READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
NEXT GOAL挑戦中

乳がんと闘うミャンマー人の友達を助けたい!

chiokae

chiokae

乳がんと闘うミャンマー人の友達を助けたい!
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は9月18日(土)午後11:00までです。

支援総額

703,000

NEXT GOAL 2,540,000円 (第一目標金額 580,000円)

121%
支援者
154人
残り
46日

応援コメント
Imamura Kaoru
Imamura Kaoru7時間前私の身近な人も現在、癌で闘病してます。 ご本人はもちろん、周りの方も不安なことばかりだと思いますが、チョさんの治療が必ず良い方向に向かうことを強く信…私の身近な人も現在、癌で闘病してます。 ご本人はもちろん、周りの方も不安なことばかりだと思いますが、チョさんの治療が必ず良い…
Yuki h
Yuki h9時間前頑張ってください!微力ながら応援してます!頑張ってください!微力ながら応援してます!
瀬尾 千尋
瀬尾 千尋15時間前遅くなりましたが...応援しています!チョさんの回復を心からお祈りしています。遅くなりましたが...応援しています!チョさんの回復を心からお祈りしています。
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
3人がお気に入りしています
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は9月18日(土)午後11:00までです。

3人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

 

 

どうしても、また、元気なKyawt(チョ)に会いたい。

どうか、みなさまのお力を貸してください。

 

 自己紹介

======

 

はじめまして。

私たちは、関東で会社員をしている、

西村佳恵(にしむらかえ)・櫻田千織(さくらだちおり)と申します。

私たちには、5年前留学先の大学で出会った、

Kyawt(チョ)というミャンマー人の友達がいます。 


留学当初の、まともに英語もわからず不安な日々の中で、チョと出会いました。

多国籍の友達に囲まれ、英語が得意だった彼女が仲良くしてくれたことで、私たちの交友関係も広がり、そこから不安だった留学生活が楽しくなったのを覚えています。

 

さらに、私、佳恵は現在国際協力関連業務に従事していますが、そのきっかけを与えてくれたのも彼女です。

チョと色々な話をする中で、ミャンマーの実情や未来への展望等、たくさんの思いをぶつけてくれました。この時、自分の考えや知識の浅さ、視野の狭さを痛感し、そこでの気づきや悔しさが大きな転換点になりました。

本気で国際協力の道に進みたいとの思いが強くなり、勉強や準備を始め、現在の職につながっています。

 

チョとの出会いがなければ、今の私たちはいないくらいに、彼女の存在は大きくて、かけがえのない存在なのです。

 

そんな存在であるチョの力に少しでもなりたい、恩返しがしたいという思いで、当プロジェクトをはじめました。

 

↑チョがよく作ってくれた、お茶の葉サラダ。料理上手なチョが作ってくれるご飯が大好きでした。

↑左から千織、チョ、佳恵 アメリカ留学中の一コマ。(2015年)

 

 

  プロジェクト概要

===============

ステージ2Bの乳がん(リンパ節への転移あり)と闘うミャンマー人の親友チョの術後治療費を集めています。

2020年12月に手術を行い、現在は術後治療を行っていますが、新型コロナウイルス感染症の拡大とミャンマー国軍クーデターにより職を失い、治療費の捻出が難しい状況が続いています。

適切に術後治療を受けられない場合、転移・再発の可能性が高いとの診断が主治医より出されており、なんとか継続して術後治療を進めていきたいです。

いただいたご支援金は、手数料を除きすべてチョの治療費に充てさせていただきます。

 

 

   プロジェクトを立ち上げたきっかけ

=============================

▼乳がんの発見と手術

乳がんは12月に見つかり、12月7日に手術。

正式には、浸潤性乳管癌で、ステージ2B。組織学グレード分類※1でグレード3

わきのリンパ節転移がありました。 乳房部位はCA(C:乳房外上部、A:乳房内上部)。

ホルモン陰性、HER2陽性、リンパ節転移12/24個

通常リンパ節転移4個で放射線治療を要するといわれており、チョのリンパ節転移12/24個の状態から、主治医より転移再発率がかなり高い状況であるとの診断を受けています。

HER2陽性かつ12/24個なので、抗がん剤治療、分子標的薬治療、放射線治療すべての治療を行うのが日本では標準治療※2となります。

ステージ2Bの乳がんは、5年後生存率は90%※3を超えますが、術後の継続治療が前提です。

※診断文書は、文末に画像挿入しております。

 

↑治療中のチョの写真。(2021年6月)

 

▼新型コロナウイルス感染症の拡大とミャンマー国軍のクーデター

彼女はフリーランスのイベントオーガナイザーをしており、

ミャンマーの有名アーティストのサポートをするなど多岐にわたり活躍していました。

しかし、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、イベントの中止などが相次ぎ、収入源を失ってしまいました。 

 

この先どうしていこうか、と考えていた矢先に発覚したステージ2Bの乳がん。

 

さらに、追い討ちをかけるかのように、

2021年2月1日、ミャンマー国軍によるクーデターが発生しました。

多くの市民が国軍の暴力的なデモ鎮圧によって命を落とし、国は混乱状態に。CDM(Civil Disobeidence Movement)と称して医療従事者・教職者・公務員などが業務ストライキを実施しており、公立病院は十分に機能していない状況です。

 

収入源を失っていた彼女は、少しでも治療費を抑えようと、多少安価な公立病院での治療も考えましたが、新型コロナウイルス感染症やクーデターの影響で、私立病院での術後治療を余儀なくされてしまいました。

 

 

▼チョからの「力を貸して」という連絡

術後治療開始から、半年経った、2021年6月。

 

「力を貸してほしい。」

チョから初めてのSOSが届きました。

 

チョや家族の力だけでは、治療費の確保が困難な状況が続き、貯蓄も底が見えてきていて、治療継続が難しくなっていました。

そんな状況でさえ、チョは自分でどうにかしようと、極限まで私たちに連絡してくることはなかったのです。 シャン族の彼女は、ヤンゴンに一人で住み、抗がん剤治療の副作用や治療継続の不安と一人で闘っていました。

 

留学先でチョと長く時間を過ごす中で感じていたのは、彼女は凛とした強い女性であると同時に、自分の弱みを周りに共有できない不器用さも持ち合わせている、ということでした。人に自分の弱みを見せない彼女からの連絡に驚くと同時に、今までどれだけ心細い思いをしていたか、一人で抱え込んでいたかと思うと、胸がいっぱいになりました。

 

どんなことでも力になりたいと思い、READYFORで少しでも多くの皆さんのお力をお貸しいただけないかとプロジェクトを立ち上げることにしたのです。

 

 ↑千織、チョ チョに会うために訪れたミャンマーでの1枚。(2016年)

 

 

     プロジェクトの内容、展望

========================

チョの術後治療費(分子標的薬治療、放射線治療)の支援を募るプロジェクトです。 

 

お寄せいただいたご支援金は、手数料を除きすべてチョの術後治療(分子標的薬治療、放射線治療)に充てさせていただきます。

 

<必要となる術後治療費>ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

合計 2,232,750円

内訳

・分子標的薬治療15回分 約110,000円×15回=約1,650,000円

・放射線治療15回分   約38,850円×15回=約582,750円

※前述の通り、必要となる標準術後治療は抗がん剤治療、分子標的薬治療、放射線治療となっており、抗がん剤治療は9/9回完了、分子標的薬治療は2/17回完了しています。

レシートの一部をページの最後に貼り付けております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

特に分子標的薬治療は高額で、日本でも1回の投与に3割負担でも約20,000円の支払いが発生します。ミャンマーでは保険が適用されないので、1回の投与に約10万円がかかり、計画では17回投与する必要があります。

 

目標金額は手数料込58万円ですが、All or Nothing形式のため、目標金額を下げて設定しております。そのため、目標を超える金額につきましても、全て術後治療に利用させていただけましたら幸いです。

 

なお、本プロジェクトにご支援いただいた支援金は、寄付金控除の対象にはなりません。

 

気持ち程度で誠に恐縮ですが、支援者の方々には、ご支援金額に応じてお礼のメッセージとミャンマーの風景写真をお送りできればと存じます。

 

 

   最後に

=====

チョと私たち2人が過ごした期間は1年足らずでしたが、彼女がいなければ、今の私たちはないと思っています。国や言語の壁を超えて心から信頼できる人ができたのは初めてだったかもしれません。

彼女はいつもミャンマーの未来を見据え行動をしていて、彼女の強く前向きなところにたくさんの刺激を受けたし、深い愛情にたくさんたくさん救われました。本当に強く、優しく、そして愛情深い女性です。

 

コロナ禍で、どなたにとっても厳しい状況が続き、皆さんも様々な困難と向き合い、たたかっていることと思います。そうした状況下ではありますが、彼女もまた必死にたたかっています。

どうか、少しのお心遣いを、チョへのご支援をご検討いただけましたら大変幸いです。

 

チョから皆さんへのメッセージビデオ、よろしければご覧ください!

 

 

 

 

 

 

 

みなさまのあたたかなご支援に心からの感謝を込めて。

 

千織、佳恵

 

 

---------------------------------------------------------------

<診断情報>

 

<レシートの一部(例)>

1ミャンマーチャット(MMK)=0.067円 ※Morningstar社より7/13時点

◆抗がん剤治療費

360,468MMK=24,151≒24,000円

 

 

◆分子標的薬治療費

1,641,365MMK=109,971≒110000円


 

 

<出典・引用元等>

※1:※組織学的グレード分類のうち最もよく知られるイギリスのBloom&Richardson による組織学グレード分類。グレード1:予後良好、グレード2:中間、グレード3:予後不良。 (日本乳癌学会乳癌診療ガイドラインより)

※2:出典元「化学療法、ホルモン療法、分子標的療法 乳がんの薬物療法の使い分け - がんの治療法 詳しく知りたい! 乳がん(https://www.findme.life/contents/breast-cancer/treatment/drug-therapy/)」

※3:引用元「がん5年生存率、全部位・全病期は68.4%、ステージI乳がんやステージI-III前立腺がんは100%―国がん | GemMed | データが拓く新時代医療」より「『国立がん研究センター』の『出生率統計』」を引用(https://gemmed.ghc-j.com/?p=32973

 


【プロジェクト終了要項】

●寄贈するもの    
支援金

●寄贈個数    
50万円

●寄贈完了予定日    
2021年11月30日

●寄贈先    
Lwin Kyawt Kyawt San

●その他    
目標金額以上集まった場合、手数料など必要経費を除き、支援金として寄贈する

プロフィール

関東で社会人をしている千織、佳恵です。 ミャンマー人の親友チョの乳がん術後治療費を集めるためのプロジェクトを行っています!

リターン

500

お礼のメールとミャンマーの写真1枚

お礼のメールとミャンマーの写真1枚

2016年にチョに会うために訪れたミャンマーで撮影した風景写真をメールでお送りします。

支援者
24人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

1,000

お礼のメールとミャンマーの写真2枚

お礼のメールとミャンマーの写真2枚

2016年にチョに会うために訪れたミャンマーで撮影した風景写真をメールでお送りします。

支援者
42人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

3,000

お礼のメールとミャンマーの写真3枚

お礼のメールとミャンマーの写真3枚

2016年にチョに会うために訪れたミャンマーで撮影した風景写真をメールでお送りします。

支援者
25人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

5,000

お礼のメールとミャンマーの写真4枚

お礼のメールとミャンマーの写真4枚

2016年にチョに会うために訪れたミャンマーで撮影した風景写真をメールでお送りします。

支援者
30人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

7,000

お礼のメールとミャンマーの写真5枚

お礼のメールとミャンマーの写真5枚

2016年にチョに会うために訪れたミャンマーで撮影した風景写真をメールでお送りします。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

10,000

お礼のメールとミャンマーの写真6枚

お礼のメールとミャンマーの写真6枚

2016年にチョに会うために訪れたミャンマーで撮影した風景写真をメールでお送りします。

支援者
24人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

15,000

お礼のメールとミャンマーの写真10枚

お礼のメールとミャンマーの写真10枚

15000円以上のご支援をいただいた方につきましては、2016年にチョに会うために訪れたミャンマーで撮影した風景写真を一律10枚メールでお送りします。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

20,000

お礼のメールとミャンマーの写真10枚-1

お礼のメールとミャンマーの写真10枚-1

15000円以上のご支援をいただいた方につきましては、2016年にチョに会うために訪れたミャンマーで撮影した風景写真を一律10枚メールでお送りします。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

30,000

お礼のメールとミャンマーの写真10枚-2

お礼のメールとミャンマーの写真10枚-2

15000円以上のご支援をいただいた方につきましては、2016年にチョに会うために訪れたミャンマーで撮影した風景写真を一律10枚メールでお送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

50,000

お礼のメールとミャンマーの写真10枚-3

お礼のメールとミャンマーの写真10枚-3

15000円以上のご支援をいただいた方につきましては、2016年にチョに会うために訪れたミャンマーで撮影した風景写真を一律10枚メールでお送りします。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

70,000

お礼のメールとミャンマーの写真10枚-4

お礼のメールとミャンマーの写真10枚-4

15000円以上のご支援をいただいた方につきましては、2016年にチョに会うために訪れたミャンマーで撮影した風景写真を一律10枚メールでお送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

100,000

お礼のメールとミャンマーの写真10枚-5

お礼のメールとミャンマーの写真10枚-5

15000円以上のご支援をいただいた方につきましては、2016年にチョに会うために訪れたミャンマーで撮影した風景写真を一律10枚メールでお送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

200,000

お礼のメールとミャンマーの写真10枚-6

お礼のメールとミャンマーの写真10枚-6

15000円以上のご支援をいただいた方につきましては、2016年にチョに会うために訪れたミャンマーで撮影した風景写真を一律10枚メールでお送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

300,000

お礼のメールとミャンマーの写真10枚-7

お礼のメールとミャンマーの写真10枚-7

15000円以上のご支援をいただいた方につきましては、2016年にチョに会うために訪れたミャンマーで撮影した風景写真を一律10枚メールでお送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

500,000

お礼のお手紙とミャンマーの写真10枚-8

お礼のお手紙とミャンマーの写真10枚-8

15000円以上のご支援をいただいた方につきましては、2016年にチョに会うために訪れたミャンマーで撮影した風景写真を一律10枚メールでお送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

700,000

お礼のお手紙とミャンマーの写真10枚-9

お礼のお手紙とミャンマーの写真10枚-9

15000円以上のご支援をいただいた方につきましては、2016年にチョに会うために訪れたミャンマーで撮影した風景写真を一律10枚メールでお送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

1,000,000

お礼のお手紙とミャンマーの写真10枚-10

お礼のお手紙とミャンマーの写真10枚-10

15000円以上のご支援をいただいた方につきましては、2016年にチョに会うために訪れたミャンマーで撮影した風景写真を一律10枚メールでお送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

プロフィール

関東で社会人をしている千織、佳恵です。 ミャンマー人の親友チョの乳がん術後治療費を集めるためのプロジェクトを行っています!

あなたにおすすめのプロジェクト

芸団協|子ども達に芸能芸術の体験・鑑賞の場を提供したい

日本芸能実演家団体協議会日本芸能実演家団体協議会

#子ども・教育

13%
現在
676,000円
寄付者
40人
残り
28日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする