READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

姫路発!アロマを取り入れた重症心身障害児放課後等デイサービス開設!

姫路発!アロマを取り入れた重症心身障害児放課後等デイサービス開設!
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は8月31日(水)午後11:00までです。

支援総額

924,000

目標金額 1,000,000円

92%
支援者
53人
残り
23日

応援コメント
yurin915
yurin9154時間前開設までの日々、皆さんお身体気をつけて頑張ってください。開設までの日々、皆さんお身体気をつけて頑張ってください。
Saya
Saya19時間前皆さんのご活躍を応援しています。 頑張って下さい。皆さんのご活躍を応援しています。 頑張って下さい。
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は8月31日(水)午後11:00までです。

プロジェクト本文

 

自己紹介

 

 

代表理事 橋本です!

ページをご覧頂き、感謝申し上げます。

 

特定非営利活動法人ライフゴーズオン、代表理事の橋本亮(はしもとりょう)30歳です。当法人は、令和4年5月30日に新規設立しました。

 

現在、兵庫県姫路市で「重症心身障害児対象の放課後等デイサービス」の設立に向けて準備しています。

 

私たちの取り組みに共感し、ご支援いただけますと大変嬉しく思います。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

【法人概要】

名称:特定非営利活動法人ライフゴーズオン

 

所在地:兵庫県姫路市下手野4丁目12番地7-503号

 

設立年月日:令和4年5月30日

 

従業員数:6名

 

法人・事業所HP:https://lifegoeson-h.jp

 

【法人理念】

ライフゴーズオンには、人生は続くという意味もありますが、他にもたくさんの意味があります。希望に満ちた明日を、皆さんと一緒に歩んで行きたい。ライフゴーズオン、職員一同の想いです。何年経っても、この初心を忘れず日々を過ごせるよう、今日を、明日を、毎日を全力で生きます!

 

 

私たちライフゴーズオンのスタッフは、以前より重症心身児対象の放課後等デイサービス事業所で一緒に勤務していました。その中で「児童に対するより良いケアの提供」と「ご家族が安心して子どもさんを預けて頂ける環境づくり」を目指していましたが、残念なことに一部閉所となってしまいました。

 

とても急なことだったので、閉所に伴って『利用されていた児童のその後の行き先』がなくなってしまい、困っている状況に直面しました。

 

自分自身の生活のこともあり、この先どうするか悩みに悩む日々を送っていました。しかし、自分達は転職すれば済みますが、自分の子どもが同じ状況になったときにどうするか考え「今まで見てきた(障害のある)子ども達を、このまま放っておく訳にはいかない!!」と、起業に至りました。

 

スタッフとも話し合いを重ねた結果、皆同じ考えのもとに、自分達で法人を立ち上げ、障害福祉事業を始める決意をしました。新規施設が開所出来るまでに、半年という期間がありますが、起業すること自体を前々から予定していなかったこともあり、しばしばある現状の中、試行錯誤しながら開設に向けて準備を進めています。

 

●◯●◯

 

放課後等デイサービスとは・・

 

小学校1年生~高校3年生の障害のある児童が、学校終了後に通うデイサービスです。学校にお迎えに行き、ご自宅にお送りします。また、土日祝日や、夏休み等の長期休暇には、朝から夕方まで通所頂ける施設です。障害児向けの、「学童保育」や「放課後児童クラブ」のようなイメージです。

 

 

学校でなく、家でもない、その間の時間を過ごす施設です。お友達と遊んで楽しんだり、疲れた時にはお昼寝したり、いろんな活動を幅広く行うことができます。また、児童の療育だけではなく、ご家族の就労や休息(レスパイトケア)の面でも大きな意味を持つ施設です。

 

 

重症心身障害児とは・・

 

重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態を重症心身障害といい、その状態にある子どもを重症心身障害児といいます。さらに成人した重症心身障害児を含めて重症心身障害児(者)と呼ぶことに定めています。

全国重症心身障害児(者)を守る会HPより

 

 

兵庫県姫路市の

放課後等デイサービスの現状は・・

 

令和4年4月1日現在、兵庫県姫路市には、64ヶ所の「放課後等デイサービス」がありますが、その中でも、主に重症心身障害児を受け入れている「放課後等デイサービス」は3ヶ所しかありません。

 

引用元:姫路市HP

指定障害福祉サービス事業者指定児童通所支援事業者・指定地域生活支援事業者一覧より

 

 

プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

今回私たちは「重症心身障害児」と言われる、障害の中でも重い障害を持った児童を対象とした施設を立ち上げます。

 

常駐の看護師や嘱託医を配置し、医療的ケア児(定義:医療的ケア児とは、医学の進歩を背景として、NICU等に長期入院した後、引き続き人工呼吸器や胃ろう等を使用し、たんの吸引や経管栄養などの医療的ケアが日常的に必要な児童のこと。厚生労働省HPより引用 )の受入れも行う予定です。

 

●◯●◯

 

 

重症心身障害児のご家族はその限られた中で施設を選択することを余儀なくされています。予約がいっぱいで、利用を希望していても出来ないことも多くある現状です。「この施設に預けたい」ではなく「ここしか預けられる施設がない」と利用されている方も多いのではないでしょうか。

 

重度の障害のある子ども達は、自ら「楽しかった」「嫌なことがあった」等、家に帰ってからご家族に、言葉にして伝えることが難しい場合がほとんどです。ご家族も、「帰ってきて良く笑っていたから、楽しかったんじゃないかな?」等、子どもさんの様子で判断されている方も多いように思います。

 

 

どうすれば「この施設にうちの子どもを預けたい」と思って頂けるようになるのか、考えました。それぞれの事業所によっていろんな特徴があると思いますが、私たちはアロマをメインの活動で取り入れたいと考えています。

 

 

当法人の副代表理事で、この度新規開設予定である放課後等デイサービスの管理者・児童発達支援管理責任者として配置予定の、桂里衣です。

 

本プロジェクトの担当もさせて頂いています。私は重症心身障害児の支援に携わって4年になりますが、まだ勤め始めて間もない頃に、アロマについて知る機会があり、JAA(日本アロマコーディネーター協会)のライセンスを取得しました。

 

勤務の傍ら、リンパマッサージやタイ古式マッサージ等、解剖学や手技も学び、この度の法人設立と施設での活動に向けて、さらに上級資格である『インストラクターライセンス』を取得しました。

 

 

 

そんな、仕事とアロマ漬けの日々の中で、前施設において事例研究発表(令和2年度)が行われることとなりました。そこで私が取り上げた事例が、「重症心身障害者にアロマトリートメントがもたらすリラクゼーションの検証」です。

 

勤務していた放課後等デイサービスに併設している、生活介護施設(18歳以上の重症心身障害者対象の通所施設です。平日も朝からご利用されています。)を利用されていた、12名の方にアロマトリートメントを行い、どのような変化があるのか研究しました。

 

アロマトリートメント実施前後の様子の変化などについて通所者の保護者へアンケート調査を実施した結果、とてもご好評いただきました!(詳細についてご興味のある方はお問い合わせ下さい)

 

【アロマを選んだきっかけ】

 

重度障害は、身体障害により手足の血流がどうしても悪くなったり、筋緊張が強くなる傾向にあります。手足が冷たく、ずっと身体に力を入れた状態が長く続くというのは、自分に置き換えてみても相当な負担が常時続いていると想像出来ます。

 

長々と書きましたが、私たちがアロマを活動に取り入れようと考えたきっかけは、重度障害の方に対するアプローチの中で、一番目に見えて好評を得られた活動が、アロマだったのです。

 

足浴や手浴に「良い香り」プラスし、職員との触れ合う中で、少しでも”ゆるゆる・ぽかぽか”な気分になって家に帰ってもらいたい!そんな思いでこの活動を計画しています。

 

アロマ事例研究時の様子

 

しかし、理想だけで上手くいく訳ではなく、重症心身障害児対象の放課後等デイサービス事業の開始には、多額の資金が必要になります。

 

施設の内装外装工事、福祉車両送迎車(2台)、運転資金(賃料・給料等5か月分)、児童の使用する物品、施設の設備・備品など

 

上記のように、ざっと計算しただけでも2000万円以上の資金がかかります。一部補助金の対象となる経費もありますが、開始するまでに多額の資金が必要になります。

 

 

物価の高騰により、初期投資の費用が想定を大幅に超える額となってしまいました。最低限の工事費・車両購入や運転資金に係る費用は、融資や自己資金で補填する予定ですが、今回クラウドファンディングで皆様からいただいた支援金で、利用する子ども達が使用する設備・備品の購入し、子ども達がより楽しめる施設づくりに資金を充てさせていただきたいと思います。

 

皆様のご支援が、私たち法人の「サービスの質向上」に直結する、と言っても過言ではないと考えています。

 

重症児が、心から楽しんで通所できる施設をつくるために、どうかご協力いただけないでしょうか。

 

 

 

準備をしていると大変なこともあります。でも、毎日が新鮮で未来には希望がたくさんあり、とてもキラキラした日々を送っています!

 

9月に子ども達に会えることを楽しみに、職員それぞれが一生懸命頑張っています!!


 

プロジェクトの内容

 

特定非営利活動法人ライフゴーズオンが、令和4年9月に「重症心身障害児」と言われる、障害の中でも重い障害を持った児童を対象とした施設「放課後等デイサービス ブランコ」を新規開設致します。

 

■施設名「ブランコ」について

「ブランコ」はポピュラーな遊具の一つで、子ども達みんなが大好きな遊具です。障害を持った子ども達にとっての遊び場であったり、ゆったり過ごせる場所になって欲しい。「ブランコ」のように、障害のある子ども達にとって、ポピュラーで、大好きな施設になれれば。という想いを込めてつけました。

 

 

■事業所概要

令和4年9月 新規開設予定

 

名称  :放課後等デイサービス ブランコ

所在地 :兵庫県姫路市西夢前台2丁目17番地

事業内容:障害児通所支援 放課後等デイサービス

定員  :5名/1日

 

 

【ご支援金の使い道】

・児童の使用する物品(絵本、創作活動道具:絵の具・クレヨン・画用紙等、楽器、玩具、スヌーズレン 等)

・施設の設備、備品(医療ケア備品:吸引器・吸入器・サチュレーションモニター・バイタルサイン測定機器・点滴台、リハビリ・オムツ交換台、座位保持椅、福祉装備ドライブシート、福祉車両等)

 

※医療ケア備品について、「吸引器・吸入器・サチュレーションモニター・バイタルサイン測定機器・点滴台」の購入に関しては、既に仕入れ先への問い合わせ・見積もり依頼等が済んでいる状況であり、プロジェクト履行時までには購入の目処が立っています。

 

 

 

 

【クラウドファンディングを利用した狙い・背景】

 

一般のサービス業と違い収入の限度が決まっている中で、サービスの質向上の為にいかに資金調達をするか、調べていく中で、クラウドファンディングを知りました。今後事業を展開していくためのコミュニティーづくりの一歩になれば、という想いはもちろん、たくさんの方に私たちの行っている活動を知って頂ける機会になるのではないかと考えました。

 

※本プロジェクトはAll or Nothing型です。未達成だと1円も手に出来ません。

 

※本プロジェクトの支援は寄付金控除の対象にはなりません。

 

仮に100万円をご支援いただいた場合、更にクラウドファンディング手数料+消費税として必要な22万円を差し引いた78万円を上記の使途に充てるかたちになります。

 

プロジェクトの展望・ビジョン

 

当初、放課後等デイサービスと同一敷地内で「生活介護事業所」の開設も予定していました。しかし、大幅に予算を上回ってしまったことにより、ニーズの高い入浴設備の導入ができず、放課後等デイサービスのみの開設となっています。希望の声が多数あるため、少しでも早く開設できるようにしたいと思っています。

 

「生活介護事業所」

特別支援学校(高等部)を卒業した18歳以上の障害者が通所するデイサービスです。生活介護事業所を併設することで、特別支援学校(高校)を卒業後も継続してご利用頂くことが出来ます。

 

障害をお持ちの方は、環境の変化に敏感な傾向があります。慣れた施設で慣れたスタッフと過ごし続けることが、利用者・利用者家族にとっての希望であり、安心に繋がると考えています。

 

生活介護事業を併設することが出来れば、小学校1年生からおじいさんおばあさんになるまで、通える施設になるということです!これだけの長い時間、利用者、利用者家族、職員を含め、共に時間を過ごし、共に年を重ねることが出来る、とても魅力的な事業なのです。

 

=最後に=

 

自分の意思を言葉にして表現することが難しい子ども達が、少しでも穏やかな気持ちで過ごすことが出来る、そんな場所を創りたい。

 

活動を発信することで、障害児支援に関わる方はもちろん、たくさんの方に私たちの活動を知ってもらいたい。児童はもちろん、児童のご家族や働く職員も、皆が笑顔になれる施設にしたい。

 

そんな想いで、日々準備に励んでいます。

 

5月30日に法人が設立したばかりでの、クラウドファンディング挑戦。

 

どうか、皆様のご支援を、宜しくお願い致します。

 

特定非営利活動法人ライフゴーズオン 職員一同
※他2名、女性職員の採用が確定しています

 

プロジェクト実行責任者:
特定非営利活動法人ライフゴーズオン  橋本 亮
プロジェクト実施完了日:
2022年9月1日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

特定非営利活動法人ライフゴーズオンが、放課後等デイサービスブランコを令和4年9月に新規開設します。資金は、放課後等デイサービスの設備備品購入費用に使用します。

リスク&チャレンジ

プロジェクトを実施する上で必要になる資格や許認可について
開始届(令和4年7月届出予定) 放課後等デイサービス指定通知書(令和4年7月取得予定)
プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額は自己資金にて補填いたします。

プロフィール

ページをご覧頂きありがとうございます。 放課後等デイサービス ブランコにて、管理者・児童発達支援管理責任者として配置予定の桂里衣です。 これまでは、3人の子供を育てながら、介護や保育の現場で約10年間働いてきました。 約4年前にアロマに興味を持ち、現在も日々勉強に励んでいます。 近頃は、新規事業開設に向けて準備に明け暮れる日々を送っていますが、この度の事業所開設に携わることができたことを、本当に感謝しています。 皆様のご支援、ご協力を宜しくお願い致します。 また、一緒に働いて頂ける保育士さん、看護師さんを募集しています。お気軽にお問合せ下さい。 問い合わせ先 buranko@lifegoeson-h.jp

リターン

3,000+システム利用料


“ありがとう”感謝のメールをお送りします。

“ありがとう”感謝のメールをお送りします。

◎「ありがとう」の気持ちを込めて、感謝のメールをお送りします。

支援者
18人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

10,000+システム利用料


3,000円のリターン+法人Instagram(ストーリーズ)にてお礼とご紹介をさせて頂きます。

3,000円のリターン+法人Instagram(ストーリーズ)にてお礼とご紹介をさせて頂きます。

◎「ありがとう」の気持ちを込めて、感謝のメールをお送りします。
◎希望制:法人Instagram(ストーリーズ)にて、お礼とご紹介をさせて頂きます。(希望制)

※写真なし、お名前表示方法のご指定は出来兼ねます。ご了承下さい。

支援者
22人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

30,000+システム利用料


10,000円のリターン+法人Instagram(投稿)にてお礼とご紹介をさせて頂きます。

10,000円のリターン+法人Instagram(投稿)にてお礼とご紹介をさせて頂きます。

◎「ありがとう」の気持ちを込めて、感謝のメールをお送りします。
◎希望制:法人Instagram(タイムライン・投稿)にて、お礼とご紹介をさせて頂きます。

※写真なし、お名前表示方法のご指定は出来兼ねます。ご了承下さい。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

50,000+システム利用料


30,000円のリターン+法人ホームページに掲載(サイズ小)させて頂きます。

30,000円のリターン+法人ホームページに掲載(サイズ小)させて頂きます。

◎「ありがとう」の気持ちを込めて、感謝のメールをお送りします。
◎希望制:法人Instagram(タイムライン・投稿)にて、お礼とご紹介をさせて頂きます。
◎希望制:法人ホームページにお名前(法人名、イニシャル、匿名可)を掲載致します。サイズ小。

※写真なし、お名前表示方法のご指定は出来兼ねます。ご了承下さい。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

100,000+システム利用料


50,000円のリターン+活動報告書を毎月メールにてお送りします。

50,000円のリターン+活動報告書を毎月メールにてお送りします。

◎「ありがとう」の気持ちを込めて、感謝のメールをお送りします。
◎希望制:法人Instagram(タイムライン・投稿)にて、お礼とご紹介をさせて頂きます。
◎希望制:法人ホームページにお名前(法人名、イニシャル、匿名可)を掲載致します。サイズ小。

※写真なし、お名前表示方法のご指定は出来兼ねます。ご了承下さい。

◎事業開始より1年間、活動報告書を毎月メールにてお送りします。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

300,000+システム利用料


100,000円のリターン+私が、直接お礼に伺います。

100,000円のリターン+私が、直接お礼に伺います。

◎「ありがとう」の気持ちを込めて、感謝のメールをお送りします。
◎希望制:法人Instagram(タイムライン・投稿)にて、お礼とご紹介をさせて頂きます。
◎希望制:法人ホームページにお名前(法人名、イニシャル、匿名可)を掲載致します。サイズ小。

※写真なし、お名前表示方法のご指定は出来兼ねます。ご了承下さい。

◎事業開始より1年間、活動報告書を毎月メールにてお送りします。
◎私が直接、お礼に伺います。(※コロナ情勢等の理由により、オンラインでの実施になる可能性がございます)
日程等は、個別に相談の上決定させていただきます。※有効期限:発行より1年以内

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

500,000+システム利用料


300,000円のリターン+法人ホームページに掲載(サイズ中・写真入り)させて頂きます。

300,000円のリターン+法人ホームページに掲載(サイズ中・写真入り)させて頂きます。

◎「ありがとう」の気持ちを込めて、感謝のメールをお送りします。
◎希望制:法人Instagram(タイムライン・投稿)にて、お礼とご紹介をさせて頂きます。
◎希望制:法人ホームページにお名前(法人名、イニシャル、匿名可)を掲載致します。サイズ中。

※写真なし、お名前表示方法のご指定は出来兼ねます。ご了承下さい。

◎事業開始より1年間、活動報告書を毎月メールにてお送りします。
◎私が直接、お礼に伺います。(※コロナ情勢等の理由により、オンラインでの実施になる可能性がございます)
日程等は、個別に相談の上決定させていただきます。※有効期限:発行より1年以内

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

1,000,000+システム利用料


500,000円のリターン+法人ホームページに掲載(サイズ大・写真入り)させて頂きます。

500,000円のリターン+法人ホームページに掲載(サイズ大・写真入り)させて頂きます。

◎「ありがとう」の気持ちを込めて、感謝のメールをお送りします。
◎希望制:法人Instagram(タイムライン・投稿)にて、お礼とご紹介をさせて頂きます。
◎希望制:法人ホームページにお名前(法人名、イニシャル、匿名可)を掲載致します。サイズ大。

※写真なし、お名前表示方法のご指定は出来兼ねます。ご了承下さい。

◎事業開始より1年間、活動報告書を毎月メールにてお送りします。
◎私が直接、お礼に伺います。(※コロナ情勢等の理由により、オンラインでの実施になる可能性がございます)
日程等は、個別に相談の上決定させていただきます。※有効期限:発行より1年以内

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

プロフィール

ページをご覧頂きありがとうございます。 放課後等デイサービス ブランコにて、管理者・児童発達支援管理責任者として配置予定の桂里衣です。 これまでは、3人の子供を育てながら、介護や保育の現場で約10年間働いてきました。 約4年前にアロマに興味を持ち、現在も日々勉強に励んでいます。 近頃は、新規事業開設に向けて準備に明け暮れる日々を送っていますが、この度の事業所開設に携わることができたことを、本当に感謝しています。 皆様のご支援、ご協力を宜しくお願い致します。 また、一緒に働いて頂ける保育士さん、看護師さんを募集しています。お気軽にお問合せ下さい。 問い合わせ先 buranko@lifegoeson-h.jp

あなたにおすすめのプロジェクト

横須賀の民間子育て支援施設「結-Yui-」サポーター募集中! のトップ画像

横須賀の民間子育て支援施設「結-Yui-」サポーター募集中!

永井 由美(mam&kids salon 結-Yui-代表)永井 由美(mam&kids salon 結-Yui-代表)

#子ども・教育

継続寄付
総計
15人
NEW
重度の障害者が安心して暮らせるグループホームを建設したい! のトップ画像

重度の障害者が安心して暮らせるグループホームを建設したい!

社会福祉法人あぜくら福祉会 社会福祉法人あぜくら福祉会

#医療・福祉

0%
現在
0円
寄付者
0人
残り
64日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする