プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました

 

日本人になじみ深い『お米』の美味しさを通して
身体と心に優しい『食』を提供していきたい!


こんにちは、仙台市の長町にある「旬美食翠屋(しゅんびしょくみどりや)」という小さなカフェを経営する長谷川千寿子です。旬美食翠屋は、美味しいお米や新鮮なお野菜、自家製の発酵調味料を使った『身体と心が喜ぶごはん』や『植物由来のナチュラルな飲料』を提供しているお店です。

 

翠屋でお出ししているご飯は仙台坪沼産の特別栽培米「ひとめぼれ」と、豊富な栄養素を持つ古代米の玄米をブレンドして炊いたご飯です。この、私が惚れ込んだお米を今後も残していきながら、身体に優しい食品を提供していきたいと思い、試行錯誤の末に焙煎穀物飲料『お米の珈琲』をつくりました。さまざまなスタイルの食事やスイーツに合うデイリーな飲み物です。

 

今回、このお米の珈琲を多くの方に届けるためにクラウドファンディングに挑戦します!健康に良く、珈琲とは一味違った焙煎されたお米の香ばしい香りが感じられます。皆様もぜひお試しください!

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd


 

米どころ仙台市坪沼地区で、素敵なお米と出会いました

 

『仙台坪沼米』の産地は、宮城県仙台市中心部から西南へ車で約30分。

 

日本の原風景を残した故郷のぬくもりが感じられる美しい里山です。恵みをもたらす豊かな自然を大切に守りながら、人々が支え合う「結いの里」と呼ばれる暮らしが今も息づいているとても美しいところです。

 

自然豊かなこの土地では山間から湧き出る豊富な清水が肥沃な田んぼを潤し、寒暖差もあいまって美味しいお米がとれます。農家の皆さんの手で手間暇をかけて水や温度管理を徹底し、丹精込めて育む自慢の「ひとめぼれ」や栄養価の高い「古代米」がつくられています。

 

 

坪沼地区の農家の方々

 

 

私は栄養士だった母から食育を受けながら育ち、食の大切さと向き合って暮らしてきました。現代の食は豊かで便利。一方で、忙しい現代生活は食の大切さが忘れられてしまいがちです。

 

そんな現代の生活の中で、日本古来から伝わる和食の良さに新しさをプラスした体に優しい食事やお飲み物を提供できるお店をつくりたいと思っていたところ、地元近くの坪沼地区で、このお米とあたたかい農家の方々に出会いました。

 

美味しくて、生産者の顔が見える安心のお米に出会った私は、その美味しさを広く伝えていくべく、毎日大切にお料理させていただいています。

 

古代米ごはんは身体にも良い成分がたっぷりです

 

 

坪沼産のひとめぼれと古代米を
美味しくて体に優しい『お米の珈琲』として全国へお届けしたい

 

今回のプロジェクトでは、体に優しい『お米の珈琲』を商品化し、みなさまにお届けしたいと考えています。

 

『お米の珈琲』は玄米100%で作る焙煎穀物茶、玄米珈琲などとも呼ばれているもので、玄米を遠赤外線で焙煎して黒焼きにして作ります。香ばしさとほのかな甘みが特徴で、しっかりと珈琲色をしていますが、その味は珈琲豆で作った通常の珈琲より優しくて、苦みが少なく酸味はほとんどありません。

 

珈琲とはまた一味違った味わいで、焙煎されたお米の香ばしい香りが感じられ、和食はもちろん、様々な食事やスイーツともよく合います。

 

ノンカフェインなのでカフェインが気になる方にも安心してお飲みいただけますのでお食事のお供にはもちろん、ティータイムや就寝前のリラックスタイムなど、さまざまなシーンで安心してお飲みいただけます。

 

 

 

旬美食翠屋 店舗情報

■住所:982-0011 
仙台市太白区長町1丁目5-3

 

■アクセス:地下鉄南北線
長町一丁目駅より徒歩1分

 

■営業時間:11時半〜14時半ランチタイム
※カフェタイム、ディナータイムはご予約とイベント時のみ営業

 

 

*資金使途

今回、皆様のご支援は『お米の珈琲』ドリップタイプと、手軽なティーパックタイプの2種類を魅力的に商品化するための資金として使わせていただきます。

 

・ティーパック8個入り250個
・ドリップタイプ80グラム入り150個

・ドリップタイプ240グラム入り100個

 

※多少の変更可能性があります

 

 

ヘルシーな『お米の珈琲』で、みなさんへ健康と
お米本来の美味しさを再認識していただきたい

 

お米の珈琲は日本人になじみ深いお米の香ばしい香りを楽しめる穀物飲料です。珈琲のような感覚で、女性の方や若い方にも飲んでいただき、お米の美味しさを再認識していただきたいです。また、玄米はミネラルや鉄分など現代の食生活に不足しがちな栄養素を含んでいます。デイリーなノンカフェイン飲料として、このプロジェクトをきっかけに多くの方に親しんでいただけたら嬉しいです。

 

そしてお米の珈琲から、より多くの方に美味しい仙台坪沼米やその産地を知っていただく機会が生まれ、坪沼地区への交流人口が増加することで、美味しいお米の産地を末永く守っていただけたら幸いです。

 

坪沼地区を応援される方、新しい珈琲に挑戦してみたい方

みなさまからのご支援をお待ちしております!

 

坪沼地区の農家のみなさんと

最新の新着情報