READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録

障がい者とタッグを組んで日本の農業を守りたい!

三宅基晴

三宅基晴

障がい者とタッグを組んで日本の農業を守りたい!
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は11月30日(月)午後11:00までです。

支援総額

84,000

目標金額 670,000円

12%
支援者
7人
残り
33日
7人 が支援しています
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
5お気に入り登録5人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は11月30日(月)午後11:00までです。

5お気に入り登録5人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

 

 

 

 

『耕作放棄地』が日本の農業に非情に深刻な
問題を引き起こしていることをあなたはご存知ですか??

まずは、耕作放棄地とは何なのか?を説明すると…

”以前耕地であったもので、過去1年以上作物を栽培せず、
しかもこの数年の間に再び耕作する考えのない土地”


と、農林業への調査において定義づけられています。

つまり、耕作放棄地とは、
耕作が行われていないまま近いうちに耕作栽培の予定もなく
放置されている農地のことなのです。



農業に限らず高齢化は共通の問題となっていますが、
管理できなくなった農地では生産量の減少だけが問題ではありません。


耕作放棄地は周囲に非常に大きな悪影響を与えています。

あくまで一部ですが一例をあげると…。

 


✅雑草による景観の悪化と周囲の農地への悪影響
✅害虫の発生
✅シカやイノシシなどの害獣による農業被害
✅不法投棄のスポット化してしまう
✅災害の危険性を高める

 


といった大きな問題を次々に引き起こします。

 

そのために定期的な管理が必要なのですが、

夏場の炎天下の中で草むしりという重労働を
長時間に作業するのは熱中症の危険性も高まります。

また、効率的に草刈りをする目的で使用した刈払機で
飛び石などによるケガや物損事故などにも気を配りながら
慎重に作業をしなければならないのです。



そこで僕らは


「この問題に取り組みたい!」


と、熱い想いを胸に草刈り新選組を結成することにしました。

 

 

 

『草刈り新選組』発足のキッカケ

 


 

 

きっかけは、障がい者さんの

「農業がやりたい!」

という声から初めた農園でした。


しかし、この農園のスタートは
結果的には失敗に終わってしまいました。

 

あまり知られていませんが

障がい者への工賃は想像以上に低くなっていて
厚生労働省による平均工賃の全国平均は、

『約16、000円』

と言われています。


就労支援によっては最低賃金の保障もないので
生活できるほど工賃がない場合は障害者年金と合わせて
生活を成り立たせるしかありません。

それに加えて働く意欲の問題もあります。
なので、


・支援
・仕事作り

 


が常に問題になっていきます。



農園自体は楽しんでいて
イキイキとした姿を見られて良かったのですが

 

 

収入は0です。

 

 

この現実に頭を抱えていました。
折角仕事として意欲があっても
収入にならなければ意味がありません。

この状況を解決させるべく
仕事作りに悩んでいた僕らに
たまたま草刈りの相談を頂きました。

「とりあえずチャレンジしてみよう!」

と依頼を受けた時は全く知らなかったのですが、

草刈りの相場は想像以上に高く

1坪500円程度との見積もりだったそうです。
一反(300坪)の依頼だったので


一回の草刈り最安15万円…


のお見積りで頭を抱えていました。
 

大きな農地を持つ農家さんほど
坪数が大きいのでさらに金額も高くなるのです。

 

 

実際、依頼を頂いた農家さんも高齢の方で
炎天下の作業、傾斜のある場所の草刈りが難しく
不安を感じて他業者さんに相談されたようですが

請求は驚くような高額な請求です。


安い価格で依頼を受けているシルバー人材センターも
二ヶ月待ちという状況で八方塞がりでした。


そこで、

「なんとかしたい!」

という思いで草刈りの依頼をお受けし

現役農家であるワイモ松本さんの指導を受けながら
草刈り作業をさせていただいた所…

「農業と一緒で草刈りも楽しい♪」
「簡単だし、外で仕事出来て気持ちいい!」

 

と草刈りが障がい者にとってもいい仕事だということがわかりました。

 



 

 

たまたまの草刈りで気付かされましたが、
『草刈り』も立派な農業の一部です。

障害者さんが農業分野で活躍し自信や生きがいを持って
社会参画を実現していく取り組みを「農福連携」といいますが

農作物の生産は、現役農家の方や農業学校で学ばれた方でも難しく
自分たちの農業へのチャレンジでも体験できました。

「農作物生産」を目的とした農福連携はかなり難しいですが

僕らが草刈りをすることも違った形の農福連携だと思っています。

 


障害者も、農家さんも嬉しい!

 

 

 

まず、僕らの出来ることから
日本の農業を守りたいと思っています。

 


だからこそ中途半端な仕事をするわけにはいきません。



農家が求める草刈りの品質を確保するためにも
現役農家さんのサポートを受けて

様々な現場に幅広く対応できるような草刈り機を揃えてきました。

贅沢だと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが
作業効率を上げることで障がい者の安心、安全を守ることができます。

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの内容

 

 

草刈り新選組は奈良を中心に活動しています。

もちろん奈良に限らず
大阪、京都、和歌山といった現場にも出向いています。

これまでの片道2時間かかるところにでも
積極的に草刈りをしてきました。

ですが今、大きな問題に直面しています。

 

そこで今回この場を借りて皆様のお力を借りたいと思い
このお願いのメッセージを書かせて頂いています。



実は先日、大きなトラブルが発生しました。

少しでも経費をかけないようにするために
必要な農機を中古品で購入したところ不良品だったのです。

販売者様は農機を専売するアカウントだったのですが


・「動作確認済み」が一週間も立たずに不動状態
・外見がリペイントだけされていて未整備品
・修理に出しても治せない致命的な故障


トラブルで使い物にならず
修理を依頼した業者様からも不良品とのことで
素人判断の無知で引き起こした問題ですが
このトラブルで作業の終了予定が狂ってしまったり
結果として作業日数が増えて赤字になるケースも出てきました。


実は平坦な現場は非常に少なく
デコボコとした現場の方が圧倒的に多く
 

また雑草がグングン伸びる時期は
雨が多く、水はけの悪い状態になるので

作業の難易度が高まります。

 


 


そのために最も必要な農機を失ってしまい
今使える農機で必死に対応しているのですが
必要以上の負担を皆にかけてしまっている現状を
一日でも早く解決したい!

と思い、この場で皆様のチカラを貸してもらいたいのです。


そこで今回、皆様の支援をお願いしたいのは


・デコボコとした現場に強い!
・背の高い草刈りにも強い!
・水はけの悪い現場にも対応できる!


そんな農機を新調させて頂きたいと思っています。
それがこちらの機種になります。




共立 ハンマーモア HRC804

 

 

 



この「共立 ハンマーモア HRC804」は
これまでの反省とサポートの現役農家さん、農機の専門家のアドバイスを受け
新品での購入を考えております。
 

本プロジェクトで集まった資金は、
共立 ハンマーモア HRC804の購入資金とさせていただきます。

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

 

共立 ハンマーモア HRC804あれば

作業効率は飛躍的に向上し安全面もしっかり確保できますし
高品質な作業を提供できるので、
さらに農家さんに喜んでいただけると確信しています。

より多くの現場をこなせるようになりますし
耕作放棄地問題の解決のお役に立てると確信しています。

 

 

どうか僕らに日本の農業を守るための活動に
ご協力下さい。

よろしくお願いします。

 

 

 

・プロジェクトの終了要項

運営期間   
2020年12月1日

運営場所   
奈良県生駒市東生駒2-207-371

運営主体   
合同会社アイフォーミュラ

運営内容詳細 
合同会社アイフォーミュラが運営する草刈り新選組で使用する新しい農機を購入する。

その他     
【購入予定】
メーカー:共立
ハンマーモアHRC804

URL:http://www.yamabiko-corp.co.jp/kioritz/products/category/detail/id=9552

 

 

プロジェクトの詳細をひらく

プロフィール

三宅基晴

三宅基晴

リターン

3,000

alt

HPへの社名記載と感謝のお手紙

【草刈り新選組:】
→https://kusakari-nara.com/

・協力企業として当HPへ記載
・草刈り新選組からの感謝のお手紙

*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
このリターンを購入する

5,000

alt

HPへの社名記載と感謝のお手紙

【草刈り新選組:】
→https://kusakari-nara.com/

・協力企業として当HPへ記載
・草刈り新選組からの感謝のお手紙

*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
このリターンを購入する

5,000

alt

「草刈り新選組」ボランティアスタッフ登録

草刈りのボランティアスタッフとして
参加していただけます。


❏プレゼント内容

・会員カードの発行
・活動報告メール
・感謝のお手紙

※草刈り作業の依頼が発生した情報を共有します。
ボランティア参加の希望を承り調整後に参加を確定します。

・参加希望者様の参加の流れ

集合場所:「iLife工房東生駒」集合
⇛https://goo.gl/maps/gYn9zioYDAMNoXKQ6

※駐車場はございませんのでご注意下さい。

集合時間:9時45分頃

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
このリターンを購入する

10,000

alt

活動記録と感謝のお手紙

・草刈り新選組の活動報告(メール)
・感謝の手紙

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
このリターンを購入する

20,000

alt

「草刈り新選組」ボランティアスタッフ登録

草刈りのボランティアスタッフとして
参加していただけます。


❏プレゼント内容

・チームユニフォーム✕1
・会員カードの発行
・活動報告メール
・感謝のお手紙

※草刈り作業の依頼が発生した情報を共有します。
ボランティア参加の希望を承り調整後に参加を確定します。

・参加希望者様の参加の流れ

集合場所:「iLife工房東生駒」集合
⇛https://goo.gl/maps/gYn9zioYDAMNoXKQ6

※駐車場はございませんのでご注意下さい。

集合時間:9時45分頃

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
このリターンを購入する

50,000

alt

ボランティアスタッフ登録と活動報告と感謝の手紙

草刈りのボランティアスタッフ登録と
活動報告と感謝の手紙をお送りします。


❏プレゼント内容

・草刈り新選組の活動報告(動画・メール)
・感謝の手紙
・チームユニフォーム✕1
・会員カードの発行
・活動報告メール
・感謝のお手紙

・参加希望者様の参加の流れ

集合場所:「iLife工房東生駒」集合
⇛https://goo.gl/maps/gYn9zioYDAMNoXKQ6

※駐車場はございませんのでご注意下さい。

集合時間:9時45分頃

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
このリターンを購入する

100,000

alt

活動報告と感謝の手紙

活動報告と感謝の手紙をお送りします。


❏プレゼント内容

・草刈り新選組の活動報告(動画・メール)
・感謝の手紙
・お礼の電話

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
このリターンを購入する

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

愛犬との絆!無添加、健康を守るドックフードをお届けします!

濱口武幸濱口武幸

#動物

0%
現在
8,360円
支援者
2人
残り
33日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ

プロジェクトの相談をする