READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
ふるさと納税型

京都市ふるさと納税×文化芸術 Arts Aid KYOTO

京都市文化芸術企画課

京都市文化芸術企画課

京都市ふるさと納税×文化芸術 Arts Aid KYOTO
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は寄付金を受け取ります(All in 方式)。原則、寄付のキャンセルはできません。寄付募集は12月20日(火)午後11:00までです。

寄付総額

500,000

目標金額 3,000,000円

16%
寄付者
25人
残り
19日

応援コメント
岡本愛
岡本愛13時間前厳しい状況が続きますが、皆で支え合って、文化芸術を応援したいです。厳しい状況が続きますが、皆で支え合って、文化芸術を応援したいです。
プロジェクトの寄付にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は寄付金を受け取ります(All in 方式)。原則、寄付のキャンセルはできません。寄付募集は12月20日(火)午後11:00までです。

プロジェクト本文

ふるさと納税型クラウドファンディングは、

寄付を通しての意思表示。

 

京都の文化芸術の灯を消さないために。


今年は、その想いの一部分を、

文化芸術支援に託してくれませんか?

 

 

 

プロジェクトの要旨

 

✔︎文化芸術がコロナ禍によって大きなダメージを受けた昨年度。京都市はふるさと納税の仕組みを活用し、社会全体で文化芸術を支える新たな制度「Arts Aid KYOTO(アーツ エイド キョウト)」を立ち上げ、クラウドファンディングを実施いたしました。

 

✔︎このプロジェクトでは、ふるさと納税の仕組みを活用して寄付を集め、京都で活躍する文化芸術関係者に資金を届けます。資金面でのバックアップにつながることはもちろんですが、皆さまからのご支援が可視化されることで、団体やアーティストにとっても、活動を応援してくれる人がいると実感でき、創作活動をするうえで大きな励みにつながります。

 

✔︎千年先も文化芸術が花開く街であり続けるため、コロナ禍で大きなダメージを受けた京都の文化芸術の回復を、皆さまとともに目指していきたいと考えています。ポストコロナ時代における文化芸術活動の継続・活性化を後押しするべく、今年度もご賛同いただける皆さまからの温かいご寄付をお待ちしております。

 

 

 

本プロジェクトは

ふるさと納税型クラウドファンディングです

ふるさと納税と同様に、寄付額から2,000円を超える分について税の控除が受けられるため、実質自己負担額2,000円でご寄付いただけます。

※控除対象額には上限があります。また、寄付する人の収入や家族構成に応じて還付・控除額は変わります。詳細はページ下部「寄付金の取り扱い(税制上の優遇措置)について」もご覧ください。

 

 

 

 

昨年度も多大なるご支援をいただき誠にありがとうございました

 

Arts Aid KYOTOを立ち上げた昨年度は、79名もの方々から最終的に総額3,745,000円ものご寄付をいただきました。クラウドファンディング経由以外のご寄付も活用し、これまでに60件を超える文化芸術事業を支援することができました。ご寄付いただいた皆さまに厚くお礼申し上げます。

 

 

 

昨年度の採択アーティストからのメッセージ

 

敷地理さん(振付家・ダンサー)

このArts Aid KYOTOのご支援がなければ財政的な問題から作品を今回の様な形で上演することはできませんでした。コロナウイルスでの延期もあり本当に厳しい状況の中で、今回の支援に心から感謝しています。この経験を糧に今後の活動に繋げていきたいと思います。

 

敷地理「Hyper Ambient Club」

 

他にも心のこもったメッセージが届いております。それぞれのメッセージはこちらをご覧ください。

 

いまだコロナ禍の影響は大きく、人々の心のうるおいである文化芸術の重要性はますます高まっています。共に京都の文化芸術を守っていくため、今年度のArts Aid KYOTOにも、どうか温かいご寄付をお願い申し上げます。

 

 

 

京都市はなぜArts Aid KYOTOに取り組むのか

 

京都の文化芸術をみんなで支えていきたい

 

「日本の心のふるさと」であり、常に新たな文化芸術が生み出されるまち、京都。

 

日本が世界に誇る優れた文化を守り、また新たな文化を育んでいくため、京都市ではさまざまな取り組みを進めています。しかし継続的な支援には多額の費用がかかり、残念ながら京都市の公的資金だけでは十分ではありません。

 

また、文化芸術支援は一朝一夕にわかりやすい成果が出るものではありません。だからこそ行政としては粘り強く取り組んでいく必要があります。しかしながら、行政のみの力だと届けられる支援やスピードには限りがあるのが実情です。市民や企業の方々からの寄付や応援・賛同の声が加われば、より確かな道しるべとすることができます。

 

心のふるさと・京都を未来へ引き継いでいくため、京都の文化芸術をみんなで支えていきたい。そのような想いで、今年度もクラウドファンディングを実施しています。


 

文化芸術が置かれている状況を知る機会に

 

近年、自然災害が頻発し、不安定な経済状況や、さらには戦争の影が深まる中、文化芸術の重要性がますます指摘されています。

 

しかしコロナ禍が文化芸術にもたらしている影響は大きく、アーティストのみならず、ギャラリー、ライブハウス、劇場、そしてそこで働くたくさんの人々が苦しい資金面の現状に直面しています。京都市においては、徹底した行財政改革を図りつつ工夫を重ね、より良いサービスを提供できるよう努めておりますが、さらに文化芸術を支援するためには、新たな財源がどうしても必要です。

 

ふるさと納税は、地域内外の皆さまが使い道、つまり公共上必要と思われる施策を指定して、税を納めていただける制度です。このように寄付を呼びかけることで、文化芸術が置かれている状況に多くの方が関心を持って参画いただき、社会全体で文化芸術を支えることを選んでいただくことは大変意義深いものだと思っています。

 

クラウドファンディング概要

●目標金額:300万円

●実施すること:2024年3月31日までに皆さまからの寄付金をArts Aid KYOTO基金を通じて配分(一部積立)をすること


※本プロジェクトはAll in形式です。支援総額が期日までに目標金額に届かなかった場合でも、目標金額分を自己負担するなどして、必ず当初予定していた規模のプロジェクトを実行いたします。

 

 

 

支援の対象とする文化芸術事業のご紹介

 

皆さまからいただいた大切なご寄付は、①アーティスト等の活動、②京都市が行う文化芸術振興策に活用させていただきます。

 

 

①アーティスト等の活動について

 

公募により選定される文化芸術関係者が行う事業に対し、「Arts Aid KYOTO補助金」として交付します。令和3(2021)年度に37件、令和4(2022)年度に23件の事業を採択・支援しています(次回の公募は、令和5(2023)年度に実施予定です)。

 

 対象事業 

京都市内で実施され、持続可能な文化芸術の振興等に資するもので、かつ不特定多数に公開する目的で実施される事業。

 

neji&co.『Cues』  写真:脇田友(スピカ)

やしょめ+αコンサート古きコトを継ぎ新しきコトを結う

視覚に障害のある人とつくるアートプロジェクト実行委員会 『かたち・かんじる・モザイク』および関連企画の実施

 

②京都市が行う文化芸術振興策について

 

一部の資金は基金に積み立て、京都市が実施する文化芸術振興策を通じて、多くの文化芸術関係者に還元していきます。

 

 文化芸術振興策の例 

・市民狂言会など伝統芸能の保存、継承

・子どもたちが文化芸術にふれる機会づくり

・若手アーティストの支援  など

 

「市民狂言会」附子 撮影:大島拓也

文化芸術授業(ようこそアーティスト)

若手芸術家向け制作スタジオ「HAPSスタジオ」(撮影:前谷開)

 

 

 

 

みんなで支える新しい文化芸術支援の在り方に

 

Arts Aid KYOTOは文化芸術を社会全体で支える、ポストコロナ社会を見据えた新たな制度です。昨年度に実施したクラウドファンディングは、単なる資金集めだけではなく、全国の方々への問いかけでもありました。

 

新しい取り組みにどれだけ多くの方に賛同いただけるか?

 

行政だけで文化芸術を支えていくべきではないのか?

 

個人・企業の方々にまで支援を求める必要はあるのか?

 

 

結果として、行政からの支援に加え、ご賛同いただく皆さまからのご寄付や応援・賛同の声で確実に文化芸術支援を推し進めることができると、昨年度の取り組みから実感することができました。

 

私たちは「世界の文化首都・京都」として、京都市の文化芸術のためだけではなく、日本全国にある豊かな文化芸術資源の維持と発展を目指しています。クラウドファンディング等を活⽤した資⾦調達の成功例を踏まえ、現在、文化庁においても⽂化芸術振興を⽬的とした多様な資⾦調達の促進に向けた検討が進められています。

 

私たちのこの実験的とも言える取り組みが一つのモデルケースとして日本全国に広がっていくことを願い、今年度も活動を続けます。

 

日本全国の豊かな文化芸術は、ポストコロナ時代も世界に誇る最大の魅力です。社会が以前の活力を取り戻そうとする今こそ、支援をおろそかにはできません。これからも、京都市は京都の、そして日本の文化芸術のために挑戦し続けます。趣旨にご賛同いただけましたら、どうか温かいご寄付を、よろしくお願いいたします。

 

 

 

文化芸術関係者からのお礼のメッセージ

 

昨年度、Arts Aid KYOTOを活用して支援した文化芸術関係者からお礼のメッセージが届いています。

 

 

朴梨恵さん(ヴィオラ奏者)

この度は多大なご支援をいただき、本当にありがとうございました。

 

2022年2月、元来Arts Aid KYOTOに申請した企画は、出演者の感染により中止の決定を余儀なくされました。準備も佳境に入り、いよいよ京都でのリハーサルの目前…出演者一同どう気持ちを整理したらいいのか、落ち込む一面がありました。事情を汲んでご無理をきいていただき、2022年5月15日、このコンサートに皆様のご援助をいただく形で、無事開催させていただきました。

 

演奏会では、京都弦楽四重奏団を中心に、伝説のヴィオラ奏者磯村和英先生、世界で活躍する宮田大さんという豪華な演奏家が一堂に集い、コンサートを盛り上げてくれました。アンケートにはこれまでの演奏会シリーズの中でも一番に盛り上がった!一番感動した!という声もありました。ブラボーが禁止されているので、たくさんの方が立って拍手をくださり、スタンディングオベーションというものを初めて経験しました。演奏では、磯村先生のこれまでの経験のお裾分けをいただけるならと存分に吸収しようと努力しました。またそれぞれの音の魅力や歌い回しの(それはそれはファインプレー続きでした!)見事なこと。それらも私にとって、これ以上ない幸せなリハーサルの時間でした。世代を超えた音楽作りがより一層の感動を生む、なかなかない演奏会となり、お客様に伝わるよう精一杯演奏しました。

 

感染症が世界を覆い、次々と活動のチャンスが奪われていた中、真っ先に支援の手を差し伸べてくださったのは京都でした。

 

「アーティストを救おう。」

 

何もできず、揺れ動く気持ちを抱えながら過ごしていた時間の中、京都のご支援・行政のアーティストへの理解は、とても励まされるものでした。京都という街が、芸術家を応援する土台があるということへのご恩と誇りを忘れず、日頃応援してくださっている方々のためにも、音楽の研究を絶えず真摯に、精一杯続けていきたく思っております。ご支援、本当にありがとうございました!

 

Special Chamber Concert vol.8

 

・・・

 

松尾惠さん(ヴォイスギャラリー代表)

 

大きな課題への取り組みをスタートさせることができ、ご支援に深く感謝しています。展覧会を一過性のイベントととらえず、継続して課題解決に向かう「メディア」として再認識することができました。引き続き、勉強会やリサーチを重ね、保存や再現が困難であり続けたメディアアートを将来へ受け渡していく努力をしたいと思います。

 

 our code

 

・・・

 

神里雄大さん(岡崎藝術座)

 

作品創作にむけたリサーチでもある本事業をサポートいただき、参加者の方ととても充実した時間を作ることができました。本当にありがとうございました。

 

『イミグレ怪談(仮)』創作に向けた演劇ワークショップ ver.京都

 

 

 

文化芸術は京都のアイデンティティです

 

京都の文化芸術は、人々の暮らしや産業と密接に結び付きながら、社会経済活動の基盤として発展を続けてきました。例えば、茶道・華道などは人々の暮らしと精神文化や独自の美的感性を融合させ、総合的な文化芸術にまで昇華してきました。

 

そして、豊かな文化芸術の土壌に育まれた世界的な京都企業の多くは、伝統的な製造業からイノベーションを起こし、最新テクノロジーを駆使する先端企業に生まれ変わりました。このように、京都の社会経済の発展の歩みは、豊かな文化芸術を基盤としたものです。

 

また、1978年に京都市は「世界文化自由都市宣言」を発表しました。「全世界のひとびとが、人種、宗教、社会体制の相違を超えて、平和のうちに、ここに自由につどい、自由な文化交流を行う都市」を世界文化自由都市と定義しており、この理想に向かうことを京都市のあらゆる政策の最上位の理念と位置付けています。

 

コロナ禍で文化芸術活動は大変厳しい状況に置かれました。今こそ、その活動継続を支えることが求められています。今もっとも避けるべきなのは、ここで活動を止めてしまう文化芸術関係者が出てしまうことです。文化芸術は社会に必要不可欠なもの。それが京都のアイデンティティでもあります。

 

これら京都の豊かな文化芸術を大切に受け継いでいくため、京都市はこれまでにも「ふるさと納税」の仕組みを利用したプロジェクトを実施しています。過去のプロジェクトにも多くのご寄付をいただき、多大なる感謝の念を抱くと共に、我々が率先して文化を守っていかねばならない責任の重さも改めて実感いたしました。改めてお礼申し上げますとともに、どうか引き続きのご支援をお願いいたします。

 

 

過去のプロジェクト 

 2020年度 

 

 

 2021年度 

 

 

 

寄付金の取り扱い(税制上の優遇)について

 

本プロジェクトに対する個人様からの寄付金は「ふるさと納税」の対象となります

 

ふるさと納税制度とは、自治体への寄付額のうち2,000円を除く金額が所得税・個人住民税から控除される制度です(例:30,000円の寄付をした場合、合計28,000円の税金が控除)。

 

控除を受けるためには、翌年の1月10日までに「寄付金税額控除に係る申告特例申請書(ワンストップ特例申請書)」を京都市文化芸術企画課に提出する、もしくは京都市からお送りする「寄付金受領書」を添付のうえ、寄付をした翌年の3月15日までに確定申告をする必要があります。

 

 

※寄付をした方の給与収入や家族構成などに応じた控除額の上限がありますのでご注意ください。全額(2,000円を除く)控除される寄付金の上限目安は以下URLから確認ができます。

→→総務省ホームページ「ふるさと納税の概要」

 

 

ワンストップ特例制度をご希望の方は必ずお読みください

 

ワンストップ特例制度のご利用にあたっては、寄付をした年の翌年1月10日までに「寄附金税額控除に係る申告特例申請書(ワンストップ特例申請書)」を京都市へ提出する必要があります。

 

ご寄付いただく際に、12月20日(火)までにご入金(READYFORの指定の口座に着金)をしていただき、かつ、ワンストップ特例制度の利用を希望された方には、2022年12月末までに京都市から申請書の様式等を郵送いたします。

 

ただし、お急ぎの方や12月21日(水)以降にご入金いただいた方につきましては、京都市のホームページから「寄附金税額控除に係る申告特例申請書(ワンストップ特例申請書)」をダウンロードして必要事項を記入し、本人証明書類を添付のうえ、下記送付先へ郵送してください。

 

ワンストップ特例申請書・本人証明書類の送付先

〒604-8571 

京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488分庁舎地下1階

京都市文化芸術企画課 クラウドファンディング事務局宛 

TEL:075-222-3119

※ふるさと納税の申請に関するお問い合わせは、READYFORでは受け付けできません。

 

 


寄付の前に必ずお読みください

 

※このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、寄付をした時点で申し込みが確定し、その後のキャンセルはできませんのでご注意ください。

※京都市内に在住の方もご寄付可能です。ただしご寄付いただけるコースに制限がございますので予めご了承ください。(<どなたでも>と記載のあるコースのみご寄付いただけます)

※本プロジェクトのリターンのうち、【お名前掲載】に関するリターンの条件詳細については、READYFOR利用規約の「命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」の項目をご確認ください。

※支援完了時に「応援コメント」としていただいたメッセージは、本プロジェクトのPRのために利用させていただく場合があります。

 

プロジェクト実行責任者:
京都市文化芸術企画課
プロジェクト実施完了日:
2024年3月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

2024年3月31日までに皆様からの寄付金をArts Aid KYOTO基金を通じて配分(一部積立)をいたします。

プロフィール

ギフト

5,000


<どなたでも>応援コース 5,000円

<どなたでも>応援コース 5,000円

●お礼のメール
●寄付金受領証明書(受領日:READYFORへの着金日、2022年12月下旬から順次発送)
●京都市ホームページへのお名前掲載(希望者のみ)
●ワンストップ特例申請書(希望者のみ)
※申請書は12月下旬までに郵送いたします。銀行振込経由での寄付の場合、12/20(火)までにご入金が必要です。以降のご入金の場合は郵送いたしかねますので、本文内「寄付金の取り扱い(税制上の優遇)について」に記載しておりますリンク先よりPDFをダウンロードください。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

10,000


<どなたでも>応援コース 10,000円

<どなたでも>応援コース 10,000円

●お礼のメール
●寄付金受領証明書(受領日:READYFORへの着金日、2022年12月下旬から順次発送)
●京都市ホームページへのお名前掲載(希望者のみ)
●ワンストップ特例申請書(希望者のみ)
※申請書は12月下旬までに郵送いたします。銀行振込経由での寄付の場合、12/20(火)までにご入金が必要です。以降のご入金の場合は郵送いたしかねますので、本文内「寄付金の取り扱い(税制上の優遇)について」に記載しておりますリンク先よりPDFをダウンロードください。

寄付者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

10,000


【京都市外在住の方限定】京都市文化芸術関連事業報告書セット

【京都市外在住の方限定】京都市文化芸術関連事業報告書セット

●京都市の文化芸術関連事業のうち、以下の事業の2021年度報告書(無償)を各1冊ずつお送りします。
・若手芸術家の居住・制作・発表の場づくり事業(HAPS)
・文化芸術による共生社会実現に向けた基盤づくり事業
・伝統芸能文化創生プロジェクト

●お礼のメール
●寄付金受領証明書(受領日:READYFORへの着金日、2022年12月下旬から順次発送)
●京都市ホームページへのお名前掲載(希望者のみ)
●ワンストップ特例申請書(希望者のみ)
※申請書は12月下旬までに郵送いたします。銀行振込経由での寄付の場合、12/20(火)までにご入金が必要です。以降のご入金の場合は郵送いたしかねますので、本文内「寄付金の取り扱い(税制上の優遇)について」に記載しておりますリンク先よりPDFをダウンロードください。

寄付者
3人
在庫数
2
発送完了予定月
2023年3月

10,000


【京都市外在住の方限定】KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 非売品トートバッグ+レポート

【京都市外在住の方限定】KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 非売品トートバッグ+レポート

●KYOTO EXPERIMENTで作成した「非売品トートバッグ」「非売品報告レポート」各1点をセットにして送付

●お礼のメール
●寄付金受領証明書(受領日:READYFORへの着金日、2022年12月下旬から順次発送)
●京都市ホームページへのお名前掲載(希望者のみ)
●ワンストップ特例申請書(希望者のみ)
※申請書は12月下旬までに郵送いたします。銀行振込経由での寄付の場合、12/20(火)までにご入金が必要です。以降のご入金の場合は郵送いたしかねますので、本文内「寄付金の取り扱い(税制上の優遇)について」に記載しておりますリンク先よりPDFをダウンロードください。

寄付者
3人
在庫数
2
発送完了予定月
2023年3月

10,000


【京都市外在住の方限定】京都コンサートホールパイプオルガンコンサート ペアご招待

【京都市外在住の方限定】京都コンサートホールパイプオルガンコンサート ペアご招待

●京都コンサートホールで行われる以下のパイプオルガンコンサートのご招待券2枚(1枚につき1名鑑賞可)を2023年1月にお送りします。
・オムロン パイプオルガン コンサートシリーズVol.71「オルガニスト・エトワール“三原麻里”」2023年2月11日(土祝)14:00開演

●お礼のメール
●寄付金受領証明書(受領日:READYFORへの着金日、2022年12月下旬から順次発送)
●京都市ホームページへのお名前掲載(希望者のみ)
●ワンストップ特例申請書(希望者のみ)
※申請書は12月下旬までに郵送いたします。銀行振込経由での寄付の場合、12/20(火)までにご入金が必要です。以降のご入金の場合は郵送いたしかねますので、本文内「寄付金の取り扱い(税制上の優遇)について」に記載しておりますリンク先よりPDFをダウンロードください。

寄付者
2人
在庫数
8
発送完了予定月
2023年1月

10,000


【京都市外在住の方限定】京都市動物園年間パスポート

【京都市外在住の方限定】京都市動物園年間パスポート

●京都市動物園年間パスポート(1枚につき1名入園可。初回入園日から1年間有効)を2023年2月にお送りします。

●お礼のメール
●寄付金受領証明書(受領日:READYFORへの着金日、2022年12月下旬から順次発送)
●京都市ホームページへのお名前掲載(希望者のみ)
●ワンストップ特例申請書(希望者のみ)
※申請書は12月下旬までに郵送いたします。銀行振込経由での寄付の場合、12/20(火)までにご入金が必要です。以降のご入金の場合は郵送いたしかねますので、本文内「寄付金の取り扱い(税制上の優遇)について」に記載しておりますリンク先よりPDFをダウンロードください。

寄付者
1人
在庫数
19
発送完了予定月
2023年2月

10,000


<どなたでも>応援コース(事業報告会へのご招待つき) 10,000円

<どなたでも>応援コース(事業報告会へのご招待つき) 10,000円

●Arts Aid KYOTO補助金を活用して支援した方等による事業報告会(2023年2~3月頃開催予定)にご招待。開催日程は1月中にご連絡します。

●お礼のメール
●寄付金受領証明書(受領日:READYFORへの着金日、2022年12月下旬から順次発送)
●京都市ホームページへのお名前掲載(希望者のみ)
●ワンストップ特例申請書(希望者のみ)
※申請書は12月下旬までに郵送いたします。銀行振込経由での寄付の場合、12/20(火)までにご入金が必要です。以降のご入金の場合は郵送いたしかねますので、本文内「寄付金の取り扱い(税制上の優遇)について」に記載しておりますリンク先よりPDFをダウンロードください。

寄付者
3人
在庫数
予定数終了
発送完了予定月
2023年1月

予定数終了しました

10,000


【京都市外在住の方限定】KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 特製手ぬぐい+レポート

【京都市外在住の方限定】KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 特製手ぬぐい+レポート

●KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭で作成した「特製てぬぐい」「非売品報告レポート」各1点をセットにして送付

●お礼のメール
●寄付金受領証明書(受領日:READYFORへの着金日、2022年12月下旬から順次発送)
●京都市ホームページへのお名前掲載(希望者のみ)
●ワンストップ特例申請書(希望者のみ)
※申請書は12月下旬までに郵送いたします。銀行振込経由での寄付の場合、12/20(火)までにご入金が必要です。以降のご入金の場合は郵送いたしかねますので、本文内「寄付金の取り扱い(税制上の優遇)について」に記載しておりますリンク先よりPDFをダウンロードください。

寄付者
0人
在庫数
10
発送完了予定月
2023年3月

10,000


【京都市外在住の方限定】市民狂言会 A席ご招待

【京都市外在住の方限定】市民狂言会 A席ご招待

●市民狂言会 A席1枚ご招待(1枚につき1名鑑賞可)
※市民狂言会については、2023年度に年4回実施予定の公演のうち1回を鑑賞いただけます。公演スケジュールは2023年3月にお知らせしますので、その際に鑑賞希望日を伺います。

●お礼のメール
●寄付金受領証明書(受領日:READYFORへの着金日、2022年12月下旬から順次発送)
●京都市ホームページへのお名前掲載(希望者のみ)
●ワンストップ特例申請書(希望者のみ)
※申請書は12月下旬までに郵送いたします。銀行振込経由での寄付の場合、12/20(火)までにご入金が必要です。以降のご入金の場合は郵送いたしかねますので、本文内「寄付金の取り扱い(税制上の優遇)について」に記載しておりますリンク先よりPDFをダウンロードください。

寄付者
1人
在庫数
19
発送完了予定月
2023年3月

10,000


【京都市外在住の方限定】京都芸術センターで開催される「明倫茶会」にご招待

【京都市外在住の方限定】京都芸術センターで開催される「明倫茶会」にご招待

●2023年度中に京都芸術センターで実施する「明倫茶会」のペア席をご用意します。
「明倫茶会」とは、通常の茶会とは異なり、茶の精神と現代的な表現を融合させることを目的に、各界で活躍する文化人や芸術家を席主に迎え、趣向を凝らした茶会です。2023年4月に実施時期等をお知らせします。

●お礼のメール
●寄付金受領証明書(受領日:READYFORへの着金日、2022年12月下旬から順次発送)
●京都市ホームページへのお名前掲載(希望者のみ)
●ワンストップ特例申請書(希望者のみ)
※申請書は12月下旬までに郵送いたします。銀行振込経由での寄付の場合、12/20(火)までにご入金が必要です。以降のご入金の場合は郵送いたしかねますので、本文内「寄付金の取り扱い(税制上の優遇)について」に記載しておりますリンク先よりPDFをダウンロードください。

寄付者
0人
在庫数
5
発送完了予定月
2023年4月

20,000


【京都市外在住の方限定】KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭グッズセット

【京都市外在住の方限定】KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭グッズセット

●KYOTO EXPERIMENTで作成した「非売品トートバッグ」「特製てぬぐい」「マスキングテープ」「非売品報告レポート」各1点をセットにして送付

●お礼のメール
●寄付金受領証明書(受領日:READYFORへの着金日、2022年12月下旬から順次発送)
●京都市ホームページへのお名前掲載(希望者のみ)
●ワンストップ特例申請書(希望者のみ)
※申請書は12月下旬までに郵送いたします。銀行振込経由での寄付の場合、12/20(火)までにご入金が必要です。以降のご入金の場合は郵送いたしかねますので、本文内「寄付金の取り扱い(税制上の優遇)について」に記載しておりますリンク先よりPDFをダウンロードください。

寄付者
0人
在庫数
5
発送完了予定月
2023年3月

20,000


【京都市外在住の方限定】京都市交響楽団定期演奏会ご招待

【京都市外在住の方限定】京都市交響楽団定期演奏会ご招待

●京都市交響楽団の以下の定期演奏会のご招待券1枚(1枚につき1名鑑賞可)を2023年2月にお送りします。
・第676回定期演奏会フライデー・ナイト・スペシャル S席 2023年3月10日(金)午後7時30分開演

●お礼のメール
●寄付金受領証明書(受領日:READYFORへの着金日、2022年12月下旬から順次発送)
●京都市ホームページへのお名前掲載(希望者のみ)
●ワンストップ特例申請書(希望者のみ)
※申請書は12月下旬までに郵送いたします。銀行振込経由での寄付の場合、12/20(火)までにご入金が必要です。以降のご入金の場合は郵送いたしかねますので、本文内「寄付金の取り扱い(税制上の優遇)について」に記載しておりますリンク先よりPDFをダウンロードください。

寄付者
0人
在庫数
5
発送完了予定月
2023年2月

20,000


【京都市外在住の方限定】京都市京セラ美術館コレクションルーム招待券

【京都市外在住の方限定】京都市京セラ美術館コレクションルーム招待券

●京都市京セラ美術館コレクションルーム(常設展)のご招待券5枚セット(1枚につき1名入館可。利用期限は2024年3月まで)を2023年3月にお送りします。

●お礼のメール
●寄付金受領証明書(受領日:READYFORへの着金日、2022年12月下旬から順次発送)
●京都市ホームページへのお名前掲載(希望者のみ)
●ワンストップ特例申請書(希望者のみ)
※申請書は12月下旬までに郵送いたします。銀行振込経由での寄付の場合、12/20(火)までにご入金が必要です。以降のご入金の場合は郵送いたしかねますので、本文内「寄付金の取り扱い(税制上の優遇)について」に記載しておりますリンク先よりPDFをダウンロードください。

寄付者
0人
在庫数
5
発送完了予定月
2023年3月

20,000


【京都市外在住の方限定】市民狂言会 A席ペアご招待

【京都市外在住の方限定】市民狂言会 A席ペアご招待

●市民狂言会 A席 2枚ご招待(1枚につき1名鑑賞可)
※市民狂言会については、2023年度に年4回実施予定の公演のうち招待券1枚につき1名の方が1回鑑賞いただけます。公演スケジュールは2023年3月にお知らせしますので、その際に鑑賞希望日を伺います。

●お礼のメール
●寄付金受領証明書(受領日:READYFORへの着金日、2022年12月下旬から順次発送)
●京都市ホームページへのお名前掲載(希望者のみ)
●ワンストップ特例申請書(希望者のみ)
※申請書は12月下旬までに郵送いたします。銀行振込経由での寄付の場合、12/20(火)までにご入金が必要です。以降のご入金の場合は郵送いたしかねますので、本文内「寄付金の取り扱い(税制上の優遇)について」に記載しておりますリンク先よりPDFをダウンロードください。

寄付者
0人
在庫数
10
発送完了予定月
2023年3月

30,000


<どなたでも>応援コース 30,000円

<どなたでも>応援コース 30,000円

●お礼のメール
●寄付金受領証明書(受領日:READYFORへの着金日、2022年12月下旬から順次発送)
●京都市ホームページへのお名前掲載(希望者のみ)
●ワンストップ特例申請書(希望者のみ)
※申請書は12月下旬までに郵送いたします。銀行振込経由での寄付の場合、12/20(火)までにご入金が必要です。以降のご入金の場合は郵送いたしかねますので、本文内「寄付金の取り扱い(税制上の優遇)について」に記載しておりますリンク先よりPDFをダウンロードください。

寄付者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

30,000


【京都市外在住の方限定】京都文学賞出版作品セット

【京都市外在住の方限定】京都文学賞出版作品セット

●京都文学賞受賞作品のうち、出版社からの出版に至った以下の4作品を各1冊ずつ2023年2月にお送りします。
『羅城門に啼く』
『屋根の上のおばあちゃん』
『鴨川ランナー』
『ちとせ』

●お礼のメール
●寄付金受領証明書(受領日:READYFORへの着金日、2022年12月下旬から順次発送)
●京都市ホームページへのお名前掲載(希望者のみ)
●ワンストップ特例申請書(希望者のみ)
※申請書は12月下旬までに郵送いたします。銀行振込経由での寄付の場合、12/20(火)までにご入金が必要です。以降のご入金の場合は郵送いたしかねますので、本文内「寄付金の取り扱い(税制上の優遇)について」に記載しておりますリンク先よりPDFをダウンロードください。

寄付者
2人
在庫数
3
発送完了予定月
2023年2月

30,000


<どなたでも>応援コース(事業報告会へのご招待つき) 30,000円

<どなたでも>応援コース(事業報告会へのご招待つき) 30,000円

●Arts Aid KYOTO補助金を活用して支援した方等による事業報告会(2023年2~3月頃開催予定)にご招待。開催日程は1月中にご連絡します。

●お礼のメール
●寄付金受領証明書(受領日:READYFORへの着金日、2022年12月下旬から順次発送)
●京都市ホームページへのお名前掲載(希望者のみ)
●ワンストップ特例申請書(希望者のみ)
※申請書は12月下旬までに郵送いたします。銀行振込経由での寄付の場合、12/20(火)までにご入金が必要です。以降のご入金の場合は郵送いたしかねますので、本文内「寄付金の取り扱い(税制上の優遇)について」に記載しておりますリンク先よりPDFをダウンロードください。

寄付者
1人
在庫数
2
発送完了予定月
2023年1月

30,000


【京都市外在住の方限定】京都市動物園年間パスポートペア+トートバッグ

【京都市外在住の方限定】京都市動物園年間パスポートペア+トートバッグ

●京都市動物園の年間パスポート2枚(1枚につき1名入園可。初回入園日から1年間有効)と、トートバッグ1点を2023年2月までにお送りします。

●お礼のメール
●寄付金受領証明書(受領日:READYFORへの着金日、2022年12月下旬から順次発送)
●京都市ホームページへのお名前掲載(希望者のみ)
●ワンストップ特例申請書(希望者のみ)
※申請書は12月下旬までに郵送いたします。銀行振込経由での寄付の場合、12/20(火)までにご入金が必要です。以降のご入金の場合は郵送いたしかねますので、本文内「寄付金の取り扱い(税制上の優遇)について」に記載しておりますリンク先よりPDFをダウンロードください。

寄付者
1人
在庫数
4
発送完了予定月
2023年2月

30,000


【京都市外在住の方限定】市民狂言会 S席ペアご招待

【京都市外在住の方限定】市民狂言会 S席ペアご招待

●市民狂言会 S席2枚ご招待(1枚につき1名鑑賞可)
※市民狂言会については、2023年度に年4回実施予定の公演のうち招待券1枚につき1名の方が1回鑑賞いただけます。公演スケジュールは2023年3月にお知らせしますので、その際に鑑賞希望日を伺います。

●お礼のメール
●寄付金受領証明書(受領日:READYFORへの着金日、2022年12月下旬から順次発送)
●京都市ホームページへのお名前掲載(希望者のみ)
●ワンストップ特例申請書(希望者のみ)
※申請書は12月下旬までに郵送いたします。銀行振込経由での寄付の場合、12/20(火)までにご入金が必要です。以降のご入金の場合は郵送いたしかねますので、本文内「寄付金の取り扱い(税制上の優遇)について」に記載しておりますリンク先よりPDFをダウンロードください。

寄付者
0人
在庫数
10
発送完了予定月
2023年3月

50,000


<どなたでも>応援コース 50,000円

<どなたでも>応援コース 50,000円

●お礼のメール
●寄付金受領証明書(受領日:READYFORへの着金日、2022年12月下旬から順次発送)
●京都市ホームページへのお名前掲載(希望者のみ)
●ワンストップ特例申請書(希望者のみ)
※申請書は12月下旬までに郵送いたします。銀行振込経由での寄付の場合、12/20(火)までにご入金が必要です。以降のご入金の場合は郵送いたしかねますので、本文内「寄付金の取り扱い(税制上の優遇)について」に記載しておりますリンク先よりPDFをダウンロードください。

寄付者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

50,000


<どなたでも>応援コース(事業報告会へのご招待つき) 50,000円

<どなたでも>応援コース(事業報告会へのご招待つき) 50,000円

●Arts Aid KYOTO補助金を活用して支援した方等による事業報告会(2023年2~3月頃開催予定)にご招待。開催日程は1月中にご連絡します。

●お礼のメール
●寄付金受領証明書(受領日:READYFORへの着金日、2022年12月下旬から順次発送)
●京都市ホームページへのお名前掲載(希望者のみ)
●ワンストップ特例申請書(希望者のみ)
※申請書は12月下旬までに郵送いたします。銀行振込経由での寄付の場合、12/20(火)までにご入金が必要です。以降のご入金の場合は郵送いたしかねますので、本文内「寄付金の取り扱い(税制上の優遇)について」に記載しておりますリンク先よりPDFをダウンロードください。

寄付者
0人
在庫数
3
発送完了予定月
2023年1月

70,000


【京都市外在住の方限定】京響友の会フライデー・ナイト・スペシャル会員B席

【京都市外在住の方限定】京響友の会フライデー・ナイト・スペシャル会員B席

●京都市交響楽団が行う演奏会のうち、2023年度中に行われる年間6回の金曜公演をB席でご鑑賞いただける「フライデー・ナイト・スペシャル会員権」を2023年3月までにお送りします。

●お礼のメール
●寄付金受領証明書(受領日:READYFORへの着金日、2022年12月下旬から順次発送)
●京都市ホームページへのお名前掲載(希望者のみ)
●ワンストップ特例申請書(希望者のみ)
※申請書は12月下旬までに郵送いたします。銀行振込経由での寄付の場合、12/20(火)までにご入金が必要です。以降のご入金の場合は郵送いたしかねますので、本文内「寄付金の取り扱い(税制上の優遇)について」に記載しておりますリンク先よりPDFをダウンロードください。

寄付者
0人
在庫数
10
発送完了予定月
2023年3月

100,000


<どなたでも>応援コース 100,000円

<どなたでも>応援コース 100,000円

●お礼のメール
●寄付金受領証明書(受領日:READYFORへの着金日、2022年12月下旬から順次発送)
●京都市ホームページへのお名前掲載(希望者のみ)
●ワンストップ特例申請書(希望者のみ)
※申請書は12月下旬までに郵送いたします。銀行振込経由での寄付の場合、12/20(火)までにご入金が必要です。以降のご入金の場合は郵送いたしかねますので、本文内「寄付金の取り扱い(税制上の優遇)について」に記載しておりますリンク先よりPDFをダウンロードください。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

100,000


<どなたでも>応援コース(事業報告会へのご招待つき) 100,000円

<どなたでも>応援コース(事業報告会へのご招待つき) 100,000円

●Arts Aid KYOTO補助金を活用して支援した方等による事業報告会(2023年2~3月頃開催予定)にご招待。開催日程は1月中にご連絡します。

●お礼のメール
●寄付金受領証明書(受領日:READYFORへの着金日、2022年12月下旬から順次発送)
●京都市ホームページへのお名前掲載(希望者のみ)
●ワンストップ特例申請書(希望者のみ)
※申請書は12月下旬までに郵送いたします。銀行振込経由での寄付の場合、12/20(火)までにご入金が必要です。以降のご入金の場合は郵送いたしかねますので、本文内「寄付金の取り扱い(税制上の優遇)について」に記載しておりますリンク先よりPDFをダウンロードください。

寄付者
0人
在庫数
3
発送完了予定月
2023年1月

100,000


【京都市外在住の方限定】京響友の会フライデー・ナイト・スペシャル会員S席

【京都市外在住の方限定】京響友の会フライデー・ナイト・スペシャル会員S席

●京都市交響楽団が行う演奏会のうち、2023年度中に行われる年間6回の金曜公演をS席でご鑑賞いただける「フライデー・ナイト・スペシャル会員権」を2023年3月までにお送りします。

●お礼のメール
●寄付金受領証明書(受領日:READYFORへの着金日、2022年12月下旬から順次発送)
●京都市ホームページへのお名前掲載(希望者のみ)
●ワンストップ特例申請書(希望者のみ)
※申請書は12月下旬までに郵送いたします。銀行振込経由での寄付の場合、12/20(火)までにご入金が必要です。以降のご入金の場合は郵送いたしかねますので、本文内「寄付金の取り扱い(税制上の優遇)について」に記載しておりますリンク先よりPDFをダウンロードください。

寄付者
0人
在庫数
10
発送完了予定月
2023年3月

200,000


<どなたでも>応援コース 200,000円

<どなたでも>応援コース 200,000円

●お礼のメール
●寄付金受領証明書(受領日:READYFORへの着金日、2022年12月下旬から順次発送)
●京都市ホームページへのお名前掲載(希望者のみ)
●ワンストップ特例申請書(希望者のみ)
※申請書は12月下旬までに郵送いたします。銀行振込経由での寄付の場合、12/20(火)までにご入金が必要です。以降のご入金の場合は郵送いたしかねますので、本文内「寄付金の取り扱い(税制上の優遇)について」に記載しておりますリンク先よりPDFをダウンロードください。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

200,000


<どなたでも>応援コース(事業報告会へのご招待つき) 200,000円

<どなたでも>応援コース(事業報告会へのご招待つき) 200,000円

●Arts Aid KYOTO補助金を活用して支援した方等による事業報告会(2023年2~3月頃開催予定)にご招待。開催日程は1月中にご連絡します。

●お礼のメール
●寄付金受領証明書(受領日:READYFORへの着金日、2022年12月下旬から順次発送)
●京都市ホームページへのお名前掲載(希望者のみ)
●ワンストップ特例申請書(希望者のみ)
※申請書は12月下旬までに郵送いたします。銀行振込経由での寄付の場合、12/20(火)までにご入金が必要です。以降のご入金の場合は郵送いたしかねますので、本文内「寄付金の取り扱い(税制上の優遇)について」に記載しておりますリンク先よりPDFをダウンロードください。

寄付者
0人
在庫数
3
発送完了予定月
2023年1月

200,000


【京都市外在住の方限定】京都市動物園園長による園内案内ツアー

【京都市外在住の方限定】京都市動物園園長による園内案内ツアー

●京都市動物園園長が、動物園をご案内します。一口につき8名までご参加いただけます。具体的な実施日については2023年3月までにご連絡のうえ、日程調整させていただきます。

●お礼のメール
●寄付金受領証明書(受領日:READYFORへの着金日、2022年12月下旬から順次発送)
●京都市ホームページへのお名前掲載(希望者のみ)
●ワンストップ特例申請書(希望者のみ)
※申請書は12月下旬までに郵送いたします。銀行振込経由での寄付の場合、12/20(火)までにご入金が必要です。以降のご入金の場合は郵送いたしかねますので、本文内「寄付金の取り扱い(税制上の優遇)について」に記載しておりますリンク先よりPDFをダウンロードください。

寄付者
0人
在庫数
3
発送完了予定月
2023年3月

300,000


【京都市外在住の方限定】京都ゆかりの若手アーティストのスタジオ案内

【京都市外在住の方限定】京都ゆかりの若手アーティストのスタジオ案内

●京都ゆかりの若手アーティストのスタジオをご案内します。一口につき3名までご参加いただけます。具体的な実施日については、2023年3月までにご連絡のうえ、別途日程調整させていただきます。

●お礼のメール
●寄付金受領証明書(受領日:READYFORへの着金日、2022年12月下旬から順次発送)
●京都市ホームページへのお名前掲載(希望者のみ)
●ワンストップ特例申請書(希望者のみ)
※申請書は12月下旬までに郵送いたします。銀行振込経由での寄付の場合、12/20(火)までにご入金が必要です。以降のご入金の場合は郵送いたしかねますので、本文内「寄付金の取り扱い(税制上の優遇)について」に記載しておりますリンク先よりPDFをダウンロードください。

寄付者
0人
在庫数
2
発送完了予定月
2023年3月

500,000


<どなたでも>応援コース 500,000円

<どなたでも>応援コース 500,000円

●お礼のメール
●寄付金受領証明書(受領日:READYFORへの着金日、2022年12月下旬から順次発送)
●京都市ホームページへのお名前掲載(希望者のみ)
●ワンストップ特例申請書(希望者のみ)
※申請書は12月下旬までに郵送いたします。銀行振込経由での寄付の場合、12/20(火)までにご入金が必要です。以降のご入金の場合は郵送いたしかねますので、本文内「寄付金の取り扱い(税制上の優遇)について」に記載しておりますリンク先よりPDFをダウンロードください。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

500,000


<どなたでも>応援コース(事業報告会へのご招待つき) 500,000円

<どなたでも>応援コース(事業報告会へのご招待つき) 500,000円

●Arts Aid KYOTO補助金を活用して支援した方等による事業報告会(2023年2~3月頃開催予定)にご招待。開催日程は1月中にご連絡します。

●お礼のメール
●寄付金受領証明書(受領日:READYFORへの着金日、2022年12月下旬から順次発送)
●京都市ホームページへのお名前掲載(希望者のみ)
●ワンストップ特例申請書(希望者のみ)
※申請書は12月下旬までに郵送いたします。銀行振込経由での寄付の場合、12/20(火)までにご入金が必要です。以降のご入金の場合は郵送いたしかねますので、本文内「寄付金の取り扱い(税制上の優遇)について」に記載しておりますリンク先よりPDFをダウンロードください。

寄付者
0人
在庫数
3
発送完了予定月
2023年1月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

新渡戸稲造が夢みた教育の魂を未来に届ける映画を、ともに創りたい のトップ画像

新渡戸稲造が夢みた教育の魂を未来に届ける映画を、ともに創りたい

わっきーわっきー

#映画・映像

86%
現在
2,584,000円
支援者
94人
残り
22日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

NEW
翻訳訳語辞典の継続的バージョンアップ  ─ サブスク型サポート のトップ画像

翻訳訳語辞典の継続的バージョンアップ ─ サブスク型サポート

武舎広幸(マーリンアームズ株式会社)武舎広幸(マーリンアームズ株式会社)

#web・アプリ

継続寄付
総計
1人
プロジェクトの寄付にすすむ
プロジェクトの相談をする