READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

世界の障害のある子どもたちの写真展を国連でやりたい!

世界の障害のある子どもたちの写真展を国連でやりたい!

支援総額

590,400

目標金額 1,000,000円

59%
支援者
39人
残り
18日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
2お気に入り登録2人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は2月7日(金)午後11:00までです。

2お気に入り登録2人がお気に入りしています

プロジェクト本文

国際連合本部ビル(ニューヨーク)

 

 

 ●ご挨拶 

 

はじめまして、「写真展ポジティブエナジーズプロジェクト」実行委員会の写真家の名畑文巨(なばたふみお)と申します。私は ”小さな子どもが持つ、人を前向きな気持ちにさせる前向きなエネルギー” をテーマに、子どもの写真を撮り続けています。ホームページはこちらです

 

 

2014年から、主にダウン症のある子どもを主体にした世界の障害のある子どもを撮影取材して写真展を展開する写真展ポジティブエナジーズプロジェクトを立ち上げ活動してきました。これまでに日本、英国、ミャンマー、南アフリカ共和国に住むダウン症のある子どもたちを撮影してきました。特に2016年のミャンマー、2017年の南アフリカ共和国での取材は、このクラウドファンティングでご支援をいただき撮影取材が実現しました。応援いただいた皆様、本当にありがとうございました。

 

 

プロジェクトは2018年5月に、第1回写真展「Positive Energies(ポジティブエナジーズ)」をロンドンで開催し大きな反響を得ました。翌2019年3月から7名のメンバーと、3名の各分野からのアドバイザーに参加いただき実行委員会を立ち上げました。社会全体の障害者に対する偏見の意識を変えていくことを目的に、現在は2020年の日本展開催に向けて運営をはじめています。

 

 

写真展ポジティブエナジーズプロジェクト実行委員会メンバー

 

 

そして日本展に先立つ2020年3月に、ニューヨークの国連本部で写真展を開催できることになりました。国連制定の国際デーである3月21日 世界ダウン症の日に、国連で開かれる世界会議に合わせて、国連日本政府代表部の共催で「写真展ポジティブエナジーズ」を開催します。

 

 

国連展は本年(2019年)11月に急遽開催が決まったため、実行資金が自己資金だけでは不足しています。そのため、クラウドファンティングにて公募のお願いをさせていただくことにいたしました。皆さまのご協力をお願いいたします!

 

 

 ●プロジェクトの歩み 

 

この「写真展ポジティブエナジーズプロジェクト」についてお話しします。プロジェクトは2014年から、日本、英国でダウン症のある子供の撮影を始めました。

 

 

2014年11月英国で撮影

 

 

2016年9月にREADYFORプロジェクト「世界の障害のある子どもたちの撮影でミャンマーに行きたい!」でご支援いただき、ミャンマー撮影取材を敢行。

 

2016年ミャンマー取材

 

 

翌2017年9月にREADYFORプロジェクト「世界の障害のある子どもたちの撮影で南アフリカに行きたい!」でご支援いただき、南アフリカ共和国撮影取材を敢行。

 

 

2017年9月 南アフリカダウン症協会にて撮影モデルのご家族と

 

 

プロジェクトの取り組みは、関西テレビ「報道ランナー」から密着取材を受け、国内での活動が2018年3月に報道特集として紹介されました。

 

関西テレビ放送報道局報道センターの許諾を得て動画を掲載しています

 

 

 

そして、世界4カ国の撮影取材を経て、2018年5月に第1回写真展「Positive Energies(ポジティブエナジーズ)」を、ロンドンで開催することができました。

 

写真展は、このプロジェクトを始めるきっかけとなった、2014年に日本で開催された写真展「ダウン症 家族のまなざし -Shifting Perspectives-」(世界7カ国で開催されたダウン症 の企画写真展)で出会った、英国人写真家リチャード・ベイリー氏と、同じくShifting Perspectivesメンバーのフィオナ・イーロン・フィールド氏とコラボレーションして展示、大きな反響を呼びました

 

 

出展写真家 左からリチャード ベイリー、名畑 文巨、フィオナ イーロン フィールド

 

「写真展ポジティブエナジーズ」ロンドン展ポスター

 

 

 

6日間の会期中、およそ800名の来場者があり、「展覧会で涙を流したのは初めてだ」「写真たちは幸せに満ちています。だからこそ展覧会を『Positive Energies』と呼ぶことにしたのですね」といったコメントがたくさん寄せられました。その中でも印象的だったのは、妊娠中で出生前診断の結果を待っているところだという女性でした。「結果がどうあれ産むつもりでしたが、この写真展に出会い、私の考えが間違っていなかったんだと確信しました」とのコメントをいただき、この写真展で一番伝えたかったことが伝わったと感じました。

 

写真を見た多くの人たちが思いを語ってくれました。  2018年5月 OXO Gallery

 

 

ロンドン展は国内において、朝日新聞産経新聞に大きく特集され、共同通信の配信により全国地方紙15誌に掲載されるなど大きな話題になりました。

 

 

 

 

国連展開催が決定!

そして、本年(2019年)11月に、国連での開催が決まるという、本当に驚くような展開になりました。国連展は、国連制定の国際デーの一つ、3月21日 「世界ダウン症の日」(WDSD)に国連で開かれる世界ダウン症の日国際会議(世界ダウン症連合主催)に合わせて、国連日本政府代表部共催での開催になります。世界各国からの代表団、NGO、国連事務局の方々等に、「ポジティブエナジーズ」の作品からダウン症の子どもたちの生きるエネルギーを感じていただき、この写真展を世界展開につなげていきたいと考えています。そして、社会の障害者に対する偏見を取り除き、人々の意識の向上つなげていきたいと、今、私は、心からそう願っています。

 

 

国連展概要
●写真展ポジティブエナジーズ 国連本部展

●主催:写真展ポジティブエナジーズプロジェクト実行委員会

●共催:国際連合日本政府代表部

●実施日時:2020年3月18日~24日

●開催場所:国際連合本部国連総会議場B1F展示エリア

国連ビルと会場イメージ

 

 

 

 

 ●プロジェクトを立ち上げたきっかけ  

 

プロジェクトを立ち上げたきっかけは、2013年に撮影の仕事で訪れた英国で、障害者支援活動家デビット・タウエル氏との偶然の出会いからでした。彼は障害者問題の国際会議でも発言されているような著名な方で、彼の生き方に興味を持ち、いろいろな話に聞き入っていると、私が子供写真を撮っているということで、こんな話をしてくれました。

 

障害のある子供と健常の子供が、何人かが一緒に遊んでいる姿を見たとき、その中で誰が障害児で誰が健常児なのかわからないものだよ。なぜなら、子供たちは言葉ではなく、魂で繋がって遊んでいるのだから。

 

その話が私の心に刺さりました。人の魂には障害も健常もないのだろう。私自身は身内に障害者がいるわけではなく、それまで接する機会もほとんどありませんでしたが、無意識に避けていた部分もあったと思います。それでも、人の世界で障害と健常で区別されていることへの、なんとなく感じていた違和感が、その言葉で腑に落ちた気がしました。

 

障害者支援活動家デビット・タウエ ル氏と出会いが始まりでした。2013年ロンドン

 

 

そして彼からのご縁が繋がり、障害のある子どもを撮影する機会に恵まれて、京都府で5歳のダウン症の女の子を初めて撮影しました。撮影を始めて、その生のエネルギーの強さに圧倒されました。いつもの子どもの撮影は、あやしていくことでそのエネルギーを引き出していますが、その子は引き出さなくても最初から全開でした。それに心がとても純粋だなと感じ、撮影していくにつれて引き込まれていく感覚がありました。

 

 

初めて撮影したダウン症の女の子​​

 

その後、何人かの撮影をしましたが皆同じで、この強いエネルギーは人に希望を与えるのに十分な力があることを感じました。同時にこんなに良いものを持っているのに、その良さはほとんど知られておらず、社会の中では「かわいそう」「不幸」というような偏った印象を持たれていることに、何とも言えないモヤモヤした違和感を覚えました。

 

 

そして英国を訪れたときに、そのモヤモヤの理由がわかりました。英国では街で障害のある人をよく見かけますし、人々の接し方も普通で、当り前のことのように手助けをしていました。

福祉の施設も日本よりはるかに充実しているし、アパレルの業界では、障害のある子が着やすい服を製品ラインとして大手百貨店が販売しており、その広告モデルに実際の障害児が採用されています。私が英国で撮ったダウン症のある男の子も、大手小売業のマークスアンドスペンサー社(略称M&S社)の子ども服のモデルでした。

 

英国社会の多様性への意識の高さにびっくりしたのと同時に、日本との違いに愕然としました。日本もこうならないといけないのではと強く感じ、変えていきたいという思いが、プロジェクトを立ち上げる動機になりました。

 

英国で撮影のダウン症の男の子。彼は大手百貨店M&Sの子供モデルです

 

M&S社のオンライン販売サイトの「Easy Dressing」製品ラインのページから引用(ブラウザの自動翻訳で表示されたページです)
寝たきりの子でも着用しやすいよう左右分割できる工夫がされたダウンベスト。

 

そして、世界のダウン症のある子供たちを撮影取材し、彼らのポジティブなエネルギーを伝えることをベースに写真展を開催するというプロジェクトを立ち上げ、まずは英国で開催し評価を得てから日本に持ち帰るのが、日本で障害者の写真展を開くのに最も効果的ではないかと思い、ロンドン展開催の計画を立てました。

 

