【90万円達成!!】


おかげさまで、今朝クラウドファンディング、目標の90万円達成いたしました!!たくさんのご支援を、本当に有難うございます。

 

海外に飛び立つ前のこのタイミングで、達成できとっても安堵しております。ずっと「達成出来なかったら、皆さんに面目がない」と心残りだったので・・・これにて、9/23の上映会の実施が決まりましたので、ご報告申し上げます。

 

 

実は、「美味しんぼ」13巻に捕鯨問題が描かれている回があるのですが、この時の海原先生の言葉がずっと心に残っていて、何か微力でも行動しなくては、という想いにかられ、このクラウドファンディングにいたりました。

 

 

ここ1ヶ月、このクラウドファンディングへの挑戦で色々なことを勉強させてもらい、また、ここまで鯨というテーマで皆さんとつながれたことに感動しています。

 

 

いただいたメッセージの一部を紹介します!

 

「世界の多様な食と文化についての理解が広まりますように。」

 

「ずいぶん前になりますが、前情報なくオーシャンズを観ていたら後半からいきなり捕鯨を糾弾する内容になりびっくりしたのを思い出しました。ザ・コーヴのように明らかな反捕鯨映画だったら避けられるのに・・・あたかもナショジオみたいな雰囲気出してるところがよけいタチ悪いなー!と思うと同時に、こうして偏った情報が広がっていくんだなあ・・と感じたのを覚えています。微力な応援ではありますがが、大きな声を挙げたほうの勝ち、という世の中が少しでも変わりますように。(以前お店でいただいて以来クジラ肉ラブなので、食べるほうでも貢献します!) 」

 

「名古屋から広げよう!鯨の素晴らしさ! 」

 

「日本の食文化を大切にする活動を応援します!」

 

「学生時代に鯨料理の店でアルバイトしていました。20年以上前から店の大将が、鯨、特にミンククジラは増えている、増え過ぎて生態系を乱していると言っていました。捕鯨問題が正しい情報に基づいて議論されることを期待します。映画の上映に向けて頑張ってください。」

 

「捕鯨問題に限らず、歴史問題など、多くの嘘により日本の文化や価値が損なわれることを防ぎたい、そう思い応援させていただきます。」

 

 

ご支援いただいた方、見に来ていただく方に日本文化について今一度考えていただく有意義な機会にするために、上映会にゲストを招いてトークショーを同時開催したいと思っています。こちらも出来る限りの力すべてをかけて企画したいと思いますので、宜しくお願い致します。

 

本当に有難うございます!!!

 

朝奈
https://readyfor.jp/projects/kujira-nagoya
1/17午後11:00まで支援を募集しています。

新着情報一覧へ