READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

#一生に残る卒業式を|江東区内中学3年生へサプライズ企画

江東区立中学校PTA連合会

江東区立中学校PTA連合会

#一生に残る卒業式を|江東区内中学3年生へサプライズ企画

支援総額

8,381,000

目標金額 6,000,000円

支援者
787人
募集終了日
2021年1月25日
プロジェクトは成立しました!
19お気に入り登録
19人がお気に入りしています

19お気に入り登録
19人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

1, 突然の新型コロナウイルス感染症拡大は、子どもたちから多くの思い出の機会を奪いました。

 

初めまして、江東区立中学校PTA連合会です。

 

「江東区内23校のPTA会長が集まる会」が江東区立中学校PTA連合会です。江東区には、1947年創立の学校から開校3年目の学校まであります。古き良き伝統と新しい考えとを合体させ、よりよい教育環境整備のお手伝いをするのがPTAです。

 

 

 

今年は始業式の前から緊急事態宣言が出てしまい、始業式、担任の先生の発表も遅れました。頑張ってきた部活動の大会、学習発表会、合奏コンクール、ダメ押しは修学旅行も中止。

 

給食も一皿給食からスタートしましたが、みんな前を向き、会話も制限されました。

 

そして気がつけばアルバムに綴るクラスメイトとの写真もほとんどないまま、次の進路に向けて受験生活が始まってしまいました。

 

私たちの江東区内中学校は大小規模含めて、2564人(2020年4月時点)の卒業予定生がいます。

 

区内の中学校PTAが唯一、力を合わせて開催する連合運動会も今年は中止となりました。

区内中学校全体でイベントを企画し、感動や思い出のお手伝いができたら!と思い、計画を練ってまいりました。

 

 

何かしてもしなくても一生に一度の中学生活は終わりを迎えます。

 

 

今、私たちは、子どもたちの笑顔を見るための準備をスタートしなくては間に合いません。
保護者として心配な気持ちは変わりませんが、これからの可能性に満ちた子どもたちに「色々中止になっちゃったけど最後に楽しかったね」と言ってもらえるような

”大人としての「もがき」”をしてみませんか。その一心でプロジェクトを計画してきました。

 

大したことはできないけれど…

でも、江東区内で過ごした中学生活最後の思い出になるお手伝いを!

区内全校横断して連携できるのもPTA連合だからこそ、と急ピッチで準備を進めています。

 

そこで課題になるのは知識と開催に向けた費用でした。


どうか皆様のお力やご支援のお気持ちを子どもたちへ!何卒よろしくお願いいたします。

 

オンラインも活用しながら打ち合わせしてきました。
 

 

 

2, 10年後彼らが集まった時に、語り合える1日を。

 

本年度卒業する江東区内参加表明を頂いた学校の中学生を対象に思い出となるイベントを開催します。

 

このプロジェクト立ち上げのため、江東区長、区内学校校長会、教育委員会、そして各校PTAにもお時間をいただき、調整を進めてきました。お寄せいただいたご支援金額ごとで開催できる規模や内容が変わってくるため、一人でも多くのご支援を必要としています。

 

募らせていただいたご支援金は、実施にご同意いただきました全20校で、以下の企画を実施するために使用させていただきます。

 

卒業を迎える中学三年生へ

実施予定学校:全18校 →全20校に変更となりました。

江東区立第二南砂中学校、江東区立深川第一中学校、江東区立深川第二中学校、江東区立深川第三中学校、江東区立深川第四中学校、江東区立深川第五中学校、江東区立深川第六中学校、江東区立深川第七中学校、江東区立深川第八中学校、江東区立辰巳中学校、江東区立東陽中学校、江東区立亀戸中学校、江東区立大島中学校、江東区立第二大島中学校、江東区立大島西中学校、江東区立砂町中学校、江東区立第四砂町中学校、江東区立南砂中学校

(2021年1月4日追記)江東区立第二亀戸中学校、 江東区立第三亀戸中学校の2校も追加で実施予定となりました。

 

第一目標:600万円
卒業する君たちへ!エールを贈るプロジェクションマッピング
 (思い出の残る教室等で投影、各校オリジナルバージョン)

思い出の残る教室や視聴覚室等を用いて、プロジェクションマッピングのような迫力ある映像を学校オリジナルコンテンツで実現できます。残念ながら保護者は一緒に楽しめないけど。サプライズプレゼントなので子どもたちも喜んでくれると信じてます。

 

開催日時(予定):3月8日〜3月19日 江東区内参加表明を頂いた学校の卒業式内または卒業行事内

開催場所    :江東区内イベント実施中学校の卒業式又は卒業式予行練習

開催協力企業  :制作会社クレヨンピクチャーズ、機材レンタル会社、参加表明を頂いた学校、保護者、地域の皆様

 

 

第二目標:1600万円
卒業する君たちへ!エールを贈るプロジェクションマッピング

 (体育館を彩る迫力映像を各校オリジナルバージョンで)

第二目標まで到達した際には、内容をバージョンアップさせて実施することができます。

 

卒業式当日や卒業式予行練習のタイミングを用いて、体育館ステージ側の全面にプロジェクションマッピングのような迫力ある映像を学校オリジナルコンテンツで実現できます。

 

体育館なら全校生徒で3年生卒業のお祝いのイベントも!

卒業式当日の投影なら保護者の皆さんも一緒に楽しんでもらえるかも知れません。こんな時期だから色々と学校と寄り添いながらの準備になりますが、サプライズプレゼントなので子どもたちも喜んでくれると信じてます。

 

開催日時(予定):3月8日〜3月19日 江東区内参加表明を頂いた学校卒業式内または卒業行事内

開催場所    :江東区内イベント実施中学校の卒業式又は卒業式予行練習

開催協力企業  :制作会社クレヨンピクチャーズ、機材レンタル、機材調整会社、参加表明を頂いた学校、保護者、地域の皆様

 

※開催に当たっての感染症対策・その他注意事項についてはページ下部をご確認ください。

 

 

3, 開催への想い

 

子どもたちは未知の感染症と対峙しながら制限のある学校生活を受け入れてくれています。

教職員達も懸命に、当たり前の日常を取り戻そうと日々格闘下さっています。

 

そんな中、決定打は修学旅行中止の連絡。

 

「卒業旅行も中止だってな。もうしょうがないけどさ....。」

 

ギリギリまで検討を重ねていただいた結果が修学旅行中止の連絡!

 

残念な思いや本音を、親にぶつけてもしょうがない。世の中にぶつけてもしょうがない。中学3年生にとって、友達との一生の思い出になるかもしれない時間を、親である私たちも何もしてあげられないのか…?

 

荒ぶることもなく、ボソッと言った息子のその言葉に「とにかく何かしたい。」そう思い、一人またひとりと、実現に向けて協力してくださる方々を集めてきました。

 

 

大人たちの殆どは、感染症を気にしながらの学生生活などしたこともありません。私たちは、この誰もが経験した事のない感染症の蔓延にも抗って、PTAとしてできることを全力で挑戦したいと思っています。

 

しかし、もう時間がありません。彼らの卒業は迫っています。

どうぞみなさま、ご支援ご賛同のほど、何卒よろしくお願いします。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

4, 実施予定校の各PTA会長よりメッセージ

 

■ 江東区立中学校PTA連合会会長 

 江東区立第二南砂中学校

 会長 池崎 一雄

私たちPTAはコロナにより遠足、合唱コンクール、修学旅行等の行事が中止になり何も思い出がない卒業生に何か思い出に残ることをしてあげたいと思いこのプロジェクトに賛同しております。そして一番思い出を残してあげたいと思うのは日々お世話になっている3年生の担任です。


しかしながらこの様な状況になり先生方の業務も過密で中々、行事を企画することが難しいです。そこで我々が思い出に残る企画をし「卒業生を笑顔に!!」したいと思います。ぜひこのプロジェクトを成功させたいと思いますので是非、ご協力お願いします。


 

■ 江東区立深川第一中学校

 会長 早川 真紀子

私たち深川第一中学校PTAは、コロナ禍で行事ができなかった中学3年生に心に残るイベントをしてあげたいと強く願っています。大人になった時、中学後半の思い出がコロナ禍だったこと・・これではあまりにも悲しすぎます。

 

今も、新型コロナウィルス感染症に負けまいと不安ながらも受験勉強を頑張っている姿に、何かできないか・・・と考え、思い出に残る場をプレゼントしてあげたいと思っています。私たちPTAが感染症対策などを徹底しサポートすることにより、安心してご参加いただけるよう、ぜひこのプロジェクトを成功させたいと思います。


 

■ 江東区立深川第二中学校

 会長 吉村 俊明

修学旅行だけでなく、運動会や文化祭など、友達とのかけがえのない思い出が作れなかった子供たち。
卒業して新しい世界へ進んでいく卒業の時に、頑張れと思いっきり背中を押してあげたいです。


私たち深川第二中学校PTAは、困難に負けない子どもたちに育ってほしいという願いを込めてこの企画を応援しています!


 

■ 江東区立深川第三中学校

 会長 榎本 武久

歴代の先輩方が毎年経験してきた運動会や修学旅行をはじめ、中学生になり、頑張ってきた部活動で目標にして来た大会や発表会が全て中止になってしまった今年度の三年生に深川第三中学校PTAとしてコロナ禍でも楽しかったね!と思い出に残るイベントを開催して子どもたちが笑顔で卒業できるようにしたいと考えております。


 

■ 江東区立深川第四中学校

 会長 高橋 瞬一

災いは色々な事を気づかさせてくれます。それは当たり前の日常の大切さも!

今後、またどんな災いが来るかわかりませんが、私たち大人が色々な事をあきらめ、躊躇うことが子どもたちにとって良いことなのでしょうか?今回の企画を通して、決してギブアップしない大切さが少しでも伝えることができたら!なかなか自分達の力だけでは実現ができません。

 

皆様の熱い気持ちお待ちしております。


 

■ 江東区立深川第五中学校

 会長 源川 郁夫

私たち、江東区立中学校PTA連合会では、卒業していく3年生へのサプライズイベントとして卒業式のあとに各中学校の体育館でプロジェクションマッピングのような迫力のある映像を用いてより中学校生活の想い出のイメージ画像を投影し、卒業のお祝いをする企画を計画しています。

 

今年度の3年生たちは新型コロナウィルスの影響で、部活や運動会、スポーツ大会やコンクールなど三年間頑張った成果を発表する場を失ってしまいました。


また楽しい思い出となるはずの修学旅行も中止となってしまいました。多くの3年生たちが取り組んでいる高校受験も、模擬試験を受けられなかったり、高校見学がリモートだったりと苦労の連続です。


そんな3年生たちに、中学校生活の最後に何か一つ想い出を残してあげたい、そんな思いから私たちはこのイベントを企画しました。


各中学校に3年生全員が集まるイベントですので、感染防止に充分に留意して実施したいと思います。
子どもたちを笑顔で送り出していきたいと思いますので、是非よろしくお願いします!


 

■ 江東区立深川第六中学校

 会長 今本 和宏

卒業を迎える子供たちに・・・親としてPTAの一員として思い出に残る企画を実現させたい。

コロナ禍といういつもと違う卒業式から特別な卒業式に・・・。

ご理解とご支援をよろしくお願いいたします。


 

■ 江東区立深川第七中学校

 会長 木口 信司

卒業する生徒たちの安全を考慮しつつ、思い出を一つプレゼントしたいと考えました。その日だけでなく、いつみても思い出して、みんなで笑える、泣けるようなイベントを。


未来をつくる子供たちのために応援よろしくお願いします。


 

■ 江東区立深川第八中学校

 会長 三好 佑路

~中学3年生へ最高の思い出を!~
新型コロナウイルスの感染拡大により多くの方々が甚大な影響を受けております。中学3年生もone of themで、思春期の真っ只中という多感な時期に多くの大切な思い出(イベント)を失い、悲しい思いをしている子どもが多数います。


そのような子どもたちへ、中学校生活最後に笑顔と感動を届け、一生記憶に残る思い出を残してあげたいと考えております。実現には皆さまのご理解とご支援が必要です。ご協力のほどよろしくお願いいたします。


 

■ 江東区立辰巳中学校

 会長 吉田 葉月

今年度はコロナ禍で始まり…学校生活の安全・安心を強く願うばかりに、大人たちは子供達を守ることで必死でした。しかし、コロナの終息は先が見えず、淡々と過ぎる日々。。


あっという間に卒業間近まで来てしまいました。何とか少しでも思い出に残ることをしてあげたい…と、心より思っております。そのために、何卒、皆さまのご協力をお願いいたします。


 

■ 江東区立東陽中学校

 会長 中村 尚人

東陽中学校は多すぎず、少なすぎない、程よい生徒数が良いところです。お世話になった3年生を、全校生徒とPTAみんなで笑顔で送り出したいと思っていました。そんな中に出てきたこの企画。東陽中学校だけではなく、江東区内全ての卒業生に向けてのエールイベントとは!

「これはもう、私たち保護者が一丸となって、全力で取り組むしかない!」心からそう思います。

「友達の友達はみんな友達」をリアルに感じていた保護者代表として、「我が子の友達はみんな我が子」として卒業を祝いたいと思っています。絶対に、成功させたいです!よろしくお願いいたします。


 

■ 江東区立亀戸中学校

 会長 矢野 浩二

新型コロナウィルス感染症の影響により、子供たちが結束して力を合わせて取り組む学校行事である体育祭、文化祭、合唱祭だけでなく、3年生誰もが楽しみにしていた修学旅行でさえ余儀なく中止となっています。そのコロナ禍においても、子供たちは、自宅学習から通常の学校生活を取り戻し、元気に笑顔で登校して学校生活を楽しんでいます。

 

しかしながら、卒業アルバムを作成する時期であるにもかかわらず、アルバムに掲載するはずの仲間との写真が例年どおり集まらない状況にあります。私たち亀戸中学校PTAは、この状況を何とかして、子供たちの記憶に残る思い出を作ってあげたい!!今まで当たり前のように記録に残すことができた仲間との思い出を少しでも多く残したい!!


中学校生活を終了し新たな門出を迎える3年生にエールを送るために、苦楽をともにした仲間との絆を記憶に残すためにも、PTAの力を結束してこのプロジェクトと成功させたいと思います。どうかみなさまのお力をよろしくお願いします。


 

■ 江東区立大島中学校

 会長 吉田 志のぶ

コロナ禍の中、卒業を迎える全ての子どもたちにエールをお願いします!
義務教育最後の1年、運動会・文化祭・修学旅行・合唱コンクール・部活動の大会、すべての行事が中止となってしまった子どもたち。


そんな中でも彼らは「コロナなんだから仕方ないよ」と聞き分けよく高校受験に向かっていっています。私達、江東区立中学校PTA連合会は、そんな彼らに最後に素敵な大きな思い出を残してあげたい!と動き出しました。
23校2564人の中学3年生、最後の1日を素敵に彩ってあげたい!


どうか皆さんの暖かい応援をお願いします!


 

■ 江東区立第二大島中学校

 会長 押金 純士

普段は機会のあった同学年の友達との出会いがずいぶん減ってしまいました。区内、区外へ巣立っていく3年生が、今回のイベントを通して「中学校を卒業しても、地元の江東区には仲間がたくさんいるんだ」と心強く思ってもらえたらと願っています。

 

少しでも皆様の御心遣いを寄せていただけましたら幸いです。


 

■ 江東区立大島西中学校

 会長 笠井 君夫

このコロナ禍により、中学校生活最後の年にできるべき行事のほとんどが中止となり、鬱々としながら、次のステージへ進んでいかなければならない生徒たちに、せめて最後に楽しかったなと記憶に残る事(モノ)をカタチにしてあげたいと思っています。

 

私たちPTAは、感染症対策に万全を期してのぞみ、最高に素晴らしい思い出を子ども達と一緒に築きたいと思っています。

これをご覧になった皆さまに共感を得られることが出来ましたら幸いです。


 

■ 江東区立砂町中学校

 会長 佐藤 忠信

今年度、新型コロナ感染症拡大防止を受け、運動会や修学旅行の中止、部活動の活動制限などあり思うような中学最後の学校生活を送れませんでした。

 

最後の思い出に初めての試みですが、誰かが一歩を踏み出さなければ何も起きません。子供達のため、ぜひこのプロジェクトを成功させたいと思っております。ご支援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。


 

■ 江東区立第四砂町中学校

 会長 宮内 規孝

日頃よりPTA活動へのご理解ご協力、感謝致します。今年度においては、全てのイベント、行事が中止になってしまい子どもたちの笑顔を見る機会もありませんでした。特に3年生には、何の思い出もないまま卒業していくのは、不憫でなりません。そこで私たち第四砂町中学校PTAは、少しでも子どもたちを笑顔に!


中学3年間、最後の思い出を何か!新型コロナ感染症に負けないとの思いが!PTAが十分にサポートを行うことで、みなさまが安心して企画にご参加いただけるよう、ぜひこのプロジェクトを成功させたいと思います。


 

■ 江東区立南砂中学校

 会長 今福 裕桂

私たち南砂中学校PTAはコロナ禍で楽しみを奪われ、規制をしいられ、例年以上の不安の中、進路に向けて努力した中学3年生に賞賛を贈るとともに、生徒たちが少しでも未来に希望を持てるエールとしてまた、地域、保護者、学校の助け合いがより必要な今だからこそ!との思いでプロジェクトの成功を目指しています。

 

 

5, 資金使途およびプロジェクト留意事項

 

■ 第一目標:600万円

思い出の残る教室や視聴覚室等を用いて、プロジェクションマッピングのような迫力ある映像を学校オリジナルコンテンツで実現できます。残念ながら保護者の皆さんは一緒に楽しめないけど。サプライズプレゼントなので子どもたちも喜んでくれると信じてます。

 

<資金使途内訳>

コンテンツ制作費用:250万円

設置・調整費用・機材レンタル費用:248万円

クラウドファンディング費用:102万円

 

このプロジェクトは、2021年3月19日までに江東区内実施合意済みの18校で卒業を祝うサプライズイベント(プロジェクションマッピング)を実施したことを以ってプロジェクト実施完了となります。

(2021年1月4日追記)江東区立第二亀戸中学校、 江東区立第三亀戸中学校の2校も追加で実施予定となり、クラウドファンディング達成時は全20校にて実施いたします。

 

■ 第二目標:1,600万円

卒業式当日や卒業式予行練習のタイミングを用いて、体育館ステージ側の全面にプロジェクションマッピングのような迫力ある映像を学校オリジナルコンテンツで実現できます。

 

体育館なら全校生徒で3年生卒業のお祝いのイベントも! 卒業式当日の投影なら保護者の皆さんも一緒に楽しんでもらえるかも知れません。こんな時期だから色々と学校と寄り添いながらの準備になりますがサプライズプレゼントなので子どもたちも喜んでくれると信じてます。
 

第二目標はどうしてもお金が掛かってしまいます。その理由は、大型プロジェクターを数台使用し、音響や機材のセッティングなど有名なテーマパークを彩るプロの力をお借りしないと実現出来ません。大げさだと思いますが迫力が全然違うんです!

 

<資金使途内訳>

コンテンツ制作費用:250万円

設置・調整費用・機材レンタル費用:1078万円

クラウドファンディング費用:272万円

 

 プロジェクト留意事項

■ 開催日程は、学校行事や受験生の健康に配慮し、変更になる事があります。

■ 参加募集の詳しいご案内は、各学校を通じて生徒・保護者へご連絡いたします。

■中学3年生以外の参加は、密集を避けるためお断りいたします。

■ 運営のサポート以外の保護者の参加についても、密集を避けるためご遠慮いただきます。

■ お問い合わせは各校PTA会長を通じ実行委員会までご連絡ください。

■ 今回、コロナ感染症の罹患数の増加や学校閉鎖などやむを得ない理由により延期した場合も、同様の形態でイベント実施予定で話を進めております。返金等はできかねますのでご理解いただけますようよろしくお願いいたします。

プロフィール

江東区立中学校PTA連合会

江東区立中学校PTA連合会

「江東区内23校のPTA会長が集まる会」が江東区立中学校PTA連合会です。江東区には、1947年創立の学校から開校3年目の学校まであります。古き良き伝統と新しい考えとを合体させ、よりよい教育環境整備のお手伝いをするのがPTAです。

リターン

3,000

alt

応援コース:子どもたちへ思い出を届けよう!

□ お礼のメールを送付


支援者
216人
在庫数
2342
発送予定
2021年4月

5,000

alt

全力応援コース:子どもたちへ思い出を届けよう!

□ お礼のメールを送付
□当日の様子を収めた動画を限定で配信します。

支援者
361人
在庫数
2198
発送予定
2021年4月

10,000

alt

全力大盛応援コース:子どもたちへ思い出を届けよう!

□ お礼のメールを送付
□ 当日の様子を収めた動画を限定で配信します。

支援者
174人
在庫数
2380
発送予定
2021年4月

30,000

alt

全力特盛応援コース:子どもたちへ思い出を届けよう!

□ お礼のメールを送付
□ 当日の様子を収めた動画を限定で配信します。

支援者
28人
在庫数
2535
発送予定
2021年4月

100,000

alt

【地域団体・企業様向け】コロナと戦う子どもたちへの卒業企画:シルバースポンサー

□ お礼のメールを送付
□ 当日の様子を収めた動画を限定で配信します。

支援者
8人
在庫数
62
発送予定
2021年4月

200,000

alt

【法人様限定】コロナと戦う子どもたちへの卒業企画:ゴールドスポンサー

□ お礼のメールを送付
□ 当日の様子を収めた動画を限定で配信します。

支援者
2人
在庫数
98
発送予定
2021年4月

500,000

alt

【法人様限定】コロナと戦う子どもたちへの卒業企画:プラチナスポンサー

□ お礼のメールを送付
□ 当日の様子を収めた動画を限定で配信します。

支援者
3人
在庫数
6
発送予定
2021年4月

プロフィール

「江東区内23校のPTA会長が集まる会」が江東区立中学校PTA連合会です。江東区には、1947年創立の学校から開校3年目の学校まであります。古き良き伝統と新しい考えとを合体させ、よりよい教育環境整備のお手伝いをするのがPTAです。

あなたにおすすめのプロジェクト

NEW

一年屋~一年間だけのチャレンジ

LEGEND 齋藤 將文LEGEND 齋藤 將文

#起業・スタートアップ

0%
現在
45,000円
支援者
7人
残り
29日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする