プロジェクト概要

〜達成のお礼とネクストゴールについて〜

 

みなさまの温かいご支援のおかげで、100万達成することができました! 本当にありがとうございました!なにより、ご支援いただいた人数の多さに胸を打たれています。

 

予想以上のスピードでの達成に、実行委員一同驚いております。 同時に、皆様の期待の大きさも伝わってまいります。それに応えられるよう、改めて身を引き締めて精進していこうと思います。

 

残った期間ではネクストゴールとして、200万円を目指して頑張っていきたいと思います。

 

ネクストゴールで集まったご支援は、今まで芽室町花火大会ではなかった花火とレーザーのコラボレーションの実現と仮設トイレの設置費用、企業協賛で足りていない部分に使わせていただきたいと思います。

 

「芽室町の子供たちに今まで見たことのない花火大会を見せたい!」

 

私たちはその想いを胸に、子供達の想い出に残る花火大会を開催したいと活動しています。

 

来てくれた方々が心地よく過ごせる環境作りもしていきたいと考えています。

 

プロジェクト終了まであと1ヶ月、頑張っていく所存でございます。 どうぞ最後まで見守っていただけましたら嬉しいです。

 

引き続き、ご支援・応援のほど、よろしくお願いいたします!

 

芽室花火大会実行委員会 一同

2019年5月31日

 

夏の風物詩だった芽室花火大会を再び。

 

ページをご覧いただきありがとうございます。芽室花火実行委員会 実行委員長の谷口尚広です。

 

私は、北海道芽室町で生まれ育ち、仕事のかたわら、夏に行われる子どもたち向けのイベント運営に携わったり、PTAの活動や町の観光物産協会の会員として地域に向けた活動をしたりしています。

 

そんな中、町の子どもたちから「花火を見たい」という声を聞くようになりました。

 

芽室町では、5年前に28年間続いていた花火大会が幕を閉じてしまいました。昔は、町民みんなが知っている花火大会でしたが、今では芽室町に花火大会があったことを知らない子どもたちもたくさんいます。

 

私たち芽室花火大会実行委員は、そんな子どもたちに花火を見せるために立ち上がりました。

 

開催費用の総額は450万円。そのうち多くは、企業協賛や個人協賛などで呼びかけている最中ですが、100万円の目処が立っていません。そこで、クラウドファンディングを通じて支援を呼びかけることにしました。

 

皆さまどうか、子どもたちに花火を見せるために、ご支援・応援のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

28年間地元の方々に愛されていた花火大会。

 

私が子どもの頃は、芽室花火大会は毎年行われ、多くの町民が夏の風物詩としてとても楽しみにしていました。


しかし、5年前に28年間続いていた花火大会が幕を閉じてしまいました。

 

「花火大会がなくなって寂しい」との声がありながらも、新たに始めることもなく5年が経とうとしています。大人たちの記憶もだんだんと薄れ、町内で花火大会があったことさえも知らない子どもたちが多くなってきました。

 

「誰かがやらないと、芽室町の子どもたちは身近に花火を見られる機会もないまま大人になってしまう」

そこで「芽室町でもう一度花火大会を復活させよう!」「子どもたちに花火を見せてあげたい」と、役場や地元の企業などさまざまな業種で働く20〜30代を中心とした大人たち20人ほど集まり、実行委員会を立ち上げました。

 

 

 

芽室町の子どもと同じ数である3615発の花火を。

 

今回の花火大会では、芽室町に暮らす子どもの数と同じ、3615発の花火を打ち上げます。一つひとつの花火の光は子どもたち一人ひとりの光です。多くの子どもたちが芽室町で暮らし、住み続けてくれるよう、一つひとつの花火を夜空で輝かせたいと思っています。

 

 

花火大会のテーマは「子どもたちとつくる花火大会」です。


大人だけが企画するのではなく、子どもたちにどんな花火を見たいか、どんな音楽に合わせて花火を見たいかなどのアンケートを取り、子どもたちが思い描いた花火を実現させるべく花火師さんと打ち合わせを重ねています。

 

子どもたちと企画を進めるのには理由があります。子どもたちが単に花火を見るのではなく、花火大会の企画内容に主体的にかかわることによって記憶に残る花火大会になるのではないか、と考えているからです。

 

そしてこの花火大会のコンセプトは、「子どもが楽しいと大人も楽しい」です。

 

子どもが楽しんでいる姿を見ると大人も楽しいもの。そんな姿を想像しながらどんな内容にしたら良いかを考えています。

 

地元のお店を中心に、キッチンカーや最近流行りの品物を提供するお店も出店します。また事前アンケートで食べたいものを調査したので、その中でも人気だった品物も登場する予定です。

 

日時は、2019年7月7日(日)12:00〜21:30(花火打上げは20時頃予定)に芽室公園にて開催を予定しています。

 

花火大会の開催予定の芽室公園の様子です

 

今回の芽室花火大会をイメージした動画も作りました。

 

 

 

子どもたちが大人になってからも誇れる町にしたい。

 

人口減少の時代に、この花火大会が少しでも町への愛着を育み、子どもたちが芽室町で住み続けるきっかけなれば、と願っています。

 

大人になって、仮に芽室町を離れて暮らすようになったとしても、「芽室町ってどんな町?」と聞かれた時、「芽室にはこんな町だよ」「こんな花火大会があるんだよ」と誇りに思ってもらえるような花火大会になれば、こんなにうれしいことはありません。

 

芽室町の子どもたちが花火の美しさや感動を生まれ育ったこの町の思い出として記憶に残してもらえるような花火大会を開催したい。

 

この思いを実現するため、ぜひみなさまのご支援をよろしくお願いいたします。

 

芽室駅です

 


最新の新着情報

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)