READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

中央アルプスと南アルプスの間で地鳴り響く、2尺玉花火復活のために。

中央アルプスと南アルプスの間で地鳴り響く、2尺玉花火復活のために。

支援総額

1,460,000

目標金額 1,000,000円

支援者
128人
募集終了日
2022年8月7日
プロジェクトは成立しました!

プロジェクト本文

★達成の御礼とネクストゴールについて★

=============

80名を超える多くの方々からのご支援により、

開始から約15日で目標金額の100万円を達成することが出来ました。

本当に有難うございます!!

始まった当初は、クラウドファンディングという新しい支援の集め方、 絶対に達成させる!

という気持ちではいましたが、実際のところ不安でいっぱいで、毎日応援いただけること、

そして何より皆さまからの応援メッセージが本当に嬉しかったです。

このクラウドファンディングを通じて、応援されること、人に支えてもらえることが本当に嬉しく、活力になることを改めて感じました。

 

このクラウドファンディングの達成はもちろん、終わりではなく始まりです。

 

8月14日に子どもたちをはじめ、多くの方々の想いを込めて、

心に響く花火を打ち上げることが、ご支援いただいた皆様に対しても、

もっとも大事であることだと思ってます。

 

現状の花火規模としては、

20分間ほどを予定しておりましたが、

1分でも1秒でも長く打ち上げられるように、

少しでも子どもたちや今年しか見れない方々の思い出になるように、そして実際に会場に来れない方の為にも動画撮影のクオリティを上げたいと思っており、ネクストゴール金額を200万円に設定させて頂きます。

 

仮にネクストゴールの金額を達成できなかった場合、ご支援いただいた資金で実施できる範囲にて、実施はさせていただく予定でおります。

 

引き続き、クラウドファンディングでの

ご支援を宜しくお願い致します。

 

皆さまの想いを無駄にしないよう全力で取り組んで参ります。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

2022年7月22日

追記一般社団法人 駒ヶ根魅力発信プロジェクト(間渕)

=============

 

 

▼自己紹介


昨年2021年12月末より長野県駒ヶ根市に移住しました間渕と申します。

僕は昨年まで東京のイベント会社で10年間働いておりましたが、

妻の出身地である駒ヶ根市を好きになり、

こちらにイベント会社として独立・移住をしました。

 

そもそも駒ヶ根に移住したきっかけは、

留学していたカナダの山並みや自然、常に動植物と触れ合えるといった環境がある、

そんな海外で見た大自然に匹敵する魅力を感じ、ここに住んでみたい!という直感からでした。

 

今の僕にとって、駒ヶ根は本当に魅力的です。

都会では感じられない事がここには沢山有ると思ってます。

自然はもちろんですが、一番住んでいて感じることは

駒ヶ根の皆さんが、親身になって優しく教えてくれたり、助けてくれる。

 

そんな駒ヶ根の為に何か出来ないか。

 

 

▼叶えたい想い


駒ヶ根に約半年暮らしてみて、叶えてあげたいと思ったこと。

 

多くの方々から根強い祭り復活を抱く声。

駒ヶ根市での唯一の花火大会で有った天竜かっぱ祭り。

中央アルプスと南アルプスの間で打ち上がる花火をもう一度復活させたい。

そして、子ども達にも何か感じてもらいたい。

 

イベント好きな僕だからこそ、駒ヶ根で暮らす人々に少しでも明るく、

元気になって貰いたい。
僕自身、まだ知らない駒ヶ根をもっと知りたい。伝えたい。


地元の方々や移住者、子ども達がちゃんと地元の魅力を伝えられるように。

 

移住して知った、天竜かっぱ祭り(花火大会)が2019年に終焉。

終焉して、今年2022年で3年目を迎えます。

 

2019年8月24日に開催された最後の花火大会の様子です。

地元の小さな花火大会では有りますが、

一つ一つの花火が打ち上がる度に、歓声を上げる子ども達の声と共にご覧ください。

※株式会社エコーシティー・駒ヶ岳より許諾を得て掲載しております。

 

▼地元の花火大会が無くなるという意味


花火大会を無くすことは簡単な事だと思います。

 

無くすことで、


・高齢化による一部集金の負担軽減

・祭りに関わるボランティアが無くなる

・打ち上げ会場の掃除/警備/駐車場問題など考え事が無くなる・・

 

色々有ると思います。

もの凄い労力だったかと思います。

 

だけど、もっと大事なことが失われる気がする。


今年無くなることで、一番思い出として残る、

中学や高校の3年間、一度も地元の花火が見れないんです。

大切な家族や友達、恋人と地元の花火を共有出来ないんです。


このままではここ駒ヶ根の地で行われる天竜かっぱ祭りという

市内唯一の花火大会を知らないまま、子ども達は大人になります。

 

駒ヶ根で育った妻からの想い。

 

幼少期から高校時代で駒ヶ根唯一の楽しみであった、

恒例行事が無くなることは本当に寂しい。

高校卒業後、都内の専門学校に出て、

しばらく駒ヶ根の花火大会に訪れていなかったが、

2019年で無くなっていることを知らなかった・・。

今まで当たり前のように感じていた花火大会で有ったので、

何らかの形で残したい。

 

 

コロナや戦争といった、「当たり前」を一変させてしまう出来事が気づかせてくれた、

人の温かさや今この瞬間を生きる大切さや有り難み。


どんな時代でも、人それぞれ色んな悩みや考えが有ると思うけど、

 

やっぱり、

 

「どんな理由あれ、自分の子どもや孫世代にも花火を見せてあげたい!!」

 

 

▼これまでの花火大会資金・運営


今までの天竜かっぱ祭りの運営資金は、

全て花火を打ち上げる地元住民や地元企業・行政から寄付金・協賛金で行っており、

特に地元住民(中沢区・東伊那区・下平区)からの寄付金は1世帯ごと全世帯を廻り、

集金を募っていました。

 

集金を募っていた地元住民の声の中には、

 

「山の奥地に家が有るから、

 寄付金は出すけど、家からは見えないんだよね…。」など。

 

また打ち上げる場所が河川敷沿い・田園が多いこともあり、

清掃も全て地元住民の皆さまのお陰で成り立っていた部分も有りました。

 

今まで先人の皆さんが頑張って、「この花火大会だけは子供達に見せてあげたい」という

一心で運営されてきましたが、資金調達の部分と市民一人ひとりの想いが食い違い、

2019年最後の花火大会として幕を下ろしました。

 

例年は花火以外でも、昼の部には子ども達の発表会の場やマス掴み体験など有り、

大変盛りがっていました。

子供から大人まで無邪気に楽しむ笑顔がココには有ります。

8分程の少し長い映像となりますが、ご覧ください。

※株式会社エコーシティー・駒ヶ岳より許諾を得て掲載しております。

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン


今までの先人からも学ぶように、大人達が真剣に将来のことを考えて、
子ども達に何か感じて貰える道標を作らないといけないと思ってます。

もちろん、コロナや資金調達の部分で色々な問題もあるかと思ってます。

 

だからこそ、今回は地元住民への集金ではなく、


駒ヶ根の花火を打ち上げたい!!!

もう一度見たい。見せてあげたい。

どうしても今年打ち上げる意味がある。


といった応援するチカラ・想いが前面となって、

クラウドファンディングとしての天竜かっぱ祭りの花火開催実現に向け、

賛同を募りたいと思います。

 

そして来年2023年には例年打ち上げられていた、2尺玉を上げられるためにも、

今年2022年は小さくても開催する意味が有ると思ってます。

「小さな花火でも心に響かせる花火」を打ち上げたいと思っております。

 

皆様からの温かい応援を、よろしくお願いいたします!

 

例年打ち上げられていた、2尺玉映像です。

※株式会社エコーシティー・駒ヶ岳より許諾を得て掲載しております。

 

▼プロジェクト概要

 

【日時】:8/14(日)19:30〜

     ※荒天の場合、8/21(日)に順延予定

【場所】:おもしろかっぱ館 かっぱ広場 < 長野県駒ヶ根市下平2426-1 >

【特徴】:中央アルプス(駒ヶ岳)と南アルプス(仙丈ヶ岳)のど真ん中で、

     直径約80m開花する5号玉をはじめ、100〜200発の花火を打ち上げる予定です。

     ※2019年までは2尺玉を打ち上げております。

 

今回は、天竜かっぱ祭り・そして2尺玉復活のためのきっかけとなる花火を打ち上げる為、

一般来場者への駐車場や観覧場所を設けられない可能性がございます。予めご了承ください。

 

また当日の打ち上げ映像は、後日公開させて頂く予定です。

映像でも皆さまの心に響かせるモノを作成させて頂きますので、お楽しみください。

ご理解とご協力の程、宜しくお願い致します。

 

▼寄贈に関しまして

 

寄贈先である、一般社団法人駒ヶ根発信プロジェクト及びおもしろかっぱ館より、

以下物品(寄付金等含む)の受け入れとクラウドファンディングのストーリーに

公表されることに関しての同意を得ております。

 

・駒ヶ根産生そば3人前(つゆ付1包)

・駒ヶ根産生そば5人前(つゆ付)と卓上ごま・生七味・くるみみそセット

・やさしい蜂蜜

・ペアシート/ファミリーシート

 

▼仮にイベント開催が不可となった場合の対応に関しまして

 

天災等の不可抗力等での予定日通りでのイベント開催が不可能となった場合、

8/21(日)に順延させて頂きます。

その他理由で万が一イベント開催が不可能となった場合、返礼品等は郵送させて頂きますが、

返金は致しかねますので、ご了承頂ければと思います。

その場合、寄付金は事前で携わった協力会社(花火業者・警備会社等)に

キャンセル補償料としてお支払いさせて頂くと共に、

この花火大会を楽しみにしておりました子供達に寄付させて頂きます。

ご理解の程、宜しくお願い致します。

プロジェクト実行責任者:
間渕将太(一般社団法人駒ヶ根魅力発信プロジェクト)
プロジェクト実施完了日:
2022年8月21日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

一般社団法人 駒ヶ根魅力発信プロジェクトが主体となって、 2019年に終焉した天竜かっぱ祭りに代わる花火大会を8/14(日)19:30より、 駒ヶ根かっぱ広場にて実施します。 集まった資金は、飲食費5万 /警備費5万/花火費70万に使用させて頂きます。

プロフィール

一般社団法人 駒ヶ根魅力発信プロジェクト

一般社団法人 駒ヶ根魅力発信プロジェクト

駒ヶ根の食や観光の魅力を発信する団体として民間の有志で立ち上げました。 小さな団体ですが熱い心で、コツコツと活動を積み上げております! ふるさと駒ヶ根で育ち、駒ヶ根を愛し、駒ケ根を大好きな人たちが集り、 日本中、世界中に良いものがあふれる駒ヶ根の魅力を伝えたい。 そんな気持ちで駒ケ根魅力発信プロジェクトを2018年に立ち上げました。 多くの皆様と繋がることで「買って良し」「来て良し」「暮らしても良し」の 駒ヶ根の魅力を発信している団体です。

リターン

5,000+システム利用料


個人で応援コース①

個人で応援コース①

・領収書 ※寄付金控除は受けられません
・お礼状
・駒ヶ根産生そば3人前 つゆ付1包

*5,000円×2口など、複数口でのご支援も可能です
 生そばについては、複数口でもお一人様一個とさせて頂きます

支援者
74人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

10,000+システム利用料


個人で応援コース②

個人で応援コース②

・領収書 ※寄付金控除は受けられません
・お礼状
・駒ヶ根産生そば3人前 つゆ付1包

*10,000円×2口など、複数口でのご支援も可能です
 生そばについては、複数口でもお一人様一個とさせて頂きます

支援者
38人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

30,000+システム利用料


個人で応援コース③

個人で応援コース③

・領収書 ※寄付金控除は受けられません
・お礼状
・駒ヶ根産生そば3人前 つゆ付1包

*30,000円×2口など、複数口でのご支援も可能です
 生そばについては、複数口でもお一人様一個とさせて頂きます

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

50,000+システム利用料


協賛コース個人で応援コース④

協賛コース個人で応援コース④

・領収書 ※寄付金控除は受けられません
・お礼状
・駒ヶ根産生そば5人前(つゆ付)と
 卓上ごま・生七味・くるみみそセット
・記録movieにお名前紹介(希望者のみ)

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

100,000+システム利用料


協賛・花火で乾杯コース①

協賛・花火で乾杯コース①

・領収書 ※寄付金控除は受けられません
・お礼状
・駒ヶ根産生そば5人前(つゆ付)と
 卓上ごま・生七味・くるみみそセット
・やさしい蜂蜜
・ペアシート(2.5m×5m程度)
  ※晩酌セット付き
・記録movieにお名前紹介(希望者のみ)

※観覧席は、花火の規模により変更になりますので、
 予めご了承ください。

支援者
1人
在庫数
19
発送完了予定月
2022年10月

300,000+システム利用料


協賛・花火で乾杯コース②

協賛・花火で乾杯コース②

・領収書 ※寄付金控除は受けられません
・お礼状
・駒ヶ根産生そば5人前(つゆ付)と
 卓上ごま・生七味・くるみみそセット
・やさしい蜂蜜
・ファミリーシート(5m×5m程度)
 ※晩酌セット付き
・記録movieにお名前紹介(希望者のみ)

※観覧席は、花火の規模により変更になりますので、
 予めご了承ください。

支援者
0人
在庫数
5
発送完了予定月
2022年10月

500,000+システム利用料


協賛・花火で乾杯コース③

協賛・花火で乾杯コース③

・領収書 ※寄付金控除は受けられません
・お礼状
・駒ヶ根産生そば5人前(つゆ付)と
 卓上ごま・生七味・くるみみそセット
・やさしい蜂蜜
・ファミリーシート(5m×5m程度)
  ※晩酌セット付き
・記録movieにお名前紹介(希望者のみ)

※観覧席は、花火の規模により変更になりますので、
 予めご了承ください。

支援者
0人
在庫数
2
発送完了予定月
2022年10月

1,000,000+システム利用料


協賛・花火で乾杯コース④

協賛・花火で乾杯コース④

・領収書 ※寄付金控除は受けられません
・お礼状
・駒ヶ根産生そば5人前(つゆ付)と
 卓上ごま・生七味・くるみみそセット
・やさしい蜂蜜
・ファミリーシート(5m×5m程度)
  ※晩酌セット付き
・記録movieにお名前紹介(希望者のみ)

※観覧席は、花火の規模により変更になりますので、
 予めご了承ください。

支援者
0人
在庫数
1
発送完了予定月
2022年10月

プロフィール

駒ヶ根の食や観光の魅力を発信する団体として民間の有志で立ち上げました。 小さな団体ですが熱い心で、コツコツと活動を積み上げております! ふるさと駒ヶ根で育ち、駒ヶ根を愛し、駒ケ根を大好きな人たちが集り、 日本中、世界中に良いものがあふれる駒ヶ根の魅力を伝えたい。 そんな気持ちで駒ケ根魅力発信プロジェクトを2018年に立ち上げました。 多くの皆様と繋がることで「買って良し」「来て良し」「暮らしても良し」の 駒ヶ根の魅力を発信している団体です。

あなたにおすすめのプロジェクト

まちを支える生態系作りを応援しよう! 世田谷コミュニティ財団友の会 のトップ画像

まちを支える生態系作りを応援しよう! 世田谷コミュニティ財団友の会

一般財団法人世田谷コミュニティ財団一般財団法人世田谷コミュニティ財団

#まちづくり

継続寄付
総計
1人
兵庫県朝来市の伝統野菜 まぼろしのねぎ「岩津ねぎ」を雪から守りたい のトップ画像

兵庫県朝来市の伝統野菜 まぼろしのねぎ「岩津ねぎ」を雪から守りたい

田中 正広( 株式会社ファントゥ )田中 正広( 株式会社ファントゥ )

#特産品

4%
現在
35,000円
支援者
4人
残り
51日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする