アコエリア第三弾発表 アーティスト 堀越かずよし コメント

 

 

 

 

 

 

 

 

 

堀越かずよし facebook

 

 

2018 年 9 月 2 日、あの熱い一日がまたやって来るのですね。 

たくさんのアーティストが、このイベントへの強い思いを語っています。くさのねフェス出演が、もはや地元アーティストの大きな目標になっているなぁと 実感する今日この頃。そしてぼくも、その一人です。 前回は、ほりでいというユニットでステージに立たせてもらいました。

その直後からソロでの出演を目標にしてきましたが、まさかこんなに早く叶えていた だけるとは。白幡さんはじめ、呼んでいただいた実行委員のみなさんには、感謝しかありません。 

 

さて、これを読んでいるみなさんに言いたい。

街が、人が笑顔になる瞬間が、 くさのねフェスには確かにあります。本当です。

前回、草ぶえの丘のいたるところで、たくさんの笑顔を目の当たりにしたぼくが言うのだから、間違いありません。

 

ただ、そんな素敵な時間を過ごすためには、実行委員のみなさんの力や、出演者の力だけでは足りなくて、来てくれるお客さんの力が絶対に必要です。

さらには、事前準備のために先立つモノの力も必要です。そういうたくさんの力を集める方法のひとつが、このクラウドファンディングなのだと思います。

 

一人ひとりの力の大きさもさることながら、より多くの人から力をもらえるといいな。そんな風に思います。 

くさのねフェスは、開催に向けてまだまだ力を貯めている最中だと思います。 もっともっと力を貯めて、当日にはその力や思いを一気に爆発させましょう! 

でもって締めくくりには、トリの演奏を聴きながら、会場にいる全員で夕陽に染まる空に向かって「くさのねピース」なんてどうですかね。 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

くさのねフェス公式サイト
http://sakura-kusanone.com/

 

ツイッター

Tweets by kusanone_fes 

 

facebook

くさのねフェス

 

instagram

くさのねフェス (@kusanone_fes) • Instagram photos and videos

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています