新たなプロジェクトに再び挑戦します!!

クラウドファンディングに再び挑戦します!

~「日本語がしゃべれず、学校でひとりぼっちの子どもにオンライン授業を!」~
https://readyfor.jp/projects/kodomo_nihongo

 

昨年、みなさまに多大なるご協力をいただきましたクラウドファンディング。あらためて、当時、ご支援くださったみなさまの温かなお気持ちに感謝申しあげます。

 

私達、YSCグローバル・スクールでは、1人でも多くの外国にルーツを持つ子ども達に、専門家による日本語教育機会を提供するため、ICTを活用した新たなプロジェクトを立ち上げることにいたしました。

 

このプロジェクトでは、東京・福生市にあるYSCグローバル・スクールで行われている授業を、インターネット上のウェブ会議システムを活用し、ライブ配信を行う事で、現在、なんの支援にもアクセスできていない子どもや、支援機会が不足している子ども達に対して福生市のスクールで学んでいる環境をそのままに、日本語教育機会を提供します。

 

このプロジェクトを実施するにあたって、支援への入り口となるオンラインプラットフォーム(ウェブサイト)を構築し、支援を必要とする子ども・外国人保護者・学校関係者などにとって、わかりやすく、アクセスしやすい環境を整備したいと思っています。

 

そのためのお力を皆様にぜひお借りできれば、と思い、再びクラウドファンディングに挑戦することにいたしました。前回同様、目標金額に到達しない場合は1円も得られず、プロジェクトの進捗に大きな影響が出る可能性があります。

 

現在、7,000人の子ども・若者たちが学校に在籍しながらも何の支援も得られていません。政府はこの子ども達への教育機会の拡充に言及しましたが、それがいつ達成されるかは不明瞭です。

 

子ども達の時間は刻一刻と過ぎて行きます。

 

1日でも早く、1人でも多くの子ども達に、適切な日本語教育機会を届ける事ができるよう、私達の新たなチャレンジに、ご協力をお願いいたします!

クラウドファンディングサイトは、本日、5月27日(金)5月30日(月)正午に公開いたします。期間は60日間。目標金額【250万円】を目指します!
https://readyfor.jp/projects/kodomo_nihongo

 

*諸事情により、サイト公開日が延期となりました。

ご心配いただきメッセージをお送りくださったみなさま、事前にサイトをクリックしてくださっていたみなさまには、ご迷惑をおかけし申し訳ございません。また、ご報告が遅れてしまったこと、重ねてお詫び申しあげます。

 

30日、月曜日になりましたらぜひ、上記URLから新しいプロジェクトをご覧ください!!

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています