READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

神奈川県の製造業が造る!マスクで子供たちの安心生活を。

株式会社ムサシノ精機

株式会社ムサシノ精機

神奈川県の製造業が造る!マスクで子供たちの安心生活を。
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は9月26日(月)午後11:00までです。

支援総額

7,000

目標金額 1,200,000円

0%
支援者
3人
残り
49日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は9月26日(月)午後11:00までです。

プロジェクト本文

▼自己紹介

 はじめまして!神奈川県伊勢原市の製造業『株式会社ムサシノ精機』代表取締役 佐藤 義一(さとう よしかず)と申します。創業60年続く金属プレス加工の弊社は、その技術とノウハウを蓄積してきました。その技術をもとに新たな創造企業を目指す!これが弊社の想いです。

 

 新型コロナウイルス感染症が蔓延する状況下、弊社の技術とノウハウを活かして何か社会に貢献したいと思い立ち、マスク製造へ乗り出しました。マスク製造の環境を整え、何度もマスクの改良を行い、皆さまに安心して身につけていただけるところまでこぎつけました。

 

 そんな時、『マスクをつけないことへの不安を口にする子ども達の声』を耳にしました。このマスクを日常が一遍し戸惑いと不安の中で学びを続ける子ども達へ届けたい!子ども達の安心した笑顔に繋げたい!社内総一致で子ども達へマスクを届けるプロジェクトを立ち上げました。

また、このプロジェクトが、苦しい環境下で頑張るMADE IN JAPANを背負って立つ製造業の方々の活力にもなることができましたら嬉しいです。

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけとプロジェクトのビジョン

 新型コロナウイルス感染症が猛威を振い、私たちの日常すべてが戸惑いの中、『弊社が社会に貢献できること』を考えていました。

 

 弊社が誇るのは、創業以来60年にわたって蓄積された『金属プレス加工』の技術とノウハウ。そして、『その技術をもとに新たな創造企業を目指す!』という強い想い。原点に返って考え、行き着いた先が【安心して着けられるマスクの製造】による社会貢献でした。

 

 弊社の技術とノウハウを活かしたマスクの製造環境を整え、素材探しから品質保証まで、やっと皆様に安心して着けられるマスク「伊勢原でつくったマスク」が出来上がりました。

完成後すぐに行ったのが、売上の一部を暴れん坊基金(弊社所在の伊勢原をホームタウンとするサッカーチーム「湘南ベルマーレ」がサッカー選手を目指す子ども達を支援する基金)に寄付する『寄付金付き限定マスク』でした。

 

 そんな時、ふと耳にしたのが『マスクをつけないことへの不安を口にする子どもたちの声』でした。子ども達にとってコロナ禍の社会は、まだまだ不安でいっぱいの社会だったのだと改めて痛感しました。そこで、社内総一致で、子ども達に私たちのマスクを届け、『日常が一遍し戸惑いと不安の中で学びを続ける子ども達の安心を守りたい』という新たな目標ができ、本プロジェクトが始動いたしました。

 

 

 本プロジェクトでは、まずは、弊社の所在がある地元伊勢原市内の公立高校の生徒たちへマスクを贈りたいと思っています。

 

 今後も『日常が一遍し戸惑いと不安の中で学びを続ける子ども達の安心を守りたい』という目標のもと、プロジェクトを続け、多くの子ども達へマスクをお届けすることで昨今の新型コロナウイルス感染症のみならず、様々なリスクから子ども達を守っていきたいと考えています。

 

 

▼安心して着けられるマスク

安心を実現する3つポイント

 

1.素材

 『素材』は、京都大学と岸和田病院が発表した論文(「Aluminium Gauze Reduces SARS-CoV-2 Viral Load in Non-Woven Masks Worn by Patients with COVID-19」スイス‐バーゼルMDPI出版)研究に弊社マスクに使用している不織布を提供しており、本論文により弊社で作っているマスクのより高い安全性が示されました。

 

2.品質

 『品質』は、一般財団法人カケンテストセンターにて、バクテリア飛沫捕集(ろ過)効率、ウイルス飛沫捕集(ろ過)効率、花粉粒子捕集(ろ過)効率、微粒子捕集効率の全ての試験で99.6%以上の実績を証明しております。

3.製造現場

 『製造現場』は、マスク製造の全工程を自社(神奈川県伊勢原市)で行い、目の届くところで安心・安全を実現するための管理を行っています。

 

 

▼プロジェクトの内容

『伊勢原市内の公立高校の生徒1,656人全員に地元産マスク(2パックずつ)を配る』

 

 弊社が、製造業としての強みを活かして社会に役立つ新たな目標としたのが『日常が一遍し戸惑いと不安の中で学びを続ける子ども達の安心を守りたい』です。

 

 その第一歩として、本プロジェクトでは、弊社が所在する伊勢原市内の公立高校の生徒に、安心して着けられるマスクをお届けしたいと考えています。本プロジェクト目標金額をご支援いただくことができれば、伊勢原市内の公立高校の生徒1,656名全員に、安心して着けられるマスクを5枚入り個包装を一人2パックずつお届けすることができます。 

 

【寄贈に関して】 

 寄贈先である「神奈川県立伊勢原高等学校様」と「神奈川県立伊志田高等学校様」より、今回寄贈する物品(寄付金等も含む)の受け入れとクラウドファンディングのストーリーに公表されることに関しての同意を得ております。

 

【マスクに関して】

対象:かぜ・花粉・ほこり等

素材名:本体・フィルター部(ポリプロピレン)、耳掛け部(PET)

抗菌剤:使用しません

枚数:5枚/袋

製造販売元:株式会社ムサシノ精機

      〒259-1146 神奈川県伊勢原市鈴川5

包装材:外袋(ポリプロピレン)、台紙(紙)

 

 

▼リターンについて

 本プロジェクトにご興味を持っていただき、ご支援いただきました方々へ、返礼の贈り物をお届けいたします。 

 

2022年10月中 目標金額100%達成後、返礼の贈り物をお届けいたします

2022年11月中 第二弾を順次お届けいたします

 

 御礼の贈り物は、御礼のお手紙、子ども達への贈呈のお写真、マスク(マスクにつきましては、5口以上のご出資の方)、子ども達へのマスク贈呈へのご参加(100口ご出資の方)となります。 

 

※1口¥1,000     お手紙と贈呈のお写真

※5口¥5,000     お手紙と贈呈のお写真とマスク2パック

※10口¥10,000   お手紙と贈呈のお写真とマスク4パック

※100口¥100,000 お手紙と贈呈のお写真とマスク4パックと子ども達へのマスク贈呈へのご参加

 

 尚、本プロジェクトはAll or Nothing 方式となります。支援総額が目標金額に1円でも満たない場合、全額支援者に返金される方式です。支援金が目標金額を超えたプロジェクトのみが成立し、手数料を引いた金額が実行者様に支払われますので、ご確認の程お願いいたします。

 

 

 

▼さいごに

 日本で新型コロナウイルス感染症が蔓延してから、約2年余りが経ちました。withコロナ、afterコロナの社会に向け、我々大人はひたむきに頑張ってきたと思います。

 

 一方で、子ども達は?

 

 急激な変化を強いられた2年間。多感期である子ども達にとって、あまりに窮屈で、あまりに不安な生活を送っています。

 

 子ども達の口に出た“不安”を少しでも軽減したい!

日本のものづくりを支えてきた製造業の一端を担う者として、子ども達の安心を支える一助になりたいと強く思っています。

 

 我々と共に『子ども達に安心』をお届けすることができましたら大変嬉しいです。

 

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。 

 

株式会社ムサシノ精機 代表取締役 佐藤義一、社員一同

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
株式会社ムサシノ精機 代表取締役 佐藤義一
プロジェクト実施完了日:
2022年9月30日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

▼本プロジェクト費用の概算内訳 寄付マスク制作代     ¥900,000 返礼マスク制作代     ¥  40,000 お写真          ¥  30,000 封筒           ¥  90,000 送料         ¥  50,000 READYFOR差引金額   ¥158,400

プロフィール

株式会社ムサシノ精機

株式会社ムサシノ精機

神奈川県伊勢原市の製造業『株式会社ムサシノ精機』です。金属プレス加工を主に創業60年続く弊社は、プレス加工でお客様の加工工程の短縮や品質向上のお手伝い、弊社オリジナル製品で使用現場の負担軽減と安全を守り続けてきました。 『その蓄積された技術とノウハウをもとに新たな創造企業を目指す!』これが弊社の想いです。 新型コロナウイルス感染症が蔓延する状況下、弊社の技術とノウハウを活かしたいと思い、2020年よりマスク製造へ乗り出しました。マスク製造の環境を整え、お客様からのご協力と共に社員一丸となって何度もマスクの改良を行い、皆さまに安心して身につけていただけるところまでこぎつけました。 そして、『日常が一遍し戸惑いと不安の中で学びを続ける子ども達の安心を守りたい』という新たな目標ができ、その第一歩として本プロジェクトが始動いたしました。

リターン

1,000+システム利用料


alt

御礼のお手紙・贈呈のお写真

●御礼のお手紙をお送りいたします。
●子ども達にマスクを贈呈したお写真をお送りいたします。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

5,000+システム利用料


alt

マスク2パック・御礼のお手紙・贈呈のお写真

●本プロジェクトで制作するマスクを2パック(5枚/袋)をお届けします。
●御礼のお手紙をお送りいたします。
●子ども達にマスクを贈呈したお写真をお送りいたします。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

10,000+システム利用料


alt

マスク4パック・御礼のお手紙・贈呈のお写真

●本プロジェクトで制作するマスクを4パック(5枚/袋)をお届けします。
●御礼のお手紙をお送りいたします。
●子ども達にマスクを贈呈したお写真をお送りいたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

100,000+システム利用料


alt

マスク4パック・贈呈へのご参加・御礼のお手紙・贈呈のお写真

●子ども達へのマスク贈呈にご参加いただけます。
 ※ご参加時期等詳細につきましては別途こちらからご連絡させていただきます。
●本プロジェクトで制作するマスクを2パック(5枚/袋)をお届けします。
●御礼のお手紙をお送りいたします。
●子ども達にマスクを贈呈したお写真をお送りいたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

プロフィール

神奈川県伊勢原市の製造業『株式会社ムサシノ精機』です。金属プレス加工を主に創業60年続く弊社は、プレス加工でお客様の加工工程の短縮や品質向上のお手伝い、弊社オリジナル製品で使用現場の負担軽減と安全を守り続けてきました。 『その蓄積された技術とノウハウをもとに新たな創造企業を目指す!』これが弊社の想いです。 新型コロナウイルス感染症が蔓延する状況下、弊社の技術とノウハウを活かしたいと思い、2020年よりマスク製造へ乗り出しました。マスク製造の環境を整え、お客様からのご協力と共に社員一丸となって何度もマスクの改良を行い、皆さまに安心して身につけていただけるところまでこぎつけました。 そして、『日常が一遍し戸惑いと不安の中で学びを続ける子ども達の安心を守りたい』という新たな目標ができ、その第一歩として本プロジェクトが始動いたしました。

あなたにおすすめのプロジェクト

重度の障がいを持つ利用者のために施設を増築したい のトップ画像

重度の障がいを持つ利用者のために施設を増築したい

社会福祉法人慈恵療育会社会福祉法人慈恵療育会

#医療・福祉

9%
現在
474,000円
寄付者
24人
残り
52日
世界の女の子が「生理」でも笑顔で暮らせる環境をつくりたい のトップ画像

世界の女の子が「生理」でも笑顔で暮らせる環境をつくりたい

ピースウィンズ・ジャパンピースウィンズ・ジャパン

#子ども・教育

継続寄付
総計
11人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする