READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

こどもに聴かせたいクラシックコンサート Vol.8の開催!

こどもに聴かせたいクラシック

こどもに聴かせたいクラシック

こどもに聴かせたいクラシックコンサート Vol.8の開催!
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は7月29日(木)午後11:00までです。

支援総額

15,000

目標金額 170,000円

8%
支援者
1人
残り
45日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
0人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は7月29日(木)午後11:00までです。

0人がお気に入りしています

プロジェクト本文

▼自己紹介

 

 初めまして。伴奏ピアニストの城奈央子と申します。

「こどもに聴かせたいクラシック」をテーマに0歳から入れるコンサートを主宰している任意団体プログラムLINKOの代表をしております。この事業へご賛同頂ける方々へご支援のほどどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

 きっかけは個人的な経緯がありました。5年前娘が誕生したことを機に、今まで気軽に出かけていたクラシックコンサートが縁遠いものになってしまいました。数ある興味深いコンサートの中からプログラムや演奏者を調べて訪れたいコンサートを選ぶという聴衆として当たり前のように思っていた行動がとれなくなったのです。

 

 コンサートに聴衆の一人として訪れるという立場は、娘を連れていくという前提にはなりますが、まず未就園児、特に0歳の赤ちゃんでも入れるか、途中で立ち上がってあやしても大丈夫か、ベビーカーを畳まなくても済むか、駅からそれほど遠くないかなど音楽とは関係のない条件や環境が重要事項となり、コンサートの内容を調べる余裕がないほど行き当たりばったりな状態でコンサートを探すことを余儀なくされました。

 

 一方で演奏家の立場として、専門分野である伴奏というジャンルにおいて、歌手や楽器奏者の方々との共演が主であり、幅広く数々の名曲に触れる機会にこれまで恵まれてきました。その素晴らしい作品と演奏者に出会う喜びから、自然と娘にも伝えたいという想いが芽生えました。

 

 この親としての経験と演奏者としての経験を踏まえ、「こどもに聴かせたい」と想うプログラムを組んだコンサートを開催したいと考えるに至りました。

                                    

 

▼プロジェクトの内容とこれまでの経緯

 

 内容は、180名定員の小ホールにおける室内楽形式による45分間のお話を交えたコンサートを基本とし、第1回目の開催には、以下の3点を重要視しました。

 

 ・0歳の赤ちゃん連れの人が気軽には入れること

 ・コンサート内容(プログラムと演奏レベル)の質の高さ

 ・料金の良心性(大人1,500円、高校生以下100円)

 

 始めの2点は、前事項の<事業立ち上げ>に記載した経験を踏まえた上、3点目はこどもの体調によるキャンセルへの不安という親としての経験と、幅広い層の人に気軽に足を踏み入れてほしいという願いからです。

 

これまでの経緯 「こどもに聴かせたいクラシックコンサート」

 第1回 2017年5月 ~ソプラノとピアノの世界~ 蕨市くるるにて

 第2回 2017年8月 ~ヴァイオリンとピア ノの世界~ 名張市adsホール主催

 第3回 2018年6月 ~打楽器とピアノの世界~ 蕨市くるるにて

 第4回 2018年11月 ~バレエと音楽の世界~ 蕨市主催市民音楽祭内

 第5回 2019年1月 ~打楽器とピアノの世界~ 名張市adsホール主催

 第6回 2019年6月 ~ヴァイオリンとピアノの世界2~ 蕨市くるるにて

 第7回 2020年1月 ~打楽器とピアノの世界2~ 名張市adsホール主催

 第8回 2021年6月予定 ~トランペットとピアノの世界~ 蕨市くるるにて

      *今回はこの第8回の開催に当たります。

 

      

 ↑写真は左上から順に第1、右下が第7回までの様子

 

 きっかけは個人的な経験を踏まえたものでしたが、共感をして下さる方が多く、第1回目のチケットは完売し、大盛況となりました。「こどもに聴かせたいと思いながら自分(母親)が癒されました」「赤ちゃんwelcomeな感じで気兼ねなく聞けたのがよかった。」などのご感想を頂きました。アンケート内容についてはこちらから(公式HP内)ご覧頂けます。

 

 同時に、赤ちゃんの入場を歓迎したために主催者側としては反省点もたくさんありました。

 ・ベビーカーや座席の案内、赤ちゃんが泣いたときの周りの対応などに手間取ったこと

 ・一般的なコンサートに入場できる就学児以上の人が赤ちゃんの声で音楽やMCが聞こえない部分があったこと

 

 特に2点目については大人1名で来られた方から強くお叱りを受け、料金を頂きながら静かに音楽を聴いて頂けなかったことについて大変申しわけかったと反省しました。

 

=改善と工夫=

  第1回開催時の反省から翌年以降以下のように改善、工夫を重ねてきました。

 

 1.スタッフの増員(通常2名→4名)をし、現場で柔軟な対応がとれるようにする

 2.  180名収容ホールに対して約50パーセントまで入場制限を設け、公演を2回に分散させる

 3.視覚的な情報を得られる表現媒体とのコラボレーションにより聴衆を飽きさせない工夫(第4回はバレエとの、第6回からは映像とのコラボレーション)*第6回の映像の様子はこちら(9:00からの部分でご覧頂けます。

  4.楽器の体験コーナーの実施

 

 この4点の改善と工夫を経て、公演自体は円滑に進み、前回の第7回に至るまでお客様が満足されている内容のご感想を頂く現状に至ります。

 

=問題点=

 問題は、主催者側としてホールやゲスト出演者、映像作家への報酬、スタッフへの人件費などすべて費用が倍以上になり、経費がかさみ赤字になったことです。チケット料金の設定について再考しましたが、小さなこども連れということで体調不良を心配される方が多く、また初めてのコンサートという方に対しても料金を上げることに躊躇しています。

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

 今後は、開催地域を広げ同じプログラム(演奏と映像)を用いる頻度を上げることで、それぞれにかかる製作費、準備費を減らし金銭的に自走できるコンサートにもっていければと考えています。どのように展開を実現していくかについてはまだまだ課題が多い段階ではありますが、ひとまず今回の2021年6月の事業開催にむけてご賛同頂ける方をクラウドファウンディングにて募集させて頂きます。

 

第8回「こどもに聴かせたいクラシックコンサート~トランペットとピアノの世界~」

 ちらし

 

 余談にはなりますが、私の個人的見解を追術させて頂きます。

 

 伴奏の勉強をするために、フランスとドイツへ留学していた頃の音楽環境は素晴らしいものでした。中世の建物が残る街並みには歴史的な息吹が流れ、毎日定刻に教会の鐘の音が鳴り響き、週末には各教会でミサが行われていました。街の広場やちょっとしたサロンなどいたるところで有料無料のコンサートが行われ、こども向けのオペラプロジェクトがあり、オペラハウスはアクセスしやすい市役所の隣にあります。誰もがちょっと手を伸ばせば芸術に触れられる環境で育まれる人間の考え方、感じ方などそれらの積み重ねはいかなる人間性を育てるのかと感銘を受けました。

 

 現代の日本で開催する「こどもに聴かせたいクラシックコンサート」も気軽に行けるけれど、<けっこう気合の入ってる本格的なコンサート!>という位置づけで、感受性豊かな時期のこどもたちを中心に人々の記憶のワンシーンに残るコンサートを継続できれば音楽家として親としてこれ以上の喜びはありません。

 

 これまでの事業は、試行錯誤が続き赤字を個人的支出で補ってきましたが、個人で継続させるには限界があります。0歳から入れるコンサート、大人も楽しめる質の高いコンサート内容をキープしつつ安全に運営するという志にご賛同頂ける方々のご支援を切に願います。よろしくお願い申し上げます。

 

=追記=

新型コロナウィルスによる遅延の影響について

掲載時点では開催予定です。万が一開催不可能となった場合、無観客開催をする予定です。ご支援頂いた資金は、その際にかかる経費に利用させて頂きます。ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

 プログラムLINKO代表 

城 奈央子 

 

 

 

 

 

▼プロジェクト終了要項
開催日時    
2021年6月20日(日)
第1公演 11:30ー12:15
第2公演 14:30ー15:15

開催場所    
蕨市立文化ホールくるる

主催者    
任意団体 プログラムLINKO

イベント内容    
0歳のこどもから大人までが楽しめる本格的なクラシックコンサートの開催。ベビーカーのまま聴けたり、ジョイントマットを使ったくつろげる空間の中、観ても聴いても楽しい工夫が満載のコンサート。

その他    
・チケット制 大人 1,500円 高校生以下 100円
・一部助成金あり

 

プロフィール

こどもに聴かせたいクラシック

こどもに聴かせたいクラシック

リターン

500

alt

500円×1口, 感謝のメール

感謝のメールをお送りいたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月

2,000

alt

500円×4口, 感謝のメッセージカード

感謝のメッセージカード(開催時の写真付きデータ)をメールにてお送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年8月

5,000

alt

500円×10口, 感謝のメッセージカードとプログラム

感謝のメッセージカード(開催時の写真付き)とプログラムをお送りします(メール or 郵送)。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年8月

10,000

alt

500円×20口, 次回以降コンサートの開催内容についてのご意見他

感謝のメッセージカード(開催時の写真付き)とプログラムをお送りします(メール or 郵送)。ご希望であれば次回以降のコンサートの開催内容についてご意見ください。ご相談の上次回以降実現する計画をいたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年8月

15,000

alt

500円×30口, 次回以降コンサートの開催地域についてのご意見他

感謝のメッセージカード(開催時の写真付き)とプログラムをお送りします(メール or 郵送)。ご希望の開催地域があればご意見ください。ご相談の上次回以降実現する計画をいたします。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年8月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

『ぢいちゃん、いわせんね~』出版プロジェクト

藤原寛重藤原寛重

#本・漫画・写真

10%
現在
123,000円
支援者
13人
残り
1日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする