Fb0176136eadac3c437076af1d31ee514700edd5


とある会へ参加させて頂きました。

参加者は私より上の年代、しかも親くらいの年代の方が多かったです。

言葉のリズム感、それに伴う会話のリズム感がとても新鮮に思えました。


それと同時に新鮮に感じる自分に違和感を覚えました。

23歳になる少し手前に上京した私です。
まだまだ地域社会が根強く街中がまるで遠い親戚のような場所で、人生の半分は生活している筈なのです。

しかも、

・実家は母方の祖父母との3世代家族で本家
・父方の祖父は農協の副組合長で、祖父母宅に遊びに行くと会合帰りの宴会が催されている

という、色々な年代が一堂に会するような環境でしたので、むしろ今回の会は馴染んだ空気の筈でした。


触れないでいると、感覚は鈍るのだなぁと思いました。

色々な事に興味を持って、色々な場所に出かける事で、自分をアップデートしなければいけないんだなぁと実感。

ここのところ動き過ぎな面が身体へ影響として出てきていて、くじけそうでしたが、頻度は減らしても、出て行くのは続けようと思い直しました。

ゆっくりだけど、広ーく動いていければ理想的です。

寝る前に、世界が広がるイメージトレーニングをしてみようかな。
新着情報一覧へ