プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました

農薬・化学肥料・動物性肥料を一切使用しない「ムムム自然栽培農法」を

イタリア・ミラノで世界中の方々に広め、世界中で安全・美味しい野菜を手に取れる時代にしたい!

 

はじめまして、井上嘉文と申します。私は学習院大学 心理学科卒業後、三菱UFJモルガンスタンレー証券株式会社に入社しました。しかし、仕事やキャリアの悩みから、精神的なストレスで「体に優しい食」の大切さを痛感したことをきっかけに、食品商社を経てドライフルーツ&ナッツ アカデミーを設立しました。現在はその代表として、無添加食品のプロデュースやセミナー企画、また6次産業化プランナーして全国の農林漁業者等の6次産業化の支援を行っています。

※6次産業とは、農林水産省からの補助を受けて、6次産業化の取組に対するアドバイスや事業計画策定支援などを行う仕事です。

 

(香川県の山西農場長ご夫妻と。その優しい人柄は農法に反映!)

 

この度、2015年10月2~6日の期間、イタリアのミラノEXPO内で開催される「WeFeedThePlanet」という食イベントに日本代表として参加することになりました。これはSlow food youth networkという団体が主宰をしており、世界各国から1500人超の有機生産者やシェフなど「食」に関わるプロが集まります。その方々と情報交換・議論を通じて「食」の視点から地球の環境を保全していく目的ためのプロジェクトです。


最終日には25人1組で、ミラノ万博センター内でグループプレゼンテーションが行われる予定ですが、私は「ムムム自然農法」のプレゼンを事前に作成していきます。また、この農法で欠かせない土・肥料・くん炭なども香川から持参して、世界中の方々へ分かりやすく紹介をしたいと考えています。

 

そして現在、イタリアへの遠征費が不足しています。皆様のお力添えを頂けますでしょうか?

 

(香川県の自然豊かで美しい農地には臭みが一切ありません)

 

■「ムムム自然栽培農法」のとの出会い

「ムムム農法でつくった南瓜のピューレが大量に余っている」という、ムムム農園の山西農場長から今年6月に電話を頂いたことがきっかけです。余剰在庫は約6000パック(48㎏分)で、賞味期限が2015年の8月31日という流通に厳しい条件の商品でした。


ただ、私は以前からこの農園の野菜の味・拘りが素晴らしいと感じていたので、流通を諦めていた農場長の代わりに販売戦略と宣伝のお手伝いをすることになりました。その中で、実際に香川県さぬき市の農地を訪れ、農法を1から学ぶ機会がありました。

 

香川県の㈱ムムム自然栽培農場では、

①農薬を一切使用しない
②化学肥料を一切使用しない
③動物性肥料を一切使用しない

という3つの「無」から成る「ムムム自然栽培農法」により、野菜をつくっています。

(ムムム農法で使う肥料は、もみ殻、炭など植物性の資材を発酵して作る)

 

日本では「有機」の定義が曖昧であり、法律で定められた農薬・化学肥料は使用を許可されています。つまり「薬を全く使用していない土から生産される野菜」を私たちが判断して食べられる機会は非常に少ないのが現状です。そしてこの農家の野菜の美味しさの秘訣と安全性に感動をし、「この農法を1人でも多くの人へ伝えたい」と強く思うようになりました。

 

この想いが、山西農場長の「後継者がいないけれど、ムムム農法を何としても継承していきたい」という熱い想いと一致しました。そこで、イタリアのミラノで世界から有機生産者が1500人以上集まる場で農法をプレゼンすることを決意しました。ムムム農法を海外用にパッケージ化して、農法を伝授してきます。

 

(タネも仕掛けもなし!生命力のある野菜の証明!)

 

(ピーマンを生で食べて衝撃を受けた!えぐみがなく、水水しい。)

 

■支援金の使い道と想い

 

支援金はミラノへの渡航費、現地での移動費に充てさせて頂きます。この期間中は、持ち前の行動力と外交的な性格で、海外とのネットワーク構築をしていき、この農法を必ず世界に浸透させてきます。

 

また、世界のSlowfoodの現状を五感で感じ、日本に持ち帰りたいと思います。何故なら、帰国後のセミナーや情報発信を通じて、日本の農業を変えられるチャンスがあるからです。

 

安全な農産物が流通しない → 価格は高騰する一方で売れない → 農家が儲からず、ギブアップしてしまう。この悪循環が、欧州や欧米と比べて日本では体に優しい農法が広まらない理由なのです。そんな理不尽な日本の農業を、皆さんの力で一緒に変えてみませんか?

 

(香川県さぬき市は、自然と歴史が共存した街並みに溢れています。)

 

 

■香川県の地域活性にも同時に貢献できる

 

今回のプレゼンテーションのもう1つの狙いは、香川県の農園視察ツアーです。インバウンド専門の旅行代理店と手を組み、香川県のさぬき市に外国人を誘致する計画です。

 

ツアーのコンテンツの1つには、ムムム農園で実際に野菜を捥ぎ取り現地のオーベルジュでそれらの野菜を使ったイタリアンを提供します。そのため、今回のプロジェクトはムムム農園の皆様を始め、香川県の活性化に繋がると考えます。

 

未来の農業のために、一緒に戦ってくれる方、安全な野菜が手頃な価格で買えるようにしたい方、この活動に少しでも賛同して頂ける方は、是非ともご支援を宜しくお願い致します!

 

----------------- 引換券について ----------------- 

ご支援いただいた方にはお礼に下記のものをお送りします。

 

・サンクスレター

現地の様子を写真で添付したメールを送らせて頂きます。


・ムムムのロゴステッカーシール 3シート

ムムム自然栽培農場のブランドロゴシール2種類6枚×3シートをお送りします。

 

・『世界のSlowfoodの現状』セミナー 無料招待券(一般6,000円)

セミナーは、帰国後の2015年12月に東京都内にて開催予定です。詳細な日時、場所等はプロジェクト成立後に追って、ご連絡いたします。

 

・ムムム農法でつくった香川県の野菜セット1kg

秋冬で旬なお野菜3~4種類を盛り合わせてお送りします。

 

・ムムム農法でつくった香川県の野菜セット(大)約2kg

秋冬で旬なお野菜3~4種類を盛り合わせてお送りします。

 

・イタリア産 BIO認証チョコレート 200g

イタリアでオーガニック認証済のチョコレートをお送りします。小売店で日本未発売の商品です。

 

・イタリア産 無添加ドライトマト  125g

無添加のドライトマト(塩の添加のみ)をお送りします。

 

・糖蜜(900g)

 

 


最新の新着情報