プロジェクト概要

ジュニア世代の競技人口最下位からの脱却を目指して!

誰でも気軽に参加可能な、初心者向け「無料卓球教室」を開催したい!

 

はじめまして、植田泰行と申します。現在、和歌山県和歌山市で卓球場を経営しながら、小・中学生15名とシニア30名を対象に、週6回卓球教室を開催しています。私自身これまで30年に渡り卓球を続けてきたこともあり、教室の中では、コーチとしてみっちり特訓を行っています。

 

しかし、現在通っている生徒さんは部活動などを通して既に卓球に慣れ親しんでいる方が多くなっています。そこで、今回はこれまで卓球に馴染みがなかった子どもたちも気軽に参加をし、まずは卓球に触れてもらおうと今回のプロジェクトを企画しました。

 

みなさま、私と一緒に和歌山県内の子どもたちに卓球の楽しさを伝えるお手伝いをして頂けないでしょうか?応援よろしくお願いします!

 

(卓球の楽しさにより多くの子どもたちが触れる機会を作っていきたいと思います!)

 

 

みなさまの中にも、一度でも遊びで卓球をしたことがある方は多いと思います。しかし、競技として継続的にプレイされるにはまだまだ認知度が低いのが現状です!

 

近年、ご年配の方々は健康維持や気分転換のために運動に対する関心は高く、私が運営する卓球場にもご家族やご友人とご来店頂くことが増えています。しかし、一方でジュニア世代(小学生)となると和歌山県の競技人口として登録があるのは、わずか29名でこれは全国最下位となります。(平成26年度㈶日本卓球協会登録者数)

 

この数字は全国トップの青森県2030名の70分の1、さらに、ワースト2位の山梨県でも64名の登録数があります。つまり、圧倒的に和歌山県内での競技人口が低いことがわかります。そこで私は、自分が大好きな卓球をもっと県内の子どもたちに浸透させていきたいと考えています。

 

 (現在、使用している卓球場です!)

 

 

2016年5月の初心者向け「無料卓球教室」開催に向けて!

 

卓球教室は、現在のその他の教室を開催しているのと同じく、私が運営する卓球場にて実施します。一レッスン90分程で、生徒数は15名程度を予定しています。また、教室は4月から開始し5月中の1ヶ月間開催します。そこで、これまで卓球に触れたことがなかった子どもたちにも、卓球の面白さに触れてもらい、継続して練習を重ねてもらえるようにしていきたいと思います。そのためにも、みなさまのお力をお借りし、教室で使用するラケット20本等の購入を行いたいと考えています。

 

(小学生から中学生までもっと上手くなりたいと日々練習に励むことで、子どもたちの心も強く逞しく成長しています!)

 

 

県内の競技人口を広げ!

もっとたくさんの子どもたちに卓球の魅力を知ってもらいたい!

 

これまで、なかなか卓球に馴染みがなかった県内の子どもたちにも、無料でまずは卓球に触れてもらうことで、その楽しさや面白さを伝えていきたいと思います。そして、全国最下位の競技人口からの脱却を目指し、現在ワースト2位の山梨県の競技人口までは、その数値を回復できるように工夫をこらして、頑張っていきます!

 

みなさまご支援どうぞよろしくお願い致します!

 

 

 

 

【3,000円】

①サンクスレター

 

【10,000円】

①サンクスレター

②和歌山名産、紀州南高梅お届けします。

③ご支援頂いた方のネームプレート作成
(卓球場に掲示させて頂きます。)

 

【50,000円】

10,000円のリターンに加え、

①ジュニアチームの公式ゲームウェアにスポンサー表示(広告または個人名可)