READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
NEXT GOAL挑戦中

古墳マスコットが活躍する絵本冊子を発行し吉備路観光を盛り上げたい!

アップデート吉備路

アップデート吉備路

古墳マスコットが活躍する絵本冊子を発行し吉備路観光を盛り上げたい!
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は10月17日(日)午後11:00までです。

支援総額

105,000

NEXT GOAL 200,000円 (第一目標金額 50,000円)

210%
支援者
25人
残り
28日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
1人がお気に入りしています
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は10月17日(日)午後11:00までです。

1人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

ネクストゴール目標金額達成のお礼とサードゴールについて

 

皆様からのご支援により、なんとなんとネクストゴールの10万円を達成することができました。

誠に、誠にありがとうございます。  

 

皆様からの熱い応援にもただただ感謝しております。

 

このプロジェクトは、10月17日(日)23時まで挑戦できますので、サードゴールを当初目標の4倍である20万円に設定し期間終了までご支援を募りたいと思っております。

 

集まった金額については新たに絵本冊子30冊の寄贈と、第二版の作成費用(50冊追加作成)に充てさせていただきたいと思います。

 

皆様からいただいた応援を力に、最終日まで駆け抜けて参ります。

 

最後まで、ぜひ応援・ご協力をよろしくお願いいたします。  

 

アップデート吉備路

 

 

▼ご挨拶

 

まずは、本ページをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

 

『アップデート吉備路』代表の牧野哲治と申します。 岡山県・吉備路生まれの吉備路育ち、地元大好き人間です。 これまでは会社員として全国を転々とする生活でしたが、「地元に腰を落ち着けたい」と考え、長年勤めた会社を3年前に早期退職いたしました。 そしてセカンドキャリアのスタートにあたり、以前から興味を持っていた観光業に携わりたいと一念発起。 『アップデート吉備路』を立ち上げました。

 

アップデート吉備路の名称には、地元観光をアップデートしたいという思いを込めており、 “吉備路が日本中、そして世界から注目される観光地にすること”をモットーに掲げ活動している自称「観光ベンチャー」です。

 

今回は、生まれ育った地元・吉備路の魅力をより多くの方に知っていただくために、「古墳マスコットが活躍する絵本冊子を発行し、吉備路観光を盛り上げたい!」と題して、このプロジェクトを開始させていただきます。 是非、応援していただけたら嬉しいです! 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

  アップデート吉備路の活動

 

アップデート吉備路では現在、ウェブサイト『吉備路こふんちゃんねる。』を運営しております。

地元ならではの、旬でマニアックな情報発信がメインコンテンツです。 

 

ウェブサイト「吉備路こふんちゃんねる。」

 

2年以上に渡り、地元情報を発信していて気づいたこと。 それは、吉備路の“観光地としてのポテンシャルの高さ”です。 代表的なところでは、日本遺産に認定された「桃太郎伝説の生まれたまち岡山」。 これは、吉備津神社(国宝)や鬼ノ城(日本100名城)といった吉備路の文化財が中心で構成されています。

 

<吉備津神社>

 

<鬼ノ城>

 

他にも、日本最大級の“実際の墳丘に登れる古墳” 造山古墳。

<造山古墳>

 

それらの観光スポットと日本の原風景を眺めながらサイクリング・ランニングが楽しめる吉備路自転車道(日本の道100選)など。

<吉備路自転車道>

 

吉備路は、歴史ロマンとアクティビティの両方が楽しめる、稀有な観光地です。 

 

  観光地「吉備路」が抱える課題

 

歴史的な文化財に恵まれ、アクテビティも楽しめる吉備路。 しかし残念ながら、全国的な知名度はまだまだ高くありません。 たくさんの方々に、その魅力を十分に伝えきれていないこと。これが、吉備路の大きな課題の一つだと考えています。 もちろん歴史ロマンについては、県や市の各自治体、観光協会でPRされています。 ですが、さらに幅広い層の方に知っていただき、興味を持ってもらうためには、もっと“エンタメ寄りのPR”が必要なのではないかと感じていました。 

 

全国の観光地には一般的に、PRの一翼を担うマスコットが存在します。 そのマスコットが、現在の吉備路にはいません。 「吉備路」という地域が岡山市、総社市、倉敷市の3市にまたがっているため、共通のマスコット制作が難しいのが、その原因の一つだと思われます。 そこで…

 

吉備路を象徴するマスコットの物語を作り、吉備路の魅力を伝えたい!』 

 

  古墳王国・吉備路

 

吉備路は、造山古墳・作山古墳などの巨大古墳に代表される、全国でも有数の古墳王国です。 

左上から時計回りに造山古墳、作山古墳、こうもり塚古墳、楯築遺跡

 

そこで今回、吉備路を象徴するマスコットとして、「古墳」をモチーフにした『こふんファミリー』を作成しました。 調べた限りでは、古墳をモチーフにしたマスコットは、全国的にも珍しく、そのマスコットが活躍する物語は、前代未聞ではないかと思います! 

  <こふんファミリー> 注意:吉備路非公認マスコット

 

 

▼プロジェクトの内容

 

地元・吉備路の魅力をより多くの方に知っていただくために立ち上げた「古墳マスコットが活躍する絵本冊子を発行し、吉備路観光を盛り上げたい!」プロジェクト。

 

具体的な内容は、以下の通りです。 

 

✓古墳マスコットが活躍する絵本冊子を発行

✓観光センター等でお土産として販売

✓絵本冊子の寄贈

 

ご支援いただいた資金は、

・冊子作成費用の一部

・絵本冊子を寄贈するための費用 として活用させていただきます。 

 

 

  古墳マスコットが活躍する絵本冊子を少しだけ紹介

 

「こんな時代だから、厄払いできる物語つくりました。」

 

前代未聞!?古墳が主人公の新感覚エンターテインメント。

あなたはきっと古墳にコーフンする!

 

 

 <ストーリー>

 

コロナ禍の混沌とした時代。 日本遺産にも登録された伝説が、今、ファンタジーとして甦る! こふん王国に伝わる桃伝説とは?王国の危機を救うのは誰? あっと驚く衝撃のラストを見逃すな!! 古墳の形をした可愛いマスコット達が大活躍。 子供から大人まで楽しめる、ほのぼの系の物語です。 

 

 

 

 

 

  冊子概要

 

タイトル :「こふん王国の桃伝説はモモ◯◯◯へつづく!?」

仕様   : A5サイズ冊子、本文カラー(一部モノクロ)、32ページ

部数   : 初版100部

 

  冊子作成費用概算

 

制作費  : 35万円

印刷費  : 18万円

合計   : 53万円

 

企画・制作はアップデート吉備路。 キャラクターデザイン、脚本、作画、校正は、クリエイターの方に外注の上で作成しています。 

 

  プロジェクトスケジュール

 

 2021年

・5月  Amazon Kindle(電子書籍)にて先行販売

・6月  印刷会社から冊子納品済

・8月  吉備路観光案内センターにて販売開始

・10月 リターンの発送、寄贈先の選定・寄贈実施

 

※今回作成した絵本冊子は、書店での販売は予定しておりません。 クラウドファウンディング以外で購入をご希望の方がいらっしゃる場合、吉備路観光案内センターに直接お越しいただくか、Amazon Kindleで電子書籍としてご購入いただく形になります。 

 

<吉備路観光案内センター>

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

古墳マスコットが活躍する物語を通して、1人でも多くの人に吉備路の魅力を伝えたい。” これは、私たちが本プロジェクトで実現したい大切な想いです。 

 

上段左から吉備津彦神社、重田池、井山宝福寺。中段左から備中国分寺、JR吉備線、血吸川。下段左から龍王池、吉備の中山、吉備津神社。

 

 

このプロジェクトを通して、1人でも多くの方が吉備路に興味を持ってくださったら…。 そして、これが吉備路に足を運んでいただくきっかけになったら…。 これほど嬉しいことはありません。 私たちが大好きな、大切な地元・吉備路。 

 

少しでもご賛同いただける方は、あたたかな応援を、何卒よろしくお願いいたします。 

 

<備中国分寺・五重塔>

 

 

▼リターンについて

 

【吉備路コース】

 

吉備路コースに商品をご提供いただいた吉備路のお店をご紹介。

※ロゴをクリックいただくと各サイトへリンクされます。

 

コーヒードリップバッグ

 

 

「コーヒードリップバッグ詰め合わせ」は、珈琲焙煎所「豆Lab」さんの商品になります。スペシャルティコーヒーを中心に取り扱う、豆売り専門店です。

 

 

古墳クッキー

「古墳クッキー」は、おやつと雑貨のお店「Chrmant(シャルマン)」さんの商品になります。前方後円墳の形をした古墳クッキーは岡山県内の百貨店・お土産物店等で販売されています。

 

 

※リターンを履行するに必要な「食品衛生責任者」は商品提供店にて既に取得済みです。

 

 

【応援コース】※リターンはご不要の方

 

ウェブサイトにお名前を掲示

 

3,000円以上の応援コースにご支援いただいた方のお名前やニックネームを、弊社HPに掲載させていただきます。イニシャル、掲載不要も可能です。

 

※掲載する弊社HPのURL:https://www.updatekibiji.com/

※注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターンに関するご留意事項」をご確認ください。

 

絵本冊子の寄贈

 

5,000円以上の応援コースにご支援いただいた場合は、本プロジェクトで作成した絵本冊子を寄贈させていただきます。寄贈先は地域の団体に寄贈することを目標としていますが、現在交渉中ですので追ってお知らせいたします。

 


【プロジェクト終了要項】

●製作物    
A5サイズ絵本

●出版完了予定日    
2021/06/30

●著者    
アップデート吉備路

●発行部数    
100部

プロフィール

アップデート吉備路

アップデート吉備路

アップデート吉備路の名称には、地元観光をアップデートしたいという思いを込めており、 “吉備路が日本中、そして世界から注目される観光地にすること”をモットーに掲げ活動している自称「観光ベンチャー」です。

リターン

1,000


alt

【リターンはご不要の方向け】応援コース 「感謝のメール」

感謝の気持ちを込めてメールにてメッセージをお送りします。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

1,000


吉備路コース「ポストカード」

吉備路コース「ポストカード」

岡山出身のイラストレーター・キタ大介氏の作品「吉備路こふん王国」ポストカードをお届けします。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

3,000


【リターンはご不要の方向け】応援コース「ウェブサイトにお名前を掲示させていただきます!」

【リターンはご不要の方向け】応援コース「ウェブサイトにお名前を掲示させていただきます!」

弊社HPにお名前やニックネームを掲載させていただきます。イニシャルも可能です。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

3,000


吉備路コース「コーヒードリップバッグ詰め合わせ」+ 絵本冊子

吉備路コース「コーヒードリップバッグ詰め合わせ」+ 絵本冊子

・珈琲焙煎所 豆Lab「コーヒードリップバッグ詰め合わせ」10個入り
・本プロジェクトで作成した絵本冊子

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

5,000


吉備路コース「古墳クッキー」+絵本冊子

吉備路コース「古墳クッキー」+絵本冊子

・おやつと雑貨のお店 シャルマン「古墳クッキー」8袋入り
・本プロジェクトで作成した絵本冊子

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

5,000


【リターンはご不要の方向け】応援コース「絵本冊子を2冊寄贈」

【リターンはご不要の方向け】応援コース「絵本冊子を2冊寄贈」

3000円の応援コースに加えて、絵本冊子を2冊寄贈させていただきます。
※当リターンは支援者様に絵本冊子を送付するものではございません

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

10,000


全部まとめて吉備路コース

全部まとめて吉備路コース

 ・ポストカード
 ・珈琲焙煎所 豆Lab「コーヒードリップバッグ詰め合わせ」10個入り
 ・おやつと雑貨のお店 シャルマン「古墳クッキー」8袋入り
 ・本プロジェクトで作成した絵本冊子

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

10,000


【リターンはご不要の方向け】応援コース「絵本冊子を5冊寄贈」

【リターンはご不要の方向け】応援コース「絵本冊子を5冊寄贈」

3000円の応援コースに加えて、絵本冊子を5冊寄贈させていただきます。
※当リターンは支援者様に絵本冊子を送付するものではございません

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

30,000


【リターンはご不要の方向け】応援コース 「絵本冊子を20冊寄贈」

【リターンはご不要の方向け】応援コース 「絵本冊子を20冊寄贈」

3000円の応援コースに加えて、絵本冊子を20冊寄贈させていただきます。
※当リターンは支援者様に絵本冊子を送付するものではございません

支援者
0人
在庫数
3
発送完了予定月
2021年11月

プロフィール

アップデート吉備路の名称には、地元観光をアップデートしたいという思いを込めており、 “吉備路が日本中、そして世界から注目される観光地にすること”をモットーに掲げ活動している自称「観光ベンチャー」です。

あなたにおすすめのプロジェクト

国生み神話のおのころ島 『沼島(ぬしま)再生計画』

増見芳隆増見芳隆

#地域文化

26%
現在
506,000円
支援者
50人
残り
22日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする