ラオス事務所の加瀬です。

 

4月に入り、とても暑い日が続いています。

今日は、気温が40度近くまで上がっています。

大汗をかきつつ、今日も本を届けています。

 

汗といえば、学校へ行く道を通ると、いつも冷や汗が吹き出します。

僕に冷や汗をかかせるのは、こんな道

 


あんな道


そんな道

 

こんな道


窓の外を見ると、数十メートル下まで断崖絶壁で、高所恐怖症の私は、

いつも冷や汗が吹き出してきます。


それでも、届けたい本がある。

待ってくれている山の子どもたちがいる。そこで頑張るみんながいる。


冷や汗の後には、いつも、山の子どもたちの笑顔が待っています。


それが、たまらなくうれしくて、きっと続けていけてるのかなと感じる、

今日この頃です。

 

この活動を応援して下さい。

 

シャンティ・ラオス事務所 加瀬 貴

新着情報一覧へ