みなさんこんにちは。春日野音楽祭事務局です、

 

 

 

 

9月18日(日)19日(月)の2日間にわたる春日野音楽祭、オープニングはメイン会場でのセレモニーと「奉納鍵盤ハーモニカ大合奏」企画を実施します。

 

 

 

 

 

 

ピアニカ・メロディオン・・・等々色々な名称がありますが、ホースに息を入れて吹く「鍵盤ハーモニカ」による大合奏です。

 

 

http://kasuganofes.jp/entry/harmonica.html

 

 

 

 

11月に完了する式年造替。次に執り行われるのは20年後になります。その頃奈良を引っ張る存在であろう子供たちに、今年もぜひお祝いに参加してもらいたいということで実施するこの企画。

 

鍵盤ハーモニカをご持参頂ければ誰でも参加OK!みんなで一緒に大合唱を行います。

演奏するのは、この日飛火野でコンサートを実施されるさだまさしさん作曲の「北の国から」など。

 

 

 

 

 

 

 

なんと、そのさだまさしさんがこちらの会場にもご登場になります!

 

 

 

6月に実施した春日野音楽祭記者発表会にて。
花山院宮司とさだまさしさん

 

さださんご本人のナビゲートで、春日野音楽祭のオープニングを飾る「北の国から」の大合奏。

 

ぜひぜひ、県内外からたくさんの子供たちにご参加頂ければと思います。

 

8月19日、20日に春日大社・感謝共生の館で事前練習会も企画しております。

http://kasuganofes.jp/entry/harmonica.html

 

 

 

 

20年後の子供たちの未来に向けて、願いを込めて奉納演奏を行い、思い出作りができればと思います。当日のみご参加でも大丈夫ですので、ご家族・ご兄弟でエントリーをお願いいたします!

 

 

新着情報一覧へ