の大切さに失いかけて初めて気付いたのです。

役不足ではありましたが、失くしたくない一心で、実行委員会を、賃貸自治会、思いに賛同して下さった地元サークルさんで再構成して立ち上げ直し、委員や、継続を応援して下さる地域住民の方々のご協力のお陰様で、お祭りは再生されました。

そして二度と同じ過ちを繰り返さないように、目標を定めました。「団地住民のみならず、地域住民同士が世代をまたがり交流し、親睦を深めること、そしてこの地で育った子どもたちが社会人として生き抜いていく為の元気の源となるような行事とすること」この目標を常に念頭におき、100年継承される行事にしていきましょう、と実行委員同士で確かめ合いました。

名称からも団地という文字を取り、「金杉台なつまつり」として気持ちを新たに取り組み始めた次第です。

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの内容

開催日  8月24日(土) 雨天順延、一部中止

          13時〜  流しそうめん   商店街広場

          17時〜 太鼓演奏、盆踊り、櫓ライブ、抽選会、夜店

           8月25日(日) 雨天中止

          17時〜 太鼓演奏、盆踊り、笑いヨガ、夜店

2日間通して商店街広場にて、アンブレラスカイプロジェクト実施

アンブレラスカイプロジェクトとは、高所にロープで色取り取りの傘を吊るして景観良く日除け効果を図るもので、発祥の地はポルトガルだそうです。

日本でも数カ所で実施されているそうです。金杉台の名物になるよう頑張ります!

        

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

毎年夏休みの最後の楽しみとして、高齢者から子どもまで一緒に遊べる場所作りを目指します。

櫓を囲って踊って、歌って、笑って、隣にいる人は皆友だち、初対面の人とも笑い合える、思い出作りの場にします。その交流を繰り返す中で、人は決して一人ではないこと、色々な人がいることを知り、みんな違ってみんないいことを知っていって頂けたら本望です。人をそのまま受け入れ、好きになり、共に楽しめる場。ふるさと行事の醍醐味はそこにあります。

ライブやアンブレラスカイプロジェクト等、まだまだ発展の余地はあります。その変化を楽しみにしてもらえるような行事に仕立て上げていきます。

 

 

 

▼プロジェクト終了要項

2019年8月24日から25日までの間、金杉台公園、金杉台商店街広場で金杉台なつまつりを開催したことをもって、プロジェクトを終了とする。 
※天災等やむを得ない事情により予定していた日にイベントが開催できなかった場合は全額返金する。

もっとみる

プロフィール

金杉台団地自治会長、金杉台街づくり委員会委員長、金杉台コミュニティサロンきずな管理人、金杉台を含む町会自治会連合会事務局長などを務め、地域活性化活動に勤しんでいます。

リターン

500

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

お気軽支援コース

・御礼のメッセージをメールにて送らせて頂きます。
・活動報告書にご支援者様としてお名前を記載させて頂きます。
*注意事項:公序良俗に反するもの、政治性・宗教性のあるものその他不適切な表現を含む場合はご希望に添えない場合がございます。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年9月

1,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

お気軽支援コース

・御礼のメッセージをメールにて送らせて頂きます。
・活動報告書にご支援者様としてお名前を記載させて頂きます。
*注意事項:公序良俗に反するもの、政治性・宗教性のあるものその他不適切な表現を含む場合はご希望に添えない場合がございます。

支援者
20人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年9月

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

お気軽支援コース

・御礼のメッセージをメールにて送らせて頂きます。
・活動報告書にご支援者様としてお名前を記載させて頂きます。
*注意事項:公序良俗に反するもの、政治性・宗教性のあるものその他不適切な表現を含む場合はご希望に添えない場合がございます。

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年9月

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

金杉台おススメお菓子コース

・御礼のメッセージをメールにて送らせて頂きます。
・活動報告書にご支援者様としてお名前を記載させて頂きます。
・地元でおススメのどら焼き詰め合わせをお送りします。
・会場内花掛けにお名前を掲示させて頂きます。
*注意事項:公序良俗に反するもの、政治性・宗教性のあるものその他不適切な表現を含む場合はご希望に添えない場合がございます。

支援者
21人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年9月

プロフィール

金杉台団地自治会長、金杉台街づくり委員会委員長、金杉台コミュニティサロンきずな管理人、金杉台を含む町会自治会連合会事務局長などを務め、地域活性化活動に勤しんでいます。

あなたにおすすめのプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中

「いま何もしなければ」なくなってしまう琉球諸語の絵本を出版

言語復興の港言語復興の港

#地域文化

149%
現在
3,599,000円
支援者
257人
残り
3日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする