プロジェクト概要

 

初めまして。就労移行支援事業所リンクス松戸(http://links-service.jp/)の片柴です。私は、身体・知的・精神障がいをお持ちの方の就職支援を行うリンクス松戸という施設を運営しています。2015年の8月に開所し、これまで利用者さんに対し、Word・Excel・PowerPointの使用方法や、名刺交換といったビジネスマナー、日々のコミュニケーションのトレーニングを行ってきました。

 

利用者さんの中には通勤ができない、周りに人がいると集中できないなどの理由でどこかに勤めることが難しい方も多くいらっしゃいます。そこで私は在宅でも仕事ができるようiOSアプリケーション作成、動画編集に挑戦し、PCを用いた職業に就きたという利用者さんの願いを叶えたいと思い、iMacを購入することを決めました。

 

iMacを3台購入し、必要なPCスキルを身に付けることができる環境を整え就労に向けて訓練するために、どうぞ皆様のお力添えをよろしくお願いいたします。

 

 
利用者さんは就労に向けて日々訓練しております。

 

私がリンクス松戸を立ち上げようと思ったきっかけは、障がいを抱えている身内が社会へ出る際にとても苦労したことにあります。私が大学を出てすぐの頃、就労移行支援事業所というものを知りました。そこでは障がいをお持ちの方々が一般企業への就職を目指して、日々スタッフの支援のもと訓練に励んでおり、私もこうやって手助けをしたいと強く思いました。

 

就労移行支援事業所リンクスでは最新の機器に触れる機会を提供しています。

 

就労移行支援事業所を利用する方の中には、統合失調症やうつ病など閉鎖された空間に長時間居ることが苦手で電車に乗れない、周りの雑談などの話し声が自身への悪口ではないかと気になるために周りに人が多い環境で集中することができない、また身体に障がいがあるため通勤が困難な場合もあります。

 

そこで私は、自分自身にあった在宅での就労を手助けしています。しかし昨今の社会で満足のいく就労をするためにはPCのスキルが不可欠です。リンクス松戸では、それらを身に付けることができる環境を整え就労に向けて訓練してもらおうと考えています。

 

オープン当初の施設内です。

 

これまでのリンクス松戸の利用者さんは30名ほどおり、朝は利用者さんとスタッフ合同での朝礼から始まります。1日の活動内容を1人ずつ考えて頂き、その日の自分の目標を自分で定めます。

 

◆1日の流れの紹介◆

10:10~11:00 1コマ目

11:00~11:10 休憩

11:10~12:00 2コマ目

12:00~12:50 お昼ご飯

12:50~13:00 清掃

13:00~13:50 3コマ目

13:50~14:00 休憩

14:00~14:50 4コマ目

14:50~15:00 終礼

 

利用者さんは個別で訓練を積んでもらいます。訓練内容はPCの訓練や、軽作業(手芸、工作、仕分作業等)を行います。質問や困ったことがあるときは近くのスタッフに相談してもらい一緒に解決しています。

 

 

 

今回のプロジェクトでは、Xcode・Photoshop・Illustratorや動画編集を行うことができるiMacを購入します。このiMacを使い実践的な経験を積むことができます。

 

私たちのPC訓練の特徴は入門や基礎からプログラミングやwebデザインの様な高度な技術まで学べることです。事業所には常にエンジニアが常駐しており、入門から発展まで幅広くカバーしていきます。

 

また利用者さんには、仕事を行ううえでのコミュニケーション能力やマナーも習得してもらっています。そうすることで、一般企業への就職も目指しています。

 

PCスキルを高めて自身に合った就労を目指して頂きたいです。

 

初めの頃は「もう死にたい。」と言っていた方がリンクス松戸に半年通った今では、就職したらこんな事がしたい!という目標を話してくれるようになりました。

 

自営の廃業と共に就労訓練を受けるために通所された方は、今まで家族以外の人と話す機会や協力して何か問題に取り組むという事がなかったために、他の人とのコミュニケーションの取り方が分からず孤立していました。しかし3ヵ月通った今では、積極的に皆の輪に入るようになりました。

 

うつ病を患い1日1時間集中すると疲れてしまい、すぐに訓練を投げ出していたAさんは当初、PCの電源のつけかたも知らない状態でした。しかし訓練を重ねたことで8ヵ月経った今ではIllustlatorを使用してリンクス松戸の最寄り駅からリンクスまでの地図を作成できるようになりました。

 

しがらみのない就労を目指し、豊かな人生を歩んで頂きたいです。

 

今回のプロジェクトを通して、障がいをお持ちの方が最新の機器に触れる機会が多くなることにより、本当に自分に合った就労に近づけるようになると考えられます。障がいをお持ちで就労していない方の多くは金銭的な問題も抱えています。なので、目標や挑戦したいことがあっても中々取り組むことができません。

 

そういった方が就労移行支援事業所に通い、iMacでのPC訓練を受けることで新たな自分を見つけるきっかけとなることを目指しています。そして在宅での仕事を可能にし、職業の選択肢を広げていってもらいたいです。

 

 
週に1回スタッフが前に立ち講座を実施しています。

 

障がいをお持ちの方の就労を目指すためのiMac購入費が不足しています。皆様どうぞご支援のほどよろしくお願いいたします。

 

【資金の使用用途】

iMac購入費

その他諸経費

 

 

*****リターンの紹介*****

 

・サンクスレター

リンクス松戸の利用者さんが作成したサンクスレターをお送りいたします。

 

・リンクス松戸ステッカー

 

・戸定邸(焼酎【芋・麦】、日本酒)

※戸定邸は焼酎(芋)、焼酎(麦)、日本酒の3点から選択頂けます。
※売上の一部は戸定邸の修繕費に寄付されます。
※未成年の方には販売できません。
※酒造先から直接ご自宅までお送りいたします。


・戸定邸セット(焼酎・日本酒)

※戸定邸は焼酎(芋)、焼酎(麦)、日本酒の3点です。

※売上の一部は戸定邸の修繕費に寄付されます。
※未成年の方には販売できません。
※酒造先から直接ご自宅までお送りいたします。

 

・利用者作品
利用者が製作した手芸品などをお送りいたします。

 

私たちは、リンクス松戸の地元である千葉県松戸市に少しでも貢献できるよう、戸定邸のお酒をリターンにお送りすることにしました。これを購入することで売上の一部が国指定重要文化財の戸定邸の修繕費に寄付されます。