プロジェクト概要

 

土日限定の間借りラーメン屋「仮麺中」を常時オープン店へ!

 

こんにちは!ラーメン食べ歩き3000軒超え、土日は場所を間借りし、ランチ限定でラーメン屋「仮麺中」を営業をしている関浩嵩です。

小さい子供が3人いるのに週休ゼロで、やっちゃってますw

 

18歳でドイツ料理店にて就業しながら、BARや和食店にも就業し、料理の楽しさにハマっていきました。就業3年で調理師免許を自力で学科試験に合格。しかし、体調を崩し定休制のサラリーマンへと転身しました。一都六県+αの広域営業職につき、同じ関東平野でも風土、風習、特産などによる好みや人気の違いに、改めて「食」、その中でも特にラーメンが刺さりました♪

 

現在は知人のお店を間借りし、土日のランチ限定でラーメン屋を開業しています。常時営業してほしいという声を頂くこともしばしば。

 

そんな声を真に受けて、常時オープンのら〜めん食堂「仮麺中」を開くため、クラウドファンディングに挑戦することにしました☆彡

 

 

 

 

地域の特色がラーメンに現れている衝撃!

 

土日のランチ限定といえど、現在はラーメン屋をしている私ですが、ドイツ料理店に就業し本格的なスープの仕込みを学んでいたので、「らーめん」のスープはどうしても"手抜き"という感覚があり興味のわかない食品でした。

 

しかし、サラリーマンに転職後にラーメン好きの同僚に誘われ、色々な店に連れていってもらう恵まれた環境で、多種多様なラーメンに出会いました。

 

製麺所の営業マンよりも多い?
500枚以上のラーメン屋の名刺

 

地域の特産品を出汁やトッピングに使用する自然な流れや、寒い豪雪地域なら、ラードでずっと熱々を保つスープなど…

 

その地域性と先人達の工夫こそが「らーめん」の本質であり、「国民食」となりうる多様性こそ、ラーメンだと気づき衝撃を受けました。そして気付けば3000軒以上の食べ歩きをするほど、ラーメンが好きになりました。

 

by.HNパットの星☆彡

 

3000軒以上食べ歩いた経験が、メニュー生み出しに役立っています

 

 

 

土日に店舗を間借りするラーメン屋、オープン!

 

元々の料理好きというのもあり、自宅でラーメンの自作もしていました。

 

そんな時に、よく行くお店の方から、

「昼間はお店を空けていないから、使わない時間でやってみる?」

と、お誘い頂いた刹那に「やりたいです!」と、答えていましたw

 

土日の間借りラーメン屋、「仮麺中」誕生です!

 

お店の一室を借りて、土日限定OPENです

 

そして今も日々、さらに美味しいラーメンをと探求の毎日です。

ゴールの無い日々ですが、充実しています。

 

丁寧に出汁をとって、麺にもコダワリます。

 

※主な実績として…

「ラーメンぴあ首都圏版2018」掲載

「立川ラーメンスクエア主催、ラーメントライアウト2017」決勝進出

BSジャパン「運命の日」にて放送

 

 

「食べログ」では、全体の10%以下である★3.5以上を獲得しました!

嬉しい口コミも増えています。

 

▶スープを飲んでみると、煮干しが効いた魚介スープ。色は濃いですが、しょっぱくはなくコクと微かに甘みを感じます。麺はムチっとした食感のストレート細麺。コクのあるアッサリ魚介スープとこの麺はあえてノスタルジーを狙っているようにも思えます。チャーシューは豪勢に3枚乗り、レアなので丼の縁にはみ出して盛り付け。しっかりと味が染みて旨いです。

 

▶明るい店主さんはラーメンを食べ歩いて10年超とのこと。
今年の4月から間借り営業を始めたそうですが、もう店舗を出せるレベルだと思います。

▶独特のセンスを持った店主さんなので、まだ食べていないメニューを食べに行きます。


(食べログより抜粋)

 

 

 

 

一世紀、愛されるラーメン屋、この秋オープン!

 

仮麺中を営業開始して一年、いつも来てくれる常連のお客さんから「土日のランチ限定じゃなく、いつも営業してほしい」というような声も頂くようになりました。


一世紀以上愛される、数多くの名店がある中、新規でオープンすることは大きな挑戦ではありますが、普遍的価値を提供したい、常時営業し、より多くの方にラーメンを楽しんで頂きたいとオープンを決めました!

 

▶オープンする仮麺中の詳細

 

店名:仮麺中(路上編)
住所:さいたま市浦和区
席数:8~11

営業時間:11時~19時

定休日:日曜、祝日
オープン予定日:2018年秋(確定次第、お伝えします)

 

トレンドに乗らず、成功例を模倣せず。
美味しいと思う物を、能書き語らず地味に…そんな昭和食堂のような店にしたいと思います。

 

 

 

 

人生最大の賭けの、後押しをお願いします!

 

出汁からチャーシュー、サイドメニューまで、ドイツ料理で培った経験を活かしつつ研究を重ね続けています。

 

私が提供し続ける限り、良店だと思って頂ける自信はあります。

 

 

今回、「仮麺中」を店舗を間借りして土日だけでなく自らのお店をもち、常時オープンすることで、地域に愛され細々と、でも確実に記憶に残る、そんなラーメン屋にします。

 

人々の記憶に残れる店、人生を賭けるに値すると思っています。

私の人生の賭けに協力してもらえませんか?

 

応援、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 


最新の新着情報