プロジェクト概要

笑い × アニメの力で、
情報セキュリティへの関心を喚起したい!

アニメ「こうしす!」監督・脚本の井二かけるです。

 

私はITエンジニア、情報処理安全確保支援士の一人として、情報セキュリティへの関心を喚起したいという想いから、2012年から無償のWEBアニメ作品「こうしす!」を企画・制作して参りました。
 

現在制作中の「こうしす!」第3話Part2 「セキュリティに完璧を求めるのは間違っているだろうか」は、皆様の温かいご支援により約40%の作画が完了しました。今年内に少なくともキャラ作画を完成させることを目指して奮闘中です。

 

前回に引き続き、ぜひ皆様のお力添えのほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

セキュリティ――楽しくないのは何故だろう

 

 

『ウィルス感染ゼロ。情報セキュリティ事案ゼロ。
これがトーゼンや!』

 

……もし、あなたの勤務先で上司や役員がこんなことを言い出したとしたら、どう思われますか?

 

その上、『コンピューターウィルスに感染したら懲戒処分』などと言い出したらどうなるでしょうか。ウィルス対策が進むどころか、隠蔽が蔓延る結果となるはずです。

 

これは極端な例かもしれませんが、無意味な、あるいは的外れな『セキュリティ対策』によって、あらゆる弊害が今日もまた日本のどこかで生まれ続けているのです。
 

『……』

 

こんなことでは、セキュリティは興味を持たれるどころか、嫌われるばかりです。

 

 

アニメでセキュリティを『自分の事』に

理想はすべての人がセキュリティに興味を持つことです。

経営者だけでなく、従業員も新人からベテランに至るまで全員です。

 

しかし、セキュリティは専門的で、完璧な対策など存在せず、知識はすぐに古くなります。どうすれば、興味を持ち、そして、興味を続けることができるでしょうか。

 

ただ一ついえることは、

 

セキュリティリスクを自分の事として捉えることが必要

 

ということです。

 

物語形式の作品はそのキッカケ作りとして最適であると考えています。

 

アニメ「こうしす!」では、コメディアニメという親しみやすい表現で、20代を中心とした世代から多くの支持を受けて参りました。実際に「こうしす!を見てセキュリティに興味を持った」という声をお寄せいただいています。

 

「こうしす!」は、セキュリティ啓発を目的としながらも、ただの教材動画ではなく、作品として純粋に楽しめるアニメを目指しています。笑えるけど笑えないアニメ、それが「こうしす!」です。


 

 

こうしす!の特徴と魅力

 

★ユーモアを交えたコメディアニメ

★セキュリティ・ITがテーマで、現役エンジニアが監修

★兵庫県姫路市に本社を置く架空の鉄道会社が舞台

★オープンソース方式で制作

 作品及び素材はCC-BY 4.0ライセンスのもとに無償公開

 

より多くの皆様にお届けできるよう、アニメ「こうしす!」は、どなたでも無償かつ自由にご活用いただけるオープンソース作品として制作しております。もちろん、二次創作もOKです。

 

視聴者も、ファンも、制作者も、気兼ねなく作品を活用して楽しめる。

 

それが、こうしす!の魅力です。

 

(※利用許諾の詳細はCC-BY 4.0ライセンスをご覧ください。)

 

 

2018年下半期の活動内容

前回のプロジェクトに引き続き、こうしす!第3話part2を制作します。

こうしす!第3話part2は、約10分、70カット程度の作品となる見込みです。(当初の計画より作業量が増えております)

こうしす!第3話は4パート構成となっています。
今回はそのPart2です。

Part1 「厳しすぎる処分の結末」

Part2 「事態は最悪の方向へ」←コチラ

Part3 「解決編 前編」

Part4 「解決編 後編」

 

■Part1 (2017年10月公開済)

 

鉄道会社の広報課に勤める英賀保芽依の視点を通じて、コンピューターウィルスに感染した人を厳罰に処すとどうなるかを描いた。

 

 

■ Part2 (今回)のあらすじ

 

社内で同時多発的にシステムトラブルが発生。しかし、社内からの報告は滞り、システム課の祝園アカネが事態を把握したのは、外部からの通報がきっかけだった。事態は最悪の方向へと転落してゆく――。

 

(予告編)

 

 

【ネタバレ注意】

脚本・コンテは以下をご覧ください。

(今回はS03~S06の範囲を映像化します)

こうしす!第3話脚本 

こうしす!第3話コンテ 

 

進捗状況

 

2018年8月4日現在の作画進捗

 

 

 

約41.3%(138件中57件が完了)

 

2019年春頃の公開を目指しており、完了させなければならない作画タスクは以下の通りです。

 

キャラ作画タスク残数:36件

背景作画タスク残数:41件

その他作画タスク残数:4件

合計:81件

 

現在は、少なくともキャラ作画を2018年内に完了させることを目標に作業を進めております。

 

必要な費用

アニメ「こうしす!」の制作は、基本的にボランティアの貢献者の皆様により支えられています。

 

しかし、アニメの制作には非常に大きな労力と時間が必要となりますので、無償での貢献を無理強いすることがあってはなりません。制作プロジェクト貢献者の皆様が十分な作業時間を確保し、滞りなく作業を進めていただくためにも、有償での貢献を希望される方には有償で委託する形としております。

 

そのほか、作品制作のために必要な費用、団体運営のために必要な費用など様々な出費が発生します。

 

2018年下半期に必要となる見込みの費用は以下の通りです。

 

【制作費】(こうしす!の作品制作に必要な費用)

 

 ・作画・3D

   キャラクター、背景、設定資料、資料用モデル、背景用モデル等

 ・音楽・音響

   BGM、音響効果、編集等

 ・機材・備品・消耗品

   PCパーツ(メモリ、グラフィックボード)、用度品等

 ・研究開発

   新しい表現手法の研究・実験に対する実費、奨励金の支給等

 ・広告宣伝費

   プロモツイート、ニコニ広告など

 ・その他

 

【管理費】(団体運営に必要な費用)

 

 ・サーバー運営費

  ・VPS・クラウド利用料

  ・老朽化したサーバー器機の更改

 ・広告宣伝費

   団体公式WEBサイトのリニューアル

 ・会計関連

   会計ソフト利用料、税理士報酬(記帳チェック、税務相談等)

 ・会報制作

 ・その他

 

――参考――

2018年上半期の実績としては約27万円必要でした。
詳細は前回のクラウドファンディング終了報告をご覧ください。

また、前作の「こうしす!第3話Part1」の制作に要した費用は約100万円でした。
詳細は、2017年の決算報告・活動報告をご覧ください。

なお、今回は企業協賛による資金的な支援を得られる見込みは立っていません。

 

 

皆様のご支援によって実現できることの例

 

◆合計0円のご支援で……

 

今回のクラウドファンディングの目標額を達成できず、ご支援金を受け取ることができないとしても、作品制作は続行します。頂いた皆様のご声援は、作品制作の大きな励みとなります。

 

 

◆合計25万円のご支援で……

 

円滑に制作を進行するために最低限必要な資金です。

目安として、キャラクター作画の約半分を有償委託できます。

 

 

◆合計50万円のご支援で……

 

上記に加え、背景作画の約半分を有償委託できます。

 

 

◆合計75万円のご支援で……

 

第3話Part1とほぼ同じ予算規模で制作することができます。

 

 

◆合計400万円のご支援で……

 

腰を抜かします。

(商業アニメとほぼ同程度の予算規模で制作することができます。)

 

 

一緒に作品を盛り上げて下さる方を大募集!!貢献者の一人として、あなたのお名前をクレジットに掲載いたします!!

 

★こうしす!が好き

★アニメが好き

★IT・セキュリティに興味がある

★セキュリティに関心を持って欲しい人がいる

★作品舞台(兵庫県姫路市)が好き

★鉄道が好き

 

もし一つでもご共感いただける点がございましたら、ぜひご支援をお願いいたします。

 

なお、本プロジェクトは収益事業として行うものではないため、市場価値・商品価値のあるリターンはご用意しておりません。ご支援金はすべてご寄附として受領いたします。

 

・頂いたご寄附は作品や特典に対する対価ではありません。

・ご寄附は任意であり、ご寄附の有無にかかわらず作品制作は実施いたします。

 

このことをご了承のうえ、あくまでも寄附としてご支援いただける方のみお申し込みください。

 

 

(1)1024コース

 

★クレジット掲載

・エンディングクレジットにスペシャルサンクスとしてお名前を掲載いたします。

・こうしす!公式WEBサイトTOPにクラウドファンディング支援者としてお名前を掲載いたします。

 

★お礼メッセージ

監督よりお礼のメッセージを送付いたします。

 

★協賛クレジット掲載(希望者のみ)

・エンディングクレジットに「協賛」としてお名前を掲載いたします。

・こうしす!公式WEBサイトTOPに「協賛」としてお名前を掲載いたします。
・協賛クレジットにお名前を掲載いたします。

 

協賛クレジット表示イメージ

 

(2)4096コース

 

1024コースに加え……

 

★お礼状・領収書の郵送 (2018年10月予定)

 

監督よりお礼状・領収書を送付致します。

 

 

 

★無料会報誌の送付(希望者のみ、2019年前半予定)NEW!

 

希望者の皆様に無料の会報誌(2018年版)を郵送いたします。

会報は会員向けに発行するもので、2018年の活動報告、決算報告などの内容が含まれます。決算作業、本編制作作業の都合上、発行・送付は2019年前半となる見込みです。

 

※この会報誌は、会員・非会員・支援実績の有無を問わず無償で頒布いたします。

 

 

(3)16384コース

 

4096コースに加え……

 

★使途指定(主要費目のみ) NEW!

 

今回より、支援者の皆様の意思を尊重した形で寄附金を活用させていただけるよう、寄附金の使途(使い道)のご指定を承ります。

 

16384コースでは、上記「必要な費用」に記載した費目のうち主要なものから指定を行えます。(指定なしとすることも可能です)

 

※使途のご指定を頂く場合、Readyforの手数料(12%)を控除した14,417円を使途指定寄附金として受領いたします。

※弊団体の事務の都合上、当該費目の使途指定寄附金の残高が1万円未満となった時点で使途指定は解除されたものとして取り扱わせていただきます。

 

 

★使途報告書の郵送(希望者のみ、2019年前半予定)

 

あなたの寄附がどのように使用されたかの報告書を送付いたします。

決算作業の都合上、送付は2019年前半となる見込みです。

 

 

(4)65536コース

 

16384コースに加え……

 

★使途指定 NEW!

 

今回より、支援者の皆様の意思を尊重した形で寄附金を活用させていただけるよう、寄附金の使途(使い道)のご指定を承ります。

 

65536コースでは、上記「必要な費用」に記載した費目のうち、ほぼすべての費目から指定を行えます。(指定なしとすることも可能です)

 

※使途のご指定を頂く場合、Readyforの手数料(12%)を控除した57,671円を使途指定寄附金として受領いたします。

※弊団体の事務の都合上、当該費目の使途指定寄附金の残高が1万円未満となった時点で使途指定は解除されたものとして取り扱わせていただきます。

 

継続支援者の皆様について

以前にReadyfor上で当プロジェクトをご支援くださり、今回再度ご支援くださった皆様には、無償で継続支援者証を発行いたします。1024コースの場合はPDFファイルをメールにて送付、4096コース以上の各コースの場合は郵送物に添付いたします。

 

 

注意事項

 

必ず以下をお読みいただき、ご同意いただいた上でお申し込みください。ご同意いただけない場合は、お申し込みなさらないようよろしくお願いいたします。

重要事項

  • 弊団体は寄附⾦控除の対象となりません。
  • 1024コース以外のコースでは、送付物の発送を目的に、氏名、住所、電話番号を、委託先の配送業者・物流代行業者・印刷業者等に提供する場合がございます。
  • 支援を複数お申し込みいただいた場合でも、原則としてクレジット掲載・お礼状等の数量は1人様につき1セットのみとなります。ただし、別名義でのお申し込みや、代理でのお申し込みの場合は個別に対応いたしますのでご相談ください。
  • お申込みの際に指定されたクレジット表示名にて掲載いたします。
  • 公開後の作品からクレジットを削除することはできません。特に本名でお申し込みの際にはご留意ください。
  • こうしす!公式WEBサイトTOPへの掲載期間は、2018年10⽉1日を開始⽇とし、作品公開⽇の翌⽉末⽇または2019年12⽉末⽇のいずれか早い⽇を終了⽇とします。ただし、掲載作業の都合上、この期間よりも⻑く掲載される可能性もございます。
  • 作品公開まで長期間を要することから、エンディングクレジットについては、WEB上に公開されているエンディングクレジット原稿への掲載をもって「リターン送付完了」とさせていただきます。
  • クレジット表示は広告ではありません。当プロジェクトに貢献してくださった皆様⽅のお名前を、貢献内容やご希望を考慮しつつ掲載するものです。広告目的でのお申し込みはご遠慮ください。なお、クレジットへの掲載に必ずしも料金等は必要ではありません。また、ご支援金は広告料等の対価にあたるものではありません。
  • 内容によってはクレジットの変更をお願いすることや、掲載をお断りする場合がございます。
  • ご支援金は寄附金として受領いたします。作品制作はご寄附の有無にかかわらず実施するものであり、作品や特典に対する対価でないことをご理解の上お申し込みください。

 

今回のクラウドファンディングプロジェクトについて

 

今回のクラウドファンディングプロジェクトは、「こうしす!第3話Part2」制作活動のうち、2018年下半期に行う部分についてのご支援を募集するものです。

 

2019年以降も制作活動は継続いたしますが、2018年12月31日までに制作を予定している素材の制作が完了した時点で、今回のクラウドファンディングプロジェクトは一旦終了とさせていただきます。

 

なお、当作品はオープンソース方式で制作しておりますので、完成した素材はCC-BY 4.0ライセンスのフリー素材として、随時インターネット上に無償で公開いたします。万が一の事故等により、こうしす!第3話Part2制作プロジェクトが中止に至った場合でも、これらの素材は引き続きどなたでもご活用いただけます。

 

その他のご案内

 

公式サイト

 

こうしす!に関する最新情報、詳細情報は以下のサイトにて公開しております。

 

本ページ掲載の画像に関して

 

本ページに掲載している「こうしす!」に関する画像のクレジットは以下の通りです。
©OPAP-JP contributors.

https://opap.jp/contributors
 

 


最新の新着情報