READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

介護のWEBマガジン「Live-up Worker」を冊子化したい!

大西 啓介

大西 啓介

介護のWEBマガジン「Live-up Worker」を冊子化したい!

支援総額

0

目標金額 700,000円

支援者
0人
残り
終了しました
募集は終了しました
0お気に入り登録0人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

0お気に入り登録0人がお気に入りしています

プロジェクト本文

フリーペーパーを作成し福祉・介護の現場で働く人を応援したい!

生活応援マガジン LIVE-UP WORKER

 

はじめまして。Live-up Worker(リブアップ・ワーカー)を主宰しております、フリーライター・編集者の大西啓介と申します。2013年に福祉・介護の現場で働く人の応援WEBマガジン「Live-up Worker」を開設し、日々情報発信に努めております。

 

2013年の開設以来、各方面への取材に基づいたコンテンツの提供を行ってきました。おかげさまで年々アクセス数は増えてまいりましたが、まだ一般的に周知されているとは言い難く、より多くの方に読んでいただきたいと思い、紙媒体(フリーペーパー)での創刊号を制作しようと思いました。

 

このフリーペーパーを作成のための資金を募っています。

皆様のご協力で、医療現場で働く人に楽しんでもらえるマガジンを作成出来ます!ご協力よろしくお願い致します。

 

 

(リブアップ・ワーカーイメージキャラクターのワカコちゃん(左)とマツオカさん。新米介護士と経験豊富なケアマネージャー)

 

 

少しでも役立つ有益な情報を提供したい

モチベーションアップに繋がる情報を発信

 

福祉・介護業界は離職率が高さが問題となっており、また昨今、職員のモラル低下による痛ましいニュースも散見されるようになりました。この業界で働く人に少しでも元気づけてあげられるよう、自信と安心感を持ってお仕事に臨めるよう、少しでも役に立つ有益な情報を提供し、モチベーションアップにつながるよう同メディアにて情報発信を強化していきたいと思っております。

 

<誌面イメージ>

〇スペシャルインタビュー

福祉・介護について、オピニオンやメッセージのある方をお招きしお話しを伺います。ご自身の経験に基づいたお話や、これからの将来どうすれば老若男女みんなが幸せに暮らしていけるのか。そんなお話をお届けできればと思います。

 

公益社団法人「日本駆け込み寺」代表・玄秀盛さんへインタビュー(2014年4月号)。今の日本が抱える問題やリーダーの在り方、そして疲弊が進む介護の現場づくりのために必要なものは何かなどお話を伺いました。

http://liveupworks.com/f-article8.html

 

〇特集

「仕事の現場で役に立つ!」

「これだけは知っておかなきゃヤバいでしょ?」

「お年寄りと共通の話題を持つにはどうしたらいいのか…」etc...

 

目まぐるしく変わる、福祉・介護関連の法整備のニュースや、介護職員がちょっとしたことで日々抱く疑問へのアドバイス。そんなお役立ち情報を発信します!

 

(写真提供:Joint)

 

特集「外国人介護士の受け入れで現場はどう変わる? 」

EPA(経済連携協定)や技能実習制度などで外国人介護士の来日が本格的なものとなってきました。文化や価値観の違い。そういったものをどう乗り越え、お互いスムーズな協働体制を作り上げていくか。EPAの基本理解や各国(ベトナム・フィリピン・インドネシア)の国民性、識者へのインタビューなどを2号にわたりお伝えしました。

http://liveupworks.com/f-article10.html

http://liveupworks.com/f-article11_1.html

 

〇エンタメの扉・休日アクティビティ

せっかくの休日に、ただ家でダラ~っとしているのはもったいない! 外へ出て体をリフレッシュしたり、さまざまな人との交流を経て自らの視野を広げてみよう! 仕事だけに追われることなく、プライベートの充実を図るため、OFFの日に取り組めるさまざまなアクティビティを紹介。

 

ボルダリングジムに通う介護士の方に密着取材。ボルダリングの魅力や、運動を通じて日々の仕事に役立っている事柄などを紹介(リブアップワーカー2014年12月号)。

http://liveupworks.com/f-article13_1.html

 

 

 

PC画面から紙媒体になるマガジン

より多くの方々に手にしてもらうために

 

冊子化につきまして、制作費と印刷代、協力者(取材先、カメラマンなど)に支払うギャランティなど合わせ、80万円ほど必要です。

 

紙媒体を発行することにより、主にPCまたはスマホでサイトを閲覧してくださる読者層以外のターゲット(シニア層職員)にも情報発信が可能となります。また展示会やリクルートツールの一環として、イベント会場、大学・専門学校などに配布し、新卒、転職者などに対し安心して業界に飛び込んでいただけるよう、陰ながらお手伝いができれば幸いです。

 

 

---引換券---

 

・Live-up Worker、完成した冊子

 

・オリジナルクリアファイル


・フリーペーパー内に広告掲載

 

 

もっとみる

プロフィール
大西 啓介
大西 啓介
1980年東京生まれ。株式会社共同通信社、広告代理店勤務などを経て2010年にフリーライターとして独立。2013年介護職員初任者研修修了。

リターン

3,000

引換券詳細

・Live-up Worker完成した冊子1冊
・オリジナルクリアファイル1つ。

支援者
0人
在庫数
制限なし

5,000

引換券詳細

・Live-up Worker完成した冊子3冊
・オリジナルクリアファイル3つ

支援者
0人
在庫数
制限なし

10,000

537d12c253910df725157281fd0d0b30053478d4

引換券詳細

・Live-up Worker完成した冊子(部数応相談)
・オリジナルクリアファイル3つ
・および冊子内ページの広告掲載

支援者
0人
在庫数
3

30,000

537d12c253910df725157281fd0d0b30053478d4

引換券詳細

・Live-up Worker完成した冊子(部数応相談)
・オリジナルクリアファイル3つ
・および表4ページ(冊子裏)の広告掲載

支援者
0人
在庫数
1
プロフィール
大西 啓介
大西 啓介
1980年東京生まれ。株式会社共同通信社、広告代理店勤務などを経て2010年にフリーライターとして独立。2013年介護職員初任者研修修了。

あなたにおすすめのプロジェクト

NEXTGOAL挑戦中

急性期医療を支える。北里メディカルドッグ3代目受け入れ継続へ

坂東 由紀(北里大学メディカルセンター院長 )坂東 由紀(北里大学メディカルセンター院長 )

#医療・福祉

104%
現在
3,130,000円
寄附者
208人
残り
14日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする