プロジェクト概要

福島で震災を経験し、路上詩人となった自身の経験と

書き溜めた詞を本にまとめ、多くの人に届けたい!

 

初めまして!詞人(ことばびと)くまさんこと二瓶勇樹です。僕は福島県福島市出身で、現在北海道の洞爺湖町に住んでいます。2011年3月11日、あの東日本大震災で、暮らしは一変しました。子供たちの将来を考えて、北海道への移住を決断したのです。移住するまでは、サラリーマンだった私ですが、現在は路上詩人として活動をしています。

 

これまで生まれてきた詞(ことば)たちを、自分の出逢いや経験の話を含めて、一冊の本にしたいと思います。メッセージがより伝わるように、これまで撮影してきた写真等も盛り込みます。年内に製作に取りかかり、来年1月に1500冊作成します。

 

そのための自費出版費用108万円が足りません。これまでの軌跡をまとめ、これまでより多くの人に届けるためどうか応援をお願いします。

 

(赤ちゃんのお名前からのインスピレーションで詞を書き上げました)

 

 

福島出身の私は震災直後、自分自身の境遇を恨んでいました

 

震災が起こった直後、自分は不幸な人間だと思っていました。震災のせいで、国や県や電力会社のせいで、自分たちは不幸になった!と思い込んでいました。しかし、北海道に移住してからの出逢いや経験、路上詩人という道を選んでその活動の中で、そうではないことに気づけたのです。

 

僕は、元お笑い芸人であるてんつくマンに震災直後に出会い、天国はこの世を離れてからいくものではなくて、生きている間につくっちゃおうっ!という自由な生き方に心惹かれるようになりました。彼の事務所が北海道に移ったこともあり、自分自身も導かれるように北海道に移り、てんつくマンの元で働くようになりました。

 

(母に向け、感謝と決意を示した詞を描きました)

 

 

17年越しに夢を叶えたロックバンド・おかんを見て、

日々を嘆くのではなく挑戦したいと思うように

 

当時、てんつくマンの事務所にはおかんという4人組ロックバンドが所属していました。2年前、わたしはおかんのライブのスタッフを行っていました。彼らは当時、インディーズアーティストでは初となる大阪城ホールでの単独コンサートを実現しました。

 

彼らは中学生の時から大阪城ホールでコンサートを行うことを夢見てきました。彼らが17年越しに夢を叶える姿を見て、「できない」と決めつけるのではなく、挑戦したいと思うようになったのです。そして、震災以前は何かに我慢して生きてきたということに気づき、もっと自由に生きていいんだとはっとしました。

 

(書き溜めてきた詞は今では数百点にものぼります)

 

 

あの日のロックバンドのように誰かのきっかけになりたい

 

あの震災に遭ったから、原発事故が起きたから、国や県や電力会社が何もしてくれなかったから不幸なのではなく、自分の目の前に起きた出逢いや出来事をどう生かせるかで、その後の幸せが決まってくると気づきました。

 

移住をしてからは、子供たちの未来を考えるとともに、自分の人生についてもじっくりと考えるようになりました。答えはまだ見つかりませんが、人生は誰のせいでもない。況してや自分のせいでもない。何より、人生は自由なんだ!いまは、心からそう思えるようになりました。

 

その後、てんつくマンの姿を間近で見ていたこともあり、また当時の仲間たちの夢を叶える姿を見て、路上詩人として活動をすることを決意し、路上で出逢った方に留まらず、より多くの人にメッセージを届けたいと思うようになりました。

 

僕は、誰かの人生を変えることなどはできません。しかし、誰かの人生にちょこっと触れることで、その誰かの幸せのきっかけの一つにはなれると思います。僕の場合、それが詞たちです。一人でも多くの人の笑顔のきっかけとなりたくて本を出そうと思いました。限り在る時間の中で、限りない可能性に挑戦し続けていきます。

 

(誰かのきっかけになれるような詞となることを願っています)

 

 

「一歩踏み出す勇気になりました」

生み出した詞から、笑顔の連鎖が起こることが僕の幸せです

 

僕の詩を手に取ってくれた人からは、「部屋に飾っています」「毎晩寝る前に読んで、枕元に置いてあります」「おかげさまで一歩ふみ出す事が出来ました」などの嬉しいお声を頂いております。

 

また、「人生の岐路に立たされていたけど、しっかりと道を選ぶことができました」「友人の部屋に飾ってあったのを見て、会って書いてもらいたいと思っていました」というご感想をいただいたり、大切な人を連れて来た等々のリピートにも繋がっています。

 

僕の本を手に取った誰かが、そして僕の詞と出逢った誰かが、より笑顔になり、またその人から笑顔が連鎖して広がっていけばいいなと考えています。

 

大人たちが笑顔になると、子供たちも笑顔になります。子供たちが笑顔で生きていければ、未来の人たちも笑顔になります。誰もが笑顔の花をたくさん咲かせ、ワクワクした人生を楽しんでいただきたいと思います。

 

みなさんの応援の力と共に、みなさんやみなさんの大切な方、世の中のたくさんの人たちの笑顔の元となる一冊を作りたいです。どうぞよろしくお願いいたします。

 

(日本人に限らず、外国の方にも喜んでいただいています)

 

 

引換券について

 

3,000円
■ サンクスレター

 

10,000円
■ サンクスレター
■ ポストカード作品
■ お名前を本に掲載(ニックネームでの掲載となります
他の名前で掲載希望の方、掲載不可の方はご連絡をお願いします。)
■ 制作した本

 

 

30,000円
10,000円に加えて、

■詞人くまさんのテーマ曲(アラヤタツロウ氏による歌い下ろし曲:非売品)のCD。
■ 書下ろし(色紙小サイズ:170mm×272mm)
※今回掲載する詩の中からランダムに書き下ろします

 

 

50,000円

30,000円に加え、
■ 書下ろし(色紙大サイズ:242mm×333mm)
※ あなたの名前からイメージした世界に一つだけの詩をお届けします

 

 

100,000円
■ サンクスレター
■ ポストカード作品2枚
■ お名前を本に掲載(ニックネームでの掲載となります
他の名前で掲載希望の方、掲載不可の方はご連絡をお願いします。)

■詞人くまさんのテーマ曲(アラヤタツロウ氏による歌い下ろし曲:非売品)のCD。

 

■ 完成した本2冊
(完成後になるので、お届けは他のものより遅くなります)

■ 書下ろし(色紙小サイズ:170mm×272mm)2枚
※今回掲載する詩の中からランダムに書き下ろします

■ 書下ろし(色紙大サイズ:242mm×333mm)2名分
1.あなたの名前からイメージした世界に一つだけの詩をお届けします

2.あなたの大事な人に向けて特別な詩を作ります。
※ 詩のテーマ(誕生日、卒業、励ましの言葉など)は後ほどご相談ください。

 

 

300,000円
100,000円に加え、
■ トークライブもしくは、幸せになるための筆文字講座
(会場等の手配や集客はお願いいたします・マンツーマンも可です)

 


最新の新着情報