プロジェクト概要

 

滋賀県・甲良町
「どこにでもある田舎町」を「どこにも負けない田舎町」にするために

 

はじめまして。滋賀県・甲良町地域おこし協力隊の中屋佐知子です。

愛媛で生まれ、東京・埼玉や大阪で生活したのち、縁あってこの町に来ました。

 

ここ滋賀県甲良町地域は「どこにでもある田舎町」です。

 

しかし、そんな田舎町には、お金を払っても味わえないような、素敵な"ヒト"、"コト”、”モノ”がたくさんあります。都会では味わえないゆったりとした幸せを感じ、豊かさとは何なのかをもう一度考え直せるそんな素敵な町なんです。

 

私はそんな「どこにでもある田舎町」を「どこにも負けない田舎町」にし、この町の皆さんに恩返しをしていくために、築50年の空き家を改修し、2017年6月までにゲストハウス兼カフェの運営開始する計画を立てています。

 

人を呼び込み、豊かさをみんなで分かち合う。

そんな循環を起こし、この町をもっと素敵にしていきたいと考えています。

 

しかし、そのためには合計500万円の改修費用等が必要です。覚悟を決め自己資金で300万円を使う予定ですが、それでもどうしても200万円足りません。ご支援してくださった方へはお得なリターンもご用意しております。どうかどうか皆様のご協力をお願い致します。

 

ゲストハウス兼カフェ予定地の旧小林家(平屋と2階建ての離れは繋がっています)

 

甲良町は自然豊かで、人の優しさに溢れた町。
語りだしたら止まらない、そんな魅力溢れた町です。


甲良町は彦根から車で15分ほどの場所にあるとても小さな町です。

「こうらの天然水」として道の駅で販売もされているほど、とにかく水の綺麗な場所で、“せせらぎの町”とも呼ばれています。

 

13ある集落それぞれに親水公園が作られるほどで、水車や滝、鯉の泳ぐ池など、各集落がそれぞれ工夫した個性あふれる公園が存在し、それを巡るだけでも、心豊かになります。

 

他にも、戦国武将・藤堂高虎の生まれ故郷であったり、

素晴らしい図書館があったり、さまざまな魅力があります。

 

しかし、何より私が魅力だと感じているのは町の方の優しさです。

 

夏でも涼しくお散歩できます!のんびり過ごせるのが町の魅力の1つです。

 

まるで大家族で暮らしているかのような感覚に陥ってしまう町。
そんな町で暮らしていると、ある感情が芽生えてきました。

 

私が初めてこの町に来て、地図を片手に散策していた時、たまたま出会った町の方が「どこ行くの?迷うとんの?案内しよか?」と声をかけてくれました。

 

それも一人ではなく、行く先々で何人もの方が声をかけてくれました。

 

いまはお隣さんやご近所の方々にも親切にしていただき、まるで町のみんなが家族のように感じる幸せな町です。

 

そんな町に暮らしていたら、気付いたことがあります。

 

それは都内にはない圧倒的な豊かさを作っているのは紛れも無く、この町の人達の心だと。そこから私は、この町とこの町のみんなに恩返ししたいと心の底から考え始めました。

 

甲良町にもっとたくさんの方が集まるように。

 

魅力を多くの方に知ってほしい。しかし、この町には宿泊施設がありません。

 

青空いっぱいの見晴らしの良い田んぼ景色を見ながらのサイクリングやウォーキング。自然豊かで、水やお米も美味しく、何より魅力的な人の温かみ……

 

実際に歩いて、触れて、ゆったりと過ごしてこそ魅力の伝わるこの町に、一人でも多くの方が訪れ、豊かさを感じてもらいたいです。

 

しかし、ここ甲良町には、正式な宿泊施設は1軒もありません。

 

もし宿泊施設があれば、少しずつ人が甲良町に訪れ、またここの魅力に惹かれる人が増え、幸せを感じて頂けると考えています。

 

また甲良町は彦根や長浜、近江八幡、琵琶湖などの観光地にも近く、滋賀の観光拠点としても活躍できる場所です。


そこで今回、役場や在住集落の農事組合法人『ファームかなや』をはじめとする町の皆さんのご協力のもと、ゲストハウスとカフェの開業・運営を目指し、人を呼び込むための計画と立てています。どこにでもある田舎町をどこにもないほどの田舎町に。そんな思いで動き出します。

 

秋には巨大なコスモス迷路も登場します。
まっすぐに前を指し示す藤堂高虎公の像

 

ゲストハウスの名前は、『心浮楽(こうら)のお宿&心浮楽(こうら)カフェ』

 

ゲストハウスの名前は、『心浮楽(こうら)のお宿&心浮楽(こうら)カフェ』です。ここを訪れた方・ここに関わってくれた方すべての「心」が「浮」き立って「楽」しくなる場所になるように、との願いを込めました。

 

ゲストハウス兼カフェとして活用する予定の場所は、現在私がお借りして住んでいる築50年の空き家です。道路を挟んで向かい側には桜の綺麗な公園、さらにその向こう側には、桜並木と遊歩道のある犬上川が流れています。

 

■心浮楽(こうら)のお宿

 

・場所:滋賀県犬上郡甲良町大字正楽寺543
・オープン日:2016年6月30日(予定)
・部屋数:3部屋(2~3人部屋)
・料金:一食事付き、お一人4,500円(税込み)から
・営業時間:チェックイン15時 チェックアウト10時

 

■心浮楽(こうら)カフェ

 

・場所:滋賀県犬上郡甲良町大字正楽寺543
・オープン日:2017年6月30日(予定)
・座席数:20席
・料金:300円(税込み)から
・営業時間:火曜 - 土曜 11:00 - 5:30
・食事メニュー
→日替わりランチ・カレー・手作りケーキ・ドリンクなど
※甲良町産の安心安全で新鮮な野菜を使い、身体に良いランチやスイーツを提供します。またあくまでも予定ですので、オープン時には変更されている可能性もあります。

 

《予定スケジュール》

 ・2016年12月or翌年1月〜 改修・改装作業開始

 ・2017年4月~6月頃〜 プレオープン

 ・2017年秋頃から、本格営業

 

《予定コンテンツ》

隣の畑の農家さんや『ファームかなや』の農家さんたちに指導を受けながらの野菜の栽培・収穫体験の他、季節に合わせて梅干しや味噌作り、鮎釣り、バーベキュー、お花見・伝統工芸品である『甲良うす』での餅つき大会などのイベントも随時計画しています。

 

旧小林家。来年にはたくさんの方が集う場所にしていきます。

 

しかし、開業のためには耐震補強が必須です。
そのため資金が足りず、皆様のご支援を必要としています。

 

既に役場や周囲の方の協力により、ゲストハウス開業に向けて小さなイベントを開催するなど準備を進めている段階です。しかし、営業許可を得るためには耐震補強が必要で、最低でも約500万円近くのお金がかかります。

 

役場や町の方々も出来うる限り協力してくれていますが、改修にかかる費用のうち、どうしても200万円が足りません。そこで今回、ぜひ皆様にご協力をお願いしたいと考えています。

《資金の内訳について》

 ●耐震改修工事費(耐震診断0.7以上):約210万円

 ●内装・設備工事費

 (電気・空調工事、厨房設備補足、トイレ・洗面設備など):約300万円

 

支援金は、主に耐震改修の工事費や、厨房設備を整えるための費用の一部として活用させていただきます。また、壁や老朽化した床の貼り直し、庭や畑の整備など、自分たちで出来る部分については節約のため、プロの大工さんの手ほどきを受けながら自分たちで改装するつもりです。そのための仲間も募集して、皆で作り上げ、皆で育てる場所にしていきます。

 

左︰実行者中屋。本当にこの町は素敵な方々が多いです。

 

春は桜、夏は鮎釣り、秋は紅葉、冬は雪や温かい料理。
そんなこころ使う時間を皆さんに提供していきたいと考えています。

 

私の「地域おこし協力隊」としての任期は、2017年3月末までです。それ以降は週の半分は飲食店等での修行をしながら、この事業を整えていく所存です。

 

変更点もあるかもしれませんが、柔軟に対応しながら、時間はかかっても着実に成功させ、甲良町の本当の魅力ある姿を発信するための小さな拠点を創っていきます。

 

春は桜、夏は鮎釣り、秋は紅葉、冬は雪や温かい料理を楽しみながら、のんびりと過ごす事で、自分を癒したり、町の方と共にくつろいだり……そんな、人の集まる場所が生まれます。

 

最後にもう一度。

私は「どこにでもある田舎町」を「どこにも負けない田舎町」していきます。一つ一つの町を大切に残していく、それが日本がこれから目指すべき姿だと考えています。

 

そしてそれが大切な町への恩返しになると考えています。どうか皆さんのご協力をお願いいたします。

 

ご支援してくださった方へのお礼について

 

今回ご支援いただいた方には、『ファームかなや』のご協力のもと、ささやかですが心を込めて、お礼をご用意させていただきました。

 

 ●『ファームかなや』のかきもち

さくさくで軽く、美味しいです!地元のおばあちゃん達が、昔から作ってきた素朴なおやつ。電子レンジで加熱すると、ぶわ~っと膨らむ様が楽しめます。私はいつも、これを作る時はレンジにがぶり寄ってます(笑)

 

 

●甲良産「こうら米」の米粉100%で作るシフォンケーキ  

道の駅「せせらぎの里こうら」では、カット売りもしています小麦粉やベーキングパウダーは一切使わずに、新鮮な卵と甲良町ならではの美味しい水、良質な微細粒粉の甲良産米粉と菜種油のみで作り上げています。小麦粉よりも、しっとりもっちりとした食感をお楽しみ下さい♪

     

 

 ●『ファームかなや』の季節のジャム  

  

​甘さ控えめ・つやつやです!ファームかなやのお母さん達が作る優しい味のジャムは、いちごを始め、いちじく・ミカン・桃・柿など、季節に合わせてその都度、砂糖の量も調節して、丁寧に作られています。こちらももちろん、着色料や香料、保存料などの余計なものは一切入っておりません。

 


●ふるさと納税でも人気の「こうら米」   

冷めても美味しいんです!滋賀県はもともと「近江米」として有名な美味しいお米の産地です。そのなかでも甲良町は、鈴鹿山系の水脈と、肥沃な土地の元、お米が美味しくない訳がないのです!

 


最新の新着情報