プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました

 

〈ネクストゴールへのチャレンジ〉

 

皆様から温かいご支援をいただきまして、無事目標支援額を達成することが出来ました!!ありがとうございます!!​

目標金額を達成してマーチボーイズのメンバーに大会用のカッコイイ水着と帽子を購入する事が出来ます!


もし自分の我儘が許されるのでしたら、水着以外にも大会用としてチームウェアを新調出来たらと思っています。新メンバーや一緒にプールで演技するサポートメンバーの中にはチームウェアをまだ持っていない人もいます。

5月の全国大会ではみんなでお揃いの水着にウェアで更に気持ちを1つにして優勝を目指して頑張れるよう、ネクストゴールへチャレンジさせて頂きたく存じます。

心より感謝申し上げますと共に、まだプロジェクト終了まで3週間程、引き続きご支援・御協力の程、宜しくお願いします!

 

2016年12月7日 松岡 秀幸

 

5年程前に購入し劣化が進んだ水着を使う子どもたちに、
大会に出場するための水着を揃えてあげたい。

 

初めまして、松岡秀幸と申します。普段は非鉄金属の仲買としてトラックで配送業務をしています。私は5年前から、東京都江戸川区の知的・発達障がい者男子シンクロチーム、NPO法人自立支援グループマーチ所属「マーチボーイズ」に泳ぎのサポートとして関わりはじめました。

 

昨年からは一緒に大会に出るメンバーとして、子どもたちと共に「障がい者シンクロ全国大会」や、「ダンススイミングフェスティバル」という一般の大会にも出場しました。今年もこれらの大会で良い演技が出来るよう、練習に励んでおります。

 

今回のプロジェクトは「マーチボーイズ」の子どもたちが大会で使うチームの水着と帽子を購入するプロジェクトとなります。子どもたちの使用している水着は5年程前に購入したもので、もう劣化が進んでいます。しかし費用が不足していて、子どもたちに新しい水着を用意することができません。みなさまどうぞ、ご支援を宜しくお願いいたします。

 

マーチボーイズの物語。ぜひご覧ください!

 

マーチボーイズは2009年に結成しました。
子どもたちは楽しく一生懸命に、サポートスタッフはひとつひとつ教えながら、練習を続けています。

 

5年位前、高校時代の水泳部仲間に「障害者のシンクロナイズドスイミングに参加してるんだけど、一緒にやらない?」という言葉がきっかけで関わり始めた障害者シンクロチーム。関われば関わる程、一生懸命に楽しく練習する子どもたちに惹かれて行き、元々水泳のサポートボランティアとしてその場にいましたが、今では自分もチームのいちメンバーとして子供達と共に練習し、去年からは障害者のシンクロ大会や一般のシンクロ・ダンススイミング大会に出場しています。

 

マーチボーイズは2009年に結成されました。2012年には江戸川区で開催された東日本大震災復興イベントに参加してプールが無いステージで水を表現したビニール紐等を使いシンクロを披露したり、2013年の東京国体にエキシビジョンとして出場したり、あらゆる場に挑んでいます。

 

メンバーは、しっかり会話が出来て理解ができる子、一方通行な話をする子、おうむ返しに単語を返す子等いろんな子どもたちで構成されています。プールの中では、横に並んで歩幅を合わせて同じ動きをしたり、水泳の基本動作を反復したり、アクアビクスも取り入れて、水中での動きが良くなるような練習をみんなで楽しく行っています。子供によっては泳ぎが得意でない子もいますが、スタッフがサポートしながら手に手を取って言葉を掛けながら1つ1つ教えています。

 

歳の離れた後輩みたいなボーイズたちに水泳部だった経験を活かせることが、自分の充実にもなっています。練習した演技が形になっていく過程や、それぞれができることが増えた時の感動、本番に強くてバシッと演技が決まった瞬間の充実感がたまりません。そんな想いでスタッフ一同頑張っております。

大きく回って泳ぎながらフォーメーションを整えています。

 

大会で演技中。みんなで飛ぶワンシーンです!

 

目標はもちろん優勝!
子どもたち全員に同じデザインの帽子と水着を着せてあげて、
最高の大会にしたい!

 

今回プロジェクトを通じて購入したい物は、マーチボーイズ達とそのサポートスタッフが大会等で使用する同じデザインの水着と帽子です。現状は競泳用の膝上丈の水着を使っていますが、新たに購入を考えているのは同じ競泳用でも耐久性の良い水着で股下の丈が短いものです。丈の短い物を使うことで動き易く、尚且つ耐久性が高いので今使っている物よりも長く使用できます。

 

■大会までの活動スケジュール

2016年11月26日、27日 強化合宿

2016年12月4日 関東障害者シンクロ大会

2017年5月 第26回記念障害者シンクロナイズドスイミングフェスティバル

☆東京都江戸川区葛西近辺で月2回の練習

 

■購入予定内容/水着と帽子16セット

 

■水着完成予定日/2017年3月末日

 

■マーチボーイズの目標

第26回記念障害者シンクロナイズドスイミングフェスティバル優勝を目指して、トロフィーを奪還する!(2014年に優勝)

 

マーチボーイズの演技を多くの人にみてただき、世の中に障がい者シンクロの素晴らしさが広めまることを夢みています。

 

このプロジェクトを通して、1人でも多くの方に障がい者シンクロというものの存在を知ってもらえればと思っています。物事に一生懸命打ち込むという事は障がい者も健常者も大人も子供も関係無く経験し、掲げた目標をクリアした時の達成感は自分の自信へと繋がっていくと思います。

 

障がい者シンクロの子供達も限られた練習の中で必死に振付を覚え、皆んなで1つになって良い演技が出来る様に頑張っています。「障がい者なんだから・・・」と冷ややかに奇異の目で観られる時もありますが、それでも、それだからこそ「今、僕たちはここにいるんだ!」というのを多くの人に見てもらいたいと思います。

 

もっと世に障がい者シンクロが浸透して、第2・第3のマーチボーイズが出て来れるように、しっかりと道筋を付けてあげたいと思っています。そして何より楽しく!笑顔でボーイズのみんなが一生懸命演技が出来れば良いと思っています!みなさま、支援とご声援をどうぞよろしくお願いいたします。

 

全国大会で記念に撮った、マーチボーイズとスタッフの集合写真!

 

 

 


最新の新着情報