プロジェクト概要

 

 ◆ 自己紹介 ◆ 

 

 

   はじめまして!

  私は、NPO法人文化活動支援会まつり理事長の奥野雅嵩

  と申します! 

  今回は初の試みということで、クラウドファンディング

  を行うことになりました!

  以下に私の紹介やプロジェクト立ち上げのきっかけ、

  内容・展望、また本公演情報も掲載しておりますので、

  ぜひご覧ください! 

 

 

 

 

【現職】

  NPO法人文化活動支援会まつり理事長 / 川越市演劇振興協会会長 / 

  川越市文化団体連合会常任理事 / 東京国際大学演劇部「劇団イプシロン」講師

  尚美学園大学殺陣サークル「活劇剣座」講師 / 劇団ジェスト主宰

 

【舞台作品】

  「新・浦島太郎」「六人男世界回行譚~出発編~」

  「新・金太郎~金太郎VSマザーコンピューター~」「贋作・川越城の戦い(今作)」作

 

経歴

 1986年12月31日北海道千歳市に生まれる。1996年に練馬児童劇団入団、2009年大学在学中に総合パフォーマンス集団「MATSURI」設立、2014年NPO法人文化活動支援会まつり設立、2017年東京国際大学演劇部「劇団イプシロン」講師就任、2018年に川越市演劇振興協会設立、2019年川越市文化団体連合会常任理事に就任、2019年尚美学園大学殺陣サークル「活劇剣座」講師就任。

 

 

 

 

  現在まで20作品以上の公演を演出、プロデュースしており、当公演を含め

  NPO主催事業である演劇公演すべての脚本・演出を行っています。 

 

 

 

 

 今回のプロジェクトは、第七回青少年劇団合同公演 舞台「贋作・川越城の戦い」を創り上げます!

 若手俳優による演技や、照明・音響による創造芸術、また特に本格殺陣が大きな見どころとなっております!

 

 

 

 ◆ プロジェクトを立ち上げたきっかけ ◆ 

 

 当NPO法人は設立当初から現在まで毎年公演を行っていますが、今回は初のクラウドファンディングとなっております。今までは、公演を実施する上で必要な「会場設営費」や「照明費」に予算を大幅に割き、「舞台美術費」や「広告宣伝費」等に残りの少ない予算を回していました。

 

 舞台美術費においては役者が使用する小道具や階段を作るための木材等、また広告宣伝費においては本公演に出演していただく役者の募集や後援をいただいた各市の小学校・中学校・高等学校の生徒の方々にお渡しする宣伝チラシをデザイン・発注する費用等に充てております。

 

 本公演において「舞台美術費」や「広告宣伝費」を軽視することは出来ません。これらにも満足に予算を回せるようにするには、クラウドファンディングを行い支援者の方々から支援金をいただく他にないと考え、このプロジェクトを立ち上げました。

 

  

 

 

 

 ◆ プロジェクトの内容 ◆ 

 

 今回は川越市民を中心に文化芸術活動に沢山の方々が参加できる市民参加型となっており、新たな文化芸術の街として振興していくために川越市全体の活性化を促したいと考え、本公演の三か月前から、演技や照明・音響による創造芸術、また特に若手俳優による本格殺陣の稽古を行っております。

 

 本公演は「贋作・川越城の戦い」と題し、日本三大奇襲といわれる川越夜戦を中心とした物語になります。例年、当NPO法人では「浦島太郎」や「金太郎」などの童話を題材に脚本を書いていましたが、今回は童話ではなく過去に実存した「河越城の戦い」の歴史を題材に脚本を書いており、川越市やまぶき会館ホールをお借りして2日間の日程で上演します。

 

 「団体同士の交流」「文化活動未経験者への参加サポート」として、多くの表現技法を内包している演劇公演を興すことで、文化活動団体同士の交流を拡充し、参加者を市民から公募し活動の機会を設け、演目に気を配り来場者に対して文化活動に対する抵抗感を排除するように努めて

おります。

 

 

 

  

 

 

脚本、演出は当NPO法人の理事長である奥野雅嵩が務め、児童劇団在籍11年、学生演劇指導10年の経験を活かし、「全世代が楽しめるわかりやすい舞台」を作成いたします。

 

 

 

 

 ◆ プロジェクトの展望 ◆ 

 

 私たちは屋号の通り、全ての文化活動の発展・向上の為、公演プロデュース・活動支援・

地域活性化活動・福祉活動等の事業を行っております。

 

 今回はもちろんのこと、このようなプロジェクトをこれからも続けて行い、川越市民を始めとするたくさんの方々に演劇やその他の文化芸術を知ってもらいたいと思っております!

 

 最終的には当NPO法人の活動範囲を川越市から、埼玉県、関東全体と次第に広げて文化芸術の支援を行い、またいずれは私たちのような独立したそれぞれの文化支援団体の形成を目指しております!

 

 

 

 

 

 ◆ リターン品 ◆ 

 

今回、ご支援して頂きました皆様には、私たちNPO法人文化活動支援会まつり一同全員

想いを込めた御礼品をリターンとしてお渡し致します。

 

【リターン品一覧】

 

■1,000円をご支援して頂く方へ

 ・御礼の手紙

 ・パンフレット

 

■3,000円をご支援して頂く方へ

 ・御礼の手紙

 ・ご招待チケット(2枚)

 ・パンフレット

 ・缶バッジ

 

■5,000円をご支援して頂く方へ

 ・御礼の手紙

 ・ご招待チケット(2枚)

 ・パンフレット

 ・缶バッチ

 ・キーホルダー

 

■10,000円を支援して頂く方へ

 ・御礼の手紙

 ・ご招待チケット(2枚)

 ・パンフレット

 ・缶バッチ

 ・トートバッグ

 

■15,000円を支援して頂く方へ

 ・御礼の手紙

 ・ご招待チケット(2枚)

 ・パンフレット

 ・缶バッチ

 ・キーホルダー

 ・トートバッグ

 

 

■30,000円を支援して頂く方へ

 ・御礼の手紙

 ・特別来賓席ご招待チケット(2枚)

 ・パンフレット

 ・缶バッチ

 ・キーホルダー

 ・トートバッグ

 ・台本(最終稿)

 

■30,000円を支援して頂く方へ

 ・当NPO法人のHP広告掲載無料

 ※掲載期間:3か月
  掲載方法:プロジェクト終了後に追ってご連絡させて頂きます。
  掲載媒体:Wix.com
  注意事項:公序良俗に反するもの、政治性・宗教性のあるものその他不適切な表現を含む場

       合はご希望に添えない場合がございます。

 

 

 

 

 ◆ 公演情報 ◆ 

 

【作品】

  NPO法人文化活動支援会まつりプロデュース公演

  第七回青少年劇団合同公演 舞台『贋作・川越城の戦い』

 

【主催】

  NPO法人文化活動支援会まつり / 川越市演劇振興協会

 

【共催】

  東京国際大学演劇部「劇団イプシロン」

 

【後援】

  埼玉県 / 埼玉県教育委員会 / 川越市 / 川越市教育委員会 / 鶴ヶ島市

  鶴ヶ島市教育委員会 / 坂戸市 / 坂戸市教育委員会 / ふじみ野市

  ふじみ野市教育委員会 / 富士見市 / 富士見市教育委員会 / 川越商工会議所

 

【協力】

  劇団ジェスト  / 劇団PAGU / 総合パフォーマンス集団【暁】

  尚美学園大学劇団「SHOW」 / 尚美学園大学殺陣サークル「活劇 剣座」

 

【公演期間】

  令和元年8月24日(土) ~ 令和元年8月25日(日)

 

【会場】

  川越市やまぶき会館 

  〒350-0053 埼玉県川越市郭町1丁目18番地1

  収容人数508人(母子席5席、車いす席5席)

 

 

【チケット】

  大人:2,000円

  学生:1,000円 (高校生以下)

  乳幼児:無料     

 

【脚本・演出】

  NPO法人文化活動支援会まつり 

  理事長  奥野 雅嵩

 

 

 

【プロジェクトの終了要項】
  2019年8月24日(土)、25日(日)までの間、
  川越市やまぶき会館で舞台「贋作・川越城の戦い」を開催したことをもって、プロジェクト

  を終了とします。 
  ※天災等やむを得ない事情により予定していた日にイベントが開催できない場合は返金致し

  ます。


このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)