READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

譲渡型ねこカフェ・シェルター存続のため

一般社団法人もふもふ堂

一般社団法人もふもふ堂

譲渡型ねこカフェ・シェルター存続のため

支援総額

1,562,000

目標金額 1,000,000円

支援者
155人
募集終了日
2021年12月16日
プロジェクトは成立しました!
28人がお気に入りしています

終了報告を読む


28人がお気に入りしています

プロジェクト本文

【2021年12月7日追記:達成御礼!ネクストゴールを設定いたしました。】


10月22日よりスタートした本クラウドファンディングですが、 45日目に目標金額である100万円を達成しました。

 

ご支援してくださいました皆さまに心より感謝申し上げます。

 

クラウドファンディングが成立しなければ、企画そのものを見直さなければなりませんし、クラウドファンディングに挑戦する時は、皆さまにどれくらい応援していただけるか正直不安でした。

 

しかし、皆さまからのたくさんのご支援のおかげでプロジェクトを決行できることになり、心から嬉しく思っています。コメントやメッセージで、ページに書いてあるような想いに共感してくださったというお言葉や、応援していますというようなコメントをいただく度に、たくさんの方に支えられて今、目標に向かって取り組めていることを改めて実感しています。本当にありがとうございました。

 

そして、現在着々と準備が進む中で、ネクストゴールを設置させていただくことといたしました。次の目標金額は300万円です。

 

ネクストゴールでいただいたご支援金については、活動していくための施設にかかる費用(水道光熱費など)のための大切に活用させていただきます。

 

仮にネクストゴールの金額を達成できなかった場合も、自己資金を元に実施はさせていただく予定ですが、皆様からの多くのご支援いただけますと幸いです。

 

皆さまからの想いを無駄にしないよう努めてまいりますので、残りの期間、引き続きのご支援のご協力、そして、拡散・広報のご協力のほどどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

2021年12月7日追記

一般社団法人もふもふ堂 竹内満美子

 

 

 

自己紹介

 

松本保健所の殺処分を減らすための活動を続けて、15年。当初、殺処分数が1,200頭。猫の引出しはしないと言われ、引出すことすらできなかったところから始まりました。

 

麻袋の中で殺処分を待つ間に子猫を産んだ親子猫を引き出したり、飼い猫なので待って欲しいと言っている間に殺処分されてしまったり、悔しさや悲しい思いをしながらも、続けていくことで、成果をあげて、ゼロにまでなりました(所内死亡除く)。

 

この間、猫の引出しを可能にしてくれた保健所の職員さん。感染症などでつらい思いをしながらも続けてくれたボランティアさん。協力していただいた獣医さんに心より、感謝しています。

 

 

子猫しか助けられなかった15年前と違い、「ねこカフェもふもふ」「もふもふシェルター」ができたことで成猫の引取もできるようになりました。

 

シェルターには現在75頭、カフェに17頭、預りボランティアさんの所に23頭の猫たちが、新しい家族を待って生活しています。

 

病気の猫や、人になつけない猫、老齢の猫、交通事故で下半身麻痺の猫など、譲渡が難しく終生飼養が必要な猫も多くいます。

 

4階建てのビルで活動を続けていて、1階が駐車場、2階が猫カフェ、3階がシェルター、4階には野良猫の不妊手術を週一回してくださる病院(経営は別)が入っているので、スムーズに譲渡へとつなぐ体制が整っています。

 



 

プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

この活動を続けてきた4階建てのビルを月10万で借りることができていましたが、今回、そのビルを買い取るか家賃の値上げということになり、このままでは活動の継続が難しくなってきました。

 

また、今まで代表の自己負担で支払っていた水道光熱費も団体が支払わなければならなくなりました。

 

猫カフェの売上は、猫の餌代などの一部にしかならず、多くを寄付で賄ってきました。

 

今回の問題が重なったことで、多くの猫たちの行き場がなくなる危機に直面しています。クラウドファンディングで皆様のお力を貸していただければと思い、プロジェクトを立ち上げました。

 

いただいた支援物資

 

ボランティアさんがいなければ、たくさんの子たちの命を救うことはできません。​​​

 

 

プロジェクトの内容

 

現在すぐに必要な資金として、年間240万(買取らない場合、家賃が20万円になります)の家賃と水道光熱費の不足分を補うための資金を必要としています。

 

今回、直近で必要な家賃などの固定費をご支援いただければ、カフェの売上やご寄付は買い取りに向けての貯蓄に回すことができます。猫たちの保護活動を今後も安定して続けていくための体力をつけたいと思います。

 

来たときは怖くて逃げ回っていた子

 

里親さんが決まってから急に人懐こくなりました。猫にもわかるのかな。​​​

 

 

プロジェクトの展望・ビジョン

 

殺処分ゼロを続けるために、現在保護している猫たちの生活のために、そしてこれからも猫たちの命を守る活動を続けていくために、施設を守っていきたいです。

 

長期的に安定して猫たちの居場所を守り、1匹でも多くの猫を幸せな家族に繋ぐために。どうか背中を押していただけませんか。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

【プロジェクト実現可能性に関する留意事項】

▼第一種動物取扱業

 譲受飼養業 長野県 松本保健所指令2第9-07040277

 展示    長野県 松本保健所指令2第9-07029575

 保管    長野県 松本保健所指令2第9-07029672

 

プロジェクト実行責任者:
竹内満美子(一般社団法人もふもふ堂)
プロジェクト実施完了日:
2022/12/22

プロジェクト概要と集めた資金の使途

一般社団法人もふもふ堂が、保護譲渡活動を継続するために支援をお願いし、家賃水道光熱費として使用させていただきます。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差は自己負担で賄います。

プロフィール

一般社団法人もふもふ堂

一般社団法人もふもふ堂

リターン

3,000


【応援コース】サンクスメール

【応援コース】サンクスメール

感謝のメールをお送りします。

支援者
85人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

10,000


【応援コース】サンクスメール・報告書

【応援コース】サンクスメール・報告書

感謝のメールをお送りましす。
報告書をお送りします。

支援者
52人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

30,000


【応援コース】サンクスカード

【応援コース】サンクスカード

〇感謝のメールをお送りします。
〇シェルターで過ごす猫たちのポストカードを送らせていただきます。

支援者
15人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

50,000


猫の名前命名権

猫の名前命名権

〇感謝のメールをお送りします。
〇新しく来る猫の命名権

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

100,000


お名前やニックネームの掲載

お名前やニックネームの掲載

弊社HPにお名前を掲載させていただきます。ローマ字20文字までで、イニシャルも可能です。
※掲載する弊社HPのURL:https://www.mofumofudou.com/supportホームページの支援のお願いページにお名前やニックネームを掲載させていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

徳川家康公の平和に対する深い想いを、世界中の人に知ってもらいたい!

浅井 久仁臣浅井 久仁臣

#子ども・教育

42%
現在
1,125,000円
支援者
51人
残り
29日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする