プロジェクト概要

 

達成のお礼と

ネクストゴールについて

 

多くの皆さまのご理解とご協力により、当初の目標を達成でき、本当に感謝しています。皆さま、ご協力ありがとうございます!

 

今回初めてのクラウドファンディングでの挑戦で、これを見てくれる人がいるのか?見てくれたとしても内容に共感してもらえて、支援の実行までしてくれる人がどれほどいるのかとても不安でした。

 

しかし、毎日少しづつ増えていくご支援と、支援してくれた方からの生のご意見を頂き、不安も薄れやってよかったと心から思いました。

 

これからもご期待に応えられるような製品作りに励みます!

 

ネクストゴールに向けた資金の使い道は、リターン内容の充実に充てるべきところなのですが、今回のリターン期限と定めた春には新しい事は間に合わないため、次シーズン19AWのアイテム開発資金とさせていただきます。

 

これに伴い、次の秋冬シーズンでの開発希望アイテムのご意見、アイディアをご支援頂いた皆様から募集させて頂き、本当に必要とされているリフレクターアイテムを実現したいと考えております。

 

「こんなのがあったらいいのに」とか「これが反射したら絶対おもしろい!」など、ご意見のメッセージをお待ちしております!

 

▼Readyforメッセージ送り方はコチラ▼
https://readyfor.jp/manuals/27

 

2019年3月1日 追記

株式会社丸仁 専務取締役

雨森研悟

 

 

交通事故防止に有効な反射材( リフレクター)を

もっと普及させたい!

 

Tシャツデザイン一覧です!→ダウンロード

 

\\みなさん、はじめまして!//

 

私は北陸地方の福井県福井市で「アパレル用の反射素材を用いた商品
の企画・製造・販売」
を行っている株式会社丸仁の雨森研悟と申します。

 

私たち丸仁は、「アパレル用反射材のパイオニア」として、30年以上あらゆる素材の研究・開発を行ってきました。現在では世界的にも有名なスポーツブランドやオリンピックのユニフォームなどにも弊社の反射材や転写技術が採用されています。


反射材(=リフレクター)は、夜道の交通事故を防止するためには欠かせない素材で、警察署や各自治体でも反射材グッズの普及に努めていますが、その効果とは裏腹に、まだまだ皆様の普段の生活の中に取り入れられていないというのが現状です。


そこで、弊社のこれまでの技術をつぎ込み、老若男女問わずいつでもどこでももっともっとみんなが着たくなるデザインのリフレクターTシャツ専門ブランド「LIGHT FORCE STORE」を立ち上げることにしました!

 

 

 

 

 

 

おしゃれなデザインの光る「リフレクターTシャツ」を開発!

 

反射材を身につけると、夜間でも歩行者を認識ができる距離が2倍以上になるにも関わらず、交通事故の被害者の80%は反射材を身に付けていないというデータがあります。(出典元:https://www.npa.go.jp/bureau/traffic/anzen/reflector.html


警察署や地方自治体から反射材グッズが大量に配布され、注意喚起を促しても、いざという時に身に付けてられていないという事実。これまで長く反射材に携わりながらも、その突破口を見つけ出せず、悔しい思いを抱き続けていました。


ある日、出張の際に駅までの夜道を歩いていると、女子高生のリュックに反射材を用いたキーホルダーがぶら下がっていました。それは、私から見てもオシャレでかわいくて、「反射する・しないに関係なく、欲しい!付けたい!」と思わせるデザインでした。


「そうか!反射材がダサかったら、身に付けたくないのは当然。欲しい!と思えるデザインが必要なんだ!」とハッとさせられた瞬間でした。


そこで、まず私たちは「みんなが着たくなるデザイン」をたくさん盛り込んだ「LIGHT FORCE STORE」の立ち上げを決心しました。お気に入りのデザインのTシャツとして手にとってもらえれば、昼夜問わず毎日着ることができ、無意識のうちに交通安全活動に貢献できるはずです!!

 

*交通安全と反射材について詳しくはこちら

 

※一般社団法人 日本反射材普及協会webサイトより

 

 

フラッシュ撮影で光る!

デザインの変化を楽しめる「再帰性反射技術」

 

「LIGHT FORCE STORE」のTシャツは、「再帰性反射」という技術を使っています。再帰性反射とは、受けた光を同じ角度で光源にはね返す反射現象のことで、フラッシュなどの光の反射によって特殊技術を使ったプリント部分が浮き出たり変化したりします。


車のヘッドライトはもちろんのこと、スマホやカメラのフラッシュ撮影で浮かび上がるため、隠れたデザインを読み取ることが可能に!アイデア次第で今までにない面白さを生み出せます。


例えば、メッセージをTシャツのデザインに隠せば、それを伝えたい相手にフラッシュ使って撮影してもらうことで、そのメッセージを読み取ってもらうことができます。Tシャツの再帰性反射デザインがコミュニケーションを促し、ちょっとしたサプライズやプレゼントに喜ばれること間違いなしです!

 

スマホのフラッシュ撮影で隠れたデザインが浮き出てきます!

 

 

交通事故防止に!安心の反射性能と丸仁オリジナルの特許技術

 

もちろん、夜間の外出中には交通安全を守る本来の機能も発揮します。「LIGHT FORCE STORE」のTシャツは、一般社団法人日本反射材普及協会の認定基準に準ずる反射性能があり、一部商品は「JPマーク」認定商品です。背裾のシルバータグはJPマーク認定基準である、約138ミリCD/LUXを満たしており、車のヘッドライトなどによって、57m先でも明るく光って見えます。また、角度によって色が変わる「オーロラ反射」は株式会社丸仁の特許技術です。

 

Tシャツの首裏にある洗濯表示のプリントには、「涼感マーク」というキシリトール等に代表される糖アルコール成分を配合した特殊な機能性転写マークを使っています。汗をかいた時に、転写マーク周囲に冷感作用が期待できるユニークな技術です。(効果の感じ方には個人差があります)


*Tシャツの仕様・JPマークについてはこちら

 

背裾のシルバータグはJPマーク認定のピスネームです。

 

背裾のタグは、車のヘッドライトなどによって57m先でも明るく光って見えます。

 

夜間のランニングや塾や部活の帰り道も安全に!

 

 

「リフレクターウェア」という新ジャンルを確立させたい!!

 

反射加工が施されている衣料品は、まだまだ浸透しておらず、日々の生活の中で取り入れられる機会が少ないのが現実です。

 

「LIGHT FORCE STORE」のTシャツのようなデザイン性を持った「リフレクターウェア」が新ジャンルとして確立し、ご家庭のクローゼットには必ず1着は常備してもらえるよう、私たちは提案し続けていきたいと考えています。

 

反射材がファッションの枠を超えて、誰もが手に取って身に付けられるものになれば、交通安全が自然と守られるはず。私たちは、一人でも多くの人が無事に楽しく生活できるようになることを願っています。

今後は、ありとあらゆる可能性を探るべく、グッドデザイン賞の受賞経験もある福
井のデザインチーム「GOOD MORNING」さんとのコラボレーションや、東京文化服装学院、神戸芸術工科大学、東筑紫短期大学、福井文化服装学院などの学生のみなさん
の協力などによって、老若男女みんなが着たくなる再帰性反射デザインを追求し、新しいリフレクターウェアを提案していきます!

 

LIGHT FORCE STORE 制作チーム

 

 

リターンのご紹介

 

あなたのアイデアをTシャツに!ついつい着たくなるリターンをご用意しました!

 

◯フラッシュ撮影でオリジナルメッセージが浮かぶ!吹き出しT シャツ

吹き出しのデザインに自由にメッセージを入れることができます。

 

フラッシュ撮影でサプライズ!?


◯アイデアをTシャツに!キラッと光るあなただけのオリジナルTシャツ!

手書きのイラストやデータをTシャツにプリントします。

 

世界にひとつだけのTシャツを!

 

◯暗い帰り道も安心!チームで着よう!オリジナルTシャツ!

文化祭やダンスチームの衣装、スポーツチームなどのユニフォームを「LIGHT FORCE STORE」でつくりませんか?
 

記念撮影も盛り上がりますね!


◯家族やカップル、親子で着よう!お揃いモチーフTシャツ!

みんなで着ると盛り上がること間違いなし!お揃い柄をご用意しました。

 

シンプルなドット柄!
チェック柄でリンクコーデ!


◯好きな柄から選べる!いろいろなデザインをご用意しました。

オリジナル柄をはじめ、プロジェクトに賛同してくれた学生さんのデザインなどからお気に入りをお選び頂けます!



Tシャツのデザイン一覧は、こちらからダウンロードしてください

 

※2/15データ更新。5デザインを追加。

※3/8データ更新。4デザインを追加。


※リターンでご用意しているサイズは、110・130・150・S・M・L・XLです。

 

​​​​

 

資金使途について

 

みなさまからご支援いただきました資金は、2019年4月30日までに光るリフレクターTシャツ100枚を作成することに充てさせていただきます。

 

Tシャツ作成材料及び加工費用 200,000円

デザイン校正委託費用 60,000円

その他活動費用 40,000円


必要金額合計: 300,000 円

 


最新の新着情報