広報担当2年の山崎笙子です!
READYFOR?も残り3日となりました。


最近、リターンの一つであるアルバムを作成しながら
READYFOR?での活動をしみじみ振り返っていました。

 

 

 

第2弾スタート当初は、なかなか思うように進みませんでした!

どうしてNACEFの魅力が伝わらないんだろう?

そう思う日が続き、広報担当で議論を重ねました!

 

 

 

どうしたらNACEFのファンが増えるのか?

 

 

 

新着をこまめにあげたり、支援者の方から頂いたアドバイスを参考にしてみたり、
多方面の方々にメッセージを送ったり・・・・・

 

 

思い付くことは、何でもチャレンジしました!

こうした活動を通じて、気づいたことがあります!

 

 

 

 

それは「NACEFを支えてくれる人々がたくさんいること」です。

 

 

 

実際に会ったことはなくても、励ましのメッセージを頂いたり、NACEFの活動を多くの方に紹介していただいたりもました!


「私にできることがあれば・・・」と人を思う、温かい気持ちがつながって多くの方々と出会うことができました。READYFOR?を通じて出来た、このご縁を今後も大切にしていきたいです。

 


この希望に満ちた、温かい気持ちをカンボジアの子どもたちにも届けたいです!!
(これから、あたたかい気持ち・うれしい気持ちを多くの方に

どんどん連鎖させていきますよーーー!!)

 

 


一つひとつの出会いを大切に、また新たな出会いにも期待です。

 

 

 

 

小さな学生団体ですが、カンボジアの子どもたちのために
これからも活動を続けていきます!!

 


ご支援いただき本当にありがとうございます!
今後もよろしくお願いします。

 

 

新着情報一覧へ