READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
NEXT GOAL挑戦中

シングルマザー新米神主が、田舎の寂れた神社を再興する!

シングルマザー新米神主が、田舎の寂れた神社を再興する!
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は10月15日(木)午後11:00までです。

支援総額

3,394,000

NEXT GOAL 4,000,000円 (第一目標金額 2,000,000円)

169%
支援者
279人
残り
16日
279人 が支援しています
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
28お気に入り登録28人がお気に入りしています
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は10月15日(木)午後11:00までです。

28お気に入り登録28人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

《ご支援いただいた皆さま》

 

この度は、國崎八幡神社の再興を目指す本プロジェクトに

多大なご支援と温かいお言葉を頂き、誠にありがとうございます。

 

お陰様で

開始3日目という短期間で目標金額を達成することが出来ました。

 

2ヶ月前、神社再興を決意した時は

このような結果になるとは夢にも思っていませんでした。

 

掃除やホームページ作成、御朱印の準備など

先は全く見えないけれど、出来ることを1つ1つやってみようと淡々と進んでいました。

 

クラウドファンディングを決意し、1ヶ月半かけて必死で準備をした結果、

このような力強く温かい応援を頂けることになり感謝の気持ちでいっぱいです。

重ねて御礼を申し上げます。

 

今回、皆さまの後押しを受けて、

ネクストゴール(新たな目標額)を設定することといたしました

 

目標額は400万円です。

國崎八幡神社は、修繕や整備が必要な場所がいくらでもありますが

その中でも優先度の高い、以下の整備に使用したいと考えております。

 

                 ■参道の整備

                 ■手水場の整備

                 ■掲示板の購入と設置

 

 

                 (デッキブラシで磨く前の参道)

特に、神社の顔の一つである参道の整備は優先事項です。

先日、デッキブラシで磨いたので、少しは白くなりましたがやはり限界があります。

(是非、参拝していただき、写真の参道と見比べてください)

 

本プロジェクトの支援期間は、10月15日(木)まで続きます。

皆さまには引き続き、ご支援と情報の拡散にご協力して頂ますよう切にお願いいたします。

 

             2020年8月22日

   國崎八幡神社 権禰宜 辻加奈子

 

 

 

 

 

 

國崎八幡神社』は、福岡県 京都郡 苅田町 稲光にある

のどかな田園地帯に佇む静かな神社です。

平安時代、一條天皇の時代に創建されましたので

1000年以上の歴史を誇ります。

しかし、残念ながらこの事はあまり知られていません。

 

また、鎮座地は人が少ない地区のため

皆さまから頂く神社管理費も限られています。

長らく地区の皆さまのご協力により、維持管理して頂いておりましたが

現在はとても厳しい状況にあります。

 

             (拝殿から見た境内)

本プロジェクトでは

長い歴史を誇るこの國崎八幡神社を再興し

この時代にふさわしい姿に生まれ変わらせて

地区の皆さまの心の拠り所にし、

さらに

神社を足がかりに、生まれ故郷を守る活動をすべく

新しいカタチの「人の集まる場所」を目指しています。

 

ご覧いただきありがとうございます。

國崎八幡神社  権禰宜   辻󠄀 加奈子と申します。

 

 

高校を卒業後、故郷を20年近く離れていましたが

その間、帰省のたびに寂しくなっていく故郷と

どんどん傷んでいく『國崎八幡神社』を見て

寂しい思いになっていました。

 

慣れ親しんだ美しい田園風景

見守ってくれた方が住んでいた家

遊び場になっていた森や神社、、、

それが、このままでは無くなってしまう。

 

危機感を募らせながらも、何も出来ないまま

時間だけが流れていきました。

 

そんな中、

夫婦関係が上手くいかなくなった事もあり、故郷に帰ることを決意。

 

同時に、幼い頃から憧れていた神主になり

父が宮司を務める『國崎八幡神社』を継いで

この歴史ある神社を守っていこうと一念発起。

 

昨年、神職の資格を取得しました。

 

シングルマザーの身でどこまで出来るか、

という迷いもありましたが

今年2020年3月に、一人息子と共に東京から帰ってまいりました。

 

國崎八幡神社を守って行こうと決意し

どうすれば良いか色々と考えた末、

 

何かを守るには

「義務感」ではなく「好き」という愛着心が鍵になる、

そして

その第一歩として「知ってもらう」ことが大切だと考えました。

 

鎮座地のある故郷の方にはもちろん、多くの方にも

國崎八幡神社のことを知って、好きになって頂きたい。

そう思い、まずブログを開始しました。

権禰宜の個人ブログ「白川を愛でる」

               ※ブログタイトルにある「白川」は、故郷の旧名(白川村)です。

この地名は現在戸籍上には無く「白川」という呼び名だけが残っています。

 

また、素人ながらも

神社のロゴやホームページを作ってみたり

                          

 

多くの参拝者にいらして頂けるよう、御朱印も作成し

 

広く國崎八幡神社を「知って」頂けるよう

日々奮闘しています。

 

 

私自身、神社や故郷について知らない事がまだまだあります。

 

神職は故郷の色々な方と関わる機会が多いため、

積極的に様々な事を教えて頂き

SNSや広報を通して、その情報を発信していきます。

 

 

 

今回はこの活動の拠点とするべく、

第一歩として神社を立て直したいと思い

地区の方の協力も得て、本プロジェクトを立ち上げました。

 

このように今回のクラウドファンディングでは

國崎八幡神社を立て直すことを第一の目的としていますが

 

その先には

今の故郷を先の未来に繋げていくという

大きな目標があります。

 

これは生易しいことではありませんし

膨大な時間も費やさなければならないことです。

 

でも、このまま指をくわえて

どんどん衰退していく故郷の姿を見る事もできません。

 

                          (境内脇の藪から見た社殿)

 

今の自分に何が出来るか、考えた結果

「人に集まって楽しんでもらう場をつくる」

という考えに至りました。

 

「楽しい」という気持ちは

「守りたい」「残していきたい」の源泉にもなります。

 

神道の神様も、苦行よりも楽しいことが大好きです。

 

國崎八幡神社をたて直して

楽しんで頂けるような機会を作って、神様にも皆さんにも喜んでいただき、

一緒に神社や生まれ故郷を守りたい。

 

そのための場や機会を設けようと考えました。

 

具体的には、

 

七五三や厄払いなどの昇殿参拝を開始したり

月次祭を始めて玉串奉奠をどなたでも出来るようにしたり

ご神事後の直会(なおらい)に、地区の皆さんに来ていただけるよう働きかけたり

ゆくゆくは年明けのどんど焼き、茅の輪くぐりなどを実施したり

神社の伝統を守りつつも、

 

焼き芋大会(境内の落ち葉を利用)

地元の野菜や手作りの物を販売するマルシェ

拝殿での舞の奉納祭や地区の神社13社のツアーなど

地元の方々はもとより、多くの方々にも来ていただき、

皆さんが交流できるような場も作りたいと考えています。

 

神社以外でも

お子さんが遊べそうな小川を整備したり

テントを張って星を見る会をしたり

故郷の素晴らしさを再発見できる場も作りたいです。
 

※現在は、新型コロナウイルスがありますので、状況を把握し、十分に注意した上で実施いたします。

 

また、いずれは

少子高齢化、空き家問題、農業の技術継承、跡継ぎ問題など

様々な対策にも繋がるような活動も考えています。

 

                           (京都峠から望む美しい故郷・白川地区)

 

このように理想は沢山ありますが

 

まずは第一歩として、神社の空間を整えて、

人が集まる拠点作りをして

地道に活動・発信していきたいと思っています。

 

足元をしっかり見て、一歩一歩進む先に

100年後も現在の美しい故郷の姿が維持されている

 

そう信じて活動をしていきます。

 

國崎八幡神社のご利益は「勝利・成功」です。

思い切って挑戦する方、

勇気を持って第一歩を踏み出したい方を応援できる神社に、

 

そして、なによりも

國崎八幡神社が鎮座する故郷の皆さまの

心の拠り所となれるような神社として、

永く守っていきたいと思っています。

 

 

今は、うまく行かずに頭を抱えたり、落ち込んだり、

でもまた「やってやる!」と奮起したり、、、

子育てもしつつ悪戦苦闘の毎日ですが、

 

手助けをしていただけるよう

皆さまのご支援とご協力をお願いいたします。

長年、地区の皆様により大切に守られてきましたが

経年劣化による損傷が激しく、

地区も過疎化が進み財政も厳しいため、このような現状です。

 

拝殿の天井は一枚抜け落ち、床も柱もかなりの傷みが。

 

石灯籠は、倒壊するおそれがあり極めて危険。

お子さんにも安心して来ていただけるよう至急修繕が必要。

 

屋根の無い手水場は排水口も無く、元栓も固い。

             

コンクリートの参道は、苔がむし、ひび割れています。

 

真榊(まさかき)はボロボロ。

 

ぼんぼりは、倒れて折れた場所をテープで修復しています。

 

この他、常駐するための社務所や、参拝者用の駐車場も無く

参拝者をお出迎えする体制には程遠い現状です。

 

すべて整えるとしたら、2000万円ほど必要ですが、

焦らず必要最低限から整えようと考えています。

 

まずは安全面を第一に、拝殿の天井の張替え、石灯籠の補修を優先させ

また、昇殿参拝に備えて、幣殿のご神具を新調することにして

目標金額を200万円に設定いたしました。

 

 

皆さまのご支援とご協力を切にお願いいたします。

以下のリターンにて、感謝のお気持ちをお伝えいたします。

 

※リターン品不要の方は【お気持ちコース】をお選びください。

余った金額はすべて神社のために使わせていただきます。

 

【お礼状・支援者のご芳名と金額の記帳】※全コース

ご支援くださった方全員に、お礼状をお送りいたします。

ご芳名を記した帳面は、永久保存いたし、

1年間、月次祭にて皆さまの健康と安全をご祈願いたします。

 

 *注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、

   リンク先 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)

 の「リターンに関するご留意事項 」をご確認ください。

 

 

【オリジナル 風呂敷】※3万円コース以上

 ご自身で草木や藍で染め物をしている作家さんにお願いいたしました。

上質なリネン地に何度も藍染をして、自然な風合いの風呂敷を作っていただきます。

奉納祭をしてお送りいたします。

マイバッグとして、ちょっとした羽織としても使えます。

 

 

 

【白川米】※3万円コース以上

平尾台から流れ出るきれいな水と

故郷の白川地区の肥沃な土壌で育ったお米をお送りいたします。

白川米は、農薬や化学肥料の使用量を半分以下で作られたお米です。

 今年の秋に収穫する白川米を神様に奉納してお届けいたします。

 

 

 

【オープン完了予定日】   
2021年7月1日

【建築・改修場所】   
福岡県京都郡苅田町稲光字宮畑384

【建築・改修後の用途】   
昇殿参拝の実施。地域の方の集う場、イベントの場として提供。

【その他】   
着手予定日:2020年12月1日

 

※コロナウイルスの影響によりプロジェクトに延期や遅延が発生する可能性がございます。

万一その場合は、支援者の皆さまに書面にてご連絡いたします。

 

 

 

プロジェクトの詳細をひらく

プロフィール

國崎八幡神社 権禰宜 辻󠄀加奈子

國崎八幡神社 権禰宜 辻󠄀加奈子

國崎八幡神社 権禰宜。津田塾大学 学芸学部卒。 シングルマザー新米神主。白川地区の神社13社兼務。 東京から生まれ故郷に帰ってきて、神社の再興と白川を守る活動をしています。モットーは「知って」「関わって」「好きになってもらうこと」。 個人のブログ https://ameblo.jp/mememe2000/

リターン

3,000

【お気持ちコース】

【お気持ちコース】

書面によるお礼状
ご芳名・支援金の記帳・永久保存

支援者
151人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年3月
このリターンを購入する

8,000

【お気持ちコース】

【お気持ちコース】

書面によるお礼状
ご芳名・支援金の記帳・永久保存

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年3月
このリターンを購入する

10,000

【お気持ちコース】

【お気持ちコース】

書面によるお礼状
ご芳名・支援金の記帳・永久保存

支援者
76人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年3月
このリターンを購入する

30,000

【お気持ちコース】

【お気持ちコース】

書面によるお礼状
ご芳名・支援金の記帳・永久保存

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年3月
このリターンを購入する

30,000

【オリジナル授与品+白川米】

【オリジナル授与品+白川米】

書面によるお礼状
ご芳名・支援金の記帳・永久保存
オリジナル風呂敷1枚
白川米3キログラム

支援者
24人
在庫数
-
発送予定
2021年3月
購入受付を停止しています

50,000

【お気持ちコース】

【お気持ちコース】

書面によるお礼状
ご芳名・支援金の記帳・永久保存

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年3月
このリターンを購入する

50,000

【オリジナ授与品+白川米】

【オリジナ授与品+白川米】

書面によるお礼状
ご芳名・支援金の記帳・永久保存
オリジナル風呂敷1枚
白川米5キログラム

支援者
5人
在庫数
-
発送予定
2021年3月
購入受付を停止しています

100,000

【お気持ちコース】

【お気持ちコース】

書面によるお礼状
ご芳名・支援金の記帳・永久保存

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年3月
このリターンを購入する

100,000

【オリジナル授与品+白川米】

【オリジナル授与品+白川米】

書面によるお礼状
ご芳名・支援金の記帳・永久保存
オリジナル風呂敷1枚
白川米10キログラム

支援者
1人
在庫数
-
発送予定
2021年3月
購入受付を停止しています

300,000

【オリジナル授与品+白川米】

【オリジナル授与品+白川米】

書面によるお礼状
ご芳名・支援金の記帳・永久保存
オリジナル風呂敷2枚
白川米30キログラム

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年3月
このリターンを購入する

500,000

【オリジナル授与品+白川米】

【オリジナル授与品+白川米】

書面によるお礼状
ご芳名・支援金の記帳・永久保存
オリジナル風呂敷2枚
白川米30キログラム

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年3月
このリターンを購入する

プロフィール

國崎八幡神社 権禰宜。津田塾大学 学芸学部卒。 シングルマザー新米神主。白川地区の神社13社兼務。 東京から生まれ故郷に帰ってきて、神社の再興と白川を守る活動をしています。モットーは「知って」「関わって」「好きになってもらうこと」。 個人のブログ https://ameblo.jp/mememe2000/

あなたにおすすめのプロジェクト

ゲストハウス×飲食の新しい形!旅人が集まる「キッチン編湊」

NAOTA WATANABENAOTA WATANABE

#地域文化

82%
現在
828,000円
支援者
76人
残り
1日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ支援にすすむ

プロジェクトの相談をする