また、タウエル氏からの紹介で知り合った障害学の教授からのアドバイスにより、プロジェクトの目的の根幹を、障害者権利条約(2006年国連総会採択、締結国は日本を含む世界177カ国)の第8条【障害者に関する社会全体(各家庭を含む。)の意識を向上させ、並びに障害者の権利及び尊厳に対する尊重を育成すること】に基づくものとしました。

 

 

 

 ●プロジェクトの意義 「美しい写真が偏見を取り除いていく」 

 

 

 

 

ポジティブエナジーズの作品は、ダウン症の子どもたちの生きるエネルギーをとらえ、キレイな光を使って美しい写真に仕上げています。人によっては「良い面だけをとらえてる」というご意見もありました。でも、偏見のある人の意識を変えるには、まずはこの良い部分を見せることで、今までの印象を変えることが必要だと思うのです。「今まで知らなかったけれど、こんなにキラキラしているんだ。」と、まずは受け入れてもらうことが重要だと考えます。

 

 

また、産科医療の分野では、胎児の染色体異常を調べる新型出生前診断が普及しつつあり、現在、胎児がダウン症とわかると英国では90%、日本では96%が中絶を選択されています。(出所 英国 : 「英国における出生前診断と当事者のケア──ARCの事例を手掛かりに」立命館大学生存学研究所レポート、日本:毎日新聞)、このような状況下で、お腹の赤ちゃんに障害があると分かった妊婦や家族は、赤ちゃんを家族に迎え入れるか否かという難しい選択に直面するという現実があります。新しい生命をめぐる思索の選択肢の一つとして、合併症のリスクなどの負の情報だけではなく、ポジティブなエネルギーにあふれた作品の展示により、前向きな情報としてとらえてもらえればと願います。

 

 

 

 ●国連から世界へ 

 

ポジティブエナジーズ国連展は、本年になってから開催の話が持ち上がり、急遽開催が決まりました。正直言ってそれまでは、まさか世界の中心のような場所でできるなんて、夢にも思っていませんでした。

 

 

きっかけは、昨年末の忘年会で30年ぶりに会った昔勤めていた会社の上司の「こんなにいい企画をやってるなら国連でやったら?」という一言。その後、実行委員会のアドバイザーになっていただいた障害学の教授との会席の際で、ふと思い出し思い付きで相談してみたところ、「それはいいアイデアですね!」と賛同いただき、国際会議で何度も国連にいかれているご経験から、どうすれば国連でできるかというアドバイスをいただくことができました。

 

 

それからはまるで国連開催へ導かれているかように数々のご縁が繋がっていき、最終的に外務省から日本政府からの提案企画として国連事務局に交渉していただけることになりました。

幾人もの方々が、皆「いい企画だから」と、それぞれの職務の中でご尽力いただいて開催決定に至りました。本当に感無量です。

 

 

写真展では前向きなエネルギーにあふれた、世界を巡り取材したダウン症のある子どもたちの魅力や、幸せに暮らす家族の姿を通じて、障害の有無に関わらず、皆、それぞれが魅力ある個性を持つ、共に生きる社会の一員であることを伝えます。

 

 

国連での開催は、プロジェクトの世界展開の足がかりとなるばかりでなく、海外での評価を受けたという明らかな実績となり、2020年の日本展成功のための重要な足がかりになってくれるはずです。

 

 

東京オリンピック・パラリンピックを契機に、多くの人に彼らのエネルギーを感じていただき、障害のある人々への心理的障壁を取り払い、すべての人間が共存できる社会へ向かうきっかけをつくるために、ぜひとも皆様のお力をお貸しください。

 

 

ミャンマーのダウン症のある女の子

 

 

●ご支援いただいたの資金の使い道

・渡航費(2名)36万円

・滞在費(2名) 8泊 24万円

運送費 16万円

クラウドファンティング手数料 13万円

支援者様のリターン費用 11万円

・【合計】100万円 

※その他の経費の作品制作費、パンフレット印刷費などは自己資金で充当いたします。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・プロジェクトの終了要項

開催日時
2020年3月18日~24日

開催場所
国連本部ビル(ニューヨーク)https://www.un.org

主催者
写真展ポジティブエナジーズ実行委員会

イベント内容
写真展ポジティブエナジーズ国連本部展
http://www.fumionabata.com/project/project.html#un
世界の障害のある子供たちを取材撮影して写真展を開く「写真展ポジティブエナジーズプロジェクト」の、
2018年ロンドン展に続く第2回写真展として、国際デーである3月21日の「世界ダウン症の日」に関連した企画として国連本部にて開催。

その他
・ニューヨークへの渡航に関して
渡航期間:2020年3月14日~2020年3月29日
渡航先活動拠点:名称:国連本部 The United Nations Headquarters
住所:405 East 42nd Street, New York, NY, 10017, USA
運営主体:写真展ポジティブエナジーズ実行委員会
渡航内容詳細:国連ビル内で写真展ポジティブエナジーズを開催する
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 リターンの詳細 

 

 

 「写真集を差し上げます!」について 

・富士フイルム フォトブックにて制作します。

 

