READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

万葉線20周年企画!夏の夜空を彩る【光の道プロジェクト】実現へ

万葉線20周年企画!夏の夜空を彩る【光の道プロジェクト】実現へ
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は支援金を受け取ります(All in 方式)。原則、支援のキャンセルはできません。支援募集は6月30日(木)午後11:00までです。

支援総額

1,189,000

目標金額 1,500,000円

79%
支援者
124人
残り
3日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は支援金を受け取ります(All in 方式)。原則、支援のキャンセルはできません。支援募集は6月30日(木)午後11:00までです。

プロジェクト本文

万葉線が20周年を迎える今年、とびきりのイベントを。
沿線をイルミネーションで彩り、「光の道」で地域に元気を届けたい!

 

ページをご覧いただきありがとうございます。

「万葉線 光の道プロジェクト」の運営メンバーの坪井彰(つぼいあきら)です。2年前に、京都府宇治市から富山県射水市に地域おこし協力隊としてやってまいりました。

 

このまちには、富山県高岡市と射水市新湊地区を結ぶ万葉線があります。2022年はその万葉線が運行を開始して20周年を迎えるという大きな節目にふれることができました。

 

 

これまで、地域の皆さまの“足”として活躍してくれた万葉線がこれから先も、30年50年と地域に根付き、愛されていくために何ができるだろうか。

 

みんなに愛される鉄道として射水市にあり続けていくために、2022年夏、沿線を地域最大級のイルミネーションで彩る企画をスタートします!

 

この企画に賛同、応援してくださる方からのご支援をクラウドファンディングで募集することにいたしました。この企画を実現させるためにも、どうか皆様からご支援をいただけると嬉しいです。

 

「万葉線光の道プロジェクト」の運営メンバーの坪井彰です

 

夏の夜、車窓から見るイルミネーションはきっと格別。
沿線に住む皆様、地域の皆様と一緒につくりあげるイベントに。

 

冒頭でもお伝えしたように、このプロジェクトは万葉線20周年という大きな節目に、さらに多くの方に万葉線を知っていただき、ご利用いただけないかと考える中で立ち上がったプロジェクトです。

万葉線にもっと乗ってもらうにはどうしたらいいだろう?

万葉線を地域の人を巻き込んで盛り上げるにはどうしたらいいだろう?

万葉線沿線の企業様に協力を得るにはどうしたらいいだろう?

 

何か"きっかけ"が必要。その"きっかけ"を考えました。

今までの観光資源に+αをしてみよう!

地域の人も"楽しんで"参加できるモノを作ろう!

沿線の企業様の協力がないと絶対出来ない企画をやろう!

 

すぐに自分の地元(京都府宇治市)のイルミネーションが頭に浮かびました。京都府城陽市で城陽市観光協会様が主催する【TWINKLE JOYO】という、50万球を超えるイルミネーション球で会場を装飾する、20年以上開催されているイルミネーションイベントです。

 

TWINKLE JOYOの様子(坪井が撮影したものです)

 

こちらは地域の企業様、地域住民の方々が協力して作品をつくっていくなど、理想の取り組みに限りなく近いイベントでした。

 

同じように、万葉線の電車の中からイルミネーションを見ることができたら。

コロナ禍でも、外で自由に歩き回って楽しめたら。

“乗らないと体験できない”を実現できたら。

 

沿線ライトアップで浮かんだのが叡山電鉄様の「もみじのトンネル」でした。人気の理由は、叡山電車に乗って素敵なお寺のライトアップを見に行けるため。こちらを見て、『沿線の装飾だけではダメだ。「道中」+「拠点」の2段構えが必要だ』と考えました。

 

テーマは「幾万の光」。地域最大級、30万球のイルミネーションで皆様をお迎えします。

 

今回のプロジェクトでは、万葉線沿線(中新湊駅~東新湊駅)と「海王丸パーク」でイルミネーション装飾を実現します。

 

海王丸パークさんも30周年で企画説明をしたところ、全面協力が実現しました!

 

イルミネーション球は城陽市観光協会様協力のもと、地域最大級の30万球を用意する予定です。

 

さらに万葉線沿線で、夜のアクティビティも楽しんでいただきたいと考え、新湊地区の新しい地域交通+アクティビティとして、"べいぐるん(※)"を夜間運行する「よるぐるん」を走らせます!

