プロジェクト概要

 

【こころ】に残る保育と【かたち】に残すセミオーダードレス!

お子さまの大切な時期を、素敵な思い出として残してあげたい。

 

はじめまして、渡辺 夕貴(わたなべ ゆき)と申します。

生まれも育ちも北海道の道産子です。現在、東京・赤坂で少人数制の一時預かり施設「城の保育園mignon kids(ミニョンキッズ)」を運営しています。

 

お城の保育園mignon kids 外観。
 

 

「保育施設を創りたい」という夢を実現させた今、次のステップとして、セミオーダードレスブランド「ME♡YOU」(ミーユー)を保育園の施設内にオープンさせたいと考えています。

 

そこで今回、「ME♡YOU」の初コレクションの製作にあたり、みなさまからご支援をいただけないかと思い、プロジェクトを立ち上げました。

 

日常でも使えるロマンチックなドレスは、女の子の「お姫様になりたい!」という憧れを叶えてくれます。そして保育では、大人になっても忘れない温かい思い出をつくることができます。

 

お子さまの大切な一瞬を、保育で【こころ】に、こども服で【かたち】に残せる—そんな場所を、作りたいです。みなさまのお力をお借りし、必ずやプロジェクトを成功させます!どうか応援をよろしくお願いいたします。

 

オシャレをした時のわくわくする高揚感。
鮮やかな色を身につけ豊かに広がる感性。
着る服から与えてもらう自信を感じてもらいたいです。

 

 

ここは、お姫様になりたいという憧れを現実にした、

お城をコンセプトにした保育園です

 

私は幼い頃から歌ったり踊ったり、お世話をすることが好きで、よく保育士に向いていそうだと言われていました。そんな私がこの道を決めることができたのは、高校時代のインターンシップで保育園の仕事をしたこと。そこで「この仕事だ!」と直感し、保育士になろうと決意しました。

 

大学で保育士と幼稚園教諭の免許を取得した後は、北海道と東京都の保育園や幼稚園にて、乳児クラスから幼児クラスの担任・クラスリーダーを務めました。

 

そこで感じたのが、保育の質の低下です。保育士による虐待や死亡事故は社会問題にもなっていますが、待機児童を減らそうとして一人でも多くの子どもを受け入れようとすることで、安全の確保や活動の豊かさが疎かになっているのでは、と思いました。実際、過去に勤めていた保育園のクラスは1歳児20名を保育士4名で見ていたため、保育が流れ作業になってしまうことがほとんどでした。

 

自ら選択した遊びが五感を刺激し、
遊びを通して得た発見や学びが、
喜び=笑顔なれるサポートをします。

 

そこで私なりにできることはないかと考え、「お子さまと一対一の深い関わりの中で保育をしてあげたい」という想いから、2016年の春に訪問・出張保育士(シッター)として独立しました。

 

インターネットでテナントを探していたところ、まるで本物のお城のような外観の物件を見つけ、さっそく不動産屋さんに連絡したのですが、結果はNG……

保育園は騒音になるからと、いくつものテナントを断られていたのですが、コンセプトにあまりにもぴったりだったため、この時ばかりは諦めきれませんでした。

その後、何度も交渉しているうちに、今のテナントを貸していただけることになった次第です。

 

働く女性が都内で1番に多く、シングルマザーが都内で2番目に多いと港区。

“smile for child〜ダメを伝えない。自ら経験して学ぶ強さを〜”という保育理念に則り、一枠(同一時間内)3名限定でお子さまをお預かりしています。

ひとりひとりの個性や成長、発達に合わせた保育は評判を呼び、1ヶ月先までご予約でいっぱいとなりリピーターさんも急増しました。1年で約100世帯のご家庭を訪問させていただきました。

 

保育室もお姫様気分を味わえる可愛いデザインと色味で統一。

 

エントランスも本物のお城のよう。

 

 

保育士である私とデザイナーの友人が立ち上げる

セミオーダードレスブランド「ME♡YOU」

 

「お城の保育園mignon kids」は、高校の同級生と立ち上げ、保育士1名、保育補助(リトミック講師)1名、ME♡YOUのデザイナー兼保育補助1名で運営しています。

 

もともとは、保育士とデザイナーという別々の仕事に就いていた私たち。

それぞれが「保育施設を創りたい」「子ども服ブランドを創りたい」という大きな夢を持ち、杉並区でルームシェアをしながら少しずつお金を貯めていました。

 

そんなある時、私たちには共通した夢があることを知りました。それは、「お子さまの成長は一瞬なので、その大切な時期を残してあげたい」ということ。

そこで私たちは、“保育で【こころ】に残す。子ども服で【かたち】に残す。”を実現するべく、「magic de prince’s」(マジック デ プリンセス)を保育園で提供してきました。

 

オリジナルドレスを着てヘアセットをし、アイシャドーにチーク、リップをしてメイクアップ!憧れのプリンセスに大変身できちゃうプログラムで、保育料金内で、子どもが好きなときに自由に遊ぶことができます。もちろん、ここで使っているオリジナルドレスのデザインから製作までを、すべて私たちが手掛けています。

 

現在ドレスは5着、3サイズで展開しています。

 

コスメは、オーガニックコスメブランド
【カラフルオーガニック】を使用しています。

 

プリンセスに変身したあとは、
写真を撮ってアルバムにしてお渡ししています。

 

 

そして私たちは次のステップに進むべく、来年の春を目標に、大切なお子さまの成長の一瞬を、その時のサイズでお作りするセミオーダードレスブランド「ME♡YOU」(ミーユー)を保育園内にオープンさせます。

さらに、ショールーム型のお店の必要性を感じていたところ、来年赤坂にオープンするショップの一角に、2号店をオープンさせていただけることになりました。

 

キッズドレスはネットレンタルで手軽に済ませることもできますが、そんな今だからこそ、デザインや色、生地の感触を確かめられる実店舗で、一人ひとりにぴったりのサイズでつくるドレスの特別感を感じていただきたいと思っています。

 

また、「ME♡YOU」のデザインは普段のお出掛けでも着られるように、カジュアルな生地を使用し、ドレッシーになりすぎないようにしています。

 

「ME♡YOU」のロゴ

 

「ME♡YOU」の店頭イメージ。

 

 

保育×子ども服=こころ×かたち。

私たちはお子さまと保護者さまのことを一番に考えます。

 

お子さまの成長は、あっという間。

だからこそ、その大切な一瞬ひとときと向き合いたい。

 

互いが胸を張って天職だといえる職業だからこそ、何よりも一番に、お子さま・保護者さまのことを想うことができるのだと思います。

 

【こころ】から、この保育園でこの先生に預けて良かった。

大きくなってもずっと【こころ】に残るものに。

【かたち】で、あの時はこんなに小さかったんだね、大きくなったね。

大きくなってもずっと【かたち】として残せるものに。

 

温かい思い出はいつまでも、大人になってもずっと【こころ】に残っていますよね。お子さまや保護者さまにとって、いつまでも【こころ】に残っている園・先生であり続けたいのです。あの園・あの先生がいての「今」がある、そんな風に思っていただけたら嬉しいです。どうか、セミオーダードレスブランド「ME♡YOU」のスタートを応援してください!

 

お子さまの園でのご様子を写真付きで可愛いアルバムにしてお渡ししています。

 

 

プロジェクトメンバー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▶︎「ME♡YOU」デザイナー 赤沼 未悠(写真:右)

服飾学生時代に子ども写真館のアルバイトでドレスの着つけをしていた時に見た、女の子達がドレスを着た瞬間にパッと変わるキラキラした表情が忘れられず、この瞬間をたくさんの子どもに提供したいと考えていました。卒業後、スタイリストとしてたくさんの撮影現場に立ち、衣装一つで世界観を創り出す面白さ、感情やストーリーを汲み取り服で表現する難しさ、サイズ感がもたらす印象の違いと重要性を学びました。

そこで、自分の好きな世界観でファッションを発信し人に届けることはできないか?と考え、スタイリストの経験を生かし、『デザインとサイズ感にこだわったその人のための一着をお届けするブランド』と、かねてから夢だった『子ども達にわくわくドキドキを感じてもらうドレス』を掛け合わせ、今回このようなキッズドレスブランドの立ち上げに至りました。

 

▶︎保育士 渡辺夕貴(写真:左)

北海道生まれ、北海道育ちの道産子。保育科の短大卒業後、道内・都内の保育園・幼稚園に勤務し乳児クラスから幼児クラスの担任・クラスリーダーを務める。

『お子さまと一対一の深い関わりの中で保育をしてあげたい』という思いから訪問・出張保育士(シッター)として独立し、概ね6ヶ月から12歳までのお子さまのをお預かりする。

【一対一のマンツーマン保育~より質の高い保育~】を目指し、お子さま一人一人の成長に合わせた保育が人気呼び、リピーターが急増。直ぐに口コミが広がり、約100世帯のご家庭を訪問。

1ヶ月先までキャンセル待ちの状況が続く人気の訪問・出張保育士(シッター)となる。

 

「ME♡YOU」ブランド詳細

 

★ブランドコンセプト★

イッチョマエにお洒落する “コナマイキかわいい”女の子に向けたポップでロマンチックなドレスブランド

 

★商品イメージ★

50‘sファッションを感じさせるどこか懐かしいスタイル。明るい色使い、レトロポップな柄と配色が、着るだけで気分を盛り上げます。

 

 

★オーダーシステム★

毎シーズン5スタイルを新規展開。オーダーを受けてからの受注発注式となります。

 

1.好きなデザインを選ぶ

2.採寸

3.相談

4.工場(日本)に依頼

5.縫製

6.お子さまの年齢、ネーム入れ

7.お渡し

※1着30,000円〜、2週間ほどでお渡しできます

 

 

★コレクション費用★

サンプル用生地:1着1万円×5着=5万円×2店舗=10万円

工賃(パターン込):1着3万円×5着=15万円×2店舗=30万円

撮影料(カメラマン・モデル):5万円

撮影小物:2万円

カタログ印刷:3万円

合計:1シーズンあたり50万円が必要となります

 

みなさまからいただいたご支援は、コレクションのサンプル製作(5着分)の費用として使わせていただきます。

 

 

私たちの想いに共感し、ご協力いただきましたみなさまへ

 

今回支援してくださったみなさまには、ほんの気持ちではございますが、感謝のメールや「お城の保育園mignonkids」「ME♡YOU」のオリジナルステッカー、私たちの大好きなものを厳選した北海道お土産セット、お食事会をリターンとして、お届けいたします。

 

また「お城の保育園mignonkids」からは保育割引券、「ME♡YOU」からはコレクションカタログ、ドレス割引券、ドレスプレゼント、交流会にご招待などのリターンもご用意しております。