みんなの居場所「かぜまちのにわ」。高齢者や子育て世代へ
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は6月15日(土)午後11:00までです。

支援総額

160,000

目標金額 1,000,000円

16%
支援者
4人
残り
16日
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は6月15日(土)午後11:00までです。

    https://readyfor.jp/projects/kazemachinoniwa?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロジェクト本文

◆プロジェクトを始めるキッカケ

皆さま、はじめまして!三宅株式会社の三宅茂と申します。

人口、約2.6万人の奈良県御所市で20年間、事業をしてきてわかった事があります。

それは「人と人」「人と地域」「人と社会」など、多様なつながりが希薄化していること。 

つながりが希薄化した影響で親族や地域、社会から孤立する人が増え続けている現実があります。

そんな誰もが生きづらさを感じる時代だからこそ、三宅株式会社ではほっと一息つきながら過ごせる『第三の居場所』が必要だと考え、自社施設の一部を一般開放することを決め、みんなの広場「かぜまちのにわ」を開園させる事を決めました。  

 

 

◆今必要とされる「第三の居場所」

創業以来地域の皆様に支えられ、おかげさまで20周年を迎えることができました。

この大切な節目にたち、地域の皆様に心から感謝の気持ちをカタチにしたい。その思いから「かぜまちのにわ」を4月21日(日)に開園します。誰もが安心して過ごせる、つながり合える「みんなの居場所」インクルーシブコミュニティー(包括的地域共同体)の実現を目指しています。

 

 

 

◆プロジェクトの主旨

この広場を介して、誰もが手を取り合い支え合う、社会との繋がりを持つキッカケ作りになればと思っています。 広場では今後、様々な交流イベントの開催を予定しています。遊具などは置かず、自由で活気のある自発的な人と人との交流が生まれる事を期待しています。また広場にはカフェスペース、eスポーツ、こども図書館を併設しています。  ※カフェスペースは今後増築予定

 

 

◆地域防災拠点としての役割

どの地域でも災害は起こり得る、その際に「災害弱者」をできる限り出さないために、広域避難場所への移動の前の中継地点として、高齢者、子育て世代、一人暮らしの方などの情報・物資・心的な支えの場所となる。「かぜまちのにわ」は、災害時にも地域の皆さんが「安心していただける居場所」をもう一つの役割と考えています。  

 

 

◆オープニングセレモニー

2024年4月21日(日)のオープニングセレモニーには、地元 御所市長 東川裕 市長がご出席のうえ祝辞をいただきます。また、落語家 桂文五郎さんによる青空や地元演奏家の方によるミニコンサートも開催します。また、来場いただいた、地域の方々には記念品のプレゼントも予定しています。  

※掲載している名称は御所市役所・ご本人様より許諾を得て掲載しています

 

 

◆資金の使い方~ご支援金の使用用途~

皆さまよりいただいた支援金は、かぜまちのにわに集う親子、高齢者や障がいをお持ちの方々の憩いの場所として様々なイベントや取り組みに活用させていただきます。例えば子供たちの学習支援用具費(教科書・参考書・筆記用具など)や子ども図書館の運営費、また青空のもとでの「ハープコンサート」「落語会」、「日本舞踊」、「お茶会」、「お母さんや子供たちのための朗読会」など『皆がやりたいこと』の実現のための運営費として活用させていただきます。(2024年04月21日から2024年12月31日までの運営費として)皆さまのご厚意を、関わる方々に責任を持ってつなぎます。0歳から100歳まで、老若男女問わず、誰もが安心して過ごせる、つながり合える「みんなの居場所」の実現するため、皆さまのご支援をよろしくお願い致します。 

 

 

◆想い

孤独を抱える人を救う「みんなが一緒に居られる場所」が『かぜまちのにわ』です。

「つながり」が地域に育っていくキッカケ作りができれば、これ以上の幸せはありません。

ひっそりした一人暮らしの家の中で時間を持て余したときに、ふらっと出向き、おしゃべりに加わらなくても、何をするわけでなくても、人の気配を感じられる場所がある安心感が、居場所とともに拡がっていくことを期待し、孤独や孤立を感じやすい”無縁社会”の人々が、社会の中で充足できるような仕組みづくりを進めることは、SDGsの達成にも貢献したいと考えています。

誰かの憩いの場所として、ここで過ごす時間が明日へのエネルギーになる居場所となれるよう、皆さまからの温かいご支援、応援をどうぞよろしくお願いいたします!! 

 

 

※プロジェクト成立後、天災等やむを得ない事情(緊急事態宣言などコロナウイルスによる影響を含む)によりイベントが開催できなかった場合、延期となります。その際は改めて活動報告をご連絡差し上げます。

プロジェクト実行責任者:
三宅茂(三宅株式会社)
プロジェクト実施完了日:
2024年12月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

誰もが安心して過ごせる、つながり合える「みんなの居場所」インクルーシブコミュニティー(包括的地域共同体)の実現を目指すため、2024年4月21日(日)奈良県御所市に「かぜまちのにわ」を開園しました。安心できる居場所を、自由な交流を提供します。災害時には、避難前の中継地点として高齢者や子育て世代に支援を提供します。皆さんの安心の場所として、ご支援をお願いします。いただいた支援金は子供たちの学習支援用具費(教科書・参考書・筆記用具など)や子ども図書館の運営費、また青空のもとでの「ハープコンサート」「落語会」、「日本舞踊」、「お茶会」、「お母さんや子供たちのための朗読会」など『皆がやりたいこと』の実現のため、2024年04月21日から2024年12月31日までの運営費としての運営費として活用させていただきます。

リスク&チャレンジ

プロジェクトを実施する上で必要になる資格や許認可について
プロジェクト実施のためには、食品衛生上の営業許可を今後取得予定で必要な手続きなどを進めており、2024年5月31日には飲食店営業許可を取得できる見込みです。

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/kazemachinoniwa?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロフィール

【ときグループについて】 奈良県御所市に開設したデイサーピス「ときの森」では、延べ2万名に及ぶ利用者の方と共に様々な取リ組みを行い高い評価を得てきました。 2020年5月コロナ禍の中、障がい者の自立をお手伝いする就労継緑支援B型事業所「TOKIO」を奈良県橿原市に開設。 創設時より掲げる『誰もが自分らしく生きる』を実現するため、自社施設の一部を一般開放することを決め、「かぜまちのにわ」をオープンさせる。 https://toki-group.info/

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/kazemachinoniwa?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

リターン

1,000+システム利用料


お礼メール

お礼メール

感謝の気持ちを込めて、活動報告を含めたお礼のメッセージをお送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年8月

3,000+システム利用料


活動報告書「こもれびだより」

活動報告書「こもれびだより」

【こもれびだよりを送付】
毎月の活動報告書を送付します
【お礼のメッセージ】
感謝の気持ちを込めて、活動報告を含めたお礼のメッセージをお送りします。
※1
活動報告書の送付は四半期に一度で予定しています。
※2
有効期限はなく無期限です。ただし、将来的に事業の運営が難しくなった場合でも、支援者様への返金は致しかねますのでご了承ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年8月

5,000+システム利用料


オリジナルグッズ

オリジナルグッズ

【オリジナルグッズ】
オリジナルデザインの木彫りプレートを提供します。
レーザー彫刻の仕様で世界に一つだけのオリジナルグッズになります。
・数量:1点
【こもれびだよりを送付】
毎月の活動報告書を送付させていただきます。
【お礼のメッセージ】
感謝の気持ちを込めて、活動報告を含めたお礼のメッセージをお送りします。

※1
活動報告書の送付は四半期に一度で予定しています。
※2
有効期限はなく無期限です。ただし、将来的に事業の運営が難しくなった場合でも、支援者様への返金は致しかねますのでご了承ください。

支援者
0人
在庫数
100
発送完了予定月
2024年8月

10,000+システム利用料


オリジナル防災グッズ

オリジナル防災グッズ

【オリジナル防災グッズ】
ときグループのオリジナル防災グッズを提供します。
※携帯用トレイなどを予定
・数量:1点

【オリジナルグッズ】
オリジナルデザインの木彫りプレートを提供します。
レーザー彫刻の仕様で世界に一つだけのオリジナルグッズになります。
・数量:1点

【こもれびだよりを送付】
毎月の活動報告書を送付させていただきます。


【お礼のメッセージ】
感謝の気持ちを込めて、活動報告を含めたお礼のメッセージをお送りします。

※1
活動報告書の送付は四半期に一度で予定しています。
※2
有効期限はなく無期限です。ただし、将来的に事業の運営が難しくなった場合でも、支援者様への返金は致しかねますのでご了承ください。

支援者
1人
在庫数
9999
発送完了予定月
2024年8月

50,000+システム利用料


ごせまち探索セット

ごせまち探索セット

【洋食屋ケムリ お食事券】
洋食屋ケムリ お食事券をプレゼント。かぜまちのにわで過ごされた後に地元食材を使用したランチをお召し上がりください。
(有効期限 発行日から6ヶ月内)
【御所宝湯 入浴券】
御所宝湯の入浴券をプレゼント。かぜまちのにわで過ごした後にゆっくりと銭湯に入る事ができます。
(有効期限 発行日から6ヶ月内)

【お名前掲載】
壁に支援者様のお名前(ニックネーム)プレートを設置。
・掲載期間:2024年8月頃
・掲載方法:文字のみ、ロゴ/バナーの掲載は不可
・支援時、必ず備考欄に希望されるお名前をご記入ください。

【オリジナルグッズ】
レーザー彫刻の仕様で世界に一つだけのオリジナルグッズになります。
・数量:1点

【こもれびだよりを送付】
毎月の活動報告書を送付させていただきます。

【お礼のメッセージ】
感謝の気持ちを込めて、活動報告を含めたお礼のメッセージをお送りします。

※1
活動報告書の送付は四半期に一度で予定しています。
※2
有効期限はなく無期限です。ただし、将来的に事業の運営が難しくなった場合でも、支援者様への返金は致しかねますのでご了承ください。

支援者
3人
在庫数
47
発送完了予定月
2024年8月

プロフィール

【ときグループについて】 奈良県御所市に開設したデイサーピス「ときの森」では、延べ2万名に及ぶ利用者の方と共に様々な取リ組みを行い高い評価を得てきました。 2020年5月コロナ禍の中、障がい者の自立をお手伝いする就労継緑支援B型事業所「TOKIO」を奈良県橿原市に開設。 創設時より掲げる『誰もが自分らしく生きる』を実現するため、自社施設の一部を一般開放することを決め、「かぜまちのにわ」をオープンさせる。 https://toki-group.info/

あなたにおすすめのプロジェクト

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る