(※)べいぐるん:電気三輪自動車2台、乗車定員:4人(運転手を除く)、最高速度:19㎞/h
雨天の場合は、ビニール製の雨除けがあります。

 

高岡駅や高岡市内沿線、新湊地区の飲食店で使用できるチケットも返礼品でお届けする予定です。イルミネーションをご覧になった後にでも、是非お楽しみください。

 

実施期間:


2022年8月5日~8月21日の期間中、毎日19時30分〜22時にて実施

コース案:


高岡駅 ▶︎中新湊~東新湊間イルミネーション ▶︎海王丸駅 ▶︎海王丸パーク ▶︎高岡駅

 

クロスベイ新湊 ▶︎西新湊駅 ▶︎中新湊~東新湊間イルミネーション ▶︎海王丸駅 ▶︎海王丸パーク ▶︎よるぐるん ▶︎クロスベイ新湊

※よるぐるんは、2022年8月5日~8月21日の金曜・土曜のみの運行となります。
※このプロジェクトはAll-in形式での実施となります。万が一目標金額に満たずに終わってしまった場合でも、自己資金で補填するなどして必ずプロジェクトを実行いたします。

 

新湊地区の新しい地域交通+アクティビティ「べいぐるん」

 

一回きりではなく、毎年続けていくイルミネーションイベントを目指して。

 

万葉線「光の道」プロジェクトは今回で完成ではありません。

毎年、イルミネーションする場所を増やしていきながら、地域全体で楽しんでもらえる企画を実現していく予定です。

 

そのためにも、ご協力いただける企業様へのアプローチ、連携なども進めていけたらと考えております。4年目となる2026年頃には、名実共に「光の道プロジェクト」と呼べる形を目指します。

 

今年は初めての取り組みとなり、まずは無事に開催できるように準備を進めているところです。1回目の挑戦が成功すれば、良い形で来年再来年と、バトンを繋いでいくことができます。たくさんの方に応援され、愛される企画になることを願っています。

 

ご賛同をいただけましたらぜひご支援をいただけますと幸いです。よろしくお願いいたします!

 

プロジェクトへの応援メッセージ

 

富山県射水市 市長

夏野 元志 様


射水市地域おこし協力隊の坪井隊員は、万葉線をはじめとする公共交通の利用促進に向け、様々な活動にご尽力していただいております。今回のこの企画は、万葉線の利用促進のみならず、地域のにぎわい創出やナイトタイムエコノミーの活性化など、まだまだ暗いニュースが多い世の中に、まさに「光」を灯すような事業になると考えています。皆様の温かいご支援で、万葉線20周年という記念すべき年に、色鮮やかなイルミネーションを灯しましょう。よろしくお願いいたします。

 

 

万葉線株式会社 代表取締役社長

中村 正治様


今年4月1日、万葉線㈱は、お陰様をもちまして開業20周年を迎えることが出来ました。ひとえに、ご利用者の皆様、地域の皆様、関連いただいております各機関・企業の皆様のお陰だと、心から御礼申し上げます。これからも、地域の皆様の足として、また地域の顔である公共交通として、皆様に愛される運営に努めて参りたく思います。
さて、令和2年10月、突如弊社に心強い助っ人が現れました。長年広告業界の業務に携わり、関東や関西でイベントを企画していた熱い男、坪井彰さんです。射水市の地域おこし協力隊として、ここ富山県射水の地に移り住み、アイデア出しから企画立案、そして実行に至るまで、日々笑顔で万葉線を含め、地域の活性化に汗を流してくれております。
今回、坪井さんが中心となり企画したイルミネーションのクラウドファウンディングが皆様のご支援のもと目標達成した場合、富山県では最も大きなイルミネーション企画となり、心に残る『未来への光の道』が、万葉線の車窓から眺めていただくことが出来ます。

今回の企画は、そのようなエクスペリエンスを万葉線を介して感じてい戴き、長い歴史をつないできたレールを、これから先の未来へとつないでいくイベントです。地域の身近な足として、観光のポイントとして、皆様に感動を感じていただける路線へと生まれ変わりたく、その取り組みの1つです。
皆様のあたたかいご理解とご支援を、この夢ある企画と坪井さんにいただきますよう、お願い申し上げます。

 


一般社団法人城陽市観光協会 事務局長
阪部 晃啓様


一般社団法人城陽市観光協会の事務局長の阪部です。京都府城陽市の『光のページェントTWINKLE JOYO』は、昨年の開催期間中14万人と、行ってみたいじゃらんランキングで全国4位をいただくことができました。こんな私たちから応援メッセージを送ります。射水市でもこのようなイベントが開催できるように多くのご支援を願っています。多くの方のお力添えがないと開催はできません。皆さまのお力が人の心を癒す光の空間を作り上げます。富山県射水市のイルミネーションイベントを成功させましょう。

 

いみずPR大使
津田奈由子さん


小さい頃、よく祖父母と乗った、たくさん思い出が詰まった万葉線。市民の足として利用され愛されている万葉線の20周年という記念すべき年に立ち会えることを嬉しく思います。
近年、映画やドラマのロケ地になったり、新しくカフェやバー民泊施設等が増えたり、地域公共交通『べいぐるん』や観光モビリティ『べいとらいく』が仲間入りしたり....年々観光地化が進んでいる射水市のベイエリア。
キラキラの万葉線が走ると思うと、考えただけでワクワクします。是非この夢のようなプロジェクトをいち市民として実現していただきたいと思っております。皆様ご支援ご理解宜しくお願い致します。そしてこのプロジェクトを通して、地元の方だけではなく市外そして県外の方にも【射水市】を知っていただけるきっかけになったら嬉しいです。

 
プロジェクト実行責任者:
坪井彰(万葉線【光の道】プロジェクト実行委員会)
プロジェクト実施完了日:
2022年8月21日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

万葉線イルミネーション実行委員会が沿線の中新湊~東新湊間、海王丸パークにて2022年8月5日~21日までイルミネーションを行う。資金の使途は電気工事費用に80万円、イルミネーション設置場所の造成に20万円、設置具材費用に50万円。

プロフィール

リターン

3,000+システム利用料


感謝のメール【万葉線写真付き】

感謝のメール【万葉線写真付き】

支援してくださる方へ感謝の気持ちを込めて、お礼のメールをお送りいたします。

支援者
27人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

6,000+システム利用料


万葉線イルミネーションツアー【光のパス】(お得な飲食店応援クーポン付き)

万葉線イルミネーションツアー【光のパス】(お得な飲食店応援クーポン付き)

●万葉線1日フリーきっぷペア
●光のパーク入場券ペア
●飲食店応援¥1,000分のチケット※(対象の店舗どこでもお使いいただけます)

※光のパーク入場期限:2022年8月5日~8月21日の期間中 / 毎日19時30分〜22時にて実施
※飲食店チケットの有効期限:2022年9月末までの利用となります
※使用できる飲食店は新着情報でご紹介しています。ご支援前に必ずご確認ください。

支援者
29人
在庫数
完売
発送完了予定月
2022年7月

終了しました

6,000+システム利用料


万葉線イルミネーションツアー【光のパス】通常版

万葉線イルミネーションツアー【光のパス】通常版

●万葉線1日フリーきっぷペア
●光のパーク入場券ペア

※光のパーク入場期限:2022年8月5日~8月21日の期間中 / 毎日19時30分〜22時にて実施

支援者
12人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

6,000+システム利用料


万葉線ハンカチタオル+ペーパークラフト

万葉線ハンカチタオル+ペーパークラフト

●万葉線ペーパークラフト(以下3種類から1枚を選択)
・アイトラム(赤色の電車)
・獅子舞トラム(青色の電車)
・ライブゥ(黄色の電車)
●万葉線ハンカチタオル(3色どれか1点を選択)

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

10,000+システム利用料


万葉線イルミネーションツアー【光のパス・プレミアム】(お得な飲食店応援クーポン付き)

万葉線イルミネーションツアー【光のパス・プレミアム】(お得な飲食店応援クーポン付き)

●万葉線1日フリーきっぷペア
●光のパーク入場券ペア
●特別運行「よるぐるん」乗車券ペア(期間中の金曜・土曜のみ運行)
●新湊観光船乗車券ペア(昼間運行)
●飲食店応援¥1,000分のチケット※(対象の店舗どこでもお使いいただけます)

※光のパーク入場期限:2022年8月5日~8月21日の期間中 / 毎日19時30分〜22時にて実施
※特別運行「よるぐるん」(金土のみ):利用期限は2022年8月5日~8月21日の期間中
※新湊観光船(平日・土日昼間運行):予約をいただく必要がございます。予約のご案内を2022年7月中にお送りいたします。利用期限は、2022年12月末まで。
※飲食店チケットの有効期限:2022年9月末までの利用となります
※使用できる飲食店は新着情報でご紹介しています。ご支援前に必ずご確認ください。

支援者
20人
在庫数
完売
発送完了予定月
2022年7月

終了しました

10,000+システム利用料


ドラえもんトラム+お礼メール

ドラえもんトラム+お礼メール

●万葉線「ドラえもんトラム」プラレール1個
●お礼のメール

支援者
6人
在庫数
44
発送完了予定月
2022年10月

10,000+システム利用料


現役航海士が案内する海王丸+グッズ詰め合わせ

現役航海士が案内する海王丸+グッズ詰め合わせ

●海王丸乗船券4名様分
●現役航海士さんが船内を案内します!
指定された期間から予約。1日2組まで。
●海王丸非売品グッズ詰め合わせ
(キャップ、30周年クリアファイル、Tシャツなどから
 数点を封入した物を1組1袋、見学時にお渡しします。
 中身の指定は出来ません)

※船内案内は、支援者さまと個別にご調整させていただきます。支援者さまへは2022年8月までに一度ご連絡いたします。
※海王丸の船内案内の日程は、2022年12月末までの間でご調整となります。

支援者
4人
在庫数
26
発送完了予定月
2022年12月

10,000+システム利用料


万葉線開業20周年グッズ3点セット

万葉線開業20周年グッズ3点セット

●万葉線開業20周年記念グッズ3点セット
(記念きっぷ、マグネット2種、ハンドタオルになります。)

支援者
17人
在庫数
33
発送完了予定月
2022年12月

20,000+システム利用料


運転士が教習してくれる万葉線シミュレーター体験

運転士が教習してくれる万葉線シミュレーター体験

●万葉線株式会社本社にて【富山県高岡市荻布川西68】
(万葉線米島口下車徒歩1分)
万葉線シミュレーター体験が出来ます。(1時間)
・1000型車両アイトラムのシミュレーターは初お披露目です!
・運転士さんの教習付き!
これを機会に是非、体験ください。

※日程は支援者さまにご予約をいただきます。ご予約の案内を2022年8月までにお送りいたします。
※体験の日程は、2022年10月末までの間でご調整となります。

支援者
2人
在庫数
48
発送完了予定月
2022年10月

30,000+システム利用料


何が届くかはお楽しみ!万葉線グッズ詰め合わせ

何が届くかはお楽しみ!万葉線グッズ詰め合わせ

●歴代グッズ詰め合わせ

※中身の指定は出来ません。お楽しみにお待ちください!

支援者
1人
在庫数
49
発送完了予定月
2022年12月

50,000+システム利用料


万葉線イルミネーションツアー【光のパス】点灯スイッチON!

万葉線イルミネーションツアー【光のパス】点灯スイッチON!

●万葉線1日フリーきっぷペア
●光のパーク入場券ペア
●点灯式(2022年8月5日19:30開催)にて点灯ボタンを押せます。

※光のパーク入場期限:2022年8月5日~8月21日の期間中 / 毎日19時30分〜22時にて実施
※点灯式の詳細に関しましては、クラウドファンディング終了後、7月中に個別にご連絡いたします

支援者
1人
在庫数
1
発送完了予定月
2022年8月

50,000+システム利用料


何が届くかお楽しみ!万葉線歴代記念きっぷ詰め合わせ

何が届くかお楽しみ!万葉線歴代記念きっぷ詰め合わせ

●万葉線歴代の記念きっぷの詰め合わせ

※中身は指定できません。お楽しみにお待ちください
※実際の使用は出来ません

支援者
1人
在庫数
49
発送完了予定月
2022年12月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

食から始まる子どもたちの成長サポート★地域で子ども達を支えてたい のトップ画像

食から始まる子どもたちの成長サポート★地域で子ども達を支えてたい

ララソーシャルララソーシャル

#まちづくり

継続寄付
総計
2人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする