プロジェクト概要

腰の難病をきっかけに、ストレッチ腰まくらを発明。多くの方にこの製品を届けたい!

 

はじめまして、立之宏です。自動車整備の検査員としてこれまで働いてきました。還暦を過ぎ、体調を崩してからは、自分が動き易く健康を支える道具を中心に開発をしています。

 

私は腰部脊椎管狭窄症(ようぶせきちゅうかんきょうさくしょう)になり、医師には「手術しか治療できないが、治る保証はできない。さらに悪化することもあります。」と説明されました。

 

その時は既に痛みで座ることすらできず、食事も立ってしていました。その時、少しでも改善できないかと思い、患部に押し当てるまくらを作りました。そのまくらを使い、生活習慣を改善したことで、今では普通に座ることもできるようになりました。

 

今回はこのまくらの認知も兼ねて、「腰痛で悩んでいる人にこれを届けたい!」と思い、クラウドファンディング特典販売を実施します!

 

現在手作りで製作しており、1つ作るにも時間がかかってしまっております。今回販売する収益金の一部は今後たくさん作るための設備投資にあてたいと思っています。皆さんのご支援お待ちしております!

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 


『腰痛』とは?その原因を理解して生活習慣を改善する!

 

そもそも腰痛とは、2つの生活習慣が原因であると考えられています。それは「長時間同じ姿勢」と「腰に負担をかけすぎる生活」です。

 

1つ目の「長時間同じ姿勢であること」で、背骨の骨と骨を支える椎間板の水分が減ります。2つ目の「腰に負担をかけすぎる姿勢」は、人の腰の構造そもそもの問題で、腰は骨も筋肉も複雑になっており、歩くだけでも負担はかかっています。

 

この2つが主な原因で柔軟に背骨が動かなくなり、神経に負担がかかることで、痛みを感じると言われています。

 

さらに、極度の腰の痛みを伴う腰部脊椎管狭窄症は、60~70代に多く発症しています。老化現象の一つで、神経の通り道が、背骨の変形、管の肥大、椎間板の突出などで、管が狭くなり神経を圧迫することで、耐えられないほどの痛みやシビレといった症状が起こします。

 

似た病気である腰椎椎間板ヘルニアなども前屈時の痛み、後屈時の痛みや、神経への圧迫の仕方により病名が変わるだけです。

 

つまり腰痛への対策は共通して、腰への適度な運動と、腰を支える筋肉を伸ばすストレッチで、腰を柔軟にすることが大切であるといわれています。

 

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
 

無理なくストレッチを継続する。ご家庭でも仕事場でも大活躍!
『腰痛ストレッチ腰まくら』の特徴。

 

私の場合、腰に圧力を加えることで痛みがやわらぐことがありました。それをきっかけにこの『腰痛ストレッチ腰まくら』を考えました。腰痛を漠然と和らげるのではなく、骨に働きかけることで痛みを和らげること。』と『寝ても座っていても使える形状』なので、生活習慣におけるどのシーンでも使えます。

 

腰痛で多い原因となる箇所が、5つある腰の接続箇所の下2つと言われています。ヘルニアの事例では、尾てい骨の上側の椎間板が56%、次いでその上の椎間板が23%となっています。

 

その腰の下部をピンポイントでストレッチできます。狭い範囲に体重をかけるため、患部へのストレッチ強度が強くなります。また、骨と骨の間を広げ、腰周辺の筋肉を伸ばします。

 

今まで、椎間板の1個や2個だけをターゲットにする製品は多くありませんでした。

このストレッチが腰への適度な運動と、腰を支える筋肉を伸ばすストレッチで、腰を柔軟にすることになります。

 

また、強力ネオジム磁石も埋め込んでいます。磁力は血行を良くし、こりをほぐします。体の首・肩・背中・腰・足・腕などあらゆる部位で使ってもらいたいです。

 

強力ネオジム磁石は、電気自動車やエレベーター、パソコンのハードディスクなどにも使われ、とても強力な磁力を持っています。こだわった製品です。これらのつくりは、形状と強力磁石の配置で特許出願中です。(特願2017-149802 意願2017-1624)

 

また、車のシートにも立てて使えます。長距離のドライバーには腰へのサポートを当てながら運転できます。腰まくら本体に添付されているヒモを自動車のヘッドレストに回して、引っ掛けるだけです。

 

長距離運転のリフレッシュに、腰をしっかりホールドしてマッサージできます。

寝て腰まくらを使う時間がない方も、運転時に使うことで時間を有効に活用してストレッチができます。

年齢と共に脊椎は変形し易くなります。日頃のストレッチでリセットしてください。
 

 

長距離でもマッサージしながら使用できます!

 


多くの人につかってもらいたい!一人一つ持てるくらい気軽な製品に。

 

まだまだ販売を始めたばかりで認知もされていませんが、腰痛は多くのみなさんが抱える問題だと思います。それは今の世の中が便利になったと同時に、体を動かす機会を奪うことが多く、簡単には解決できないと思います。

 

この『腰痛ストレッチ腰まくら』は、みなさんの生活習慣の改善の役に立つ製品だと思っています。実際私は自分で使い、立って食事をするくらいの激痛だったところから、今年飛行機に乗って海外旅行も行くことができました。

 

 

少しでも、多くの方に知っていただき、もっと量産できる環境を整えて使っていただきたいと思っています!

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
世の中を動かす強力磁石があなたの腰に!

≪参考≫

腰痛ストレッチ腰まくら 基本の使い方について

https://youtube/dxSep8ku364

基本は『上に寝るだけ』です。尾てい骨の上の部分の骨にあたるように「健康まくら」を置き、5~10分程度寝るところから始めてください。最初は少し刺激を感じます。

 

リターンについて


今回は、『腰痛ストレッチ腰まくら』の販売としています!

10,000円
・腰痛ストレッチ腰まくら
・DVD取扱説明書


20,000円
・腰痛ストレッチ腰まくら
・小型ストレッチ腰まくら
・DVD取扱説明書