READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす

日本初・発!『サッカーを応援する人』が主役の写真集を作りたい

なし

なし

日本初・発!『サッカーを応援する人』が主役の写真集を作りたい

支援総額

545,000

目標金額 1,000,000円

支援者
22人
募集終了日
2015年5月28日
募集は終了しました
0お気に入り登録0人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

0お気に入り登録0人がお気に入りしています
2015年05月04日 02:24

#LFJontour part1

#LFJontour とは、2015年2月28日~2015年4月8日の39日間、Local Football Japanというオンラインメディアとして欧州8ヶ国29試合を駆け抜けて観戦した記録をTwitter上でハッシュタグを付けてツアー化したものです。

 

www.localfootball-japan.net に29試合全ての写真の一部が掲載してあります。よろしければご覧ください。新しいサッカーの視点がそこにはあります。


2015年2月28日、日本を経った。

よくよく考えてみれば2014年4月1日にはこの旅は始まっていたのかもしれない。仕事もうまくいかない、毎日が楽しくない、楽しいのは週末にあるJリーグだけ。この日、僕はこの年で仕事を辞める決心をした。せっかく辞めるなら盛大に何かをするために頑張ってみよう、とも思ったし、親友や近い友人もせっかくの一度きりの人生、やりたいことやって後悔しないように、と背中を押してくれた。
それから1年、大好きなJリーグ観戦を少々減らして貯金、貯金、貯金。

会社にも辞める意思を伝えられた。こんなビビリの僕でも言ってしまえるのか、とあっけにとられた。両親もしぶしぶだと思うがやりたいことやりなさいと背中を押してくれた。一番感謝している。

 

 

この旅を計画するにあたって目標があった。

・誰にも真似させない、圧倒的な試合数を観る
・海外メディアの人間と対等にフットボールを語り合う
・メディアとして日本にない新しいものを見つけてくる

 

 

結果
・39日間で29試合(32試合の予定がハリケーンで中止2試合、遅延の為観戦失敗1試合)
・PSV、ドルトムント、マインツ、ハンブルク、イェーナ、ライプツィヒ、フランクフルト、ザンクトパウリ、サバデル、コペンハーゲン、ボスニアヘルツェゴヴィナetc..多くの友人と出会ってきた。
・Local Football Japanが2012年より続けてきたファン文化の定着の重要性の再認知。ウルトラスと呼ばれるファンたちだけでなくスタンド全てのファンに焦点を当てることで日本サッカーの発展に繋がると考えている。

 

 

なぜファンを撮り続けるのか―

 

日本において選手やクラブ、試合を伝えるメディアは多く存在する。そしてその多くが同じような文章で同じような事象を伝える。もちろんサッカーという競技は選手やクラブが主役である。だが、Jリーグが出来て20年が過ぎてあまりにも似通った報道が多く取り沙汰されすぎてマンネリ化しているのではないだろうかと考えた。

 

 

そう考え始めた時の試合でピッチからスタンドを見渡した時に、スタンドから応援するファンの姿が非常に美しく見えた。彼らは応援したからといってお金がもらえるわけでもなく何の得もないと思われるかもしれない。だが、クラブや選手と一緒になって勝利へ向かってひたむきに戦うということは何とも言えない感情を共有し、喜怒哀楽を共有する素晴らしい事である。

 

『女と仕事は変えられても好きなクラブは一生変えられない』

 

世界中のサッカーファンにとってこの言葉は一生胸に刻まれる言葉だろう。

サッカーは紳士のスポーツではない。スタジアムには本当に色んな人間が集う。頑張れ!と応援し続ける人もいれば不甲斐ないプレーに叱咤する人もいる。相手に野次をいって苛立たせようとするファンもいれば敵クラブのファンにおもてなしをするファンもいる。

 

どれが正解というものでもない。全ての人が揃ってスタンドの雰囲気を形成している。だが共通しているものがある。それは応援しているクラブへの忠誠心である。シャイだと言われる日本人がスタジアムでは歓声や罵声、喜怒哀楽を自由に表現している。サッカーはスタジアムで観てサッカー以外の事も勉強できる。こんな素晴らしいものはないと思っている。

だから私はファンを撮り続けようと思った。

 

何てことない一枚の写真も、その人、そのシーンの背景にある部分を『考える』ことをすればもっともっとサッカーの魅力が伝わるしもっと多くの人がサッカーを観ようと思ってくれるのではないか。

 

 

何かに一生懸命取り組んでいる人々を応援する、これがLocal Football Japanのやるべきことだと思っている。

 

 

欧州ではこういったファンに焦点を当てる写真集が多く出ているのでそれに負けないような日本のサッカーを日本だけでなく世界へ発信できる写真集を作成したいです。どうかご支援のほどよろしくお願い致します。


#LFJontour part2 以降は実際の取材記のような形で更新していきたいと思っています。引き続きご期待ください!
 

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

・サンクスメール
・購入者様の名前(HN可)、団体名、企業名のいずれかを完成品に記載
・現地ファンから仕入れたステッカーセット、フォトカードセット

支援者
1人
在庫数
制限なし

5,000

alt

3,000円の引き換え券に加えて
・写真集完成品を贈呈

支援者
11人
在庫数
制限なし

10,000

alt

5,000円の引き換え券に加えて、
・オリジナルTシャツ
・直輸入欧州サッカーグッズ詰め合わせ

支援者
13人
在庫数
32

プロジェクトの相談をする