プロジェクト概要

 

保護犬から家族になってくれたメル。幼い子供達にも優しく接してくれていました。ですが、2018年に肝臓が悪くなり、日に日に弱っていきました。

 

こんにちは!高橋昭文です。

 

2004年に、ドッグアパレルメーカー『きゃんナナ』に入社。営業職で日々取引先のペットショップやペット美容室、動物病院をルート営業していました。現在は取締役というお役をいただいて、様々な企画・営業を担っています。

 

転換期は2011年。家族で犬を飼おうという話になりました。話し合いの末、ペットショップで購入するのではなく、飼い主のいない犬の里親になろうということになりました。

 

そして5月、6歳のロングコートチワワの里親になりました。名前は『メル』。女の子でした。

 

メルはとても利口な子で、なんの問題もなく、家族として馴染みました。子供たちはまだ幼なかったので、荒々しく接することもありましたが、メルは常に穏やかに子供たちを受け入れてくれました。

 

子育てが大変な時期でしたが、メルを迎えて本当に良かったと思います。命の尊さを日常に肌で感じることができました。家族みんなメルに癒されました。

 

3年前の家族旅行の様子。病気前のメル(11才)

 

しかし、そのメルに、2018年1月、精密検査で、肝臓に異常値が見つかりました。

 

薬を投与し、フードをサポート食に切り替え、経過をみましたが、良くなりませんでした。

 

そこで2018年4月、思い切って病院を変えることにしました。家から遠くなりましたが、肝臓の数値が良くなることを願って通院しました。

病院の先生は親身になって様々なアプローチを考えてくれました。食事面のアドバイスもしてくれました。ですが、肝臓の数値は良くなったり、悪くなったりを繰り返しました。

 

やがて、悪い数値が当たり前になり始め、メルのぐったり横たわる時間が長くなっていきました。

健気なメルがだんだん弱っていく。薬を飲ませても、フードを見直しても、良くならない。その事実を目の当たりにして感じたのが、自分自身に対するもどかしさでした。

 

ペット業界で15年働いてきたけど自分はメルに何もしてやれない。洋服やアクセサリーで可愛くしてあげることはできても、メルを少しも元気にすることができない。獣医師じゃないので当然のことですが、そう思ってしまったのです。

 

メルと娘。動物病院での様子

 

 

弱っていくメルを少しでも元気にしてあげたい。もどかしい中で出会った、カラダに優しい遠赤外線加工の技術で、ドッグウェアづくりを決意しました。

 

もどかしい日々を過ごしていた2018年11月、自分にとって大きな出会いがありました。どんな素材にも高レベルの遠赤外線加工を施せる技術のある方でした。偶然にも自分の母校の先輩でした。

 

人の寝具関連商品でロングセラー商品があり、信頼のおけるエビデンスもありました。その方が一言「犬服にも加工できるよ。やってみないか?」と。

もし、カラダに優しい高レベルの遠赤外線加工ドッグウェアがあれば、治療中のメルに着せてあげたい。病気が良くなるかわからないけど、着せてあげたい。そう強く思いました。

 

虹の橋を渡る3日前のメル

 

2019年3月6日15時50分、メルは家族全員に見守られながら安らかに虹の橋を渡りました。14歳と6日の命でした。

 

残念ながら、メルに遠赤外線加工の洋服を着せることができたのは1枚だけ作ったサンプルを1週間ほどだけでした。

メルに着せることはできなくなったけど、メルに『がんばるんだよ。応援しているよ』と背中を押されたように感じました。

 

国内で飼育されている犬の頭数は約892万頭。そのうち、シニア犬と呼ばれる7歳以上の頭数は約506万頭。56.8%と半数以上を占めています。

 

冷えは万病の元と言われ、血行や代謝が鈍くなるシニア犬は身体が冷えやすく、冷えてしまうと、免疫力や病気に対する抵抗力が低下し、病気になりやすくなります。

 

「カラダにやさしいから着せたい」、「元気になってほしいから着せたい」、「部屋でリラックスできそうだから着せたい」「寝るときに良さそうだから着せたい」

 

大切な家族を想う、そのニーズに応えたい。

 

”カラダにやさしい”をコンセプトにしたドッグアパレルを立ち上げることを決意し、名前は愛犬のメルからとって、「メルは大切なうちのコ」、というイメージで「meruco」と名付けました。

 

やさしくて、温かいイメージでロゴデザインしました

 

 

世界初の「水溶性遠赤外線放射体加工技術」、アルファフレッシュ加工によって、5つの特徴があります。

 

merucoの商品には、世界初の「水溶性遠赤外線放射体加工技術」、アルファフレッシュ加工を施しています。

 

それによって、備わる5つの機能をご紹介します。

 

活性光線(高レベル遠赤外線)

「カラダの中を温め、代謝を良くする」ことが健康の第一条件です。電気毛布などの「熱」は表面から温めますが、「遠赤外線」は、体の中に入ってはじめて「熱」に変わる、熱伝導効率や保温力の高い温め方です。

 

遠赤外線は太陽光線の一部です。人間の目に見えない、吸収光で一番波長の長い(3〜1000ミクロン)分野を遠赤外線と呼びます。

 

1950〜1970年代に行われたNASA(米・航空宇宙局)による『宇宙船内における人間の生存条件』の研究で、太陽光線のうち波長8〜15ミクロンの遠赤外線が、生物の生存に欠かせないことがわかりました。

 

一般の遠赤外線原料はセラミックスや鉱石など、固形の微粉末を練り込むか塗布したものが主流です。そのため、素材に対して3%程しか練り込めず、ムラが発生しやすく、効率的な遠赤外線効果は得られにくいです。

 

しかし、アルファフレッシュ加工は、原料が「天然有機物の液体」なので、素材に対して隅々まで練り込むことができます(90%以上)。

 

これまでのセラミックスでは考えられないほどの数値で、安定して体の中で最も効率よく熱に変わるとされる「活性光線」(約10ミクロン)を出し続けることが証明されています。もちろん、安全性も実証済みです。

 

マイナスイオン

アルファフレッシュ加工により、マイナスイオンを適量に放出します。

 

マイナスイオンは、有害な活性酵素を分解したり、脳内ホルモンを活性化させるので、新陳代謝を活発にし、自己免疫力を高めるといわれています。

 

森林や滝のそばがさわやかでリラックスできるのは、マイナスイオンが適量に存在するからです。

 

アルファ波(リラックス脳波・入眠脳波)

アルファフレッシュ加工で得られる「活性光線」と「マイナスイオン」の働きにより、アルファ波を誘発させる効用が高いことが証明されています。

 

動物は脳波が「アルファ波」にならないと眠りに入ることができません。

 

リラックス脳波のアルファ波が自己免疫力を著しく向上させることが医学的にわかってきています。

 

消臭効果

アルファフレッシュ加工により、空気中の気体分子が活性化し、良い分子を包み込む消臭機能をもっています。

 

特に、アンモニア臭や汗の臭い(酢酸臭)に強力に働きかけるのが特長です。

 

抗酸化作用

酸化とは、サビたり、腐ったりすることで、老化もゆっくりした酸化といえます。

 

アルファフレッシュ加工により、酸化を速める老廃物・不純物の分子を包み込む作用が確認されています。

 

高レベルの遠赤外線が放射されることが証明されています
データ参照元:遠赤外線応用研究会(測定機関) 発行 「遠赤外線分析試験成績書」

 

 

製品のご紹介!

 

素材は日本製の生地を使用。縫製もすべて国内にこだわった、安心品質のmade in Japan。一枚一枚丁寧に仕上げます。

 

デザインの様子

 

始めは自社オンライン販売からスタート。いずれは動物病院やペットのケア商品などを販売している実店舗、シニア犬のために特化したサービスを展開している店舗などと連動した活動・販売がしたいです。なお、売上の一部は動物保護施設等に寄付します。

 

ものづくりのスタンスとしましては、「スタンダード」にこだわります。

 

流行や派手さ、インスタ映えしたデザインは目指さず、普遍的で飽きのこない、シンプルデザインを目指します。シーズナブルな展開ではなく、継続して価値を提供し続ける、お客様にいつでも欲しいと思ってもらえるロングセラー商品を目指します。

 

商品ラインナップは遠赤外線の機能性商品を中心に、カラダにやさしい犬服・グッズを企画します。

 

【商品詳細】

・遠赤外線ドッグウェア:小型犬~中型犬まで展開。SS~3L。予定販売価格4000円〜

 

・遠赤外線マット:サイズは3サイズを予定。小型犬~大型犬まで。S~L。予定販売価格4000円~

 

・犬用の遠赤外線腹巻:今後企画。予定販売価格3000円前後。

 

・オーナー様用の遠赤外線商品(アルファフレッシュ加工)

 

皆様からのご支援は、以下費用として大切に使わせていただきます。
・merucoの商品製作代の一部
・遠赤外線ドッグウェア(接結天竺100%)
・遠赤外線犬腹巻
・遠赤外線マット(表面:接結天竺100%)

・オーナー様用遠赤外線商品の仕入れ

 

合計:100万円

 

遠赤外線ドッグウェア

 

 ミニマムデザインを追求(オートミール)

 

ラッキーモチーフの四つ葉のクローバー

 

遠赤外線マット(Sサイズ)

 

 

大切な家族のために、日常的にしてあげられる選択肢が増え、シニア犬の元気につながるように。

 

自分の人生は出会いとご縁で成り立っているといっても過言ではありません。

 

きゃんナナとの出会い、メルとの出会い、母校の先輩との出会い。

 

この出会い・ご縁があったからこそ、今このプロジェクトに挑戦しています。

 

遠赤外線加工が施されたドッグウェアができれば、シニア犬オーナーさんが我が子にしてあげられるコトが一つ増えます。


飼い主さんが愛犬に対して「健康でいてほしい、元気になってほしい」という想いを伝える『おまもり』にもなります。

 

僕に少しでいいので力を貸してください。応援してください。その温かい応援を日本全土のシニア犬の元気に繋げられるよう頑張ります。

 

どうかお力添え、宜しくお願いいたします。

 

シニア犬を健康のお役にたちたいです

 

 

リターンについて


merucoの商品を実際に使ってもらえるリターンにしました。

 

「遠赤外線ドッグウェア」

ラッキーシンボルの四つ葉のクローバーがポケットに刺繍されたドッグウェア。本体素材は国内メーカーの接結天竺(コットン100%)を使用。とても柔らかく、肌触りが良い。伸縮性あり。サイズは8サイズ(SS、S、M、L、LL、3L、DS、DM)。カラーは3色(ウォーターピンク、オートミール杢、グレー杢)

 

「遠赤外線マット」

愛犬の寝るところやカートの中など内外問わず、様々なシーンでご使用いただけます。

表面素材は国内メーカーの接結天竺(コットン100%)を使用。とても柔らかく、肌触りが良い。裏面素材はキルティング(ホワイト)。サイズは3サイズ(S、M、L)。カラーは3色(ウォーターピンク、オートミール杢、グレー杢)

 

「オーナー様用 遠赤外線腹巻」

冷え性の方をはじめ、夏の冷房に弱い方にもお勧めの腹巻。洋服の下に気軽に身に着けることができます。

素材はマイクロアクリルを使用。繊維数が多いため、着け心地は超ソフトでなめらか。よく伸びます。空気層が多く、保温性があり、アンチピリング性もあるので毛玉ができにくい素材です。サイズは2サイズ(M、L)。カラーはブラックのみ。

※Mは胴回り58~74cm、Lは胴回り70~86cmのわんちゃんにも着用できます。

 

「オーナー様用 遠赤外線ネックウォーマー」

首元を温める定番アイテムのネックウォーマー。素材はマイクロアクリルを使用。繊維数が多いため、着け心地は超ソフトでなめらか。よく伸びます。空気層が多く、保温性があり、アンチピリング性もあるので毛玉ができにくい素材です。サイズはフリーサイズ。カラーはブラックのみ。

※胴回り40~50cm前後のわんちゃんにも着用できます。

 

☆すべての商品はアルファフレッシュ加工で5つの機能が備わっています。

カラダを中から温めることで代謝がよくなり、自己免疫力アップが期待できます。

①活性光線(高レベル遠赤外線)

②マイナスイオン

③アルファ波(リラックス脳波)

④消臭

⑤抗酸化作用

 

☆耐洗濯性に優れています

アルファフレッシュ加工は加工液を固定剤に混ぜて、プリント接着加工しています。そのため、洗濯をしても取れることがなく、半永久的に遠赤外線の放射を維持することができます。

 

 

 


最新の新着情報

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)