プロジェクト概要

2016年8月20~22日まで、石川県能登地区で海外アーチストが参加するチャリティーコンサートツアーを開催します!

 

はじめまして。権谷達哉と申します。石川県七尾市で、海外の方と音源を制作する仕事をしています。以前から文化的活動を通した社会貢献や世界貢献に関心があり、いい意味でも悪い意味でも、東日本震災がきっかけとなり、何かできることを探していました。世界中の多くの方々が日本という国に着目して頂いたことで、素敵な仲間との出会いがあり、一緒に仕事をしたい・しようという流れになりました。

 

震災当時、海外の仲間達から多数のメールやフェイスブックに投稿があり、「タツヤ、大丈夫か。あなたの友達は大丈夫ですか?」という問い合わせがひっきりなしにありました。それからしばらく後に、イギリスのJOANovARCさんから「日本の為に何かできることを探したい。励まし勇気づけたい。」という声が上がり、旅費滞在費を全額アーチスト負担のもとに行う前代未聞のチャリティーコンサートツアーが2年続けて行われる運びとなりました。

 

彼らは手弁当感覚で、自腹を切って来日します。前向きで、ボランティア意識に溢れた、心優しい方々です。ビザの関係で、ギャランティーをお支払いできないため、せめて渡航費や滞在費の一部だけでも負担させて頂きたいと思い、今回ご支援をお願いしたいと思っています。

 

 

 

被災地への思いを能登から世界へ。

 

東北には古くからの友人が大勢いて、震災の当時は本当に心が痛みました。この痛みというか心苦しさが薄れ消えてしまわないうちに、何かできることを探そうと思いました。と同時に、私を育ててくれたふるさと・能登の人々にも喜んでいただけるようなことで、今自分にしかできないことがあるのなら実践したいと思ったのが事実です。

 

そんな思いを察した友人への私からの提案が今回のローカルツアーであります。一生PCの液晶でしか会えないと思っていた多くの仲間と、一生ものの仕事を成し得る環境に感謝し、全力で責務を果たしたいと思います。また、数回のコンサートだけで完結するのではなく、参加アーチストの貢献と思いを現地の皆様、海外メディアを通して、広く届けたいと思っています。

 

 

 

2016年の8月20~22日までの期間に、ほぼ毎日開催されます!

 

このイベントでは、4か国(アメリカ、イギリス、ドイツ、中国)から6名7組の海外アーチストが参加します。日本国内では無名ながら、欧米のホームタウンで支持を得ている、英米独中の実力派アーチストの生のパフォーマンスは一見の価値大です。このイベントの為の特別なセッションバンド3組の演奏が企画されています。

 

コンサート会場についても、大小のホール、野外、寺院と、バラエティーに富んだ会場設定で、いろんな雰囲気でのコンサートを選んで味わえます。

 

(石川県能登での開催です)

 

 

アーチスト達の想いに応えたい。

 

今回皆さまから頂くご支援は、自己負担で来日してくれるアーチスト達の宿泊費・滞在費に全て充てさせて頂きたく思います。コンサート自体は、華美な演出やステージはなるべく避けて、チャリティーコンサートにふさわしい、ぬくもりのある明るく楽しいコンサートにできるよう努めたいと思っています。

 

(もう1組のメインキャスト:THEMUS)

 

 

東北地方の被災者の方々に、来場者の皆さまの心からの祈りや願いを伝えたい。

 

まずは、東北地方の方々への経済支援が最優先だと思っています。喜んでいただけなくても、とても大切で必要なことなので、ためらわずここは頑張らせて頂きたいです。

 

また、この会場に来てくださる洋楽愛好家、またこれから洋楽に触れていくだろう方々には、なかなか国内で見れないような、良質な海外インディーズアーチストの演奏を堪能していただけると思います。アーチストが真剣に、楽しくパフォーマンスをしている姿を、皆さまにどう受け止めていただけるか?無料入場投げ銭という、ある意味無謀な試みにチャリティーという大義がどこまで心にしみるのか?私自身、強く関心を持つところです。

 

私たちは、本気の音楽で、誰もが等しく幸せを願える、そんな世界を音楽を通して実現しようと、日々あがいています。皆様の応援、どうぞよろしくお願いします。

 

 

関連リンク

 

セルフインタビュー

 

THEMUS(混成ユニット)オフィシャルサイト

 

国際音楽祭HP

 

◆◇◆リターンについて◆◇◆

 

◇限定CD(当日販売予定)

 イヴェント参加アーチストその他の最新音源を収録しています。

 

◇出演アーチストサイン色紙

 お好きなアーチストのサイン色紙をお送りします。

 

 


最新の新着情報