【日本・英国・ミャンマー・南アフリカ取材での子供達の写真集】

 

¥10,000のリターン 

ミニサイズ 145 X 145mm ソフトカバー 16ページ オンデマンド印刷仕上げ

 

¥30,000のリターン

ミニサイズ 145 X 145mm ハードカバー 16ページ 写真仕上げ(高精細・高品質)

と国連のお土産

 

¥50.000のリターン

大型サイズ 185 X 185mm ハードカバー 16ページ 写真仕上げ(高精細・高品質)

と国連のお土産

 

¥100.000のリターン

大型サイズ 185 X 185mm ハードカバー 20ページ 写真仕上げ(高精細・高品質)

と国連のお土産

 

 

 「お子さん、ご家族の撮影をします!」について 

明治安田生命や、富士フイルムの企業子供カレンダーに毎年採用されている写真家名畑文巨の撮影会のご参加いただけます。名畑文巨の撮る子ども写真は「幸せ感」を出す作風を得意とし、特にお子さんの撮影はあやして撮ることでイキイキした表情を捉えます。もちろん、障害のあるお子さんの撮影もお任せください。

 

 

 

※撮影会プラン※

・時間内に順次来ていただいて撮影します。

・現地までの交通費や現地での駐車場代などは自己負担にてお願いします。

・時間内に2~3シーン撮影します。20カット程度のデータをWeb共有アルバムにアップロードしますので、ダウンロードしてご利用いただけます。また、ご家族やご実家などでご覧いただけ、FacebookなどのSNSでのシェアも可能です。

・詳細な場所・時間などはプロジェクト終了後にご連絡いたします。

 

 

桜の公園で撮影します・入園入学の記念にも

※桜の開花状況により変更になる場合があります。

【大阪会場】

*撮影日 2020年4月4日(土)9:30~16:00(撮影時間 1組40分程度 雨天の場合は11日に延期)

*開催場所 鶴見緑地公園(大阪市鶴見区:大阪メトロ長堀鶴見緑地線 鶴見緑地駅下車)

 

【神戸会場】

*撮影日 2020年4月5日(日)9:30~16:00(撮影時間 1組40分程度 雨天の場合12日に延期)

*開催場所 西神中央公園(神戸市西区糀台:神戸市地下鉄西神・山手線 西神中央駅下車)

 

緑の公園で撮影します

【奈良会場】

*撮影日 2020年4月18日(土)9:30~16:00(撮影時間 1組40分程度 雨天の場合25日に延期)

*開催場所 奈良市内、または奈良市近郊の公園で予定

 

【京都会場】※開催場所が決まりました。

*撮影日 2020年4月19日(日)9:30~16:00(撮影時間 1組40分程度 雨天の場合26日に延期)

*開催場所. 宝ヶ池公園(京都市左京区: 京都市地下鉄烏丸線国際会館前下車)

 

 

※家族の撮影スペシャルプラン※

・お子さん、ご家族の撮影を、ご自宅・公園などで2~3時間程度かけて4~5シーン撮影します。

40カット程で編集して実際にプリントしたアルバムをお作りして、データCDと一緒にお送りします。(納期約1ヶ月後)

・公園での撮影の場合、現地までの交通費や、現地での駐車場代などは自己負担にてお願いします。

・ご自宅での撮影で大阪から遠方の場合、当方の交通費のご負担をお願いする場合があります。

・撮影日・場所はプロジェクト成立後にご相談させていただきます。

 

以前のプロジェクトでご利用いただいたご家族です

 

 

以前のプロジェクトでご利用いただいたご家族です

 

 

アルバムとデータCDをお送りします(約1ヶ月後)

 

 

 「写真家名畑文巨の撮影会 1日スタッフ体験」について 

子ども写真の第一人者である写真家名畑文巨の撮影会の1日スタッフになっていただけます。

じっとしていない子供を思い通りに撮れる、究極の子供撮影テクニックを身に付けるチャンス!

 

 

撮影会でアシスタントをしていただきます。

一瞬で笑顔にする、子供の習性を理解して思い通りに撮影していく、美しい光をとらえる、日中シンクロなど様々なテクニックを見ていただけます。撮影終了後はファミレスなどに移動して、パソコンで撮影写真を見て解説します。

 

【大阪会場】

*撮影日 2020年4月4日(土)9:30~18:00(雨天の場合は11日に延期)

開催場所 鶴見緑地公園(大阪市鶴見区:大阪メトロ長堀鶴見緑地線 鶴見緑地駅下車)

 

【神戸会場】

*撮影日 2020年4月5日(日)9:30~18:00(雨天の場合12日に延期)

*開催場所 西神中央公園(神戸市西区糀台:神戸市地下鉄西神・山手線 西神中央駅下車)

 

【奈良会場】

*撮影日 2020年4月18日(土)9:30~18:00(雨天の場合25日に延期)

*開催場所 奈良市内、または奈良市近郊の公園で予定

 

【京都会場】

*撮影日 2020年4月19日(日)9:30~18:00(雨天の場合26日に延期)

*開催場所. 宝ヶ池公園(京都市左京区: 京都市地下鉄烏丸線国際会館前下車)

 

※詳細な時間・場所はプロジェクト成立後にご連絡いたします。

※開催場所までの交通費は支援者様でご負担ください。当日の昼食代はリターン費用に含まれます。

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクト終了要項

開催日時    
2020年3月18日〜24日

開催場所    
国連本部ビル(ニューヨーク)https://www.un.org

主催者    
写真展ポジティブエナジーズ実行委員会

イベント内容    
写真展ポジティブエナジーズ国連本部展
http://www.fumionabata.com/project/project.html#un
世界の障害のある子供たちを取材撮影して写真展を開く「写真展ポジティブエナジーズプロジェクト」の、2018年ロンドン展に続く第2回写真展として、国際デーである3月21日の「世界ダウン症の日」に関連した企画として国連本部にて開催。

その他    
・ニューヨークへの渡航に関して
渡航期間:2020年3月14日~2020年3月29日
渡航先活動拠点:名称:国連本部 The United Nations Headquarters 住所:405 East 42nd Street, New York, NY, 10017, USA
運営主体:写真展ポジティブエナジーズ実行委員会
渡航内容詳細:国連ビル内で写真展ポジティブエナジーズを開催する

 

もっとみる

プロフィール

大阪府池田市在住。外資系子どもポートレートスタジオなどで、長年子ども撮影に携わることで子どもをあやして撮る技術を、大阪市内の大手写真館での勤務でポートレートの技術を修得。勤務の傍ら作家活動を始め、大手生命保険会社のカレンダーに子ども写真での作品が採用される。その後、今までにない独自の子ども写真の作風が認められていき作家活動に入る。2009年に金魚すくいと子どもをテーマにした作品「バトル・オブ・ザ・ナツヤスミ」でAPAアワード文部科学大臣賞を受賞。2010年に個展「Be Loved」をニューヨークで開催し、たくさんの来場者からの「ポジティブなエネルギーにあれている」というコメントに、小さな子どもの前向きなエネルギーを捉えた写真には、人に希望を与える力があると確信する。以後そのテーマを軸に作家活動を続けている。現在は新たなテーマとして障害のある子どもの撮影を手がけ、世界の障害児を取材している。

リターン

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

作品ポストカードを差し上げます!

1.世界取材で撮影した作品ポストカード1枚
2.心を込めたお礼のお手紙
3.写真家名畑文巨のHPにお名前を掲載(希望者のみ)
※掲載するHPのURL:http://www.fumionabata.com/project/project.html#supporter_all
※お名前の掲載には一定の条件があります。詳細については、リンク先
(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月
このリターンを購入する

9,800

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

写真家名畑文巨の撮影会【大阪会場】1日スタッフ体験

1.子ども写真の第一人者である写真家名畑文巨の撮影会の1日スタッフになっていただけます。
究極の子供撮影テクニックを身に付けるチャンス!
*対象:子供撮影を上手くなりたいと思われているプロカメラマン、またはアマチュアカメラマン。*内容:撮影会でのアシスタントをしていただき、終了後に撮影写真をパソコンで見ていただき撮り方の解説をします。
*日時 :2020年4月4日(土)9:30~18:00(雨天の場合は11日に延期)
*場所: 鶴見緑地公園(大阪市鶴見区)
※詳細な時間・場所はプロジェクト成立後にご連絡いたします。
※開催場所までの交通費は支援者様でご負担ください。当日の昼食代はリターン費用に含まれます。
※その他の詳細はプロジェクトページ下部の「リターンの詳細」をご覧ください。

支援者
0人
在庫数
1
発送予定
2020年4月
このリターンを購入する

9,800

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

写真家名畑文巨の撮影会【神戸会場】1日スタッフ体験

1.子ども写真の第一人者である写真家名畑文巨の撮影会の1日スタッフになっていただけます。
究極の子供撮影テクニックを身に付けるチャンス!
*対象:子供撮影を上手くなりたいと思われているプロカメラマン、またはアマチュアカメラマン。*内容:撮影会でのアシスタントをしていただき、終了後に撮影写真をパソコンで見ていただき撮り方の解説をします。
*日時 :2020年4月5日(日)9:30~18:00(雨天の場合12日に延期)
*場所 西神中央公園(神戸市西区)
※詳細な時間・場所はプロジェクト成立後にご連絡いたします。
※開催場所までの交通費は支援者様でご負担ください。当日の昼食代はリターン費用に含まれます。
※その他の詳細はプロジェクトページ下部の「リターンの詳細」をご覧ください。

支援者
0人
在庫数
1
発送予定
2020年4月
このリターンを購入する

9,800

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

写真家名畑文巨の撮影会【奈良会場】1日スタッフ体験

1.子ども写真の第一人者である写真家名畑文巨の撮影会の1日スタッフになっていただけます。
究極の子供撮影テクニックを身に付けるチャンス!
*対象:子供撮影を上手くなりたいと思われているプロカメラマン、またはアマチュアカメラマン。*内容:撮影会でのアシスタントをしていただき、終了後に撮影写真をパソコンで見ていただき撮り方の解説をします。
*日時 :2020年4月18日(土)9:30~18:00(雨天の場合25日に延期)
*場所 奈良市内、または奈良市近郊の公園で予定
※詳細な時間・場所はプロジェクト成立後にご連絡いたします。
※開催場所までの交通費は支援者様でご負担ください。当日の昼食代はリターン費用に含まれます。
※その他の詳細はプロジェクトページ下部の「リターンの詳細」をご覧ください。

支援者
0人
在庫数
1
発送予定
2020年4月
このリターンを購入する

9,800

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

写真家名畑文巨の撮影会【京都会場】1日スタッフ体験

1.子ども写真の第一人者である写真家名畑文巨の撮影会の1日スタッフになっていただけます。
究極の子供撮影テクニックを身に付けるチャンス!
*対象:子供撮影を上手くなりたいと思われているプロカメラマン、またはアマチュアカメラマン。*内容:撮影会でのアシスタントをしていただき、終了後に撮影写真をパソコンで見ていただき撮り方の解説をします。
*日時 :2020年4月19日(日)9:30~18:00(雨天の場合26日に延期)
*開催場所 未定、京都市内、または京都市近郊の公園で予定
※詳細な時間・場所はプロジェクト成立後にご連絡いたします。
※開催場所までの交通費は支援者様でご負担ください。当日の昼食代はリターン費用に含まれます。
※その他の詳細はプロジェクトページ下部の「リターンの詳細」をご覧ください。

支援者
1人
在庫数
完売
発送予定
2020年4月
完売しました

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

作品のミニ写真集をお送りします!

1.日本・英国・ミャンマー・南アフリカで撮影した作品で編集したミニ写真集(145 x145mm 16ページ ソフトカバー オンデマンド印刷仕上げ)1冊
2.心を込めたお礼のお手紙
3.写真家名畑文巨のHPにお名前を掲載(希望者のみ)
※掲載するHPのURL:http://www.fumionabata.com/project/project.html#supporter_all
4.国連写真展会場のサンクスパネルに、お名前を掲載(ローマ字)
※3・4のお名前の掲載には一定の条件があります。詳細については、リンク先
(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。
※ミニ写真集の詳細はプロジェクトページ下部の「リターンの詳細」をご覧ください。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月
このリターンを購入する

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

プロジェクトを応援!

【リターン不要で応援いただける方】
ご支援いただいた資金を本プロジェクトのために使用いたします。
スペシャルサポーターとして会場にお名前を掲載します。

1.心を込めたお礼のメール
2.写真家名畑文巨のHPにお名前を掲載
※掲載するHPのURL:http://www.fumionabata.com/project/project.html#supporter_all
3.国連写真展会場のサンクスパネルに、「スペシャルサポーター」としてお名前を掲載(ローマ字)
※2・3のお名前の掲載には一定の条件があります。詳細については、リンク先
(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
12人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月
このリターンを購入する

19,800

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【関西地区の方向け・大阪会場】お子さん、ご家族の撮影をします!

1.子ども写真の第一人者である写真家名畑文巨の撮影会に参加いただけます。撮影写真のデータはWeb共有アルバムからダウンロードでお渡しします。
*撮影日 2020年4月4日(土)9:30~16:00(撮影時間 1組40分程度 雨天の場合11日に延期)
*開催場所 鶴見緑地公園(大阪市鶴見区)
*詳細な時間・場所はプロジェクト成立後にご連絡いたします。
2.心を込めたお礼のメール
3.写真家名畑文巨のHPにお名前を掲載(希望者のみ)
※掲載するHPのURL:http://www.fumionabata.com/project/project.html#supporter_all
4.国連写真展会場のサンクスパネルにお名前をローマ字で掲載(希望者のみ)
※3・4のお名前の掲載には一定の条件があります。詳細については、リンク先
(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。
※その他の詳細はプロジェクトページ下部の「リターンの詳細」をご覧ください。

支援者
6人
在庫数
2
発送予定
2020年4月
このリターンを購入する

19,800

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【関西地区の方向け・神戸会場】お子さん、ご家族の撮影をします!

¥19,800
【関西地区の方向け・神戸会場】お子さん、ご家族の撮影をします!
1.子ども写真の第一人者である写真家名畑文巨の撮影会に参加いただけます。撮影写真のデータはWeb共有アルバムからダウンロードでお渡しします。
*撮影日 2020年4月5日(日)9:30~16:00(撮影時間 1組40分程度 雨天の場合12日に延期)
・撮影場所 西神中央公園(神戸市西区)
2.心を込めたお礼のメール
3.写真家名畑文巨のHPにお名前を掲載(希望者のみ)
※掲載するHPのURL:http://www.fumionabata.com/project/project.html#supporter_all
4.国連写真展会場のサンクスパネルにお名前をローマ字で掲載(希望者のみ)
※3・4のお名前の掲載には一定の条件があります。詳細については、リンク先
(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。
※その他の詳細はプロジェクトページ下部の「リターンの詳細」をご覧ください。

支援者
3人
在庫数
5
発送予定
2020年4月
このリターンを購入する

19,800

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

関西地区の方向け・奈良会場】お子さん、ご家族の撮影をします!

1.子ども写真の第一人者である写真家名畑文巨の撮影会に参加いただけます。撮影写真のデータはWeb共有アルバムからダウンロードでお渡しします。
*撮影日 2020年4月18日(土)9:30~16:00(撮影時間 1組40分程度 雨天の場合25日に延期)
*開催場所 奈良市内、または奈良市近郊の公園で予定
*詳細な時間・場所はプロジェクト成立後にご連絡いたします。
2.心を込めたお礼のメール
3.写真家名畑文巨のHPにお名前を掲載(希望者のみ)
※掲載するHPのURL:http://www.fumionabata.com/project/project.html#supporter_all
4.国連写真展会場のサンクスパネルにお名前をローマ字で掲載(希望者のみ)
※3・4のお名前の掲載には一定の条件があります。詳細については、リンク先
(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。
※その他の詳細はプロジェクトページ下部の「リターンの詳細」をご覧ください。

支援者
0人
在庫数
8
発送予定
2020年5月
このリターンを購入する

19,800

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【関西地区の方向け・京都会場】お子さん、ご家族の撮影をします!

1.子ども写真の第一人者である写真家名畑文巨の撮影会に参加いただけます。撮影写真のデータは、Web共有アルバムからダウンロードでお渡しします。
*撮影日 2020年4月19日(日)9:30~16:00(撮影時間 1組40分程度 雨天の場合26日に延期)
*開催場所 京都市内、または京都市近郊の公園で予定
*詳細な時間・場所はプロジェクト成立後にご連絡いたします。
2.心を込めたお礼のメール
3.写真家名畑文巨のHPにお名前を掲載(希望者のみ)
※掲載するHPのURL:http://www.fumionabata.com/project/project.html#supporter_all
4.国連写真展会場のサンクスパネルにお名前をローマ字で掲載(希望者のみ)
※3・4のお名前の掲載には一定の条件があります。詳細については、リンク先
(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。
※その他の詳細はプロジェクトページ下部の「リターンの詳細」をご覧ください。

支援者
1人
在庫数
7
発送予定
2020年5月
このリターンを購入する

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

高画質ミニ写真集と国連のお土産を差し上げます!

1.日本・英国・ミャンマー・南アフリカで撮影した作品で編集したミニ写真集(145 x145mm 16ページ ハードカバー 高画質写真仕上げ)1冊
2.国連のお土産(写真はイメージです。現地で選ぶため内容・個数未定です。)
3.心を込めたお礼の手紙
4.写真家名畑文巨のHPにお名前を掲載
※掲載するHPのURL:http://www.fumionabata.com/project/project.html#supporter_all
5.国連写真展会場のサンクスパネルにお名前を掲載(ローマ字)
※4・5のお名前の掲載には一定の条件があります。詳細については、リンク先
(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月
このリターンを購入する

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

プロジェクトを応援!

【リターン不要で応援いただける方】
ご支援いただいた資金を本プロジェクトのために使用いたします。
スペシャルサポーターとして会場にお名前を掲載します。

1.心を込めたお礼のメール
2.写真家名畑文巨のHPにお名前を掲載
※掲載するHPのURL:http://www.fumionabata.com/project/project.html#supporter_all
3.国連写真展会場のサンクスパネルに、「スペシャルサポーター」としてお名前を掲載(ローマ字)
※2・3のお名前の掲載には一定の条件があります。詳細については、リンク先
(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月
このリターンを購入する

49,800

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【関西地区の方向け】ご家族の撮影スペシャルプラン 40カットアルバム付き

1.写真家名畑文巨が、お子さんやご家族の撮影を、ご自宅、または公園などで2〜3時間かけてしっかり撮影、40カット程度の撮影写真をプリントして作成のアルバムとデータCDを渡しします。(写真は前回撮影のご家族です)
※撮影日はプロジェクト成立後にご相談させていただきます。
2.心を込めたお礼のメール
3.写真家名畑文巨のHPにお名前を掲載(希望者のみ)
※掲載するHPのURL:http://www.fumionabata.com/project/project.html#supporter_all
4.国連写真展会場のサンクスパネルにお名前をローマ字で掲載(希望者のみ)
※3・4のお名前の掲載には一定の条件があります。詳細については、リンク先
(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。
※その他の詳細はプロジェクトページ下部の「リターンの詳細」をご覧ください。

支援者
2人
在庫数
1
発送予定
2020年6月
このリターンを購入する

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

高画質大型写真集と国連のお土産を差し上げます!

1.日本・英国・ミャンマー・南アフリカで撮影した作品で編集した大判写真集(185 x185mm 16ページ ハードカバー 高画質写真仕上げ)1冊
2.国連のお土産(写真はイメージです。現地で選ぶため内容・個数未定です。)
3.心を込めたお礼の手紙
4.写真家名畑文巨のHPにお名前を掲載
※掲載するHPのURL:http://www.fumionabata.com/project/project.html#supporter_all
5.国連写真展会場のサンクスパネルにお名前を掲載(ローマ字)
※4・5のお名前の掲載には一定の条件があります。詳細については、リンク先
(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月
このリターンを購入する

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

プロジェクトを応援!

【リターン不要で応援いただける方】
ご支援いただいた資金を本プロジェクトのために使用いたします。
スペシャルサポーターとして会場にお名前を掲載します。

1.心を込めたお礼のメール
2.写真家名畑文巨のHPにお名前を掲載
※掲載するHPのURL:http://www.fumionabata.com/project/project.html#supporter_all
3.国連写真展会場のサンクスパネルに、「スペシャルサポーター」としてお名前を掲載(ローマ字)
※2・3のお名前の掲載には一定の条件があります。詳細については、リンク先
(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月
このリターンを購入する

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

高画質大判20ページ写真集と国連のお土産を差し上げます!

1.日本・英国・ミャンマー・南アフリカで撮影した作品で編集した大判写真集(185 x185mm 20ページ ハードカバー 高画質写真仕上げ)1冊
2.国連のお土産(写真はイメージです。現地で選ぶため、内容・個数未定です。)
3.心を込めたお礼の手紙
4.写真家名畑文巨のHPにお名前を掲載
※掲載するHPのURL:http://www.fumionabata.com/project/project.html#supporter_all
5.国連写真展会場のサンクスパネルにお名前を掲載(ローマ字)
※4・5のお名前の掲載には一定の条件があります。詳細については、リンク先
(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月
このリターンを購入する

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

プロジェクトを応援!

【リターン不要で応援いただける方】
ご支援いただいた資金を本プロジェクトのために使用いたします。
スペシャルサポーターとして会場にお名前を掲載します。

1.心を込めたお礼のメール
2.写真家名畑文巨のHPにお名前を掲載
※掲載するHPのURL:http://www.fumionabata.com/project/project.html#supporter_all
3.国連写真展会場のサンクスパネルに、「スペシャルサポーター」としてお名前を掲載(ローマ字)
※2・3のお名前の掲載には一定の条件があります。詳細については、リンク先
(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月
このリターンを購入する

300,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【法人様協賛コース】貴社のロゴを掲載します!

企業ロゴをリーフレット、サンクスパネルに掲載します
1.心を込めたお礼の手紙
2.リーフレットにロゴを掲載
3.国連写真展会場のサンクスパネルに協賛社としてロゴを掲載します。
4.写真家名畑文巨のHPのプロジェクト支援者紹介ページにに社名を掲載します。
※掲載するHPのURL:http://www.fumionabata.com/project/project.html#supporter_all
5.ロゴ掲載のリーフレット、ロゴ掲載のサンクスパネルを撮影した写真をプリントしてお送りします
※写真はロンドン展のリーフレット・パネルです。掲載様式は変更予定です
※*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月
このリターンを購入する

プロフィール

大阪府池田市在住。外資系子どもポートレートスタジオなどで、長年子ども撮影に携わることで子どもをあやして撮る技術を、大阪市内の大手写真館での勤務でポートレートの技術を修得。勤務の傍ら作家活動を始め、大手生命保険会社のカレンダーに子ども写真での作品が採用される。その後、今までにない独自の子ども写真の作風が認められていき作家活動に入る。2009年に金魚すくいと子どもをテーマにした作品「バトル・オブ・ザ・ナツヤスミ」でAPAアワード文部科学大臣賞を受賞。2010年に個展「Be Loved」をニューヨークで開催し、たくさんの来場者からの「ポジティブなエネルギーにあれている」というコメントに、小さな子どもの前向きなエネルギーを捉えた写真には、人に希望を与える力があると確信する。以後そのテーマを軸に作家活動を続けている。現在は新たなテーマとして障害のある子どもの撮影を手がけ、世界の障害児を取材している。

あなたにおすすめのプロジェクト

被爆体験と平和への願いを次代へ-継承プロジェクト、スタート!

北明邦雄(きためくにお)一般社団法人北海道被爆者協会事務局次長北明邦雄(きためくにお)一般社団法人北海道...

#子ども・教育

96%
現在
672,000円
支援者
63人
残り
31日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする