クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

誰もが「希望」を持てる社会へ―地方議会への陳情プロジェクト

加藤  丈太郎(NPO法人APFS代表理事)

加藤 丈太郎(NPO法人APFS代表理事)

誰もが「希望」を持てる社会へ―地方議会への陳情プロジェクト
支援総額
216,000

目標 200,000円

支援者
34人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2014年11月04日 11:36

プロジェクトが成立しました!

おかげさまで、10月31日(金)23:00をもって、

誰もが「希望」を持てる社会へ―地方議会への陳情プロジェクトが無事成立しました。

 

34名の方から、216,000円のご支援を頂きました。達成率は108%になりました。

 

スポンサーとなってくださった34名の皆さま、

広報においてご支援してくださった皆さま、

その他応援をしてくださった皆さま、誠にありがとうございました。

 

非正規滞在外国人住民が抱える課題の解決は待ったなしの状況となっています。

今、こうして記事を書いている間にも、新たな課題が持ち込まれてきます。

来週にも地方議会での陳情趣旨説明があります。

目標金額を達成したからプロジェクトが終わるのではなく、プロジェクトはずっと続いていきます。

 

APFSでは「希望への道プロジェクト」と題して、地方議会への陳情プロジェクトに続いて、今後もプロジェクトを展開していきます。

高齢者、障がい者、若者・・、色々な人とつながるプロジェクトを考えています。

 

また、12月14日(日)には、地方議会への陳情プロジェクトを中心に据えた、

活動報告会も催します。

詳細が決まりましたら、APFSウェブサイト(http://apfs.jp)でお知らせします。

 

なお、ギフトの発送を今週中に予定しております。

スポンサーの34名の皆さま、到着を楽しみにお待ちいただければと思います。

 

これからもどうかAPFSのことを応援してください。

この度は本当にありがとうございました。

 

特定非営利活動法人APFS

代表理事 加藤 丈太郎

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

【ニュースレター】第一線の研究者・実践者が外国人住民について執筆している団体ニュースレターを1回無料送付

支援者
22人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

3,000円の引換券の内容に加えて
【ワークショップ半額割引】
毎月1回実施している、外国人の「希望」を聞くワークショップに1回半額でご招待(通常1,000円) 
★開催予定日
12月13日(土)、以降原則毎月第2土曜日

【ホームパーティー半額割引】
隔月で1回実施している、多国籍料理のホームパーティーに1回半額でご招待
(通常2,000円のところ1,000円で) 
★開催予定日
11月30日(日)、以降原則隔月第4日曜日

支援者
9人
在庫数
制限なし

20,000円(税込)

3000円の引換券の内容に加えて

【ワークショップ全額割引】
毎月1回実施している、外国人の「希望」を聞くワークショップに1回無料でご招待(通
常1,000円)

★開催予定日
12月13日(土)、以降原則毎月第2土曜日

【ホームパーティー全額割引】
隔月で1回実施している、多国籍料理のホームパーティーに1回無料でご招待
(通常2,000円)

★開催予定日
11月30日(日)、以降原則隔月第4日曜日

支援者
3人
在庫数
制限なし

50,000円(税込)

3000円の引換券の内容に加えて
【ワークショップフリーパス】
外国人の「希望」を聞くワークショップに年間無料でご招待(通常12回12,000円) ★開催予定日:12月13日(土)、以降原則毎月第2土曜日

【ホームパーティー常時半額】
多国籍料理のホームパーティーに毎回半額でご招待(通常6回12,000円のところ6,000円で) ★開催予定日:11月30日(日)、以降原則隔月第4日曜日

【出前授業】加藤があなたの元へ出前授業に伺います。
詳細は本文末尾に記載。

支援者
0人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする