READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
ふるさと納税型
NEXTGOAL挑戦中

鳥取県灘手地区の買い物難民を支えるスーパーを地域活動の拠点に

一般社団法人なだて

一般社団法人なだて

鳥取県灘手地区の買い物難民を支えるスーパーを地域活動の拠点に

寄附総額

805,000

NEXTGOAL 1,200,000円 (第一目標金額 700,000円)

115%
寄附者
64人
残り
4日
プロジェクトの寄附にすすむ(※ログインが必要です)
8お気に入り登録8人がお気に入りしています
寄附募集終了日までに集まった寄附金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。寄附募集は12月13日(金)午後11:00までです。

8お気に入り登録8人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

本プロジェクトに対する個人様からの寄附金は「ふるさと納税」の対象となります。ふるさと納税では、寄附金のうち2,000円を超える部分について、住民税の概ね2割を上限に、所得税と合わせて全額が原則として控除・還付されます。

 

例えば、30,000円の寄附をした場合、還付又は住民税からの控除額は28,000円となり、実質負担額は2,000円となります。今回のプロジェクトでは、実質2,000円の負担でふるさとへの想いをカタチにできるとともに、返礼品があるプロジェクトについては返礼品を受けることができます。

 

※寄附する人の収入や家族構成に応じて還付・控除額は変わります。
※詳細はページ下部「寄附金の取り扱い(税制上の優遇措置)について」をご覧ください。

※確定申告が不要なワンストップ特例制度の申請をご希望の方は、ご自身で申請書をダウンロードして送付していただく必要があります。詳細は、ページ下部に記載しておりますので、必ずご確認ください。

 

目標達成の御礼とネクストゴールについて

 

皆さま、あたたかいご支援誠にありがとうございました! 

皆さまのおかげで目標の70万円を達成することができました。 

 

 心より、感謝申し上げます。 そしてこの度、ネクストゴールに挑戦することになりました! 鳥取県内の大学と連携して、より本格的なリノベーション、DIYに取り組みます。

 

更に、数年後にしようと構想していた喫茶スペースの設備を整備し、より魅力的なホールにします! 目標は120万円です。 新たな返礼品もご用意しました。 我々の地区唯一のスーパー閉店からノーソン設立、そして閉店の危機から現在に至るまで失敗も成功もすべて学びと笑いに変えたお話を鳥取県内はもちろん、全国の皆さまにお届けできたらと考えております。 

 

更なるご支援、シェア、どうぞよろしくお願いいたします!!

 

12月7日追記 なだて明るいノーソン一同

住民主体のマイクロスーパーに隣接したホールを整備し、地域活動の拠点に

はじめまして。一般社団法人なだてです。平成29年1月に灘手地区唯一のスーパーであったJA生活センターが閉店し、買い物難民を救いたいと地元有志が立ち上がり、平成29年8月に一般社団法人なだてを設立、そして平成30年3月に住民主体のマイクロスーパー『なだて明るいノーソン』がオープンしました。

 

令和元年6月末に閉店の危機を迎えたものの、買い物支援の重要性を再認識し、一致団結し再建。灘手地区がより持続的に地域に愛される地区となるために、次世代とも繋がりながらこれからも明るく地域に根差して活動してまいります。

 

今回のプロジェクトでは、スーパーに隣接したホールの整備を行います。現在、物置のようになっており、ほとんど活用されていません。このホールを人が集まる地域活動の拠点となるような魅力的なホールにするためにトイレを新設、照明器具の取付け、そして灘手地区や近隣のかたを中心に屋根や壁などのDIYに取り組み、手作りのホールをつくります。

 

皆さま、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
理事が地元の農業高校の学生に、ノーソンのこれからを説明をするためにホールスペースを活用

「買い物難民」を生まないために!持続的な買い物支援への挑戦

- 灘手地区について

 

灘手地区は、鳥取県の中心、倉吉市にある自然豊かな中山間地域にある地区です。倉吉市の中でも人口が一番少なく、顔の分かる、気心の知れた、あたたかい地区です。自治公民館加入率が驚異の9割越えで、地域への思いも厚い人が多いことも特徴的です。農業への取り組みも先進的で、倉吉市の中でも多くのモデル地区として歩んできました。のどかな田舎暮らしというよりは、地域を維持していくための共同で行う農作業や、毎週のように総事がたくさんあり、お祭りも年がら年中あり、公民館行事や趣味のサークル活動なども盛りだくさんのアクティブな地域です。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
灘手地区の特産品のスイカ

 

ですが、一番の課題として挙げられるのが「人口減少問題」です。数年前、小学校の統廃合の危機に直面しました。現在も年長児が0人と深刻さは増しています。そして、やはり「買い物支援」も外せない課題の一つです。先述したようにJAが閉店したこともそうですが、高齢者の免許返納も増加しており、主要の交通手段は1日にわずかに走るバスのみであり、ノーソンができるまでは買い物難民が深刻な課題でした。

 

- 街の唯一のスーパーが閉店、地元有志で立ち上げたマイクロスーパー

 

JAの利用者懇談会が何度も開かれ、そろそろ閉店するかもしれないという危機感は感じていました。そして平成29年1月31日に閉店しました。閉店したときにちょうど小学校統廃合の話などもあり、灘手地区がどんどん暗くなっていくような空気がありました。

 

「それではいけない。何とかして買い物難民のためのスーパーをつくりたい」と住民アンケートを実施。やはり、この地区にはスーパーが必要であるということをデータ上でも再認識し、平成29年8月4日に『一般社団法人なだて』を設立。平成30年3月4日に灘手地区の各集落の協力を得て、住民主体のスーパー『なだて明るいノーソン』のオープンにたどり着きました。

 

令和元年6月まで非常に厳しい状況が続き、それでも地域のためだと全員スーパーのスの字も分からない初心者、ボランティアで地域のおばちゃんたちを中心に一生懸命継続させようと頑張ってきました。

 

ですが「もういよいよダメかもしれない・・・」そう諦めかけたとき、

 

「ノーソンがあってよかった!ありがとう!」

「ノーソンだけでうちのおじいちゃんは生活しています。なかったらバスで遠くまで買い物に行かないといけない」

 

という地域の声をいただきました。

 

そこで改めて、ノーソンが地域の方々から必要とされることに気づき、そういった方々の気持ちに応えたい、もう一度頑張ってみよう!と一大奮起し、鳥取県内の様々なかたと連携して立て直しに成功して現在に至ります。

 

今後さらにより多くのかたにスーパーを利用していただき、持続可能な買い物支援を行うためにも、隣のほとんど活用されていないホールを整備して地域の人を中心にたくさんのかたが集まる拠点にしたいとチャレンジすることにしました。

 

オープン時の様子

 

- ほとんど活用されていないスーパーの横のホール

 

元々JAの生活センターのスーパーは現在のホール部分にありました。なだて明るいノーソンがオープンしてからはほとんど活用しておらず、物置状態でした。時々地区のお祭りで開けたり、レジスタッフがお昼ご飯を食べる程度の活用のみでした。

 

せっかくこのような広いスペースがあるのに、それではもったいないと思い、より多くのかたが集まる拠点にしたいと思うようになりました。JAに頼み込んでエアコンを設置、理事の家の倉庫にあったカーテンを取付け、少しずつ変えてきましたが、もう一歩、魅力的なホールにすることはできないか。

 

ホールをみんなが集まる拠点にすることで、灘手地区をもっと明るくしたい。人の出入りがたくさんある拠点にしたい。そして、音楽や手芸や舞踊など好きなことをより気軽に集まって楽しめる、みんなの才能が集まるスペースにして、そこから生まれる活動をどんどん増やしていければと考えています。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

プロジェクトの内容と資金使途について

今回のプロジェクトでは、皆様からいただいたご支援で物置になっているスペースにトイレを新設し、ホールを利用しやすくします。また、部屋全体を明るくするために照明器具を取付け、部屋も明るいノーソンにします。

 

灘手地区に住むかたはもちろん、地区外のかた、県外のかたにもふらっと寄ってお茶を飲みながらお話していただけたら嬉しいです。他にも、サークル活動や趣味の集まり、お友達との集まりで利用していただき、憩いの場になればと思います。さらに、音楽のコンサートやカラオケ大会、フリーマーケットなど地区がもっと楽しくなるようなイベントの中心拠点にしていく予定です。


そして、DIY用品を購入し、灘手地区住民、そして近隣に住む小さい子どもからお年寄りまで『できることを少しでも』していただくDIYに取り組みます。壁や屋根、装飾品や家具など完璧じゃなくてもいい。自分がこのホールに関わったんだと思える愛着を持てるような手作りのホールができることが第一目標です。


灘手地区は人口減少が進み、準限界集落の基準を満たす55歳以上の割合が55%、11世帯しかいない集落や、年長児は0人と深刻な人口問題に直面しています。少しでも灘手地区に住む人たちが「灘手っていい町だな」と思い、定住し続けていただきたいと考えています。


そのために、地域住民の買い物拠点となるなだて明るいノーソンの活性化に取り組んでまいります。

 

近隣に住むかたはもちろん、鳥取県、そして倉吉市に興味を持たれているかた、好きなかた、出身のかた、中山間地域の買い物支援に力になりたいと考えているかた、町おこし、地域づくりに関心のあるかた、このページで灘手地区のかたを知ってくださったかたも、応援したいなと思っていただけるかた、どなたでもお待ちしております!

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
倉吉市の打吹まつりで盛大にノーソンをPRする様子

買い物支援の全国のモデル地区となり、中山間地域へ希望を届けたい

今回のプロジェクトを通じて、灘手地区が一丸となって地域に誇りを持って灘手地区の活性化に向けて歩んでいくことができるようになります。

 

なだて明るいノーソンが賑わっていくことは、近隣の中山間地域の希望になると信じています。鳥取県内のなかだけでも同じような課題や悩みを抱えている地区があります。一つの成功事例をつくり、全国に発信して、こんな田舎の地域が頑張ってるんだということを少しでも知っていただく機会になればと思います。買い物支援の先進地区にしていきたいと本気で考えています。


全国で人口の一番少ない鳥取県の中でも、特に人口の少ない灘手地区が、明るく連日たくさんの人で賑わって活動していくことで、小さな私たちの一歩が全国の中山間地域、特に買い物で悩んでいる地域に勇気と希望を与えられると考えています。


定年退職したあとにスーパーのレジをするとは思ってもみなかった、何もかも初心者な私たちですが、すべては地域のため。

 

どうか皆さまの暖かいご寄附をいただき、地域の中心拠点をつくれたらと思います。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
ノーソン前で開催した夏祭りの様子

メンバー紹介

灘手地区に住むおばちゃんたち約10人がレジをしています。買い物支援だけではなく、釣銭や服装など異変の早期発見をし、独居老人のかたの見守りの支援の役割も担っています。

 

レジは決して早くはありませんが、会話や真心をこめて、お客様お一人お一人を大切にした明るいスーパーをこれからも目指していきます。

 

 

寄附金の取り扱い(税制上の優遇)について

●本プロジェクトに対する個人様からの寄附金は「ふるさと納税」の対象となります。

ふるさと納税では、納税義務のある税金の一部を、実質自己負担額2,000円で、出身地に関係なく、好きな自治体に寄附をすることができます。

 

●「確定申告」又は「ワンストップ特例申請」を行うことで、寄附額のうち2,000円を除く金額が所得税・個人住民税から控除されます。

例:30,000円の寄附をした場合、合計28,000円の税金が還付・控除されます。

※寄附をした方の給与収入や家族構成などに応じた還付・控除額の上限がありますのでご注意ください。全額(2,000円を除く)控除される寄附金の上限目安は以下URLから確認ができます。(総務省HP

 

●税金からの控除は自動的にはされません。寄附をした翌年の3月15日までに確定申告をする、もしくは翌年の1月10日までに「寄附金税額控除に係る申告特例申請書(ワンストップ特例申請書)」を鳥取県に提出する必要があります。

 

【確定申告について】

寄附をいただいた全ての方に鳥取県から「寄附金受領証明書」を送付しますので、確定申告書に添付のうえ寄附をした翌年の3月15日までに管轄の税務署等へ提出してください。

確定申告をすると、その年の所得税から[寄附額-2,000円](または控除上限額)の概ね1割、と翌年度の住民税から概ね9割がそれぞれ税控除されます。

※なお、本プロジェクトの寄附金受領証明書の送付はプロジェクト成立から約1~2か月後となります。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

 

ワンストップ特例申請について

次の2つの要件をいずれも満たしている方が利用できる制度で、この制度の利用を申請する事によって確定申告は不要となります。

 

・確定申告を行う必要がない方

例:給与所得者、公的年金受給者等

※確定申告を行わなければならない自営業の方や、医療費控除等で確定申告を行う方は対象となりません。

・その年にふるさと納税を行った自治体が5自治体以内であること

 

(注意点)

確定申告とは異なり、翌年度の住民税から控除額の全額が減額されます。

ワンストップ特例申請書等を提出していても、確定申告をされた場合、ワンストップ特例は適用されませんのでご注意ください。

 

(申請方法)
ワンストップ特例申請を行う方(ご寄附申し込み時に「ワンストップ特例申請希望」を「有」と選択された方)は、プロジェクトが成立して寄附金額が確定した後に次の書類を鳥取県(下記の郵送先)へ郵送してください。
①ワンストップ特例申請書 ⇒ こちらからダウンロードしてください
②本人確認ができる次のいずれか(A~C)の書類
A マイナンバーカードの両面の写し
B マイナンバーの通知カード+運転免許証 又は パスポート 等の写し 
C  マイナンバーが記載された住民票の写し+運転免許証 又は パスポート 等の写し
※マイナンバーの通知カード・運転免許証等の裏面に変更事項が記載されている場合は裏面の写し
※ワンストップ特例申請記載事例  ⇒ こちらからご確認ください

 

(提出期限)
寄附をした翌年の1月10日(消印有効)までです。
年末に寄附のお申し込みをされる方はお早目に郵送してください。
提出期限を過ぎた場合は受付できませんので、確定申告の手続きを行ってください。

 

(郵送先)

〒683-0805
鳥取県米子市西福原四丁目11-31
鳥取県ふるさと納税業務受託者 株式会社エッグ行
電話番号 0859-36-8004

控除限度額について

ふるさと納税には所得や配偶者により控除限度額がございます。

 

詳しくは、【ふるさと納税 控除限度額シミュレーション】と検索いただき、各種サイトにてご確認ください。

 

=====

本プロジェクトのギフトのうち、【お名前記載】に関するギフトの条件の詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

もっとみる

プロフィール
一般社団法人なだて
一般社団法人なだて
鳥取県倉吉市灘手地区にある住民主体のマイクロスーパー『なだて明るいノーソン』を運営しています。灘手地区唯一のスーパーであったJA生活センターが閉店し、買い物難民を救いたいと地域の有志が集まり立ち上げました。独居老人の見守りや買い物支援、灘手地区の移住定住を促進しようとイベントやお祭りなどもしています。

ギフト

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ホールにお名前の記載、ホール完成記念パーティーへのご招待

・感謝の気持ちを込めて、お手紙をお送りします。
・ホール完成記念パーティーにご招待(2020年4月頃を予定)
・ホールにお名前の記載
・寄附金受領証明書の送付

※寄附金領収書のお名前は、ギフト送付先にご登録いただいたお名前となります

寄附者
17人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月
寄附をする

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【地元支援者向け】ノーソンの商品券

・感謝の気持ちを込めて、お手紙をお送りします。
・ホール完成記念パーティーにご招待(2020年4月頃を予定)
・ホールにお名前の記載
・寄附金受領証明書の送付
・なだて明るいノーソンで使える商品券(2500円分)

※寄附金領収書のお名前は、ギフト送付先にご登録いただいたお名前となります

寄附者
28人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月
寄附をする

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

獲れたて野菜詰め合わせとノーソン商品詰め合わせ

・感謝の気持ちを込めて、お手紙をお送りします。
・ホール完成記念パーティーにご招待(令和2年4月頃を予定)
・ホールにお名前の記載
・寄附金受領証明書の送付
・灘手産の獲れたて野菜詰め合わせ
・ノーソン商品詰め合わせ

※寄附金領収書のお名前は、ギフト送付先にご登録いただいたお名前となります

寄附者
13人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月
寄附をする

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

獲れたて野菜詰め合わせと灘手産の新米3kg

・感謝の気持ちを込めて、お手紙をお送りします。
・ホール完成記念パーティーにご招待(2020年4月頃を予定)
・ホールにお名前の記載
・寄附金受領証明書の送付
・灘手産の獲れたて野菜詰め合わせ
・灘手産新米3kg

※寄附金領収書のお名前は、ギフト送付先にご登録いただいたお名前となります

寄附者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月
寄附をする

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

大人気のノーソン設立から立て直しまでの出張講演

地区唯一のスーパー閉店からノーソン設立、そして閉店の危機から立て直し現在に至るまでの笑いと学びの講演を出張講演いたします。
※宿泊交通費については、別途ご負担いただきます。

・感謝の気持ちを込めて、お手紙をお送りします。
・ホール完成記念パーティーにご招待(2020年4月頃を予定)
・ホールにお名前の記載
・寄附金受領証明書の送付
・出張講演

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月
寄附をする

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

灘手産の獲れたて野菜詰め合わせと灘手産の新米5kg

・感謝の気持ちを込めて、お手紙をお送りします。
・ホール完成記念パーティーにご招待(2020年4月頃を予定)
・ホールにお名前の記載
・寄附金受領証明書の送付
・灘手産の獲れたて野菜詰め合わせ
・灘手産の新米5kg

※寄附金領収書のお名前は、ギフト送付先にご登録いただいたお名前となります

寄附者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月
寄附をする

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

大人気のノーソン設立から立て直しまでの出張講演とアイデア提供

地区唯一のスーパー閉店からノーソン設立、そして閉店の危機から立て直し現在に至るまでの笑いと学びの講演を出張講演いたします。
そして、様々なアイデアや立て直し、持続可能な組織になるためのアドバイスをさせていただきます。
※宿泊交通費については、別途ご負担いただきます。

・感謝の気持ちを込めて、お手紙をお送りします。
・ホール完成記念パーティーにご招待(2020年4月頃を予定)
・ホールにお名前の記載
・寄附金受領証明書の送付
・出張講演
・持続可能なコミュニティに関するアイディア出しへの参画

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月
寄附をする

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

灘手産の獲れたて野菜詰め合わせと灘手産の新米5kgと世界に誇れる灘手産のスイカ

・感謝の気持ちを込めて、お手紙をお送りします。
・ホール完成記念パーティーにご招待(2020年4月頃を予定)
・ホールにお名前の記載
・寄附金受領証明書の送付
・灘手産の獲れたて野菜詰め合わせ
・灘手産の新米5kg
※2020年2月発送

・灘手産のスイカ
※スイカのみ2020年7月頃発送となります。

※寄附金領収書のお名前は、ギフト送付先にご登録いただいたお名前となります

寄附者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年7月
寄附をする
プロフィール
一般社団法人なだて
一般社団法人なだて
鳥取県倉吉市灘手地区にある住民主体のマイクロスーパー『なだて明るいノーソン』を運営しています。灘手地区唯一のスーパーであったJA生活センターが閉店し、買い物難民を救いたいと地域の有志が集まり立ち上げました。独居老人の見守りや買い物支援、灘手地区の移住定住を促進しようとイベントやお祭りなどもしています。

あなたにおすすめのプロジェクト

神戸初の木灰そば専門店を

萩原 弘也萩原 弘也

#フード

2%
現在
6,900円
支援者
2人
残り
11日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする