メイク・ア・ウィッシュでは、一年に一度、世界中のメイク・ア・ウィッシュのスタッフが集まる会議があります。

それぞれの国の現状報告や情報交換を通じて、メイク・ア・ウィッシュの活動がさらに世界中に広がり、一人でも多くの難病と闘う子どもたちの夢をかなえることができるよう、様々な討議が行われます。

 

今回の開催場所はオランダ。

会議のオープニングセレモニーでは、オランダのウィッシュチャイルド クインシーくん(Quincy Vano)が紹介されました。

 

Quincy Vano

 

クインシーくんは「DJになりたい」という夢をかなえ、その後、プロのDJとしての一歩を踏み出しました。

 

クインシーくんのように、メイク・ア・ウィッシュでの夢の実現をスタートラインとして、子どもたちがさらなる大きな夢、目標に向かって羽ばたいていくことができますようにと、心から願います。

新着情報一覧へ