プロジェクト概要

リンパ浮腫の問題を解決するために

福岡でNPO法人メディケアリンパ協会がイベント開催

 

NPO法人メディケアリンパ協会 理事長の丸尾と申します。私は元看護師で、現在は福岡県北九州市を拠点にリンパ浮腫指導技能者としてリンパ浮腫に悩む方のケアをおこないながら、さまざまな場所でリンパ浮腫を知っていただくための活動をしています。

 

来年の2月にリンパ浮腫で悩む方々に向けてのイベントを開催を予定しております。多くの方の悩みをこのイベントを通して、少しでも解決に近づけられたらと考えております。

 

イベント開催にあたり、一部運営費用が不足しております。皆様のご協力お願い致します。

 

(一人でも多くの方の役に立てる講演会を目指しております。)

 

 

「リンパ浮腫」どこに相談してよいのかわからず悩んでいませんか?

多くの専門家がこの講演会で皆様にお話しさせて頂きます。

 

北九州市で、平成28年2月に“リンパ浮腫 一人で悩んでいませんか”と題したイベントを実施します。リンパ浮腫は、どこに相談すればよいかわからず、ひとりで悩んでいる人の多い癌などの術後後遺症です。リンパ浮腫治療の専門家をお招きしての講演会を中心に、リンパ浮腫のイベントを開催します。

 

会場 TKP小倉シティセンター  福岡県北九州市 小倉北区馬借1丁目3−9
時間 13:00 ~ 15:30

 

 

<参加講師~北村薫先生>

 

リンパ浮腫講演会の講師は、ナグモクリニック福岡院 院長 北村薫先生をぜひ、お招きさせていただきたいと思っています。

 

初めて北村薫先生のリンパ浮腫患者様を救いたいという想いに触れた時、衝撃が走りました。こんなにも熱い想いで取り組んでいらっしゃる先生がいらっしゃるんだということと、この先生の取り組みに少しでもお役にたてることはないだろうかと思いました。

 

北村先生のお話を、たくさんのリンパ浮腫で悩んでいる方、ご家族の皆様、予備軍の皆様にお届けしたいと思います。

 

 ナグモクリニック福岡 院長

 医学博士
 日本乳癌学会 乳腺専門医
 日本外科学会 指導医
 カリフォルニア州立大学サンディエゴ校 形成外科 客員教授
 日本リンパ学会 常任理事
 日本リンパ浮腫研究会 代表世話人
 リンパ浮腫指導技能者養成協会 理事長(2008-2013年度)

 

 

            (北村薫先生)

 

<イベント内容>

 

〇北村薫先生 講演会

 

〇リンパ浮腫用治療物品展示会(予定)

 

〇無料リンパドレナージュ(健常者対象)体験会

 

〇リンパ浮腫パネル展示会(予定)

 

 

 

治療法は確立されていないからこそ、この機会を通して知識を持っていただくことが大切だと思っております。

 

癌術後後遺症や原発性に発症するリンパ浮腫の方は、10~15万人いらっしゃるといわれています。その治療法は確立されておらず対処療法的な治療が施されている現状があります。

 

しかしながら、その対処療法さえ知る事が出来ず、一人で動かなくなっていく手足に不安を感じながら、どうすることもできない方が多くいらっしゃるのも現実です。

 

癌の治療方は、年々確立されていき、術後生存率も生存年数も伸びてきている中で、術後後遺症に悩む日々を送らなければならない可能性を少しでも減らすには、まずは知識を持っていただくことが肝要であると考えました。

 

 

リンパ浮腫を多くの方に知っていただくためのイベント・講演会およびリンパ浮腫に関する資料の作成をするための資金が足りません。

 

リンパ浮腫患者および発症予備軍のみなさまだけでなく、リンパ浮腫の勉強をしたいと思っている医療関係者や患者家族の皆様など、多くの皆さまにお喜びいただけると確信しています。

 

 

---引換券---

 

・サンクスレター


・イベント資料にお名前を掲載


・講演会資料を進呈


・講演会DVDをプレゼント

 

・イベント招待券 1枚

2016年2月14日開催。今回資金調達するイベントにご招待。
予定会場 北九州市男女共同参画センター ムーブ